メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「絵画シルクスクリーン」検索結果。

絵画シルクスクリーンの商品検索結果全1,253件中301~360件目

吉岡浩太郎・熱帯魚(絵画・版画)

絵画生活

6,912

吉岡浩太郎・熱帯魚(絵画・版画)

版画 シルクスクリーン 限定 800枚 額サイズ:32cm x 41cm 額付価格お洒落で優しい色使いの作品です・・毎日、見るのが楽しくなりそうです・・ 部屋のインテリアとして最高のフレーミング仕上げ・・ 作品の価値を最大限引き出すため、上質の木製の白木色フレームで額装しました。 色:白木色、材質:木、表面:アクリル、右図:フレーム形状 版画について版画の場合、作品下部左側に 125/500 のように数字(エディション)が入っています。これは分母の数字が作成(限定)枚数を表し、分子の数字は、作品番号を表してます。作品番号は管理上の通し番号として、刷り順とは関係なく入れられます。又、下部右側には作家のサインが入ります。 版画は愛好者が、作品を分かち合って持つことが出来る複数芸術で、現代の生活様式の中で、多くの人たちに支持されながら普及しているアートです。 作家略歴1828年山口県生まれ、1949年シルク版による製作技術の習得および研究を始める。1951年香月泰男に洋画を学ぶ。1976年スクリーン版画の各種絵画の制作開始。1987年~95年ピクチャーショーに新作発表。1996年日連宗円頓寺(名古屋)正面壁画製作。現在、岐阜県各務原市在住。 ギフトとしても最適です。 吉岡浩太郎のトレンドの作品をみる 他のカテゴリーの吉岡浩太郎作品はこちらから 吉岡浩太郎のフラワーの作品をみる 吉岡浩太郎の風景画の他の作品をみる 吉岡浩太郎の縁起物の作品をみる

送料無料
吉岡浩太郎・星のメロディ(絵画・版画)

絵画生活

16,200

吉岡浩太郎・星のメロディ(絵画・版画)

版画 : シルクスクリーン限定 500枚額サイズ:45cm x 57cm額付価格お洒落で優しい色使いの作品です・・毎日、見るのが楽しくなりそうです・・ 部屋のインテリアとして最高のフレーミング仕上げ・・ 作品の価値を最大限引き出すため、上質で、太めの落ち着いたパールホワイト色のフレームで額装いたしました。フレーム内側のゴールドラインが格調の高さを感じさせます。 版画について版画の場合、作品下部左側に 125/500 のように数字(エディション)が入っています。これは分母の数字が作成(限定)枚数を表し、分子の数字は、作品番号を表してます。作品番号は管理上の通し番号として、刷り順とは関係なく入れられます。又、下部右側には作家のサインが入ります。 版画は愛好者が、作品を分かち合って持つことが出来る複数芸術で、現代の生活様式の中で、多くの人たちに支持されながら普及しているアートです。 作家略歴1828年山口県生まれ、1949年シルク版による製作技術の習得および研究を始める。1951年香月泰男に洋画を学ぶ。1976年スクリーン版画の各種絵画の制作開始。1987年~95年ピクチャーショーに新作発表。1996年日連宗円頓寺(名古屋)正面壁画製作。現在、岐阜県各務原市在住。 ギフトとしても最適です。 吉岡浩太郎のトレンドの作品をみる 他のカテゴリーの吉岡浩太郎作品はこちらから 吉岡浩太郎のフラワーの作品をみる 吉岡浩太郎の風景画の他の作品をみる 吉岡浩太郎の縁起物の作品をみる

吉岡浩太郎・猫と魚(絵画・版画)

絵画生活

6,400

吉岡浩太郎・猫と魚(絵画・版画)

版画 シルクスクリーン 限定 800枚 額サイズ:32cm x 41cm 額付価格お洒落で優しい色使いの作品です・・毎日、見るのが楽しくなりそうです・・ 部屋のインテリアとして最高のフレーミング仕上げ・・ 作品の価値を最大限引き出すため、上質の木製の白木色フレームで額装しました。 色:白木色、材質:木、表面:アクリル、右図:フレーム形状 版画について版画の場合、作品下部左側に 125/500 のように数字(エディション)が入っています。これは分母の数字が作成(限定)枚数を表し、分子の数字は、作品番号を表してます。作品番号は管理上の通し番号として、刷り順とは関係なく入れられます。又、下部右側には作家のサインが入ります。 版画は愛好者が、作品を分かち合って持つことが出来る複数芸術で、現代の生活様式の中で、多くの人たちに支持されながら普及しているアートです。 作家略歴1828年山口県生まれ、1949年シルク版による製作技術の習得および研究を始める。1951年香月泰男に洋画を学ぶ。1976年スクリーン版画の各種絵画の制作開始。1987年~95年ピクチャーショーに新作発表。1996年日連宗円頓寺(名古屋)正面壁画製作。現在、岐阜県各務原市在住。 ギフトとしても最適です。 吉岡浩太郎のトレンドの作品をみる 他のカテゴリーの吉岡浩太郎作品はこちらから 吉岡浩太郎のフラワーの作品をみる 吉岡浩太郎の風景画の他の作品をみる 吉岡浩太郎の縁起物の作品をみる

送料無料
吉岡浩太郎・花と小鳥(絵画・版画)

絵画生活

16,200

吉岡浩太郎・花と小鳥(絵画・版画)

版画 : シルクスクリーン限定 500枚額サイズ:45cm x 57cm額付価格お洒落で優しい色使いの作品です・・毎日、見るのが楽しくなりそうです・・ 部屋のインテリアとして最高のフレーミング仕上げ・・ 作品の価値を最大限引き出すため、上質で、太めの落ち着いたパールホワイト色のフレームで額装いたしました。フレーム内側のゴールドラインが格調の高さを感じさせます。 版画について版画の場合、作品下部左側に 125/500 のように数字(エディション)が入っています。これは分母の数字が作成(限定)枚数を表し、分子の数字は、作品番号を表してます。作品番号は管理上の通し番号として、刷り順とは関係なく入れられます。又、下部右側には作家のサインが入ります。 版画は愛好者が、作品を分かち合って持つことが出来る複数芸術で、現代の生活様式の中で、多くの人たちに支持されながら普及しているアートです。 作家略歴1828年山口県生まれ、1949年シルク版による製作技術の習得および研究を始める。1951年香月泰男に洋画を学ぶ。1976年スクリーン版画の各種絵画の制作開始。1987年~95年ピクチャーショーに新作発表。1996年日連宗円頓寺(名古屋)正面壁画製作。現在、岐阜県各務原市在住。 ギフトとしても最適です。 吉岡浩太郎のトレンドの作品をみる 他のカテゴリーの吉岡浩太郎作品はこちらから 吉岡浩太郎のフラワーの作品をみる 吉岡浩太郎の風景画の他の作品をみる 吉岡浩太郎の縁起物の作品をみる

送料無料
吉岡浩太郎・旅立ち(絵画・版画)

絵画生活

21,600

吉岡浩太郎・旅立ち(絵画・版画)

版画 : シルクスクリーン 限定 500枚 額サイズ:50cm x 65cm 額付価格お洒落で優しい色使いの作品です・・毎日、見るのが楽しくなりそうです・・ 部屋のインテリアとして最高のフレーミング仕上げ・・ 作品の価値を最大限引き出すため、上質で、太めの落ち着いたパールホワイト色のフレームで額装いたしました。フレーム内側のゴールドラインが格調の高さを感じさせます。 版画について版画の場合、作品下部左側に 125/500 のように数字(エディション)が入っています。これは分母の数字が作成(限定)枚数を表し、分子の数字は、作品番号を表してます。作品番号は管理上の通し番号として、刷り順とは関係なく入れられます。又、下部右側には作家のサインが入ります。 版画は愛好者が、作品を分かち合って持つことが出来る複数芸術で、現代の生活様式の中で、多くの人たちに支持されながら普及しているアートです。 作家略歴1828年山口県生まれ、1949年シルク版による製作技術の習得および研究を始める。1951年香月泰男に洋画を学ぶ。1976年スクリーン版画の各種絵画の制作開始。1987年~95年ピクチャーショーに新作発表。1996年日連宗円頓寺(名古屋)正面壁画製作。現在、岐阜県各務原市在住。 ギフトとしても最適です。 吉岡浩太郎のトレンドの作品をみる 他のカテゴリーの吉岡浩太郎作品はこちらから 吉岡浩太郎のフラワーの作品をみる 吉岡浩太郎の風景画の他の作品をみる 吉岡浩太郎の縁起物の作品をみる

送料無料
吉岡浩太郎・ファミリー(絵画・版画)

絵画生活

16,200

吉岡浩太郎・ファミリー(絵画・版画)

版画 : シルクスクリーン限定 500枚額サイズ:45cm x 57cm額付価格お洒落で優しい色使いの作品です・・毎日、見るのが楽しくなりそうです・・ 部屋のインテリアとして最高のフレーミング仕上げ・・ 作品の価値を最大限引き出すため、上質で、太めの落ち着いたパールホワイト色のフレームで額装いたしました。フレーム内側のゴールドラインが格調の高さを感じさせます。 版画について版画の場合、作品下部左側に 125/500 のように数字(エディション)が入っています。これは分母の数字が作成(限定)枚数を表し、分子の数字は、作品番号を表してます。作品番号は管理上の通し番号として、刷り順とは関係なく入れられます。又、下部右側には作家のサインが入ります。 版画は愛好者が、作品を分かち合って持つことが出来る複数芸術で、現代の生活様式の中で、多くの人たちに支持されながら普及しているアートです。 作家略歴1828年山口県生まれ、1949年シルク版による製作技術の習得および研究を始める。1951年香月泰男に洋画を学ぶ。1976年スクリーン版画の各種絵画の制作開始。1987年~95年ピクチャーショーに新作発表。1996年日連宗円頓寺(名古屋)正面壁画製作。現在、岐阜県各務原市在住。 ギフトとしても最適です。 吉岡浩太郎のトレンドの作品をみる 他のカテゴリーの吉岡浩太郎作品はこちらから 吉岡浩太郎のフラワーの作品をみる 吉岡浩太郎の風景画の他の作品をみる 吉岡浩太郎の縁起物の作品をみる

送料無料
吉岡浩太郎・運上の富士(絵画・版画)

絵画生活

15,120

吉岡浩太郎・運上の富士(絵画・版画)

富士山の四季 夏版画: ジグレー、シルクスクリーン 限定:500枚 額サイズ:45 x 56cm 額付価格富士山の四季 夏フレーム作品の価値をより引き出すため、上質な木製のパールクリーム色フレームで額装いたしました。 色:パールクリーム、材質:木、右下:フレーム形状、 表面:アクリル 版画について版画の場合、作品下部左側に 125/500 のように数字(エディション)が入っています。これは分母の数字が作成(限定)枚数を表し、分子の数字は、作品番号を表してます。作品番号は管理上の通し番号として、刷り順とは関係なく入れられます。又、下部右側には作家のサインが入ります。版画は愛好者が、作品を分かち合って持つことが出来る複数芸術で、現代の生活様式の中で、多くの人たちに支持されながら普及しているアートです。作家略歴1828年山口県生まれる。1949年シルク版による製作技術の習得および研究を始める。1951年香月泰男に洋画を学ぶ。1976年スクリーン版画の各種絵画の制作開始。1987年~95年ピクチャーショーに新作発表。1996年日連宗円頓寺(名古屋)正面壁画製作。現在、岐阜県各務原市在住。 吉岡浩太郎の他(縁起物)の作品をみる吉岡浩太郎の他(トレンド)の作品をみる

吉岡浩太郎・夕やけ(絵画・版画)

絵画生活

6,912

吉岡浩太郎・夕やけ(絵画・版画)

版画 シルクスクリーン 限定 800枚 額サイズ:32cm x 41cm 額付価格お洒落で優しい色使いの作品です・・毎日、見るのが楽しくなりそうです・・ 部屋のインテリアとして最高のフレーミング仕上げ・・ 作品の価値を最大限引き出すため、上質の木製の白木色フレームで額装しました。 色:白木色、材質:木、表面:アクリル、右図:フレーム形状 版画について版画の場合、作品下部左側に 125/500 のように数字(エディション)が入っています。これは分母の数字が作成(限定)枚数を表し、分子の数字は、作品番号を表してます。作品番号は管理上の通し番号として、刷り順とは関係なく入れられます。又、下部右側には作家のサインが入ります。 版画は愛好者が、作品を分かち合って持つことが出来る複数芸術で、現代の生活様式の中で、多くの人たちに支持されながら普及しているアートです。 作家略歴1828年山口県生まれ、1949年シルク版による製作技術の習得および研究を始める。1951年香月泰男に洋画を学ぶ。1976年スクリーン版画の各種絵画の制作開始。1987年~95年ピクチャーショーに新作発表。1996年日連宗円頓寺(名古屋)正面壁画製作。現在、岐阜県各務原市在住。 ギフトとしても最適です。 吉岡浩太郎のトレンドの作品をみる 他のカテゴリーの吉岡浩太郎作品はこちらから 吉岡浩太郎のフラワーの作品をみる 吉岡浩太郎の風景画の他の作品をみる 吉岡浩太郎の縁起物の作品をみる

吉岡浩太郎・仲良し(絵画・版画)

絵画生活

6,912

吉岡浩太郎・仲良し(絵画・版画)

版画 シルクスクリーン 限定 800枚 額サイズ:32cm x 41cm 額付価格お洒落で優しい色使いの作品です・・毎日、見るのが楽しくなりそうです・・ 部屋のインテリアとして最高のフレーミング仕上げ・・ 作品の価値を最大限引き出すため、上質の木製の白木色フレームで額装しました。 色:白木色、材質:木、表面:アクリル、右図:フレーム形状 版画について版画の場合、作品下部左側に 125/500 のように数字(エディション)が入っています。これは分母の数字が作成(限定)枚数を表し、分子の数字は、作品番号を表してます。作品番号は管理上の通し番号として、刷り順とは関係なく入れられます。又、下部右側には作家のサインが入ります。 版画は愛好者が、作品を分かち合って持つことが出来る複数芸術で、現代の生活様式の中で、多くの人たちに支持されながら普及しているアートです。 作家略歴1828年山口県生まれ、1949年シルク版による製作技術の習得および研究を始める。1951年香月泰男に洋画を学ぶ。1976年スクリーン版画の各種絵画の制作開始。1987年~95年ピクチャーショーに新作発表。1996年日連宗円頓寺(名古屋)正面壁画製作。現在、岐阜県各務原市在住。 ギフトとしても最適です。 吉岡浩太郎のトレンドの作品をみる 他のカテゴリーの吉岡浩太郎作品はこちらから 吉岡浩太郎のフラワーの作品をみる 吉岡浩太郎の風景画の他の作品をみる 吉岡浩太郎の縁起物の作品をみる

送料無料
版画/シルクスクリーン 百瀬寿 Re.Me R and Me Bla thru Me G and Me B(リバーシブル)

ギャラリーファインアート

150,120

版画/シルクスクリーン 百瀬寿 Re.Me R and Me Bla thru Me G and Me B(リバーシブル)

作家名百瀬寿作品名Re.Me R and Me Bla thru Me G and Me B(リバーシブル)種類版画/シルクスクリーン作品サイズ760×570mmフレームサイズ990×800mmフレーム仕様木製額作品価格100,000フレーム価格39,000納期約10~20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。百瀬寿1944年北海道札幌市生まれ 北海道教育大学旭川分校卒業 岩手大学専攻科卒業パブリックコレクションの収蔵先は北海道立近代美術館、神奈川県立近代美術館、東京国立近代美術館、リオ・デ・ジャネイロ近代美術館(ブラジル) 、シュツチェチン国立美術館(ポーランド) など国内外の有名近代美術館等20箇所以上もあります。絵画(タブロー)、版画(シルクスクリーン・リトグラフ)、立体など鮮やかで微妙な色彩の作品を制作しています。オレンジからグリーンへ、イエローからピンクへなどグラデーションによる作品構成が氏の特徴です。作品は国内外の多数の近代美術館に収蔵されており、また2007年に東京ミッドタウンに設置されたパブリックアートワークは多くの人々の話題になリました。70歳近くになった現在でも日本を代表するアーティストとして現代美術の世界を牽引しています。

送料無料
ヒロ・ヤマガタ『ペリエII・色分解シ4シートセット』シルクスクリーン【B4340】・【版画・絵画・美術品】・風景画 ■作品の状態:汚損なし美品 ■各シートに作家直筆サイン、承認エンボス印あり ■...

ココクレアcococlea

46,560

ヒロ・ヤマガタ『ペリエII・色分解シ4シートセット』シルクスクリーン【B4340】・【版画・絵画・美術品】・風景画 ■作品の状態:汚損なし美品 ■各シートに作家直筆サイン、承認エンボス印あり ■...

商品の詳細 作家名 ヒロ・ヤマガタ 作品名 ペリエII・色分解シ4シートセット 技法 シルクスクリーン 絵寸 ヨコ915xタテ605(mm) 1994年制作「PerrierII」 シルクスクリーンの制作過程のシートです。4段階のシートがセットになり、専用タトウ箱に入っています。 ■作品の状態:汚損なし美品 ■専用タトウ箱付き ■各シートに作家直筆サイン、承認エンボス印あり ■各シートにエディション番号 SCEHC20/50 ■作家:ヒロ・ヤマガタ1948年滋賀県米原市生まれ。1970年代にフランスに渡りサロン-ドートンヌなどに出品後、ロサンゼルスに移住。最高240色を駆使し細密画のような描写のファンタジー世界をシルクスクリーンで表現する。アメリカ各地で個展をひ開き、ソウル五輪などの公式ポスターも制作した。本名山形 博導(やまがた ひろみち)アメリカ在住 他の◆ヒロ・ヤマガタ◆作品を検索ヒロ・ヤマガタ『ペリエII・色分解シ4シートセット』シルクスクリーン・【版画・絵画・美術品】・風景画

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水版画YZ11 金運 黄色い花吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水版画YZ11 金運 黄色い花吉岡浩太郎

作品名黄色い花・風水金運・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.0X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!黄色は金を呼び、楽しいことを運ぶ色です。西側の壁に飾ると良いと言われています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

【四ツ切サイズ】当社オリジナルサイズ開運版画 YZ30 笑門招き猫吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルサイズ開運版画 YZ30 笑門招き猫吉岡浩太郎

作品名笑門招き猫・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画・クリスタルラメプリント加工 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.0X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!商売繁盛、千客万来の招き猫に家運守護の狛犬が描かれた開運画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーで...

送料無料
【大衣サイズ】金運・家庭運・桜風景風水開運版画SDL46 春爛漫・青吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

10,800

【大衣サイズ】金運・家庭運・桜風景風水開運版画SDL46 春爛漫・青吉岡浩太郎

○ショップコメント大樹桜は、家運隆盛に最適な開運画といわれています。 作品名 爛漫・青 作家名 吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類 シルクスクリーン版画 作品の詳細 エディション500部/作家サイン 絵サイズ 35.4X24.2センチ 額縁サイズ 53.0X41.5センチ 額縁のタイプ アルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。  ここがポイント!  満開の桜咲く大樹は家運隆盛の象徴とされています。金色に輝く空は、金運を招きくといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 ...

【四ツ切サイズ】家運・家庭運に当社オリジナル BR 風水版画YZSP3 大樹 BR 吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】家運・家庭運に当社オリジナル BR 風水版画YZSP3 大樹 BR 吉岡浩太郎

作品名大樹・白鳩・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!風水では、家と家族を守る象徴の大黒柱を大樹に見立てます。さらに、平和の象徴の白鳩が、家内安全、家運隆盛をもたらすといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP90 吉祥赤富士桜 吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP90 吉祥赤富士桜 吉岡浩太郎

作品名吉祥赤富士桜 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.5X10.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【大衣サイズ】風水開運版画SD4 幸運来福・招き猫吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

9,720

【大衣サイズ】風水開運版画SD4 幸運来福・招き猫吉岡浩太郎

作品名幸運来福・招き猫 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ32.7X21.4センチ 額縁サイズ53.0X41.4センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!招き猫の耳は情報を収集し、大きな目は小さな幸運も逃さず、小判は金運、財運に加え背景に配することで花開く繁栄を意味しています。右手を挙げた招き猫は金運を、左手を挙げた招き猫は人を呼び込みます。商売繁盛、家運隆盛の吉祥画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 ...

【四ツ切サイズ】うまく行く開運版画Y38 高原・九頭馬吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

7,020

【四ツ切サイズ】うまく行く開運版画Y38 高原・九頭馬吉岡浩太郎

作品名高原・九頭馬 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 馬は財運、出世を象徴する縁起物です。九頭馬はうまくゆくともいわれ、「商売繁盛・立身出世・夫婦円満・健康・受験合格・縁談・財運向上・勝負事・農漁業」の九つの運気が上昇するといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また...

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZSA 昇龍赤富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZSA 昇龍赤富士吉岡浩太郎

作品名昇龍赤富士・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!天の神の龍が昇り様は、出世運をあらわし、朝の光に赤く染まる赤富士は、風水の吉相の地と呼ばれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

ワイドサイズ作品の赤富士絵画版画L50AA 秋景赤富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

8,100

ワイドサイズ作品の赤富士絵画版画L50AA 秋景赤富士吉岡浩太郎

作品名秋景赤富士 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ33.0X12.0センチ 額縁サイズ52.0X27.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装 ここがポイント!  ワイド横長サイズの四季を描いた富士山作品です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

ワイドサイズ作品の富士山絵画版画L50TS 月明白富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

8,100

ワイドサイズ作品の富士山絵画版画L50TS 月明白富士吉岡浩太郎

作品名月明白富士 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ33.0X12.0センチ 額縁サイズ52.0X27.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装 ここがポイント!  ワイド横長サイズの四季を描いた富士山作品です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

ワイドサイズ作品の富士山絵画版画L50SF 双鶴富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

8,100

ワイドサイズ作品の富士山絵画版画L50SF 双鶴富士吉岡浩太郎

作品名双鶴富士 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ33.0X12.0センチ 額縁サイズ52.0X27.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装 ここがポイント!  ワイド横長サイズの四季を描いた富士山作品です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

ワイドサイズ作品・七福神絵画版画L50ST 七福宝船吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

8,100

ワイドサイズ作品・七福神絵画版画L50ST 七福宝船吉岡浩太郎

作品名七福宝船 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ33.0X12.0センチ 額縁サイズ52.0X27.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装 ここがポイント!  ワイド横長サイズの七福神作品です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

福を招く桜の風水開運版画YZ24 美しき日本・赤富士桜吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

福を招く桜の風水開運版画YZ24 美しき日本・赤富士桜吉岡浩太郎

作品名美しき日本・赤富士桜・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。西の方位に飾れば金運。風水では東の方位に飾れと良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

開運版画Y39 夕やけ・九頭馬吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

7,020

開運版画Y39 夕やけ・九頭馬吉岡浩太郎

作品名夕やけ・九頭馬 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 馬は財運、出世を象徴する縁起物です。九頭馬はうまくゆくともいわれ、「商売繁盛・立身出世・夫婦円満・健康・受験合格・縁談・財運向上・勝負事・農漁業」の九つの運気が上昇するといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また...

送料無料
【大衣サイズ】金運・家庭運・桜風景風水開運版画SDL45 春爛漫・赤吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

10,800

【大衣サイズ】金運・家庭運・桜風景風水開運版画SDL45 春爛漫・赤吉岡浩太郎

○ショップコメント大樹桜は、家運隆盛に最適な開運画といわれています。 作品名 爛漫・赤 作家名 吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類 シルクスクリーン版画 作品の詳細 エディション500部/作家サイン 絵サイズ 35.4X24.2センチ 額縁サイズ 53.0X41.5センチ 額縁のタイプ アルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。  ここがポイント!  満開の桜咲く大樹は家運隆盛の象徴とされています。金色に輝く空は、金運を招きくといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 ...

【35角サイズ】受験生を応援!当社オリジナルの合格祈願版画35TZ 天神様吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【35角サイズ】受験生を応援!当社オリジナルの合格祈願版画35TZ 天神様吉岡浩太郎

作品名天神様 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ18.0X18.0センチ 額縁サイズ37.0X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!学問の神様・天神様は、合格成就はもとより、芸能や正義の神様ともいわれています。また、子供の成長に通じるともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバ...

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ33 吉兆(赤富士飛鶴)吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ33 吉兆(赤富士飛鶴)吉岡浩太郎

作品名吉兆(赤富士飛鶴)・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。夫婦円満、家運隆盛の鶴が舞う吉兆をあらわす作品です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナン...

【インチサイズ】家運・家庭運にはこれ!当社オリジナル風水版画IPSP3 大樹吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,240

【インチサイズ】家運・家庭運にはこれ!当社オリジナル風水版画IPSP3 大樹吉岡浩太郎

作品名大樹・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.0X10.0センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!風水では、家と家族を守る象徴の大黒柱を大樹に見立てます。大樹は、家内安全、家運隆盛をもたらす吉祥画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【四ツ切サイズ】当社オリジナルサイズ開運版画YZ6 七福宝船吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルサイズ開運版画YZ6 七福宝船吉岡浩太郎

作品名七福宝船・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!七福神の中でも、金運、財運の象徴の恵比寿様と大黒様を正面に描き、縁起の宝船を配しためずらしい吉祥画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】風水ミニ版画DPEG35 桜並木吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水ミニ版画DPEG35 桜並木吉岡浩太郎

作品名桜並木 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ12.5X17.5センチ 額縁サイズ22.5X27.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!風水では、家と家族を守る象徴の大黒柱を大樹に見立て、また桜は吉祥の花として、家内安全、家運隆盛をもたらすといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【四ツ切サイズ】うまく行く開運版画Y37 白馬の森・九頭馬吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

7,020

【四ツ切サイズ】うまく行く開運版画Y37 白馬の森・九頭馬吉岡浩太郎

作品名白馬の森・九頭馬 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 馬は財運、出世を象徴する縁起物です。九頭馬はうまくゆくともいわれ、「商売繁盛・立身出世・夫婦円満・健康・受験合格・縁談・財運向上・勝負事・農漁業」の九つの運気が上昇するといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また...

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ8 赤富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ8 赤富士吉岡浩太郎

作品名赤富士丸・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。山吹色の空と金色に輝く雲は、金運を招きくといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバー...

【インチサイズ】風水版画IP2 仕事運 紫の花吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,240

【インチサイズ】風水版画IP2 仕事運 紫の花吉岡浩太郎

作品名紫の花【風水仕事運】 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.0X10.0センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!紫やラベンダー色は、高貴な色として人気運や商売繁盛、事業成功などに適しています。南の壁に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

送料無料
【大衣サイズ】金運、家運にはこれ!開運版画SDLAF 輝く富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

10,800

【大衣サイズ】金運、家運にはこれ!開運版画SDLAF 輝く富士吉岡浩太郎

○ショップコメント赤富士は、金運、家運隆盛に最適な開運画といわれています。 作品名 輝く富士・赤富士 作家名 吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類 シルクスクリーン版画 作品の詳細 エディション500部/作家サイン 絵サイズ 35.4X24.2センチ 額縁サイズ 53.0X41.5センチ 額縁のタイプ アルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。  ここがポイント!  朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。山吹色の空と金色に輝く雲は、金運を招きくといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です...

送料無料
【大衣サイズ】金運・家庭運・桜風景風水開運版画SDL47 富士満開吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

10,800

【大衣サイズ】金運・家庭運・桜風景風水開運版画SDL47 富士満開吉岡浩太郎

○ショップコメント富士と大樹桜は、金運、家運隆盛に最適な開運画といわれています。 作品名 富士満開 作家名 吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類 シルクスクリーン版画 作品の詳細 エディション500部/作家サイン 絵サイズ 35.4X24.2センチ 額縁サイズ 53.0X41.5センチ 額縁のタイプ アルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。  ここがポイント!  満開の桜咲く大樹は家運隆盛の象徴とされています。金色に輝く空は、金運を招きくといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 ...

開運専門誌掲載記念♪人気の風水画を4点セットで!吉岡浩太郎・お部屋まるごと風水セット特別価格で7,560円【05P03Dec16】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

7,560

開運専門誌掲載記念♪人気の風水画を4点セットで!吉岡浩太郎・お部屋まるごと風水セット特別価格で7,560円【05P03Dec16】

○ショップコメント開運専門誌「ゆがふる」の掲載を記念して、お部屋まるごと飾れる吉岡浩太郎版画掲載の4作品をセットで販売します。作品名お部屋まるごと風水セット作家名吉岡浩太郎○作品詳細作品の種類ジグレスクリーン版画(幸せの草原はラメ加工)作品の詳細エディション2000部/作家サイン(幸せの草原はエディションなし)絵サイズ15.0X10.0センチ額縁サイズ30.0X25.0センチ額縁のタイプ樹脂製ブラウンフレーム/ガラス付/マット額装※額縁の変更はできません。○吉岡浩太郎プロフィール1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナン...

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ21 秋色の富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ21 秋色の富士吉岡浩太郎

作品名秋色の富士・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!富士は古来より霊峰と尊ばれ縁起の良い画題です。白は風水で家庭運の象徴として北または北東の方位に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】風水ミニ版画DPEG36 桜花爛漫吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水ミニ版画DPEG36 桜花爛漫吉岡浩太郎

作品名桜花爛漫 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ12.5X17.5センチ 額縁サイズ22.5X27.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!風水では、家と家族を守る象徴の大黒柱を大樹に見立て、また桜は吉祥の花として、家内安全、家運隆盛をもたらすといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ19 輝く富士(赤富士)吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ19 輝く富士(赤富士)吉岡浩太郎

作品名輝く富士・赤富士・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。山吹色の空と金色に輝く雲は、金運を招きくといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】家運、仕事運に!風水開運ミニ版画DP101 富士快晴・青富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】家運、仕事運に!風水開運ミニ版画DP101 富士快晴・青富士吉岡浩太郎

作品名富士快晴・青富士 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ17.5X12.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 富士は古来より霊力の強い山と言われています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーで...

【インチサイズ】家運、仕事運に!風水開運ミニ版画DP98 美しき日本白富士桜 吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】家運、仕事運に!風水開運ミニ版画DP98 美しき日本白富士桜 吉岡浩太郎

作品名吉祥白富士桜 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.5X10.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

送料無料
【三々サイズ】風水開運赤富士版画33AF 吉兆(赤富士飛鶴)送料無料 吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

11,880

【三々サイズ】風水開運赤富士版画33AF 吉兆(赤富士飛鶴)送料無料 吉岡浩太郎

○ショップコメント勇壮な姿の赤富士に、優雅に舞う夫婦鶴の作品は、結婚、新築祝いに適した作品です。作品名吉兆・赤富士飛鶴作家名吉岡浩太郎○作品詳細作品の種類シルクスクリーン版画作品の詳細エディション500部/作家サイン絵サイズ40.9X31.8センチ額縁サイズ62.5X47.5センチ額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。夫婦円満、家運隆盛の鶴が舞う吉兆をあらわす作品です。 ○吉岡浩太郎プロフィール1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また...

開運版画YZ23 富士光りの舞吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

開運版画YZ23 富士光りの舞吉岡浩太郎

作品名富士光の舞・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!富士は古来より霊峰と尊ばれ縁起の良い画題です。白は風水で家庭運の象徴として北または北東の方位に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】幸せを招く桜・風水開運ミニ版画美しき日本白富士桜/吉岡浩太郎・DP98

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】幸せを招く桜・風水開運ミニ版画美しき日本白富士桜/吉岡浩太郎・DP98

作品名吉祥白富士桜 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.5X10.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水版画YZ14 仕事運 紫の花 吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水版画YZ14 仕事運 紫の花 吉岡浩太郎

作品名紫の花・風水仕事運・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!紫やラベンダー色は、高貴な色として人気運や商売繁盛、事業成功などに適しています。南の壁に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】金運、家運にはこれ!風水開運ミニ版画DP92 吉兆(赤富士飛鶴)吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】金運、家運にはこれ!風水開運ミニ版画DP92 吉兆(赤富士飛鶴)吉岡浩太郎

作品名吉兆・赤富士飛鶴 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ17.0X12.0センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。夫婦円満、家運隆盛の鶴が舞う吉兆をあらわす作品です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 "

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ23 富士光りの舞吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ23 富士光りの舞吉岡浩太郎

作品名富士光の舞・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!富士は古来より霊峰と尊ばれ縁起の良い画題です。白は風水で家庭運の象徴として北または北東の方位に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP91 吉祥白富士桜 吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP91 吉祥白富士桜 吉岡浩太郎

作品名 吉祥白富士桜 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.5X10.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【四ツ切サイズ】うまく行く開運版画Y39 夕やけ・九頭馬吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

7,020

【四ツ切サイズ】うまく行く開運版画Y39 夕やけ・九頭馬吉岡浩太郎

作品名夕やけ・九頭馬 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 馬は財運、出世を象徴する縁起物です。九頭馬はうまくゆくともいわれ、「商売繁盛・立身出世・夫婦円満・健康・受験合格・縁談・財運向上・勝負事・農漁業」の九つの運気が上昇するといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また...

【大衣サイズ】風水開運版画SD5 招福・招き猫吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

9,720

【大衣サイズ】風水開運版画SD5 招福・招き猫吉岡浩太郎

作品名招福・招き猫 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ32.7X21.4センチ 額縁サイズ53.0X41.4センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!招き猫の耳は情報を収集し、大きな目は小さな幸運も逃さず、小判は金運、財運に加え背景に配することで花開く繁栄を意味しています。右手を挙げた招き猫は金運を呼び込みます。商売繁盛、家運隆盛の吉祥画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません...

【インチサイズ】風水版画 IP4 家庭運 白い花吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,000

【インチサイズ】風水版画 IP4 家庭運 白い花吉岡浩太郎

作品名白い花・風水家庭運 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション2000部/作家サイン 絵サイズ15.0X10.0センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!白色は人間関係向上に適しています。親子関係の信頼、家庭円満につながります。北や北東の壁に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】開運版画DP150 金運かえる(蛙)吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】開運版画DP150 金運かえる(蛙)吉岡浩太郎

作品名金運かえる 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画・クリスタルラメプリント加工 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ17.5X12.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! お金が還る、幸運が還るとといわれる、かえる(蛙)の開運画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ10 吉祥赤富士桜吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ10 吉祥赤富士桜吉岡浩太郎

作品名吉祥赤富士・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。西の方位に飾れば金運。風水では東の方位に飾れと良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ22 新雪の富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZ22 新雪の富士吉岡浩太郎

作品名新雪の富士・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!富士は古来より霊峰と尊ばれ縁起の良い画題です。白は風水で家庭運の象徴として北または北東の方位に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP101 富士快晴・青富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP101 富士快晴・青富士吉岡浩太郎

作品名富士快晴・青富士 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ17.5X12.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 富士は古来より霊力の強い山と言われています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーで...

【インチサイズ】家運、仕事運に!風水開運ミニ版画DP99 富士桜吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】家運、仕事運に!風水開運ミニ版画DP99 富士桜吉岡浩太郎

作品名富士桜 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ17.5X12.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 富士は古来より霊力の強い山と言われています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

【四ツ切サイズ】当社オリジナル開運版画 YZ28 七福招き猫吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナル開運版画 YZ28 七福招き猫吉岡浩太郎

作品名七福招き猫・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画・クリスタルラメプリント加工 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.0X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!七福神と五匹の開運招き猫が描かれた幸運来福の吉祥画です。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク