メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「丸 ビーズ」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
オーディオテクニカ(audio-technica) VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ VM540ML

ソフマップ楽天市場店

23,836

送料無料

オーディオテクニカ(audio-technica) VM型(デュアルムービングマグネット)ステレオカートリッジ VM540ML

■無垢マイクロリニア針を搭載したスタンダードモデル■軽量化を図るアルミニウムテーパーパイプカンチレバー■発電効率を高めるパラトロイダルコイル■クロストークを改善するセンターシールドプレート■高剛性樹脂ハウジングオーディオテクニカがVMカートリッジを全面刷新。本記事では、スタンダード〜ミドルの価格の製品がそろう「500シリーズ」を野村ケンジ氏がレビュー。初心者からマニアまで満足させるコストパフォーマンスの高いカートリッジ群をレポートする。今回の刷新でもっともユニークなのは、ラインナップ全モデルで針とハウジング(ボディ)に互換性があり、針交換が行えるということだ。ハウジング部分が500シリーズは高剛性樹脂製で共通化されているため、シリーズ内の各モデルで異なるのは針の部分のみということになる。要は針を付け替えたり、交換したりすることが可能になるということだ。また、針だけの別売も行われる。価格が下の順から、「VM510CB」は接合丸針、「VM520EB」は接合楕円針、「VM530EN」が無垢楕円針、「VM540ML」が無垢マイクロリニア針を装着する。高性能パラトロイダルコイルを採用した点は上位機と同様だ。カンチレバーは、VM540MLのみアルミニウムテーパーカンチレバー、そのほかのモデルはアルミニウムカンチレバーを採用する。針交換ができるこの機構を活用すれば、まずはVM520EBを購入して楽しみ、後から交換針「VMN40ML」を追加購入してVM540MLと同じサウンドも楽しむ…というようなことができるようになる。最後に500シリーズの最上位となる、無垢マイクロリニア針を搭載した「VM540ML」を試聴した。いやはや、これでMM型相当の出力が得られているのかと驚くくらい、緻密で繊細な表現を持つサウンド...

スポンサーリンク
スポンサーリンク