メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「百人一首」検索結果。

百人一首の商品検索結果全21件中1~21件目

あす楽
● 葛飾北斎『百人一首うばが絵説・清原深養父』木版画【A2286】・あす楽・【版画・絵画・美術品】 良好 額付 箱付 浮世絵 錦絵 百人一首 川 隅田川 両国 船 舟 ■現品限り ギフト・プレゼント...

ココクレアcococlea

7,150

● 葛飾北斎『百人一首うばが絵説・清原深養父』木版画【A2286】・あす楽・【版画・絵画・美術品】 良好 額付 箱付 浮世絵 錦絵 百人一首 川 隅田川 両国 船 舟 ■現品限り ギフト・プレゼント...

商品の詳細 作家名 葛飾北斎 作品名 百人一首うばが絵説・清原深養父 技法 木版画 額寸 ヨコ560×タテ440(mm) 絵寸 ヨコ370×タテ260(mm) 良好 額付 箱付 解説書付(コピー) 本シリーズは「百人一首の和歌の内容を乳母(うば)が子供に絵で説明する」という意味で、本作は清原深養父の「夏の夜は まだ宵ながら 明けぬるを 雲のいづこに 月宿るらむ」という和歌を描いたもの。「夏の夜は短いのでまだ宵の時分だなあと思っていたら、もう明けてしまった。月もいったい雲のどこのあたりに宿をとっているのだろうか」という意味だが、北斎はこれを江戸の隅田川の風景として描いた。清原深養父は清少納言の曽祖父あるいは祖父とされる歌人。■葛飾北斎(かつしかほくさい)1760年(宝暦十年)誕生1778年(安永七年)19歳、勝川春章に師事、春朗と号す。黄表紙のさし絵や役者絵をかく。 1780年-1800年(天明・寛政のころ) 歌川豊春、司馬江漢の影響を受け、洋風技法を学び、遠近法、陰影法の研究を続ける。 1801年(享和一年)洋風技法による『くだんうしがふち』『たかはしのふじ』などの「ひらがながき」の洋風版画をかいた。横文字でかいたようにみえるサインがある。 1823年(文政六年)『富 嶽三十六景』をかきはじめる。 1834年(天保五年)『富 嶽百景』をかきはじめる。 1849年(嘉永二年)北斎没、享年九十歳。作品は三万枚を超えるが『富嶽百景』は完結せず。 他の◆葛飾北斎◆作品を検索葛飾北斎『百人一首うばが絵説・清原深養父』木版画・あす楽・【版画・絵画・美術品】 お部屋のインテリア・新築祝い・開店祝い・贈りものにお使い下さい!

あす楽
送料無料
● 三十六歌仙『小大君』シルクスクリーン【A1129】・あす楽・掛軸 掛け軸・人物 新品 表装済 高級桐箱付き 人物 百人一首 平安時代 ギフト・プレゼント(贈答)にはラッピングします

ココクレアcococlea

27,500

● 三十六歌仙『小大君』シルクスクリーン【A1129】・あす楽・掛軸 掛け軸・人物 新品 表装済 高級桐箱付き 人物 百人一首 平安時代 ギフト・プレゼント(贈答)にはラッピングします

商品の詳細 作家名 三十六歌仙 作品名 小大君 技法 シルクスクリーン 表装サイズ 縦123×横70 (cm) 絵寸 縦34×横59 (cm) 新品 表装済 高級桐箱付き 【小大君/こおほきみ】生没年不詳 平安時代中期の歌人。三十六歌仙のひとり。三条天皇の東宮時代(986-1011)に女蔵人(にょくろうど)としてつかえる。藤原朝光(あさみつ) 馬内侍(うまのないし)らの歌人としたしく 朝光とは恋愛関係にあった。歌は「拾遺和歌集」などの勅撰(ちょくせん)集におさめられている。通称は東宮左近 三条院女蔵人左近。「こおおいぎみ」「こだいのきみ」ともよむ。家集に「小大君集」【歌】岩橋の夜の契りも絶えぬべし明くるわびしき葛城(かづらき)の神(訳:久米路の石橋の工事が中途で終わったように、あなたとの仲も途絶えてしまいそうです。夜が明けるのがつらいことです、葛城の一言主の神のように見目を恥じる私は。■明くるわびしき 夜が明けるのが心苦しい。これも一言主の説話に基づく。朝日に曝された顔を見て欲しくないという女心。)【三十六歌仙とは】三十六歌仙(さんじゅうろっかせん)は、藤原公任の『三十六人撰』に載っている和歌の名人36人の総称である。36人の家集を集大成した現存する最古の写本は、西本願寺本三十六人家集である。 他の◆三十六歌仙◆作品を検索三十六歌仙『小大君』シルクスクリーン・あす楽・掛軸 掛け軸・人物 お部屋のインテリア・新築祝い・開店祝い・贈りものにお使い下さい!

あす楽
送料無料
● 三十六歌仙『伊勢』シルクスクリーン【A1127】・あす楽・掛軸 掛け軸・人物 新品 表装済 高級桐箱付き 人物 百人一首 平安時代 姫 伊勢姫 ギフト・プレゼント(贈答)にはラッピングします

ココクレアcococlea

27,500

● 三十六歌仙『伊勢』シルクスクリーン【A1127】・あす楽・掛軸 掛け軸・人物 新品 表装済 高級桐箱付き 人物 百人一首 平安時代 姫 伊勢姫 ギフト・プレゼント(贈答)にはラッピングします

商品の詳細 作家名 三十六歌仙 作品名 伊勢 技法 シルクスクリーン 表装サイズ 縦123×横70 (cm) 絵寸 縦34×横59 (cm) 新品 表装済 高級桐箱付き 【歌】三輪の山いかにまち見む年ふともたづぬる人もあらじとおもへば(訳:詞書の意味は「藤原仲平と親しい間柄になっていたが、その関係が冷めたので、父が大和守をしている任地に行くとして詠んで贈った」歌ということ。歌の内容は、三輪の山でどのようにして待ちましょうか、何年経っても訪ねてくる人などいないと思うと、ということ。)【伊勢姫/伊勢寺について】平安時代の三十六歌仙の一人で、宇多天皇に愛され御息女にまでなった伊勢姫(877?〜939?年)が、天皇の没後、草庵を造り隠棲したのが、金剛山象王窟伊勢寺は曹洞宗大本山総持寺直末の禅寺であり、伊勢姫の死後「伊勢寺」の名で寺が創始されたといわれている。当初の宗派は天台宗だったようである。 「中門」の左手に伊勢姫の詠んだ代表的な歌の一つとされている『難波潟みじかき葦のふしまにも逢はでこの世を過ごしてよとや』(新古今和歌集)を彫った「歌碑」が建てられている。【三十六歌仙とは】三十六歌仙(さんじゅうろっかせん)は、藤原公任の『三十六人撰』に載っている和歌の名人36人の総称である。36人の家集を集大成した現存する最古の写本は、西本願寺本三十六人家集である。 他の◆三十六歌仙◆作品を検索三十六歌仙『伊勢』シルクスクリーン・あす楽・掛軸 掛け軸・人物 お部屋のインテリア・新築祝い・開店祝い・贈りものにお使い下さい!

送料無料
【茶器/茶道具 なつめ(お薄器)】 大棗 塩竈蒔絵(塩釜) 田中湖堂作 黒漆 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

82,080

【茶器/茶道具 なつめ(お薄器)】 大棗 塩竈蒔絵(塩釜) 田中湖堂作 黒漆 【smtb-KD】

サイズ約直径7.3×高7.7cm 作者田中湖堂作 箱木箱 【コンビニ受取対応商品】【田中湖堂】 作者略歴:山中塗作家 【なつめ・薄器】塩竈蒔絵(塩釜蒔絵) 大棗(内黒)田中湖堂作 一、塩釜蒔絵は海水を煮つめて塩を作る風景で、波、松、小舟、桶等がセットで描かれる。 本作は松の間の塩釜から立ち上る煙、いわゆる塩煙が海に向って棚引いている図。 一、平安時代の貴族で源融という方は、百人一首の「陸奥のしのぶもぢずり誰ゆえに乱れそめにしわれならなくに」を書いた人ですが、塩釜の風景にあこがれていたけれど、遠い陸奥には行けないので、家の庭に松を植え塩釜を建てて、海の風景を再現したそうです。 (つまり、宮城の塩釜神社が全国に信者を集めたので、そこが神聖な場所としての憧れから図案になったという説) ・・・・・ 参考資料 ・・・・・ 縁起物(全国に信者を集めた神聖な場所)【住吉蒔絵】 一、住吉蒔絵とは大阪の住吉大社にちなみ松、太鼓橋、住吉造の社殿、住吉鳥居をあしらっ た蒔絵。 (従三位頼政卿の歌:「住吉の松の木まより見渡せば、月おちかかる淡路島やま」)

こちらの関連商品はいかがですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク