メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「玉川衛材」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

■龍香堂■「劉長青」復刻木版浮世絵 葛飾北斎『武州玉川』

龍香堂

10,800

■龍香堂■「劉長青」復刻木版浮世絵 葛飾北斎『武州玉川』

外寸:442×327mm 絵サイズ:372×250mm 技法(種別):木版画 紙質:和紙 ●世界的芸術家、葛飾北斎。その『富嶽三十六景』中の『武州玉川』です。龍香堂と親交の有る版画研究室から買い取りました。北斎の描いた富士の自然な美を、手摺木版で忠実に復刻した作品です。 ◎当品は和紙1枚の状態です。額飾しておりません。 ※画像3は版木の一部と裏面の画像です。版画用染料が裏写りしているのは、印刷ではないことの証しです。 ●「富嶽三十六景」四十六枚は、古来日本人のすべてに愛され親しまれてきた。富士山を中心に、自然界の風景を幾何学的要素に還元して見る手法を縦横に駆使し、清新な色調で組絵の面白さを求めた傑作で、北斎五十年間の画業は、まさに此処に凝縮されていたと言えます。更に、西洋から輸入された人工顔料ベルリアン・ブルーを用い、従来の藍よりも一際鮮やかな発色が評判になり大流行を呼びました。 【作品解説】「武州玉川」(ぶしゅうたまがわ): 玉川とは多摩川の事で江戸近郊では月の名所であった。この作品は一見単純な構図に見えるが、近景の岸辺、中景の川、遠景の富士という画面を斜めに渡した三層の景色で繋ぎ合わせ、バランス良く計算し尽くされた作品である。下段の馬と農夫の描写が更に情緒的でこの絵を引き締めている。 ※製作者プロフィール【劉 長青】(りゅう ちょうせい) 1955年 7月9日中国山東省生まれ。 中国山東省工芸美術学院絵画専業卒業。中国北京中央美術学院版画学部版画専業修了。中国政府派遣版画研究のため来日(東京芸術大学版画研究室)。「中国版画展」「世界版画展」「美術展覧」等において入選、受賞。 ※1995年・中国政府に「特殊貢献の優秀人材」の称号を受ける。 2001年・中国政府派遣再来日(東京芸術大学版画研究室、客員研究員)現在は...

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「玉川秋月」 (江戸近郊八景)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「玉川秋月」 (江戸近郊八景)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ22.2 × 34.8 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    玉川秋月 歌川 広重     広重が東海道五拾三次を描く数年前に手がけた江戸の近郊を描いた「江戸近郊八景」というシリーズの中の秀作。もともとは狂歌仲間の配り物として作られている(オーダーメード)ので、左上には狂歌が詠まれ、月の部分に銀を使うなど趣向を凝らした作品となっています。         ■浮世絵サイズ:22.2 × 34.8 cm      ■飲食店などの内装に■寝室・書斎に■秋のインテリアに★★★★★★★★★★★★   

スポンサーリンク
スポンサーリンク