メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「東海道線」検索結果。

東海道線の商品検索結果全34件中1~34件目

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 白須賀 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 白須賀 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画白須賀はこちらのページでお求めいただけます。荒井宿から6.8キロ。ひろびろとした遠州灘の大景観が見られる汐見阪を越して、白須賀の宿に入ります。この絵は左右をシンメトリーに構図した作として面白い仕上がりになっています。手前の丘陵の線が左右に高く、中央がへこんでいる孤線でありますが、この湾曲した線を用いることは、広重独特の構図法といい、他の図でも度々これを用いています。左右の松の木も、ほぼ相対的であり、遠く水平線の白帆も相対的で装飾的です。その構図を駆使し、坂を黙々と下っている大名の行列が坂の険しさを表現しています。【白須賀 汐見坂ノ図】 (しらすか しおみざかのず) 【白須賀 汐見坂ノ図(しらすか しおみざかのず)】 荒井宿から6.8キロ。ひろびろとした遠州灘の大景観が見られる汐見阪を越して、白須賀の宿に入ります。 この絵は左右をシンメトリーに構図した作として面白い仕上がりになっています。手前の丘陵の線が左右に高く、中央がへこんでいる孤線でありますが、この湾曲した線を用いることは、広重独特の構図法といい、他の図でも度々これを用いています。左右の松の木も、ほぼ相対的であり、遠く水平線の白帆も相対的で装飾的です。その構図を駆使し、坂を黙々と下っている大名の行列が坂の険しさを表現しています。 坂を黙々と下っている大名の行列が坂の険しさを表現しています。 網を干す光景からわかるように手前に漁村が広がっています。 遠く遠州灘を見渡すすがすがしい構図です。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時...

送料無料
【送料無料】 KATO 【Nゲージ】10-1351 クモハ61 + クハニ67 飯田線 2両セット

ビックカメラ楽天市場店

6,555

【送料無料】 KATO 【Nゲージ】10-1351 クモハ61 + クハニ67 飯田線 2両セット

東海道本線・豊橋から中央本線の辰野までを結ぶ195.7kmの線区で、現在はJR東海に所属していますが、国鉄時代には通称「旧国」と呼ばれた、戦前から戦後にかけて製造された国鉄の旧形国電が活躍していました。そのような魅力あふれる車両に光をあて、国鉄時代の飯田線の情景を再現してゆくKATOの飯田線シリーズ。飯田線旧形国電シリーズ第6弾。飯田線全線を直通する運用で活躍した「直行編成」を製品化。雑多な経歴を持つ、飯田線に集った旧形国電の2編成をリリース。各編成の外観バラエティのみならず、既存各製品の車両との組み換えによる旧形国電ならではの楽しみができます。両セット共に荷物室を備えた合造車を含めた車種構成で、他車はいずれも3扉の電動車ながら、前面スタイルや窓配置・室内配置がことなる車両での組み合わせです。● クモハ54 0 + クモハ50 + クハユニ56 飯田線/クモハ61 + クハニ67 飯田線 ・飯田線全線を直通する運用で活躍した“直行編成"を製品化、荷物室を備えた合造車クハユニ56002、クハニ67905を含めた3扉車の構成。 ・クモハ54002:半流形3扉セミクロスシート車のクモハ51の出力強化形。扉間窓配置が6個ある51系原形車。 ・クモハ50002:平妻の前面に厳ついホロ枠、クモハ53の3扉化改造車。PS11パンタグラフ、コロ軸受のDT12A台車装備。 ・クハユニ56002:既存のクハユニ56011とは異なる車体を新規製作。荷物扉の奥行きは深くリアルに再現。ウインドシル・ヘッダー有無のほか、窓配置・前面窓形態・ベンチレータ配置が異なります。 ・クモハ61004:両運転台車クモハ40の出力アップ改造車で、車内はロングシート。平妻前面でPS13パンタグラフ装備。 ・クハニ67905:40系制御車クハ55の前部1...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 神奈川 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 神奈川 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画神奈川はこちらのページでお求めいただけます。川崎から10キロの神奈川宿は街道のゆるい丘陵途中にあり、ここを越えた先が現在の横浜です。街道に軒を並べる茶屋や料理屋から旅楽の風情が感じとれます。表まで出てきた茶屋の女性が「おやすみなさいやァせ、あったかな冷飯もございやァす」と声を掛け、旅人の袖を引く姿はどこかユーモラスに見えます。左手に見える青の色彩が美しい波模様、大海原へと向かう廻船、水平線に消えていく満帆の船。画題の「台之景」のとおり、高台から見た景色が雄大に描かれています。【神奈川 台ノ景】 (かながわ だいのけい) 【神奈川 台ノ景(かながわ だいのけい)】 川崎から10キロの神奈川宿は街道のゆるい丘陵途中にあり、ここを越えた先が現在の横浜です。 街道に軒を並べる茶屋や料理屋から旅楽の風情が感じとれます。表まで出てきた茶屋の女性が「おやすみなさいやァせ、あったかな冷飯もございやァす」と声を掛け、旅人の袖を引く姿はどこかユーモラスに見えます。左手に見える青の色彩が美しい波模様、大海原へと向かう廻船、水平線に消えていく満帆の船。画題の「台之景」のとおり、高台から見た景色が雄大に描かれています。 茶屋の女性と旅人の駆け引きがユーモラスに描かれています。 船着き場から廻船へ向かう小舟。出航はもうすぐです。 水平線に消えていく満帆の船が作品に広がりを与えています。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 二川  猿ケ馬場 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 二川 猿ケ馬場 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画二川 猿ケ馬場はこちらのページでお求めいただけます。白須賀から4キロ。このあたりは赤松林がありますが、平坦で画材にも乏しい場所です。広重は風景画でなく情景画としてここを描いています。小松原の猿ヶ馬場の夕暮れで、なにもかも薄暗い夕闇の中を旅する三人の瞽女(ごぜ)の姿。その足もとはたどたどしく、肩にした三味線も重たげに見えます。「名物かしは餅」の茶見世で一休みしようか、今日の稼ぎ高を三人で相談しているのでしょうか。小松原を広くとった構図は旅の悲しい風情を見る人に感じさます。【二川 猿ケ馬場】 【二川 猿ケ馬場】 白須賀から4キロ。このあたりは赤松林がありますが、平坦で画材にも乏しい場所です。 広重は風景画でなく情景画としてここを描いています。小松原の猿ヶ馬場の夕暮れで、なにもかも薄暗い夕闇の中を旅する三人の瞽女(ごぜ)の姿。その足もとはたどたどしく、肩にした三味線も重たげに見えます。「名物かしは餅」の茶見世で一休みしようか、今日の稼ぎ高を三人で相談しているのでしょうか。小松原を広くとった構図は旅の悲しい風情を見る人に感じさます。 夕闇の中を旅する三人の瞽女(ごぜ)の姿。その足もとはたどたどしく、肩にした三味線も重たげに見えます。 茶店では名物「かしわ餅」を買い求める旅人の姿が。 小松原を広くとった構図に描かれる原野はどこかもの悲しげな雰囲気を醸し出します。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所...

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク (N) J8161D E233系 2014年版 -[湘南新宿]東海道線・横須賀線-

Joshin web 家電とPCの大型専門店

1,069

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク (N) J8161D E233系 2014年版 -[湘南新宿]東海道線・横須賀線-

【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2015年04月 発売※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。【商品紹介】E233系 2014年版 -[湘南新宿]東海道線・横須賀線-を収録したフィルムシールです。【収録内容】普通湘南新宿ライン東海道線直通※ / [新宿]普通湘南新宿ライン東海道線直通 / [新宿]普通平塚、国府津、小田原、熱海 / 普通湘南新宿ライン横須賀線直通※ / [新宿]普通湘南新宿ライン横須賀線直通 / [新宿]普通大船、逗子 / 快速湘南新宿ライン東海道線直通※ / [新宿]快速湘南新宿ライン東海道線直通 / [新宿]快速藤沢、茅ケ崎、平塚、国府津、小田原、熱海 / 快速湘南新宿ライン横須賀線内普通※ / [新宿]快速湘南新宿ライン横須賀線内普通 / [新宿]快速大船、逗子 / 特別快速湘南新宿ライン東海道線直通 / [新宿]特別快速湘南新宿ライン東海道線直通 / [新宿]特別快速平塚、国府津、小田原、熱海 / 普通 / 快速 / 特別快速 / 臨時【前面各5 / 側面各33】※印は側面表示のみ団体【前面5】【特記】前面表示はガイドに沿って切り出してください。【商品仕様】スケール:1/150 9mm(Nゲージ)商品形態:フィルムシール2枚入り【新製品・予約商品】オススメ商品はこちら!カトー (Nゲージ) 10-1447 E001形 TRAIN SUITE 四季島 (10両セット)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98259 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットA (5両)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98260 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットB (5両)詳しくはこちらカトー (Nゲージ)...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 二川  猿ケ馬場 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 二川 猿ケ馬場 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【二川 猿ケ馬場】 【二川 猿ケ馬場】 白須賀から4キロ。このあたりは赤松林がありますが、平坦で画材にも乏しい場所です。 広重は風景画でなく情景画としてここを描いています。小松原の猿ヶ馬場の夕暮れで、なにもかも薄暗い夕闇の中を旅する三人の瞽女(ごぜ)の姿。その足もとはたどたどしく、肩にした三味線も重たげに見えます。「名物かしは餅」の茶見世で一休みしようか、今日の稼ぎ高を三人で相談しているのでしょうか。小松原を広くとった構図は旅の悲しい風情を見る人に感じさます。 夕闇の中を旅する三人の瞽女(ごぜ)の姿。その足もとはたどたどしく、肩にした三味線も重たげに見えます。 茶店では名物「かしわ餅」を買い求める旅人の姿が。 小松原を広くとった構図に描かれる原野はどこかもの悲しげな雰囲気を醸し出します。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所』シリーズが広重を一流の浮世絵師の地位に押し上げていきました。透視図法を取り入れた画面構成、遠近の対比、広重ブルーといわれる深い藍色の色調やぼかし摺りにも成功しています。そして広重の代表作、1833年頃に刊行が始まった『東海道五十三次』は、浮世絵史上最大のヒット作になりました。晩年には江戸への思いを込めた一大連作『名所江戸百景』に取り組み、好評のために百景を越え、百十五図が刊行されました。 東海道五十三次 歌川広重 江戸と京都を結ぶ東海道は、いまも昔も変わらぬ交通の大動脈です。その道のりに設けられた53の宿場と出発点の江戸日本橋...

送料無料
【KATO】[Nゲージ] 10-1270 E233系3000番台 東海道線・上野東京ライン 付属編成セット(5両)[グッズ]

CD&DVD NEOWING

12,728

【KATO】[Nゲージ] 10-1270 E233系3000番台 東海道線・上野東京ライン 付属編成セット(5両)[グッズ]

★グッズ系商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。 内容 平成27年(2015年)3月14日の開業に向けて準備が進み、試運転が始まっている首都圏の新路線「上野東京ライン」。 開業後は高崎線・宇都宮線は東海道線と相互直通運転を行い、常磐線は品川駅まで乗り入れることが発表されています。 その上野東京ラインで活躍するのがE233系3000番台で、編成中間の6号車にトイレ関連設備を設置した新しいスタイルで、上野東京ライン開業後の活躍が期待されています。 KATOは、来春開業のホットな線区である「上野東京ライン」で活躍する最新のE233系3000番台を製品化いたします。 [主な特徴] ● 上野東京ライン開業用に増備されたE233系3000番台。 国府津車両センター所属のE16+E66編成を製品化。 ● JR東日本・新津車両製作所製の車体特徴を的確に再現し、屋根上のビードの違いを表現(グリーン車を除く)。 ● 6号車モハE232-3800番台へのトイレ関連設備の設置を再現。 トイレ部の窓なしや床下の汚物処理装置を表現。 ● JR東日本・新津車両製作所製の車体特徴を的確に再現し、屋根上のビードの違いを表現(グリーン車を除く)。 ● 先頭車にはヘッド/テールライト標準装備。 基本・付属編成の先頭車連結側(10・11号車)には消灯スイッチ付。 ● 行先表示は印刷済とし、交換用の前面行先表示を付属。 ● 先頭車(1・15号車)の先頭連結器はダミーカプラー。 中間先頭車の先頭部は併結用に伸縮密連カプラー採用。 ● 中間連結部には、ボディマウント式KATOカプラー密連形を標準装備。 実感的な連結面とスムーズな走行を実現。 ● 動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを搭載。 安定した走行が楽しめます...

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク (N) J8162A E233系 -[上野東京]東海道線・宇都宮線-

Joshin web 家電とPCの大型専門店

1,069

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク (N) J8162A E233系 -[上野東京]東海道線・宇都宮線-

【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2015年04月 発売※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。【商品紹介】E233系 -[上野東京]東海道線・宇都宮線-を収録したフィルムシールです。【収録内容】行先表示普通上野東京ライン※ / 普通上野東京ライン東海道線直通※ / 普通上野東京ライン東海道線内アクティー※ / [上野]普通上野東京ライン / [上野]普通上野東京ライン東海道線直通 / [上野]普通上野東京ライン東海道線内アクティー / [上野]普通東京、品川、横浜、大船、藤沢、茅ケ崎、平塚、国府津、小田原、熱海 / [東京]快速アクティー上野東京ライン / [東京]快速アクティー上野東京ライン宇都宮線内普通 / [東京]快速アクティー上野、大宮、古河、小金井、宇都宮 / 普通 / 快速【前面各5 / 側面各33】※印は側面表示のみ臨時【前面2 / 側面33】団体【前面2 / 側面22】[上野]普通伊東、沼津 / [東京]快速アクティー氏家、黒磯【前面各5 / 側面各22】付録ヘッドマーク4種【各3】【特記】前面表示はガイドに沿って切り出して下さい。ヘッドマーク(左から2、4番目)は枠の内側に沿って切り出して下さい。【商品仕様】スケール:1/150 9mm(Nゲージ)商品形態:フィルムシール2枚入り【新製品・予約商品】オススメ商品はこちら!カトー (Nゲージ) 10-1447 E001形 TRAIN SUITE 四季島 (10両セット)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98259 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットA (5両)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98260 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットB ...

JR京都線・神戸線 321系 3両基本セット【KATO・10-1121】「鉄道模型 Nゲージ カトー」

ミッドナイン

9,180

JR京都線・神戸線 321系 3両基本セット【KATO・10-1121】「鉄道模型 Nゲージ カトー」

321系は、平成17年(2005)に登場したJR西日本アーバンネットワークの新しい通勤電車です。 複雑な表情の先頭部形状とグラデーション表現により特徴的な表情を持ち、側面の色帯も濃紺にオレンジと白を配色した在来車とは異なるイメージに一新されました。 編成は7両固定編成で、東海道本線、山陽本線、福知山線を中心に活躍中です。 ●動力付き ●JR西日本のアーバンネットワークの中心となる、JR京都線・JR神戸線で活躍する通勤形電車を製品化。 ●手軽に楽しんでいただけるように、3両基本セットと4両増結セットの2セット構成。揃えて7両フル編成も再現が可能。 ●3両基本セットのコンパクトな編成は、初心者にピッタリ。 マスター1などの線路セットと組み合わせれば入門用に最適。 ●基本セットの先頭車はヘッド/テールライトと前面行先表示「普通 西明石」が点灯。優先座席シールが付属。 ●別売のグレードアップパーツの321系行先表示セット(#11-512・11-513)で、お好みの行先に交換可能。 ●定評あるフライホイール搭載動力ユニットを採用。安定した軽快な走行が楽しめます。 ●中間連結部には、ボディマウント式KATOカプラー密連形を標準装備。実感的な連結面とスムーズな走行を実現。 ●メーカー:KATO ●商品番号:10-1121 ●スケール:Nゲージ 【別売りオプションパーツ】 【11-212】 LED室内灯クリア(6両) 【11-214】 LED室内灯クリア(電球色)(6両) JR京都線・神戸線 321系 4両増結セット 丸ノ内線の赤い電車 営団地下鉄500形 3両基本セット EF510-500 北斗星色 (ナンバー変更) マイプランNRll エンドレス基本セットマスター1 (M1)

送料無料
【送料無料】【道路標識フィギュア】トラフィックン【国道15号】1/6サイズ -模型 おもちゃ 国道標識 おにぎり-

おおくらOAFUアルミショッピング!

3,800

【送料無料】【道路標識フィギュア】トラフィックン【国道15号】1/6サイズ -模型 おもちゃ 国道標識 おにぎり-

【国道15号線の通称】 中央通り(東京都中央区・日本橋 - 港区・新橋交差点) 第一京浜(港区・新橋交差点 - 神奈川県横浜市神奈川区・栄町交差点) 青木通り(神奈川区・栄町交差点 - 神奈川区・青木通交差点) (参考・引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)国道15号 ■概要 国道15号は、旧東海道の日本橋 - 神奈川間とほぼ同じ位置にある国道であり、明治1號國道の日本橋 - 神奈川間にも相当する。 総距離:29.2km 起点:東京都中央区日本橋(日本国道路元標) 終点:神奈川県横浜市神奈川区栄町(青木通り交差点) 主な経由地:神奈川県川崎市 指定区間:全線 芝五丁目交差点以西の区間は毎年1月開催の東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)のコースともなっている。 (参考・引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』) ■年表 ・1876年(明治9年)6月8日 『太政官達第60号』(道路ノ等級ヲ廢シ國道縣道里道ヲ定ム)にて国道、県道、里道が指定される。この時は、道路を国道・県道・里道のそれぞれ1等 - 3等に分類する等級制であり、現在の番号による分け方では無かった。 その後、国道の等級は、1885年1月6日の『太政官布達第1号』(國道ノ等級ヲ廢シ其幅員ヲ定ム)により廃止。 ・1885年(明治18年)2月24日 『内務省告示第6号』(國道表)にて、国道路線が番号を付与、指定され、「1號」(東京ヨリ横濱ニ達スル路線)、「2號」(同(東京ヨリ)大坂港ニ達スル路線)他、44路線が指定される。 ・1918年(大正7年)7月 京浜国道の改築が開始される。 ・1920年(大正9年)4月1日 この年施行の『道路法』に基づく『路線認定』が施行される。 1番目の「1號國道」(東京市ヨリ神宮ニ達スル路線...

送料無料
[鉄道模型]カトー 【再生産】(Nゲージ) 10-1267 E233系3000番台 東海道線・上野東京ライン 4両基本セット

Joshin web 家電とPCの大型専門店

8,791

[鉄道模型]カトー 【再生産】(Nゲージ) 10-1267 E233系3000番台 東海道線・上野東京ライン 4両基本セット

【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2018年08月~2018年09月頃 発売予定※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。【ご予約商品をお求めの方へ】◆商品は余裕をもってメーカーへ発注しておりますが、メーカーの都合により、入荷数が大幅に少なくなる場合がございます。 この場合、早期にご注文いただいたお客様より順番に販売させて頂き、完売後はやむなくご注文を取り消しさせて頂くこともございますので、予めご了承願います。◆模型・玩具の発売日はメーカーにより発表された目安です。発売が遅れたり、大幅に延期になる場合もございます。 また、発売が中止になる事もございますので予めご了承願います。◆同時にご注文頂いた商品は全て揃ってからのお届けとなりますので、個別での発送は承れません。 ご予約商品と発売済み商品は別々にご注文をお願い致します。◆ご予約商品は生産途中のため、外観、商品仕様、価格などが変更される場合がございます。【商品紹介】カトーの完成品Nゲージ車両、E233系3000番台 東海道線・上野東京ライン 4両基本セットです。国府津車両センター所属のE16+E66編成を製品化。JR東日本・新津車両製作所製の車体特徴を的確に再現し、屋根上のビードの違いを表現(グリーン車を除く)。 先頭車にはヘッド/テールライト標準装備。 基本・付属編成の先頭車連結側(10・11号車)には消灯スイッチ付。先頭車(1・15号車)の先頭連結器はダミーカプラー。中間先頭車の先頭部は併結用に伸縮密連カプラー採用。中間連結部には、ボディマウント式KATOカプラー密連形を標準装備。実感的な連結面とスムーズな走行を実現。行先表示は印刷済、交換用の前面行先表示を付属。動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを搭載。安定した走行が楽しめます。...

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク (N) J8226C-X 225系 東海道線・北陸線 -路線記号なし-

Joshin web 家電とPCの大型専門店

972

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク (N) J8226C-X 225系 東海道線・北陸線 -路線記号なし-

【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2017年11月 発売※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。【商品紹介】ジオマトリックスのフィルムシール 225系 東海道線・北陸線 -路線記号なし-です。16年7月~17年3月 西明石-上郡・播州赤穂間の各行先(25種)を収録。■前面種別表示(交換パーツの上から貼るタイプ)新快速快速普通[各9]普通回送試運転無表示[各6]■前面行先表示(交換パーツの上から貼るタイプ)敦賀近江塩津長浜大垣[各3]米原野洲草津京都大阪無表示[各5]■側面表示新快速 米原新快速 野洲 京都方面新快速 草津 京都方面新快速 京都新快速 大阪快速 米原快速 野洲 京都方面快速 大阪普通 米原普通 野洲普通 京都普通 大阪[1~12号車 各2]快速 長浜 米原方面普通 長浜普通 草津普通 米原回送試運転[1~8号車 各2]無表示[8]新快速 敦賀 米原方面新快速 近江塩津 米原方面新快速 長浜 米原方面快速 近江塩津 米原方面普通 近江塩津 米原方面[9~12号車 各2]普通 近江塩津[1~4号車 各2]■特記(前面表示について)貼付の前に交換パーツの図柄を溶剤などで消す必要があります。カトー社製には使用できません。【商品仕様】対応スケール:1/150 9mm(Nゲージ)フィルムシール 1枚入【新製品・予約商品】オススメ商品はこちら!カトー (Nゲージ) 10-1447 E001形 TRAIN SUITE 四季島 (10両セット)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98259 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットA (5両)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98260 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットB ...

鉄コレ近江鉄道ED14(ED14-3)【トミーテック・262084】「鉄道模型 Nゲージ TOMYTEC」

ミッドナイン

2,295

鉄コレ近江鉄道ED14(ED14-3)【トミーテック・262084】「鉄道模型 Nゲージ TOMYTEC」

近江鉄道は、米原から彦根、八日市を経由し貴生川に向かう本線と、八日市~近江八幡を連絡する八日市線、多賀大社へ向かう多賀線の3線を有する、滋賀県の鉄道会社です。ED14は、もと国鉄ED14で、1926年にアメリカより4両が輸入され、東海道本線や飯田線、交流電化前の仙山線などで活躍し、1960年から1966年にかけ近江鉄道へ譲渡されました。近江鉄道では貨物輸送が行われていた1988年まで活躍しておりましたが、現在は彦根駅に併設された近江鉄道ミュージアムに4両とも展示されています。今回は側面窓枠が特徴的な近江鉄道ED14 3号機と、ED14 1号機の国鉄仕様を製品化。動力ユニットは車輪径を8.2mmとしたTM-ED02を同時発売、パンタグラフはPS14「0211」を推奨しています。 ●動力なし ●動力ユニット以外の走行化パーツには対応しておりません。 ●デッキ、手すりなど 一部ユーザー取り付けパーツがあります。Nゲージ対応 ●製品はディスプレイモデル ●シリーズ:鉄道コレクション ●商品番号:262084 【別売りオプションパーツ】 【262145】 TM-ED02 鉄コレ電気機関車用(車輪径8.2mm) 鉄コレ国鉄ED14(ED14-1)  鉄コレ弘南鉄道7000系弘南カラー(7039編成)2両セット  鉄コレ JR105系桜井線・和歌山線2両セット  TM-ED02 鉄コレ電気機関車用(車輪径8.2mm) 

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク 【再生産】(N) J8253B 311系/313系 側面表示 東海道線[B]

Joshin web 家電とPCの大型専門店

777

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク 【再生産】(N) J8253B 311系/313系 側面表示 東海道線[B]

【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2016年12月 発売※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。【商品紹介】ジオマトリックスのNゲージ用フィルムシール、311系/313系 側面表示 東海道線[B]です。【収録内容】行先表示区間快速:浜松、豊橋、岡崎、名古屋、岐阜、大垣、関ヶ原、関ケ原、米原快速:沼津、静岡、浜松、豊橋、岡崎、金山、名古屋、岐阜、大垣、関ヶ原、関ケ原、米原新快速:浜松、豊橋、蒲郡、岡崎、名古屋、岐阜、大垣、米原特別快速:本長篠、新城特別快速:浜松、豊橋、岡崎、名古屋、岐阜、関ヶ原、関ケ原、米原通勤快速:静岡、豊岡快速:名古屋[各12]特別快速[交換用 12]※図柄を囲む輪郭線は、実車のシーリング材を表現しています。お好みに応じて図柄を切り出してください。【商品仕様】スケール:Nゲージ商品形態:フィルムシール 1枚入り【新製品・予約商品】オススメ商品はこちら!カトー (Nゲージ) 10-1447 E001形 TRAIN SUITE 四季島 (10両セット)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98259 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットA (5両)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98260 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットB (5両)詳しくはこちらカトー (Nゲージ) 7010-2 DD54 中期形詳しくはこちらカトー (Nゲージ) 7010-4 DD54 初期形詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98978 JR 583系電車 (ありがとう583系) 6両セット【限定品】詳しくはこちら(※この説明文は楽天市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp...

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク 【再生産】(N) J8121B 113系 -東海道線 田町・静岡(初期)-

Joshin web 家電とPCの大型専門店

777

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク 【再生産】(N) J8121B 113系 -東海道線 田町・静岡(初期)-

【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2014年09月 発売【商品紹介】アクティー開設初期まで見られた国鉄継承タイプと静岡T編成の種別併記、そして113系手動幕を収録したフィルムシールです。【収録内容】側面表示(字幕)急行 / 急行東京、品川、熱海、伊東、伊豆急下田、静岡、名古屋、御殿場、富士宮 / 快速 / 快速東京、品川、小田原、熱海、伊東、伊豆急下田、修善寺、御殿場 / 快速 / 快速熱海、三島、沼津、静岡、島田、浜松、豊橋、名古屋、大垣、米原 / 普通 / 富士、静岡、島田、掛川、浜松【各18】豊橋、名古屋、大垣、米原【各14】前面表示(布幕)東京、品川、大船、平塚、国府津、小田原、熱海、伊東、沼津、富士、静岡、島田、掛川、浜松、豊橋、岡崎、名古屋、大垣 / 回送 / 試運転【各4】前面表示(フィルム幕)普通(白文字) / 普通 / 快速 / 急行【各4】前面表示(クモニ83形)荷【2種類各3】付録側面表示塞ぎ板【各3】【商品仕様】スケール:1/150 9mm(Nゲージ)商品形態:フィルムシール1枚入り【新製品・予約商品】オススメ商品はこちら!カトー (Nゲージ) 10-1447 E001形 TRAIN SUITE 四季島 (10両セット)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98259 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットA (5両)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98260 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットB (5両)詳しくはこちらカトー (Nゲージ) 7010-2 DD54 中期形詳しくはこちらカトー (Nゲージ) 7010-4 DD54 初期形詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98978 JR 583系電車 ...

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク (N) J8160D E233系 2014年版 -東海道線-

Joshin web 家電とPCの大型専門店

680

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク (N) J8160D E233系 2014年版 -東海道線-

【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2015年03月 発売【商品紹介】E233系の路線名と一部の種別に英字が併記された、東海道線用表示類を収録したフィルムシールです。【収録内容】普通東海道線、東京、品川、横浜、藤沢、茅ケ崎、平塚、国府津、小田原、熱海 / 快速アクティ東海道線 / 通勤快速東海道線 / 回送 / 試運転【前面各5 / 側面各33】普通伊東、沼津【前面各3 / 側面各21】普通御殿場線、山北【前面各3 / 側面各11】付録快速アクティー東京、小田原、熱海 / 通勤快速小田原【前面各4】前面表示はガイドに沿って切り出してください。快速アクティー、通勤快速の各行先はJ8160Aをご利用下さい。【商品仕様】スケール:1/150 9mm(Nゲージ)商品形態:フィルムシール1枚入り【新製品・予約商品】オススメ商品はこちら!カトー (Nゲージ) 10-1447 E001形 TRAIN SUITE 四季島 (10両セット)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98259 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットA (5両)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98260 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットB (5両)詳しくはこちらカトー (Nゲージ) 7010-2 DD54 中期形詳しくはこちらカトー (Nゲージ) 7010-4 DD54 初期形詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98978 JR 583系電車 (ありがとう583系) 6両セット【限定品】詳しくはこちら(※この説明文は楽天市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分...

鉄道コレクション ミニチュアトレイン 趣味の玩具・模型 Nゲージ・Nスケール はたらくのりもの JR トワイライトエクスプレス 大阪駅 - 札幌駅間 臨時寝台特別急行列車 〈ミニチュア電車模型...

人形の鈴勝

1,534

鉄道コレクション ミニチュアトレイン 趣味の玩具・模型 Nゲージ・Nスケール はたらくのりもの JR トワイライトエクスプレス 大阪駅 - 札幌駅間 臨時寝台特別急行列車 〈ミニチュア電車模型...

○商品の画像はクリックで拡大出来ます。 ○本商品の表示箇所以外のサイズの計測、お写真撮影には対応しておりません。 ○離島・一部特別地域には、送料が追加で掛かる場合がございます。又、海外発送は、別途送料等が掛かります。追加料金が発生する場合には、ご注文後に当店からお送りする[ご購入お礼のメール]にてご案内させて頂きます。 ナインスケール(車輪幅9ミリ)のダイキャスト製ミニカーです。 トワイライトエクスプレス(Twilight Express)は、大阪駅 - 札幌駅間で運行している臨時寝台特別急行列車です。 1989年に運行が開始され、東海道本線(JR京都線)・湖西線・北陸本線・信越本線・羽越本線・奥羽本線(日本海縦貫線)・津軽線・海峡線・江差線(津軽海峡線)・函館本線・室蘭本線・千歳線の12線区を経由し走っています。 トワイライトエクスプレスの下り大阪発札幌行きは1,495.7kmを約22時間かけて、上り札幌発大阪行きは1,508.5kmを約22時間50分かけて運行し、JR西日本・JR東日本・JR北海道のJR旅客3社にまたがる日本一の長距離旅客列車として、根強い人気を誇っています。 【Nゲージ】 Nゲージとは縮尺1/148 - 1/160で、軌間(線路の幅)9mm の鉄道模型です。 軌間が9mmであるところから"Nine" の "N" を取り、このように呼ばれています。 パッケージサイズ:幅 178mm パッケージサイズ:高さ 39mm パッケージサイズ:奥行き 35mm パッケージ形状 箱 版権表記 西日本旅客鉄道株式会社商品化許諾済 シリーズ・ジャンル Nゲージ ※本品は、御注文を頂いてから発注・手配をしますので、在庫の無い場合は、お待ち頂くかキャンセル処理をさせて頂くようになります。 複数の種類の商品を御注文頂いた際...

送料無料
【トミーテック】[Nゲージ] トミックス 90169 ベーシックセットSD E233系上野東京ライン[グッズ]

CD&DVD NEOWING

15,059

【トミーテック】[Nゲージ] トミックス 90169 ベーシックセットSD E233系上野東京ライン[グッズ]

★グッズ系商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。 内容 上野東京ラインで活躍している近郊電車E233系3000番代増備型とパワーユニットPU-N600とレールが入ったトータルセットで、すぐにお楽しみいただける鉄道模型入門に最適なセットです。単品を別々に購入されるよりも割安な価格となっており、また収納も考慮されたパッケージで、お買い得な内容となっています。 【主な特徴】 [車両] ●JR E233系3000番代増備型電車3両をセット※車両の主な仕様は 92462 JR E233-3000系近郊電車(増備型)基本セットAに準じる ●先頭車2両、動力車1両の基本3両セット(1・7・10号車) ●基本セットBと増結セットA・Bを組合せると15両フル編成を再現 ●JRマーク、車番印刷済 ●行先表示の印刷内容新規「普通 上野東京ライン 東海道線直通」 ●前面列車番号シール内容新規「1863E」 ●フライホイール付動力搭載 ●新集電システム、黒色車輪採用 [制御機器] ●PU-N600(ダークグレー仕様) [レール] ●扱いやすいファイントラックでPC枕木を再現したレールを採用 ●簡単確実な接続 ●レール配置は最も基本的なレールパターンA(小判型) ●リレーラーレール付【セット内容】 [車両] ●クハE233-3003 ×1 ●モハE233-3403(モーター付) ×1 ●クハE232-3003 ×1 [制御機器] ●パワーユニットPU-N600 ×1 ●DCフィーダー ×1 [レール] ●ストレートレールS140-PC(F) ×1 ●ストレートレールS280-PC(F) ×3 ●リレーラーレールS140-RE-PC(F) ×1 ●カーブレールC280-45-PC(F) ×8 ...

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク (N) J8149C E231系 -[上野東京]常磐快速線・成田線-

Joshin web 家電とPCの大型専門店

777

[鉄道模型]ジオマトリックス・デザイナーズ・インク (N) J8149C E231系 -[上野東京]常磐快速線・成田線-

【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2015年04月 発売※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。【商品紹介】E231系 -[上野東京]常磐快速線・成田線-を収録したフィルムシールです。【収録内容】側面表示東海道線 / 品川 / 上野東京ライン / 上野東京ライン東海道線直通 / 上野東京ライン常磐・東海道線直通 / 上野東京ライン常磐線直通 / 上野東京ライン常磐・成田線直通 / 品川、北千住、松戸、我孫子、取手 / 上野経由品川 / 東京経由北千住、松戸、我孫子、取手 / 無表示【前面各5 / 側面各33】湖北、木下、安食、成田 / 東京経由湖北、木下、安食、成田 / 臨時【前面各3 / 側面22】【特記】前面表示はガイドに沿って切り出してください。【商品仕様】スケール:1/150 9mm(Nゲージ)商品形態:フィルムシール1枚入り【新製品・予約商品】オススメ商品はこちら!カトー (Nゲージ) 10-1447 E001形 TRAIN SUITE 四季島 (10両セット)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98259 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットA (5両)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98260 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットB (5両)詳しくはこちらカトー (Nゲージ) 7010-2 DD54 中期形詳しくはこちらカトー (Nゲージ) 7010-4 DD54 初期形詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98978 JR 583系電車 (ありがとう583系) 6両セット【限定品】詳しくはこちら(※この説明文は楽天市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp...

送料無料
[鉄道模型]ワールド工芸 【再生産】(N) 国鉄 マヌ34 暖房車 後期タイプ 組立キット

Joshin web 家電とPCの大型専門店

8,078

[鉄道模型]ワールド工芸 【再生産】(N) 国鉄 マヌ34 暖房車 後期タイプ 組立キット

【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2015年05月 発売※画像は試作品です。※本製品は塗装・金属加工・半田付けを含む組立が必要です。【商品紹介】ワールド工芸のNゲージ金属製未塗装組立キット、国鉄 マヌ34 暖房車 後期タイプです。国鉄最大の暖房車、マヌ34です。全29両が製造され、昭和24年製の1~7と、昭和25年製の8~29に分類されます。モデルは8~29の後期タイプをプロトタイプとし、東海道、北陸線等で活躍した製造時に近い姿を再現いたしました。※台車は別途お求め下さい。【商品仕様】スケール:1/150 9mm(Nゲージ)商品形態:未塗装組立キット車体の材質:金属台車:別売【新製品・予約商品】オススメ商品はこちら!カトー (Nゲージ) 10-1447 E001形 TRAIN SUITE 四季島 (10両セット)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98259 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットA (5両)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98260 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットB (5両)詳しくはこちらカトー (Nゲージ) 7010-2 DD54 中期形詳しくはこちらカトー (Nゲージ) 7010-4 DD54 初期形詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98978 JR 583系電車 (ありがとう583系) 6両セット【限定品】詳しくはこちら(※この説明文は楽天市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)鉄道模型 Nゲージ(車両キット) 国鉄・JR 客車 ・商品の返品...

送料無料
[鉄道模型]トミックス 【再生産】(Nゲージ) 92462 JR E233-3000系近郊電車(増備型) 基本3両セットA

Joshin web 家電とPCの大型専門店

8,164

[鉄道模型]トミックス 【再生産】(Nゲージ) 92462 JR E233-3000系近郊電車(増備型) 基本3両セットA

【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2015年05月 発売※画像は前回生産のものです。【商品紹介】トミックスの完成品Nゲージ車両、JR E233-3000系近郊電車(増備型) 基本3両セットAです。田町、高崎に配置された3000番代増備型を製品化クハの室内はセミクロスシートを再現屋根上は新津製特徴の太いビートで再現クハE233-3000の運転台側はTNカプラーSP装着ヘッドライト、運行番号表示白色LED点灯、ON/OFFスイッチ付前面の行先、種別表示部は交換式(交換用表示パーツは増結セットAに付属)フライホイール付動力搭載新集電システム、黒色車輪採用JRマーク印刷済み車番印刷済みで、増結セットAに付属している転写シートで変更可能【商品内容】クハE233-3003モハE233-3403(M)クハE232-3003【実車紹介】E233系シリーズの近郊型として2008年に登場した電車で、当初2編成のみ東海道線用として国府津に配置されましたが、2011年より211系の置換え用に本格的増備が始まり、田町を始め高崎にも配置されました。製造場所の違いからグリーン車以外の屋根上ビート形状が国府津配置とは異なり太くなっています。【商品仕様】スケール:Nゲージ(9mm)商品形態:塗装済完成品車体の材質:プラスティックモーター:ありライト:ヘッドライト、運行番号表示点灯(ON/OFFスイッチ付き)【新製品・予約商品】オススメ商品はこちら!カトー (Nゲージ) 10-1447 E001形 TRAIN SUITE 四季島 (10両セット)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98259 JR223-5000系 5000系近郊電車 (マリンライナー) セットA (5両)詳しくはこちらトミックス (Nゲージ) 98260 JR223-5000系...

線路のある風景 ジオラマNo7

わくわく店(てん)

20,304

線路のある風景 ジオラマNo7

「 線路のある風景 ジオラマNo7 」の詳細 サイズ 透明ケース(w210mm×d70mm×h80mm) ディスプレイ台座(w204mm×d64mm) 製造国 日本製 鉄道模型のジオラマ【Nゲージ(9ミリゲージ)】のレイアウト(シナリー)を 手作り(ハンドメイド)で販売いたしますハンドメイドのジオラマで癒しの空間 150分の1スケール【Nゲージ:9ミリゲージ対応】(透明ケース付き) 線路のある風景 No7(中嶋仕様) N-GAUGE scenery 鉄道ジャーナリスト中嶋茂夫氏*監修! *中嶋茂夫氏鉄道ジャーナリスト(鉄道に関する書籍 『カシオペアVSトワイライトエクスプレス ~2大豪華寝台特急の愉しみ方』、『山手線と東海道新幹線では、どちらが儲かっているのか?』、その他多数執筆。)鉄道フアンでは有名な方です。 ジオラマ歴35年のプロ職人たちが制作しております。 レイアウト(シナリー)はリアリズムを追及しております。 部品(パーツ)は一つ一つ細部にまでこだわっております。 ★線路以外は全て手作り (線路は、KATOフレキシブルレールを使用) ※各社の線路に合わせて、ホームの高さを調整しております。★接着行程接着→乾燥の工程を2~3回行っております。 ※接着を十分施しておりますが運送時に落ちる場合がございますので、ご了承願います。※稀にケースに細かな傷等が有る場合がございますがご了承願います。 ※全て手作りの為、各パーツの位置、サイズ、色合いが 商品画像と多少異なる場合がございますが、御了承願います。 オプション(犬走り) オプション(嵩増し) ※時代と共に増築を重ねた歩廊を再現してます。 オプション(階段付き) 車両設置イメージ(車両を置いても楽しめます♪) 車両設置イメージ 設置車両は起動車がおすすめ。 キハ20系...

鉄道コレクション ミニチュアトレイン 趣味の玩具・模型 Nゲージ・Nスケール はたらくのりもの 西日本旅客鉄道(JR西日本) 特急列車サンダーバード(スーパー雷鳥) 〈ミニチュア電車模型...

人形の鈴勝

1,512

鉄道コレクション ミニチュアトレイン 趣味の玩具・模型 Nゲージ・Nスケール はたらくのりもの 西日本旅客鉄道(JR西日本) 特急列車サンダーバード(スーパー雷鳥) 〈ミニチュア電車模型...

○商品の画像はクリックで拡大出来ます。 ○本商品の表示箇所以外のサイズの計測、お写真撮影には対応しておりません。 ○離島・一部特別地域には、送料が追加で掛かる場合がございます。又、海外発送は、別途送料等が掛かります。追加料金が発生する場合には、ご注文後に当店からお送りする[ご購入お礼のメール]にてご案内させて頂きます。 ナインスケール(車輪幅9ミリ)のダイキャスト製ミニカーです。 サンダーバードは、JR西日本が大阪駅 - 金沢駅・富山駅・魚津駅・和倉温泉駅間を東海道本線・湖西線・北陸本線経由で運行している特急列車です。 【Nゲージ】 Nゲージとは縮尺1/148 - 1/160で、軌間(線路の幅)9mm の鉄道模型です。 軌間が9mmであるところから"Nine" の "N" を取り、このように呼ばれています。 パッケージサイズ:幅 178mm パッケージサイズ:高さ 39mm パッケージサイズ:奥行き 35mm パッケージ形状 箱 版権表記 西日本旅客鉄道株式会社商品化許諾済 シリーズ・ジャンル Nゲージ ※本品は、御注文を頂いてから発注・手配をしますので、在庫の無い場合は、お待ち頂くかキャンセル処理をさせて頂くようになります。 恐れ入りますが、予め、ご理解・ご了承の上、ご注文を頂けますようお願い申し上げます。 ※写真およびイラストと実際の商品は異なる場合がございます。 また、商品名・仕様・価格などホームページの情報は予告無く変更になる場合がございますのでご了承下さい。

こちらの関連商品はいかがですか?

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 桑名 七里渡口 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 桑名 七里渡口 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画桑名 七里渡口はこちらのページでお求めいただけます。宮から船に乗り、伊勢湾を渡ったところにある桑名宿。この船旅を「七里の渡」と呼んでいました。港の入口に建つのは桑名城。築城は天正の初め、滝川一益の手によってなされました。桑名城と伊勢の海を背景に、いま二艘の船が港に入っていくところ、帆を下ろしつつある構図の動きにこの絵の魅力があります。大きく動く波の描写も重要な役目を果たしています。船と波の動的な船と波に反して、海上遙かな帆船は悠々とした静かさでこれも近景を生かしています。【桑名 七里渡口】 (くわな しちりのわたしぐち) 【桑名 七里渡口(くわな しちりのわたしぐち)】 宮から船に乗り、伊勢湾を渡ったところにある桑名宿。この船旅を「七里の渡」と呼んでいました。 港の入口に建つのは桑名城。築城は天正の初め、滝川一益の手によってなされました。 桑名城と伊勢の海を背景に、いま二艘の船が港に入っていくところ、帆を下ろしつつある構図の動きにこの絵の魅力があります。大きく動く波の描写も重要な役目を果たしています。船と波の動的な船と波に反して、海上遙かな帆船は悠々とした静かさでこれも近景を生かしています。 港の入口に建つのは桑名城。築城は天正の初め、滝川一益の手によってなされました。 港に入ってくる船には数多くの乗客が乗っています。 船着場に着いた船を大きく揺らす波。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 石薬師 石薬師寺 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 石薬師 石薬師寺 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画石薬師 石薬師寺はこちらのページでお求めいただけます。四日市を出て43キロ。もとは参宮道でしたが、元和元年(1615)から石薬師は東海道の宿駅となりました。林のなかに描かれた寺は西福寺といいますが、ここにある石薬師仏が有名なため、画題は「石薬師寺」とつけられました。西福寺に連なる寒村が山懐に抱かれ、全体の構図が実にいい味を出し、裏山が三段にぼかされているのも効果的です。寺の門前の馬上の旅人、小路を歩む二人の百姓、田を耕す百姓などの添景人物が冬の村景として興趣つきないものとなっています。【石薬師 石薬師寺】 (いしやくし いしやくしじ) 【石薬師 石薬師寺(いしやくし いしやくしじ)】 四日市を出て43キロ。もとは参宮道でしたが、元和元年(1615)から石薬師は東海道の宿駅となりました。 林のなかに描かれた寺は西福寺といいますが、ここにある石薬師仏が有名なため、画題は「石薬師寺」とつけられました。西福寺に連なる寒村が山懐に抱かれ、全体の構図が実にいい味を出し、裏山が三段にぼかされているのも効果的です。寺の門前の馬上の旅人、縄手道を歩む二人の百姓、田を耕す百姓などの添景人物が冬の村景として興趣つきないものとなっています。 縄手道を歩む二人の百姓が村の冬を表現しています。 堆く積まれた稲穂の実りの前で農夫が畑の冬支度をしています。 裏山が三段にぼかされて奥行きのある空間が演出されています。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 丸子 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 丸子 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画丸子はこちらのページでお求めいただけます。府中から8キロ。広重はとろろ汁で有名なこの店を「名物茶屋」と題して描いています。時は早春なのでしょう、茶見世の軒先の梅の蕾もふくらみ、裏の畑にも若菜が芽吹き、穏やかな温かさに包まれています。二人の旅人がとろろ汁をかき込んでいる姿、背に赤子を背負った女房が汁のおかわりを運んでいるその姿は、実に巧みに表現されています。この女房の姿は十返舎一九の「膝栗毛」に描かれた鞠子のとろろ汁屋の女房そっくりといわれ、広重が「膝栗毛」の文中から情景を巧みにとらえている一例といえます。【丸子 名物茶屋】 (まるこ めいぶつちゃみせ) 【丸子 名物茶屋(まるこ めいぶつちゃみせ)】 府中から8キロ。広重はとろろ汁で有名なこの店を「名物茶屋」と題して描いています。 時は早春なのでしょう、茶見世の軒先の梅の蕾もふくらみ、裏の畑にも若菜が芽吹き、穏やかな温かさに包まれています。二人の旅人がとろろ汁をかき込んでいる姿、背に赤子を背負った女房が汁のおかわりを運んでいるその姿は、実に巧みに表現されています。この女房の姿は十返舎一九の「膝栗毛」に描かれた鞠子のとろろ汁屋の女房そっくりといわれ、広重が「膝栗毛」の文中から情景を巧みにとらえている一例といえます。 美味しそうに名物とろろを掻き込む二人は東海道中膝栗毛の 弥次さん喜多さんを彷彿させます。 背に赤子を背負った女房の姿は十返舎一九の「東海道中膝栗毛」に描かれた鞠子のとろろ汁屋の女房 そっくりといわれています。 軒先の梅の蕾もふくらみが早春を感じさせます。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858)...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 由井 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 由井 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【由井 薩佗峠】 (ゆい さったとうげ) 【由井 薩佗峠(ゆい さったとうげ)】 「此所富士山鮮やかに見えて、東海道第一の風景なるべし」と名所記にもある通り、ひろびろと開けた駿河湾、沼津から続く曲汀の眼を見晴らす景色は晴々とした気持ちにさせてくれます。 左手の峠道の断崖には、こわごわと絶景を眺める旅人が描かれています。構図もよく、近景の岩の上の二本の松がきいています。左に高く、右は海上の真帆がこれをうけ、中央に富士山。色彩も左手の断崖と近景の岩が濃く、大きく海の藍が開け、富士の白さが中心になり、配色も爽やかです。 左手の峠道の断崖には、こわごわと絶景を眺める旅人が描かれています。 雪をいただき真っ白になった富士山 青い海に帆掛け船の白い帆でアクセントをつけています。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所』シリーズが広重を一流の浮世絵師の地位に押し上げていきました。透視図法を取り入れた画面構成、遠近の対比、広重ブルーといわれる深い藍色の色調やぼかし摺りにも成功しています。そして広重の代表作、1833年頃に刊行が始まった『東海道五十三次』は、浮世絵史上最大のヒット作になりました。晩年には江戸への思いを込めた一大連作『名所江戸百景』に取り組み、好評のために百景を越え、百十五図が刊行されました。 東海道五十三次 歌川広重 江戸と京都を結ぶ東海道は...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 関 本陣早立 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 関 本陣早立 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画関 本陣早立はこちらのページでお求めいただけます。亀山から6キロ。これは本陣から未明の早立をする大名一行の慌ただしさを描いています。本陣とは大名の泊まる旅館で、その宿場は最も格式の高い旅館でした。大名の泊まる日は玄関に定紋の幕を張り、提灯をかかげ、本陣の主人は袴姿で宿外れまで出迎えます。こうした本陣の有様、出立前のざわめきが聞こえてくるようです。すでに大名の乗る駕篭は玄関口に置かれ、供廻りの仲間や侍は早々に旅装を整えて待っています。夜明けの空に朝の凛とした雰囲気が伝わってきます。【関 本陣早立】 (せき ほんじんはやだち) 【関 本陣早立(せき ほんじんはやだち)】 亀山から6キロ。これは本陣から未明の早立をする大名一行の慌ただしさを描いています。 本陣とは大名の泊まる旅館で、その宿場は最も格式の高い旅館でした。大名の泊まる日は玄関に定紋の幕を張り、提灯をかかげ、本陣の主人は袴姿で宿外れまで出迎えます。こうした本陣の有様、出立前のざわめきが聞こえてくるようです。すでに大名の乗る駕篭は玄関口に置かれ、供廻りの仲間や侍は早々に旅装を整えて待っています。夜明けの空に朝の凛とした雰囲気が伝わってきます。 「田」と「中」を組み合わせ円で囲んだ紋所は広重の父方の実家、田中家にちなんだもの。 講中札と見せかけ、「仙女香」や「美玄香」と書かれた広告。 大名の乗る駕篭は玄関口に置かれ、供廻りの仲間や侍は早々に旅装を整えて待っています。 夜明けの空に朝の凛とした雰囲気が伝わってきます。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 藤沢 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 藤沢 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画藤沢はこちらのページでお求めいただけます。戸塚から7.3キロの藤沢。遠景の山頂に見えるのは時宗総本山である遊行寺です。ここは東海道のなかでも有名な寺院で、参詣の人も絶えず、庶人の信仰を集めていました。街道は寺の前を通り、橋を渡って鳥居のところへと続きます。鳥居は江の島弁財天への道の入口を示し、江の島詣との岐れ路になっています。寺の門前町の家並みから鳥居までの往還はたいそうな賑わいを見せ、大山詣や江の島詣の人々、東海道の旅人、なかには盲人の旅姿も描かれています。【藤沢 遊行寺】 (ふじさわ ゆぎょうじ) 【藤澤 遊行寺(ふじさわ ゆぎょうじ)】 戸塚から7.3キロの藤沢。遠景の山頂に見えるのは時宗総本山である遊行寺です。 ここは東海道のなかでも有名な寺院で、参詣の人も絶えず、庶人の信仰を集めていました。街道は寺の前を通り、橋を渡って鳥居のところへと続きます。鳥居は江の島弁財天への道の入口を示し、江の島詣との岐れ路になっています。寺の門前町の家並みから鳥居までの往還はたいそうな賑わいを見せ、大山詣や江の島詣の人々、東海道の旅人、なかには盲人の旅姿も描かれています。 遠景の山頂に見えるのは時宗総本山である遊行寺です。 江の島弁財天への入口を示す鳥居の存在感は抜群です。 参拝を終えた人々の満足そうな雰囲気が伝わってきます。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 小田原 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 小田原 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画小田原はこちらのページでお求めいただけます。大磯から16キロ。小田原宿に入る手前で「酒匂川」を渡ります。橋はなく、肩車や蓮台で渡る難所のひとつでした。今まさに大名一行の駕篭を蓮台にのせ、大勢の人足が担ぎ渡っています。正面には遠く駒ヶ岳をはじめ箱根の連山、その下に小田原城と宿場町の人家の屋根を望みます。また、この川を渡る旅人や川の向こうにたむろしている裸の川人足など豆粒のような人物と、連なる箱根の山の姿に自然と人力の対照が感じられるのもこの画の魅力です。【小田原 酒匂川】 (おだわら さかわがわ) 【小田原 酒匂川(おだわら さかわがわ)】 大磯から16キロ。小田原宿に入る手前で「酒匂川」を渡ります。橋はなく、肩車や蓮台で渡る難所のひとつでした。 今まさに大名一行の駕篭を蓮台にのせ、大勢の人足が担ぎ渡っています。正面には遠く駒ヶ岳をはじめ箱根の連山、その下に小田原城と宿場町の人家の屋根を望みます。また、この川を渡る旅人や川の向こうにたむろしている裸の川人足など豆粒のような人物と、連なる箱根の山の姿に自然と人力の対照が感じられるのもこの画の魅力です。 難所である酒井川では大人数で篭を蓮台にのせて渡りました。 対岸の奥に見えるのは小田原城です。 川の沿岸では川人足が待機していました。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 品川 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 品川 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画品川はこちらのページでお求めいただけます。日本橋から8キロ。五十三次最初の宿場、品川。絵は大名行列の最後尾が八ツ山を右手に街道を南へと進んでいく姿を描いています。左手にひらける袖ヶ浦の海には明けそめる空の美しさのもと満帆の大型船が数艘。海に沿って建ち並ぶ水茶屋。その店先に佇む客引きの女性は行列の過ぎるのを待っているかのようです。ここ品川は江戸の南の門戸としてたいそう賑わい、文人墨客の遊ぶものも多く、潮干狩りや祭り、お花見などの風物に富んでいました。【品川 日之出】 (しながわ ひので) 【品川 日之出(しながわ ひので)】 日本橋から8キロ。五十三次最初の宿場、品川 絵は大名行列の最後尾が八ツ山を右手に街道を南へと進んでいく姿を描いています。左手にひらける袖ヶ浦の海には明けそめる空の美しさのもと満帆の大型船が数艘。海に沿って建ち並ぶ水茶屋。その店先に佇む客引きの女性は行列の過ぎるのを待っているかのようです。ここ品川は江戸の南の門戸としてたいそう賑わい、文人墨客の遊ぶものも多く、潮干狩りや祭り、お花見などの風物に富んでいました。 明けそめる空の美しさを満帆の大型船が演出しています。 行き過ぎる大名行列を眺める客引きの女性。もてあましている雰囲気がよく出ています。 長かった大名行列もいよいよ最後尾です。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 藤川 棒鼻ノ図 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 藤川 棒鼻ノ図 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画藤川 棒鼻ノ図はこちらのページでお求めいただけます。赤坂から9キロ。天保3年、広重は八朔の御馬献上の行列に加わって東海道を下り、この際に東海道五十三次のモチーフが彼の画嚢に納まりました。江戸に帰った広重は、この続絵を描き、翌四年から出版、五年に五十五枚を完成させたのです。馬の背に御幣が立てられるこの風景は、毎年8月1日に幕府から朝廷へ馬を献上する慣例です。その行列が、いま藤川宿の入口にさしかかり、町役人や旅人が土下座をしてこの行列を迎えているところです。【藤川 棒鼻ノ図】 (ふじかわ ぼうはなのず) 【藤川 棒鼻ノ図(ふじかわ ぼうはなのず)】 赤坂から9キロ。天保3年、広重は八朔の御馬献上の行列に加わって東海道を下り、この際に東海道五十三次のモチーフが彼の画嚢に納まりました。 江戸に帰った広重は、この続絵を描き、翌四年から出版、五年に五十五枚を完成させたのです。馬の背に御幣が立てられるこの風景は、毎年8月1日に幕府から朝廷へ馬を献上する慣例です。その行列が、いま藤川宿の入口にさしかかり、町役人や旅人が土下座をしてこの行列を迎えているところです。 画面のほぼ中央に描かれた傍示杭(宿境や境界のしるしに建てられた標柱)。 馬の背に御幣が立てられるこの風景は、毎年8月1日に幕府から朝廷へ馬を献上する慣例です。 幕府から朝廷へ馬を献上する行列を迎える際には町役人や旅人が土下座をするのが慣例になっていました。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 蒲原 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 蒲原 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画蒲原はこちらのページでお求めいただけます。吉原から11.3キロ。深々と降る雪のなか、人家も遠山に埋もれ、静かに眠っているかのようです。頭や背中に雪を積もらせた三人の人物が雪道を歩いています。雪を踏みしめる音だけが聞こえてきそうな静寂を感じます。実際、東海道筋に雪は少なく、またこの絵に該当する場所は蒲原にないと言われていますが、実景にこだわらず発想のままに描いた広重の傑作です。保栄堂東海道中第一の傑作であり、広重の全作品中、雪景では最も優れた作品となっています。【蒲原 夜ノ雪】 (かんばら よるのゆき) 【蒲原 夜ノ雪(かんばら よるのゆき)】 吉原から11.3キロ。深々と降る雪のなか、人家も遠山に埋もれ、静かに眠っているかのようです。 頭や背中に雪を積もらせた三人の人物が雪道を歩いています。雪を踏みしめる音だけが聞こえてきそうな静寂を感じます。実際、東海道筋に雪は少なく、またこの絵に該当する場所は蒲原にないと言われていますが、実景にこだわらず発想のままに描いた広重の傑作です。保栄堂東海道中第一の傑作であり、広重の全作品中、雪景では最も優れた作品となっています。 足元の悪い雪道の中を笠を畳み慎重に足元を確認ながら歩いています。 深い雪の中を一歩一歩踏みしめる足音が聞こえてきそうです。 深々と降る雪をシンプルな色遣いで表現しています。 連なる屋敷からも雪の深さがうかがえます。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 水口 名物干瓢 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 水口 名物干瓢 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画水口 名物干瓢はこちらのページでお求めいただけます。土山から11.2キロ。この宿では、一年中どじょう汁を出すことで知られていたといわれています。平凡な村落であったらしく、広重も明るい近江路の静かな田園風景を描いています。画題の「名物干瓢」とあるように、この地の名産の干瓢作りをする三人の女性たちの傍ら、衣服を脱いだ飛脚が街道を行くのも炎天下の暑さを思わせます。一見平凡な絵のようですが、季節感を絵のなかに見せた図としては有数の作だといえます。【水口 名物干瓢】 (みなくち めいぶつかんぴょう) 【水口 名物干瓢(みなくち めいぶつかんぴょう)】 土山から11.2キロ。この宿では、一年中どじょう汁を出すことで知られていたといわれています。 平凡な村落であったらしく、広重も明るい近江路の静かな田園風景を描いています。画題の「名物干瓢」とあるように、この地の名産の干瓢作りをする三人の女性たちの傍ら、衣服を脱いだ飛脚が街道を行くのも炎天下の暑さを思わせます。一見平凡な絵のようですが、季節感を絵のなかに見せた図としては有数の作だといえます。 細く長くむかれた干瓢を丁寧に干してゆきます。 この地での干瓢づくりは初夏の風物詩でした。 上着を脱いで歩いている飛脚の姿からも季節を感じます。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 金谷 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 金谷 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【金谷 大井川遠岸】 (かなや おおいがわえんがん) 【金谷 大井川遠岸(かなや おおいがわえんがん)】 嶋田から大井川を渡って金谷宿まで4キロ。広重は金谷側から見た大井川の川渡しを描いています。 嶋田の絵は川だけでしたが、こちらは河原を越して対岸の遠山を描いています。正面奥の面白い形をした遠山に該当する山は実際に見当たらないことから、広重の画面構成上の作意だったようです。この絵も川渡しのさまが小さく巧みに描かれており、色彩の配分が見事です。実在しない遠山ですが、この鼠色で画面がバランス良く整っています。 正面奥の面白い形をした遠山に該当する山は実際に見当たらないことから、広重の画面構成上の作意だったようです 難所の大井川は数多くの川人足の力を借りて渡っていました。 山の中腹に見えるのが金谷宿です。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所』シリーズが広重を一流の浮世絵師の地位に押し上げていきました。透視図法を取り入れた画面構成、遠近の対比、広重ブルーといわれる深い藍色の色調やぼかし摺りにも成功しています。そして広重の代表作、1833年頃に刊行が始まった『東海道五十三次』は、浮世絵史上最大のヒット作になりました。晩年には江戸への思いを込めた一大連作『名所江戸百景』に取り組み、好評のために百景を越え、百十五図が刊行されました。 東海道五十三次 歌川広重...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 藤沢 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 藤沢 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【藤沢 遊行寺】 (ふじさわ ゆぎょうじ) 【藤澤 遊行寺(ふじさわ ゆぎょうじ)】 戸塚から7.3キロの藤沢。遠景の山頂に見えるのは時宗総本山である遊行寺です。 ここは東海道のなかでも有名な寺院で、参詣の人も絶えず、庶人の信仰を集めていました。街道は寺の前を通り、橋を渡って鳥居のところへと続きます。鳥居は江の島弁財天への道の入口を示し、江の島詣との岐れ路になっています。寺の門前町の家並みから鳥居までの往還はたいそうな賑わいを見せ、大山詣や江の島詣の人々、東海道の旅人、なかには盲人の旅姿も描かれています。 遠景の山頂に見えるのは時宗総本山である遊行寺です。 江の島弁財天への入口を示す鳥居の存在感は抜群です。 参拝を終えた人々の満足そうな雰囲気が伝わってきます。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所』シリーズが広重を一流の浮世絵師の地位に押し上げていきました。透視図法を取り入れた画面構成、遠近の対比、広重ブルーといわれる深い藍色の色調やぼかし摺りにも成功しています。そして広重の代表作、1833年頃に刊行が始まった『東海道五十三次』は、浮世絵史上最大のヒット作になりました。晩年には江戸への思いを込めた一大連作『名所江戸百景』に取り組み、好評のために百景を越え、百十五図が刊行されました。 東海道五十三次 歌川広重 江戸と京都を結ぶ東海道は...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 赤坂 旅舎招婦ノ図 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 赤坂 旅舎招婦ノ図 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画赤坂 旅舎招婦ノ図はこちらのページでお求めいただけます。御油から1.7キロ。庭のそてつの大樹を中央に旅篭屋の情景が描かれ、前の「御油」は旅篭屋の前、中に入ってこの「赤坂」の図といったところでしょうか。左手は旅人の部屋で、女中が二人前の膳を運んでいます。部屋の中には横になった客が一人見え、縁側に風呂上がりのもう一人の客がいます。呼ばれた按摩も来たようです。梯子段を下る客の足音など慌ただしい夕飯時分の旅宿風景を見せています。右の部屋は飯盛女の部屋で身仕舞いの最中のようです。【赤坂 旅舎招婦ノ図】 (あかさか りょしゃしょうふのず) 【赤阪 旅舎招婦ノ図(あかさか りょしゃしょうふのず)】 御油から1.7キロ。庭のそてつの大樹を中央に旅篭屋の情景が描かれ、前の「御油」は旅篭屋の前、中に入ってこの「赤坂」の図といったところでしょうか。 左手は旅人の部屋で、女中が二人前の膳を運んでいます。部屋の中には横になった客が一人見え、縁側に風呂上がりのもう一人の客がいます。呼ばれた按摩も来たようです。梯子段を下る客の足音など慌ただしい夕飯時分の旅宿風景を見せています。右の部屋は飯盛女の部屋で身仕舞いの最中のようです。 庭のそてつが絵にアクセントをつけているいます。 女中が二人前の膳を運んでいます。部屋の中には横になった客が一人見え、呼ばれた按摩も来たようです。 縁側には風呂上がりの客が手ぬぐい片手に歩いています。 飯盛女たちが身仕舞いの最中のようです。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 (特大版 額あり)庄野 白雨(特大版 額あり) 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

30,240

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 (特大版 額あり)庄野 白雨(特大版 額あり) 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画庄野 白雨(特大版 額あり)はこちらのページでお求めいただけます。石薬師から3キロの庄野。本作は広重の傑作名高い作品です。ひたひたと坂路を走り、上下する人々の足音、藪をざわめかしてはサアッと降る夕立の音やしぶきを見る者の耳に眼に充分感じさせています。風に向かう二人の姿の力ある筆、斜めに走る坂道の草色は、えもいわれない版画の味で、鼠色を基調とする全幅をきっかりと区切ってこの画面を引き締めています。絵はどこまでも情趣に生き、決して感傷に浸っていない。奔放で健全で粗野でなく厚みもあり、まさに広重一代の傑作です。【庄野 白雨(特大版 額あり)】 【庄野 白雨(特大版 額あり)】 石薬師から3キロの庄野。本作は広重の傑作名高い作品です。ひたひたと坂路を走り、上下する人々の足音、藪をざわめかしてはサアッと降る夕立の音やしぶきを見る者の耳に眼に充分感じさせています。 風に向かう二人の姿の力ある筆、斜めに走る坂道の草色は、えもいわれない版画の味で、鼠色を基調とする全幅をきっかりと区切ってこの画面を引き締めています。絵はどこまでも情趣に生き、決して感傷に浸っていない。奔放で健全で粗野でなく厚みもあり、まさに広重一代の傑作です。 番傘の角度から急な雨であることが想像できます。 夕立に伴う強雨風が駕籠の雨除けをあおり、今にもめくれそうになっています。 遠方に見える竹藪を見事な擦りの技術でシルエットとして表現しています。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 (特大版 額あり)蒲原(特大版 額あり) 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

30,240

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 (特大版 額あり)蒲原(特大版 額あり) 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画蒲原(特大版 額あり)はこちらのページでお求めいただけます。吉原から11.3キロ。深々と降る雪のなか、人家も遠山に埋もれ、静かに眠っているかのようです。頭や背中に雪を積もらせた三人の人物が雪道を歩いています。雪を踏みしめる音だけが聞こえてきそうな静寂を感じます。実際、東海道筋に雪は少なく、またこの絵に該当する場所は蒲原にないと言われていますが、実景にこだわらず発想のままに描いた広重の傑作です。保栄堂東海道中第一の傑作であり、広重の全作品中、雪景では最も優れた作品となっています。【蒲原(特大版 額あり)】 【蒲原(特大版 額あり)】 吉原から11.3キロ。深々と降る雪のなか、人家も遠山に埋もれ、静かに眠っているかのようです。 頭や背中に雪を積もらせた三人の人物が雪道を歩いています。雪を踏みしめる音だけが聞こえてきそうな静寂を感じます。実際、東海道筋に雪は少なく、またこの絵に該当する場所は蒲原にないと言われていますが、実景にこだわらず発想のままに描いた広重の傑作です。保栄堂東海道中第一の傑作であり、広重の全作品中、雪景では最も優れた作品となっています。 足元の悪い雪道の中を笠を畳み慎重に足元を確認ながら歩いています。 深い雪の中を一歩一歩踏みしめる足音が聞こえてきそうです。 深々と降る雪をシンプルな色遣いで表現しています。 連なる屋敷からも雪の深さがうかがえます。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 池鯉付 首夏馬市 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 池鯉付 首夏馬市 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画池鯉付 首夏馬市はこちらのページでお求めいただけます。岡崎から15.3キロ。この地の知立明神の池には、多くの鯉や鮒が飼われていたため、地名になったといわれています。毎年4月25日から10日間行われる馬市は有名で、その馬市のさまを描いたのがこの絵になります。画面いっぱいに夏の緑の色が溢れ、野中の一本松の下には馬市に集まった群衆のかたまりが見え、ざわめきが聞こえてくるようです。市へ食べ物を売りにいく行商人の歩く姿もひとつの風景に見えます。夏の暑さの感じられるあまり類がない絵となっています。【池鯉鮒 首夏馬市】 (ちりゅう しゅかうまいち) 【池鯉鮒 首夏馬市(ちりゅう しゅかうまいち)】 岡崎から15.3キロ。この地の知立明神の池には、多くの鯉や鮒が飼われていたため、地名になったといわれています。 毎年4月25日から10日間行われる馬市は有名で、その馬市のさまを描いたのがこの絵になります。画面いっぱいに夏の緑の色が溢れ、野中の一本松の下には馬市に集まった群衆のかたまりが見え、ざわめきが聞こえてくるようです。市へ食べ物を売りにいく行商人の歩く姿もひとつの風景に見えます。夏の暑さの感じられるあまり類がない絵となっています。 馬飼達が熱心に馬を見比べています。 野中の一本松の下には馬市に集まった群衆のかたまりが見え、ざわめきが聞こえてくるようです。 市へ食べ物を売りにいく行商人の歩く姿もひとつの風景に見えます。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 藤川 棒鼻ノ図 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 藤川 棒鼻ノ図 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【藤川 棒鼻ノ図】 (ふじかわ ぼうはなのず) 【藤川 棒鼻ノ図(ふじかわ ぼうはなのず)】 赤坂から9キロ。天保3年、広重は八朔の御馬献上の行列に加わって東海道を下り、この際に東海道五十三次のモチーフが彼の画嚢に納まりました。 江戸に帰った広重は、この続絵を描き、翌四年から出版、五年に五十五枚を完成させたのです。馬の背に御幣が立てられるこの風景は、毎年8月1日に幕府から朝廷へ馬を献上する慣例です。その行列が、いま藤川宿の入口にさしかかり、町役人や旅人が土下座をしてこの行列を迎えているところです。 画面のほぼ中央に描かれた傍示杭(宿境や境界のしるしに建てられた標柱)。 馬の背に御幣が立てられるこの風景は、毎年8月1日に幕府から朝廷へ馬を献上する慣例です。 幕府から朝廷へ馬を献上する行列を迎える際には町役人や旅人が土下座をするのが慣例になっていました。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所』シリーズが広重を一流の浮世絵師の地位に押し上げていきました。透視図法を取り入れた画面構成、遠近の対比、広重ブルーといわれる深い藍色の色調やぼかし摺りにも成功しています。そして広重の代表作、1833年頃に刊行が始まった『東海道五十三次』は、浮世絵史上最大のヒット作になりました。晩年には江戸への思いを込めた一大連作『名所江戸百景』に取り組み、好評のために百景を越え...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 石部 目川ノ里 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 石部 目川ノ里 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【石部 目川ノ里】 (いしべ めかわのさと) 【石部 目川ノ里(いしべ めかわのさと)】 水口から9.3キロ。この間に広重の描いた目川ノ里があります。 春の景色らしく、遠くに見える三上山も春霞の彼方に眠っているような穏やかさのなか、街道を行く伊勢参りの人々の賑やかな声が聞こえてくるようです。中央に大きく構えるのは菜飯や田楽が名物の伊勢屋。人々の描写が実に巧みで、風景と伊勢屋の旅情に彩りをそえています。賑やかな人々にかまわず、荷を背負った二人の農夫の姿が村落の情緒を感じさせてくれます。 暖簾から伊勢屋であることがわかります。菜飯や田楽が名物で伊勢参りの参拝客からひいきにされていました。 陽気な旅人の姿に旅情を感じます 出立前の旅人たち。離れるのが名残惜しそうです。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所』シリーズが広重を一流の浮世絵師の地位に押し上げていきました。透視図法を取り入れた画面構成、遠近の対比、広重ブルーといわれる深い藍色の色調やぼかし摺りにも成功しています。そして広重の代表作、1833年頃に刊行が始まった『東海道五十三次』は、浮世絵史上最大のヒット作になりました。晩年には江戸への思いを込めた一大連作『名所江戸百景』に取り組み、好評のために百景を越え、百十五図が刊行されました。 東海道五十三次 歌川広重 江戸と京都を結ぶ東海道は...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 京都 三条大橋 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 京都 三条大橋 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【京都 三条大橋】 【京都 三条大橋】 大津から12キロ。鴨川にかかる三条大橋を渡って京の都に到着です。 広重は五十五枚の最後を「三条大橋」と題して描きました。比叡山や東山を背に、町の賑わいが鴨川の河原を伝わってくるようです。三条大橋の上を行き交う人々にもいろいろな姿が見られ、進献の馬の行列も見えます。江戸を出発して約20日間。その間の風光、風物を絵にした広重の五十五図は、どれも人間の生活図であり、そこに広重の開拓した風景画の特色が加わり、浮世絵風景画の完成となりました。 東海道の終点、三条大橋 三条大橋の上を行き交う人々にもいろいろな姿が見られ、進献の馬の行列も見えます。 東山や比叡山が背後に見えます。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所』シリーズが広重を一流の浮世絵師の地位に押し上げていきました。透視図法を取り入れた画面構成、遠近の対比、広重ブルーといわれる深い藍色の色調やぼかし摺りにも成功しています。そして広重の代表作、1833年頃に刊行が始まった『東海道五十三次』は、浮世絵史上最大のヒット作になりました。晩年には江戸への思いを込めた一大連作『名所江戸百景』に取り組み、好評のために百景を越え、百十五図が刊行されました。 東海道五十三次 歌川広重 江戸と京都を結ぶ東海道は、いまも昔も変わらぬ交通の大動脈です。その道のりに設けられた53の宿場と出発点...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 石薬師 石薬師寺 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 石薬師 石薬師寺 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【石薬師 石薬師寺】 (いしやくし いしやくしじ) 【石薬師 石薬師寺(いしやくし いしやくしじ)】 四日市を出て43キロ。もとは参宮道でしたが、元和元年(1615)から石薬師は東海道の宿駅となりました。 林のなかに描かれた寺は西福寺といいますが、ここにある石薬師仏が有名なため、画題は「石薬師寺」とつけられました。西福寺に連なる寒村が山懐に抱かれ、全体の構図が実にいい味を出し、裏山が三段にぼかされているのも効果的です。寺の門前の馬上の旅人、縄手道を歩む二人の百姓、田を耕す百姓などの添景人物が冬の村景として興趣つきないものとなっています。 縄手道を歩む二人の百姓が村の冬を表現しています。 堆く積まれた稲穂の実りの前で農夫が畑の冬支度をしています。 裏山が三段にぼかされて奥行きのある空間が演出されています。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所』シリーズが広重を一流の浮世絵師の地位に押し上げていきました。透視図法を取り入れた画面構成、遠近の対比、広重ブルーといわれる深い藍色の色調やぼかし摺りにも成功しています。そして広重の代表作、1833年頃に刊行が始まった『東海道五十三次』は、浮世絵史上最大のヒット作になりました。晩年には江戸への思いを込めた一大連作『名所江戸百景』に取り組み、好評のために百景を越え、百十五図が刊行されました。 東海道五十三次 歌川広重...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 鳴海 名物有松絞 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 鳴海 名物有松絞 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【鳴海 名物有松絞】 (なるみ めいぶつありまつしぼり) 【鳴海 名物有松絞(なるみ めいぶつありまつしぼり)】 池鯉鮒から11.3キロ。ここ鳴海宿は名古屋有松地区の西になり、絞り染めの産地として知られていました。 画題にある有松絞りはさらに有名で、鳴海絞は有松絞の名称のもとに包含されていたと考えられています。今も昔の絞り屋の店構えを偲ばせる家並みが残っていますが、江戸時代にはかなりの繁栄を見せた宿場だったことは、広重のこの絵の家並み構えでも見ることができます。絞り染めの産地というところから、街道をいく旅人はあえて女性ばかりを描いたのでしょう この絵は絞り染めの産地というところから、街道をいく旅人はあえて女性ばかりを描いています。 店の奥で店主と話している男性。商談でしょうか・それとも茶飲み話でしょうか? 女の旅人をのせた馬とそれを引く馬子、少し後ろに供の男の姿があります。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所』シリーズが広重を一流の浮世絵師の地位に押し上げていきました。透視図法を取り入れた画面構成、遠近の対比、広重ブルーといわれる深い藍色の色調やぼかし摺りにも成功しています。そして広重の代表作、1833年頃に刊行が始まった『東海道五十三次』は、浮世絵史上最大のヒット作になりました。晩年には江戸への思いを込めた一大連作『名所江戸百景』に取り組み...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 【沼津 黄昏図】沼津 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 【沼津 黄昏図】沼津 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【沼津 黄昏図】 (ぬまづ たそがれず) 【沼津 黄昏図(ぬまづ たそがれず)】 三島から6キロ。三島の朝の旅愁を描き、沼津では夕暮れの感傷を描いています。 ここは黄瀬川(木瀬川)沿いの細道で、街道から外れた寂しさを見せ、広重の絵の根本ともいうべき感傷性を示しています。藍一色の夕空に満月が上がり、その月明かりの明るさのなかに、今宵の宿に重い足を引きずる巡礼の母子と修験道者の姿は哀愁を誘います。人の心の悲しさ、哀れさを描き出したこの絵は、広重の芸術を知るうえで重要な作品といえます。保永堂版五十五枚中、月の絵はこれ唯一枚であり、その効果はこの絵を秀作としています。 木々の合間から見える満月が夕暮れの感傷を誘います。 今宵の宿に重い足を引きずる巡礼の母子と修験道者の姿は哀愁を誘います。 人の群れのその先が沼津宿です。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所』シリーズが広重を一流の浮世絵師の地位に押し上げていきました。透視図法を取り入れた画面構成、遠近の対比、広重ブルーといわれる深い藍色の色調やぼかし摺りにも成功しています。そして広重の代表作、1833年頃に刊行が始まった『東海道五十三次』は、浮世絵史上最大のヒット作になりました。晩年には江戸への思いを込めた一大連作『名所江戸百景』に取り組み、好評のために百景を越え、百十五図が刊行されました。 東海道五十三次...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 関 本陣早立 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 関 本陣早立 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【関 本陣早立】 (せき ほんじんはやだち) 【関 本陣早立(せき ほんじんはやだち)】 亀山から6キロ。これは本陣から未明の早立をする大名一行の慌ただしさを描いています。 本陣とは大名の泊まる旅館で、その宿場は最も格式の高い旅館でした。大名の泊まる日は玄関に定紋の幕を張り、提灯をかかげ、本陣の主人は袴姿で宿外れまで出迎えます。こうした本陣の有様、出立前のざわめきが聞こえてくるようです。すでに大名の乗る駕篭は玄関口に置かれ、供廻りの仲間や侍は早々に旅装を整えて待っています。夜明けの空に朝の凛とした雰囲気が伝わってきます。 「田」と「中」を組み合わせ円で囲んだ紋所は広重の父方の実家、田中家にちなんだもの。 講中札と見せかけ、「仙女香」や「美玄香」と書かれた広告。 大名の乗る駕篭は玄関口に置かれ、供廻りの仲間や侍は早々に旅装を整えて待っています。 夜明けの空に朝の凛とした雰囲気が伝わってきます。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時、相次いで両親を亡くし同心職を継ぎますが、幼少の時から絵を描くことを好み、歌川豊広の門下となったのが15歳の頃。初期は美人画や役者絵などを描き、1831年頃に発表した『東都名所』シリーズが広重を一流の浮世絵師の地位に押し上げていきました。透視図法を取り入れた画面構成、遠近の対比、広重ブルーといわれる深い藍色の色調やぼかし摺りにも成功しています。そして広重の代表作、1833年頃に刊行が始まった『東海道五十三次』は、浮世絵史上最大のヒット作になりました。晩年には江戸への思いを込めた一大連作『名所江戸百景』に取り組み、好評のために百景を越え、百十五図が刊行されました。 東海道五十三次 歌川広重...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 【沼津 黄昏図】沼津 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 【沼津 黄昏図】沼津 東海道五十三次 歌川広重 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画沼津はこちらのページでお求めいただけます。三島から6キロ。三島の朝の旅愁を描き、沼津では夕暮れの感傷を描いています。ここは黄瀬川(木瀬川)沿いの細道で、街道から外れた寂しさを見せ、広重の絵の根本ともいうべき感傷性を示しています。藍一色の夕空に満月が上がり、その月明かりの明るさのなかに、今宵の宿に重い足を引きずる巡礼の母子と修験道者の姿は哀愁を誘います。人の心の悲しさ、哀れさを描き出したこの絵は、広重の芸術を知るうえで重要な作品といえます。保永堂版五十五枚中、月の絵はこれ唯一枚であり、その効果はこの絵を秀作としています。【沼津 黄昏図】 (ぬまづ たそがれず) 【沼津 黄昏図(ぬまづ たそがれず)】 三島から6キロ。三島の朝の旅愁を描き、沼津では夕暮れの感傷を描いています。 ここは黄瀬川(木瀬川)沿いの細道で、街道から外れた寂しさを見せ、広重の絵の根本ともいうべき感傷性を示しています。藍一色の夕空に満月が上がり、その月明かりの明るさのなかに、今宵の宿に重い足を引きずる巡礼の母子と修験道者の姿は哀愁を誘います。人の心の悲しさ、哀れさを描き出したこの絵は、広重の芸術を知るうえで重要な作品といえます。保永堂版五十五枚中、月の絵はこれ唯一枚であり、その効果はこの絵を秀作としています。 木々の合間から見える満月が夕暮れの感傷を誘います。 今宵の宿に重い足を引きずる巡礼の母子と修験道者の姿は哀愁を誘います。 人の群れのその先が沼津宿です。 印象的な空を表現する一文字ぼかしの下には,東海道五十三次とともに地名と作品名が書き入れられています。 歌川広重(うたがわ ひろしげ) 寛政9年(1797)~安政5年(1858) 江戸八代州河岸の定火消同心、安藤家の長男として生まれた広重。13歳の時...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 東海道江尻田子の浦略図 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 東海道江尻田子の浦略図 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画東海道江尻田子の浦略図はこちらのページでお求めいただけます。田子の浦は駿河湾の清水あたりで、ここは富士山が正面に眺められる名所の地です。この絵は三段の構図から構成されています。上段は富士の美しい姿と霞をへだて、中段は浜辺の塩田に働く多くの人々の群、そして下段の前景には海に浮かぶ漁舟と力を入れて漕ぐ漁夫たちの姿が細かく描かれています。しかも北斎一流の海の波がとても躍動的に描かれ、それを乗りきっていく漁舟の動きも動的に素晴らしく表現されています。【東海道江尻田子の浦略図】 (とうかいどう えじり たごのうら りゃくず) 【東海道江尻田子の浦略図(とうかいどう えじり たごのうら りゃくず)】 田子の浦は駿河湾の清水あたりで、ここは富士山が正面に眺められる名所の地です。 この絵は三段の構図から構成されています。上段は富士の美しい姿と霞をへだて、中段は浜辺の塩田に働く多くの人々の群、そして下段の前景には海に浮かぶ漁舟と力を入れて漕ぐ漁夫たちの姿が細かく描かれています。しかも北斎一流の海の波がとても躍動的に描かれ、それを乗りきっていく漁舟の動きも動的に素晴らしく表現されています。 田子の浦の沖から見た雪を頂く富士山。海上から見えるその姿は非常に存在感があります。 浜辺で作業する人の姿が非常に細密に描かれています。 船を漕ぐ人々の躍動感が伝わってきます。 うねる大きな膨らみが荒波を表しています。 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました。宗理として3年ほど活動し...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 東海道保土ヶ谷 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 東海道保土ヶ谷 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画東海道保土ヶ谷はこちらのページでお求めいただけます。富士山を眺めながら行く東海道の旅情の楽しさがありありと伝わってくる作品です。宿場、保土ヶ谷を描き、松並木とそれを通して見える富士山の姿。休む駕籠、そしてどこへ行くのか虚無僧の後ろ姿。これら人物の配置もよく、東海道中の姿をなつかしむ心が湧いてきます。色彩も爽やかで、松並木の松の配置の見事さが、全体の画面を生き生きとさせています。【東海道程ケ谷】 (とうかいどう ほどがや) 【東海道程ケ谷(とうかいどう ほどがや)】 富士山を眺めながら行く東海道の旅情の楽しさがありありと伝わってくる作品です。 宿場、保土ヶ谷を描き、松並木とそれを通して見える富士山の姿。休む駕籠、そしてどこへ行くのか虚無僧の後ろ姿。これら人物の配置もよく、東海道中の姿をなつかしむ心が湧いてきます。色彩も爽やかで、松並木の松の配置の見事さが、全体の画面を生き生きとさせています。 道中で休憩をとる駕籠が街道らしさを演出します。 松並木が宿場保土ヶ谷らしさを表しています。 松並木の間から見える雄大な富士山 松の向こう、青のぼかしがその先に広がる空を想像させてくれます。 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました。宗理として3年ほど活動し、北斎と名乗りはじめたのは38歳の頃。40代後半に読本の挿絵の斬新な表現が評判となり、50代になると門人の数も増え、葛飾派として一派を作り上げるまでになります。そして北斎の名を不動のものとした『富嶽三十六景...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 東海道品川御殿山の不二 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 東海道品川御殿山の不二 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画東海道品川御殿山の不二はこちらのページでお求めいただけます。46枚中、もっとも華やかな美しさを見せたこの絵は、浮世絵史のなかでも花見風景として際立った作品です。満開に咲き誇る桜の木の配置が絶妙で、はるかに品川の海を見る高台で花見をする人々の描写が生き生きとして素晴らしい。柔らかな春風にのって笑い声やざわめきが聞こえてくるようです。快晴のなか、静かに存在する富士山の姿と都会の賑やかさの対照が、北斎の意図といってもいいのかもしれません。【東海道品川御殿山の不二】 (とうかいどう しながわ ごてんやまのふじ) 【東海道品川御殿山ノ不二(とうかいどう しながわ ごてんやまのふじ)】 46枚中、もっとも華やかな美しさを見せたこの絵は、浮世絵史のなかでも花見風景として際立った作品です。 満開に咲き誇る桜の木の配置が絶妙で、はるかに品川の海を見る高台で花見をする人々の描写が生き生きとして素晴らしい。柔らかな春風にのって笑い声やざわめきが聞こえてくるようです。快晴のなか、静かに存在する富士山の姿と都会の賑やかさの対照が、北斎の意図といってもいいのかもしれません。 宴に興じる人々の楽しさが伝わってきます。 小高い丘の上でのんびりと花見に興じる人々。四季を楽しむ姿がいきいきと描かれています。 満開に咲いた桜が作品に華やかさを添えます。 摺り師の絶妙なぼかしの技術で表現された画の際の空は先に広がる奥行きを感じます 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 三世市川八百蔵の田辺文蔵 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 三世市川八百蔵の田辺文蔵 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画三世市川八百蔵の田辺文蔵はこちらのページでお求めいただけます。寛政六年五月、都座上演の「花菖蒲文禄曽我」に登場する田辺文蔵を描いた作品です。文蔵は、石井兄弟の内、源蔵が返り討ちにあう場で水右衛門に太股を斬られて足なえとなり、貧にせまり、妻おしづは病み、自分は躄車(いざりぐるま)にのるというような悲運の人という役柄です。その寂しさとやつれが、胸もとで組み合わされた両腕にも、両肩の落ちた、そして猪首につき出された首筋の弱々しさにも、のびた月代にも、後ろ毛にも、うつろのような眼にも十分表現されています。衣裳は「肩入れ」といって、零落した男女に用いるもので、肩、袖口に別なきれをはぎ合わせた着物で、この文蔵の貧しさが表されています。 演じた三世市川八百蔵は、三世沢村宗十郎の実兄になります。最初は女形で二世菊之丞の門弟で瀬川雄次郎といい、安永六年立役となり、文化六年には助高屋高助と改名しました。文化元年、七十一歳で没しました。【三世市川八百蔵の田辺文蔵】 【三世市川八百蔵の田辺文蔵】 寛政六年五月、都座上演の「花菖蒲文禄曽我」に登場する田辺文蔵を描いた作品です。文蔵は、石井兄弟の内、源蔵が返り討ちにあう場で水右衛門に太股を斬られて足なえとなり、貧にせまり、妻おしづは病み、自分は躄車(いざりぐるま)にのるというような悲運の人という役柄です。その寂しさとやつれが、胸もとで組み合わされた両腕にも、両肩の落ちた、そして猪首につき出された首筋の弱々しさにも、のびた月代にも、後ろ毛にも、うつろのような眼にも十分表現されています。衣裳は「肩入れ」といって、零落した男女に用いるもので、肩、袖口に別なきれをはぎ合わせた着物で、この文蔵の貧しさが表されています。 演じた三世市川八百蔵は、三世沢村宗十郎の実兄になります...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 風俗三段娘 上品の園 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

14,580

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 風俗三段娘 上品の園 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画風俗三段娘 上品の園はこちらのページでお求めいただけます。上品(じょうぼん)、中品、下品と、それぞれの品位に娘を分けて描いたシリーズ物。3作とも女性ふたりの夏姿を描き、部屋のなかの様子や小物の描写で品位を表現しています。この絵は、みるからに深窓の娘の上品さを表し、口に袖をあてて話をする仕草や、足元には季節を先取りする虫かごを置いて生活の上級感を表しています。美しい黒の大振袖を着て立つ娘を引き立たせるため、地味な着物を着た人物を並行に配したり、背景を黄潰しにしているところも手法として考えられます。【風俗三段娘 上品の園】 【風俗三段娘 上品の園】 上品(じょうぼん)、中品、下品と、それぞれの品位に娘を分けて描いたシリーズ物。 3作とも女性ふたりの夏姿を描き、部屋のなかの様子や小物の描写で品位を表現しています。この絵は、みるからに深窓の娘の上品さを表し、口に袖をあてて話をする仕草や、足元には季節を先取りする虫かごを置いて生活の上級感を表しています。美しい黒の大振袖を着て立つ娘を引き立たせるため、地味な着物を着た人物を並行に配したり、背景を黄潰しにしているところも手法として考えられます。 黒の絽の大振袖は、ところどころに黒の濃淡をつけ、夏に向けた薄物の感じを出しています。 立ち姿の娘と一体化するかのように琴が描かれ、全体のバランスをとっています。 琴、爪箱、虫籠などが置かれていることから娘の生活環境の高さがわかります。 喜多川歌麿(きたがわ うたまろ) 宝暦3年(1753)~文化3年(1806)) 狩野派の町絵師・鳥山石燕に絵を学んだのち、版元・蔦屋重三郎に才能を見出され、精力的に錦絵や狂歌絵本などを手がけるようになりました。1791年頃から美人画に大首絵を取り入れ、さらに評判の茶屋娘らをモデルとした作品で人気...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 三世坂東彦三郎の鷲坂左内 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 三世坂東彦三郎の鷲坂左内 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画三世坂東彦三郎の鷲坂左内はこちらのページでお求めいただけます。寛政六年五月、河原崎座上演の「恋女房染分手綱」に登場する人物鷺坂左内を描いた作品です。この狂言の由留木家の御家騒動で悪人方は鷲塚官太夫、善人方は鷺坂左内です。この絵は伊達の与作の勘当場の左内であることが絵本番附によってわかります。端正な彦三郎の風貌が、この役にぴったりであることが、その顔の輪郭、眼の上の中途からひかれた瞼の筋の弧線と引き上げられた眼、力強い唇の線などによって手に取るようにわかります。そして構図的にも写楽独特の類似型描写が見られます。左内の左向きの顔と右手にもつ雪洞の形の類似の二つが左右にあって、この絵に安定を与えています。色彩は濃く、濃紫の着付けと橙色の肩衣が写楽としては珍しく濃厚ですが、この絵が夜であることを考えると、写楽の意図もそこにあったのではないかと考えられます。【三世坂東彦三郎の鷲坂左内】 【三世坂東彦三郎の鷲坂左内】 寛政六年五月、河原崎座上演の「恋女房染分手綱」に登場する人物鷺坂左内を描いた作品です。 この狂言の由留木家の御家騒動で悪人方は鷲塚官太夫、善人方は鷺坂左内です。この絵は伊達の与作の勘当場の左内であることが絵本番附によってわかります。端正な彦三郎の風貌が、この役にぴったりであることが、その顔の輪郭、眼の上の中途からひかれた瞼の筋の弧線と引き上げられた眼、力強い唇の線などによって手に取るようにわかります。そして構図的にも写楽独特の類似型描写が見られます。左内の左向きの顔と右手にもつ雪洞の形の類似の二つが左右にあって、この絵に安定を与えています。色彩は濃く、濃紫の着付けと橙色の肩衣が写楽としては珍しく濃厚ですが、この絵が夜であることを考えると、写楽の意図もそこにあったのではないかと考えられます。...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 三世佐野川市松の祇園町の白人おなよ 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 三世佐野川市松の祇園町の白人おなよ 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画三世佐野川市松の祇園町の白人おなよはこちらのページでお求めいただけます。寛政六年五月、都座上演の「花勝負文禄曽我」の登場人物です。狐のような大きな顔、全く男のような目鼻立ち、それに対して派手な衣裳と島田髷にかんざし、体の矮小さはいかにも奇態ですが、ここに写楽の芸術の実態を認めざるおえません。なぜなら市松は女形であるということ。実際に女性であれば奇態であるかもしれませんが、男性である女形が女性に扮したその現実をこれほどまでに描きえた作品は、多くの役者絵中に見ないところです。狐のような顔に迫真の描写力は驚愕せずにはいられません。つまり男が女に扮するという、世界に類のない女形の真髄がここに描出されているのです。天明四年、三世市松となり、寛政十年には男役に転じて市川荒五郎となりました。そして、文化十一年閏十一月、五十五歳で没しました。当時は女形の「上上白吉」(上上吉に届かないため吉の字を白抜きにしたもの)の位にあって、中堅の人気役者でした。【三世佐野川市松の祇園町の白人おなよ】 【三世佐野川市松の祇園町の白人おなよ】 寛政六年五月、都座上演の「花勝負文禄曽我」の登場人物です。狐のような大きな顔、全く男のような目鼻立ち、それに対して派手な衣裳と島田髷にかんざし、体の矮小さはいかにも奇態ですが、ここに写楽の芸術の実態を認めざるおえません。なぜなら市松は女形であるということ。実際に女性であれば奇態であるかもしれませんが、男性である女形が女性に扮したその現実をこれほどまでに描きえた作品は、多くの役者絵中に見ないところです。狐のような顔に迫真の描写力は驚愕せずにはいられません。つまり男が女に扮するという、世界に類のない女形の真髄がここに描出されているのです。 天明四年、三世市松となり...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 三世沢村宗十郎の大岸蔵人 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 三世沢村宗十郎の大岸蔵人 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画三世沢村宗十郎の大岸蔵人はこちらのページでお求めいただけます。寛政六年五月、都座上演の「花菖蒲文禄曽我」に登場する義人の役柄で、この絵は一見平凡ですが佳作のひとつになります。写楽が役者の姿をただ写すのではなく、その役者の芸質、芸格、人間としての性格、そしてその役の性根までを描いたことに写楽の芸術の特色があり、それは他の絵師のなし得なかったものなのです。開いた扇を持つ侍の半身像は、色彩も実に単純で着物の濃紫と扇の金、そして背色の黒雲母だけという僅か三色が主なる色彩です。それでいて宗十郎の顔は、「人品男振よく」と評された宗十郎の風貌をそのままに表現しています。また向かって左の眉下から顎へかけた輪郭の曲線の緊張味と量感のある顔面のもりあがりには驚くべきものがあります。宗十郎を評した言葉に、「温和の内に底に烈しきところあり」とありますが、つぶらな瞳と引き締まった口元に、その標語のあやまりでない役者宗十郎の描写を見ることができます。その悠揚として一見平凡な肖像に活を与えているのが、胸元にひろげられた大きな金扇。ここにも写楽の色彩感の鋭さが見えます。 三世沢村宗十郎は、二世宗十郎の次男で、写楽も描いている三世市川八百蔵の【三世沢村宗十郎の大岸蔵人】 【三世沢村宗十郎の大岸蔵人】 写楽の第一期、二人立半身像を描いた五枚のうちの最高傑作と誉れ高い作品です。狂言は寛政六年五月、桐座上演の「敵討乗合話」です。他の半身二人立の絵がそうであるように、これも二人の人物の対比の妙をみせています。和田右衛門の痩せた顔に対して此蔵の肥り肉、和田右衛門の下がり眉に此蔵の上がり眉、和田右衛門の丸い眼に此蔵の細い眼、和田右衛門の鷲っ鼻に此蔵の獅子っ鼻、和田右衛門の開いた口に此蔵の結んだ口、これらが実に面白いコントラストになり...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 三世瀬川菊之丞の田辺文蔵の妻おしづ 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 三世瀬川菊之丞の田辺文蔵の妻おしづ 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画三世瀬川菊之丞の田辺文蔵の妻おしづはこちらのページでお求めいただけます。寛政六年五月、都座の「花菖蒲文禄曽我」に出場する三世瀬川菊之丞の田辺文蔵の妻おしづの役を描いたものです。田辺文蔵は石井兄弟の仇討ちを助け、暮らしの困窮にたえる役であり、おしづも夫とともに苦難に沈む役で、病身であるために鉢巻をしています。役柄の寂しさがよく出ているうえに、三世菊之丞の女形としての芸質をあますところなく描いていることから写楽の女形を描いた図のなかで一、二を争う名作といわれています。ふっくらとした顔、悠揚とした芸質がにじみ出ている姿態描写はただただ感銘します。ことに驚くべき配色美をみせており、それは写楽が最も好む色彩と思われます。たとえば紅と草の二色の下着など、わずかな部分でありながら全体の色彩を引き締め、しかも女形としての派手さもうかがわせている技巧を示しています。三世瀬川菊之丞は、天明、寛政時代の名女形で座頭にもなった人物です。二世菊之丞の養子で、大阪の振付師市山七十郎の二男として生まれました。初名は市山富三郎。二世の養子となってから瀬川富三郎と改め、安永三年十一月に三代目を継ぎました。年ごとに名声を上げ、江戸随一の女形とな【三世瀬川菊之丞の田辺文蔵の妻おしづ】 【三世瀬川菊之丞の田辺文蔵の妻おしづ】 寛政六年五月、都座の「花菖蒲文禄曽我」に出場する三世瀬川菊之丞の田辺文蔵の妻おしづの役を描いたものです。田辺文蔵は石井兄弟の仇討ちを助け、暮らしの困窮にたえる役であり、おしづも夫とともに苦難に沈む役で、病身であるために鉢巻をしています。役柄の寂しさがよく出ているうえに、三世菊之丞の女形としての芸質をあますところなく描いていることから写楽の女形を描いた図のなかで一、二を争う名作といわれています。ふっくらとした顔...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 二世市川高麗蔵の志賀大七 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 二世市川高麗蔵の志賀大七 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画二世市川高麗蔵の志賀大七はこちらのページでお求めいただけます。寛政六年五月、桐座上演の「敵討乗合話」の内の敵役の志賀大七を描いた作品です。この絵は色彩でも構図でも実に単純な絵ですが、それだけに印象的で感銘に力強いものが感じられます。焦点はその顔。長い顔に高い鼻、しゃくられた長い顎、紅の眼隈に彩られた、ぐっと睨みをきかせたくぼんだ眼の光、三世高麗蔵の特異な顔が目前に迫ってくる思いがします。さらに効果を出しているのが内懐から出して、刀の柄頭を握ったポーズ。黒の着付けがさらにこの絵に雰囲気を盛り上げています。そしてこの単純な色彩に、着物の裏の濃い茶色とほんのわずかにのぞいた襦袢の赤が加わることで、高麗蔵という役者のもつ色気を表現しています。そこに写楽の役者描写の極致があるのです。三代目市川高麗蔵は、四代目の実子で安永元年九歳のとき高麗蔵という名になりました。天明三年に立役に、寛政十年に実悪となり、享和元年に五世幸四郎を襲名しました。眼はくぼみ、瞳は小さく凄みがあり、鼻の高いのが特徴で俗に「鼻高幸四郎」と呼ばれました。若い時はやつし方でしたが、実悪に転じてからは名声を高めました。芸風は繊巧で豪放、しかも写実的。一世の【二世市川高麗蔵の志賀大七】 【二世市川高麗蔵の志賀大七】 寛政六年五月、桐座上演の「敵討乗合話」の内の敵役の志賀大七を描いた作品です。この絵は色彩でも構図でも実に単純な絵ですが、それだけに印象的で感銘に力強いものが感じられます。焦点はその顔。長い顔に高い鼻、しゃくられた長い顎、紅の眼隈に彩られた、ぐっと睨みをきかせたくぼんだ眼の光、三世高麗蔵の特異な顔が目前に迫ってくる思いがします。さらに効果を出しているのが内懐から出して、刀の柄頭を握ったポーズ。黒の着付けがさらにこの絵に雰囲気を盛り上げています...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 教訓親の目鑑識 ばくれん 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

14,580

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 教訓親の目鑑識 ばくれん 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画教訓親の目鑑識 ばくれんはこちらのページでお求めいただけます。ばくれんとは、すれっからしの女性、おてんば、はすっぱの者を指す言葉。ギヤマンの器で喉を鳴らすように飲み干しているのはお酒でしょうか。左手で蟹を無造作につかんでいるのもこの女性の気質を表しているかのようです。よく見ると着物の模様には、男山や剣菱、七ツ梅、養命酒の文字や紋が見え、これはお酒の銘柄を表しています。白く美しい肌をあらわに見せ、あばずれとは言え、美人が漂わせるしなやかさとぬくもりを自然に描いているのはさすがです。【教訓親の目鑑 ばくれん】 【教訓親の目鑑 ばくれん】 ばくれんとは、すれっからしの女性、おてんば、はすっぱの者を指す言葉。 ギヤマンの器で喉を鳴らすように飲み干しているのはお酒でしょうか。左手で蟹を無造作につかんでいるのもこの女性の気質を表しているかのようです。よく見ると着物の模様には、男山や剣菱、七ツ梅、養命酒の文字や紋が見え、これはお酒の銘柄を表しています。白く美しい肌をあらわに見せ、あばずれとは言え、美人が漂わせるしなやかさとぬくもりを自然に描いているのはさすがです。 ゴクゴクと喉を鳴らして威勢良く飲んでいるようです。 蟹を無造作につかみながらお酒を飲むこの女性の気質を表しているようです。 着物の地に同系色で、男山や剣菱、七ツ梅、養命酒の文字や紋が見えます。 喜多川歌麿(きたがわ うたまろ) 宝暦3年(1753)~文化3年(1806)) 狩野派の町絵師・鳥山石燕に絵を学んだのち、版元・蔦屋重三郎に才能を見出され、精力的に錦絵や狂歌絵本などを手がけるようになりました。1791年頃から美人画に大首絵を取り入れ、さらに評判の茶屋娘らをモデルとした作品で人気を博し、浮世絵美人画の第一人者への道をのぼりつめていきます...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 二世小佐川常世の竹村定之進妻桜木 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 二世小佐川常世の竹村定之進妻桜木 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画二世小佐川常世の竹村定之進妻桜木はこちらのページでお求めいただけます。寛政六年五月、河原崎座の「恋女房染分手綱」に登場する小佐川常世役の桜木を描いた作品です。この常世という女形は、愁嘆事に秀いで、華やかさに乏しく「実六分花四分」と評された役者で、当時の有名な女形であった瀬川菊之丞、岩井半四郎につぐ名女形でした。そうした常世の芸風が、この絵では実によく描出されていて、写楽の役者絵の本質を実によく表しています。顔面描写の固さや、打掛の緑と着物の薄紅の対照にしても、襟の白の部分を広くとったことにも、どこか寂しさがあり、切腹して果てる妻の心情といったものがありありと感じられます。ごく地味な絵ですが、写楽の芸術を知るうえでは、最も重要な作品のひとつです。【二世小佐川常世の竹村定之進妻桜木】 【二世小佐川常世の竹村定之進妻桜木】 寛政六年五月、河原崎座の「恋女房染分手綱」に登場する小佐川常世役の桜木を描いた作品です。 この常世という女形は、愁嘆事に秀いで、華やかさに乏しく「実六分花四分」と評された役者で、当時の有名な女形であった瀬川菊之丞、岩井半四郎につぐ名女形でした。そうした常世の芸風が、この絵では実によく描出されていて、写楽の役者絵の本質を実によく表しています。顔面描写の固さや、打掛の緑と着物の薄紅の対照にしても、襟の白の部分を広くとったことにも、どこか寂しさがあり、切腹して果てる妻の心情といったものがありありと感じられます。ごく地味な絵ですが、写楽の芸術を知るうえでは、最も重要な作品のひとつです。 堅い表情にどこか寂しさが漂う雰囲気は作品の内容をしっかりと反映しています。 女性らしいしなやかな手元に鮮やかな色彩 役者二世小佐川常世を表す家紋は「丸に三つ蔦の葉」です。 東洲斎写楽を見出したのは...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 甲州伊沢暁 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 甲州伊沢暁 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画甲州伊沢暁はこちらのページでお求めいただけます。早朝の富士山を甲州側から見た実に爽やかな絵です。晴れの一日になるだろう、幻想的なあかね色の空に富士山がくっきりと雄大な姿を見せています。朝の光が川沿いの宿場(伊沢は現在の甲州街道の石和)の屋根を照らしている様子も、北斎の巧みな色調によってよく表現されています。凛とした朝の空気のなか、慌ただしく宿場から出発する旅人たちの喧噪や足音が聞こえてくるようです。【甲州伊沢暁】 (こうしゅう いさわのあかつき) 【甲州伊沢暁(こうしゅう いさわのあかつき)】 早朝の富士山を甲州側から見た実に爽やかな絵です。 晴れの一日になるだろう、幻想的なあかね色の空に富士山がくっきりと雄大な姿を見せています。朝の光が川沿いの宿場(伊沢は現在の甲州街道の石和)の屋根を照らしている様子も、北斎の巧みな色調によってよく表現されています。凛とした朝の空気のなか、慌ただしく宿場から出発する旅人たちの喧噪や足音が聞こえてくるようです。 出立前の旅人達の話し声が聞こえてきそうです。 朝焼けに映える富士山 日の出前の幻想的な雰囲気を醸し出しています。 青のぼかしが朝の光を浴びた川を表現しています。 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました。宗理として3年ほど活動し、北斎と名乗りはじめたのは38歳の頃。40代後半に読本の挿絵の斬新な表現が評判となり、50代になると門人の数も増え、葛飾派として一派を作り上げるまでになります...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 教訓親の目鑑識 ばくれん 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

25,380

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 教訓親の目鑑識 ばくれん 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【教訓親の目鑑 ばくれん】 【教訓親の目鑑 ばくれん】 ばくれんとは、すれっからしの女性、おてんば、はすっぱの者を指す言葉。 ギヤマンの器で喉を鳴らすように飲み干しているのはお酒でしょうか。左手で蟹を無造作につかんでいるのもこの女性の気質を表しているかのようです。よく見ると着物の模様には、男山や剣菱、七ツ梅、養命酒の文字や紋が見え、これはお酒の銘柄を表しています。白く美しい肌をあらわに見せ、あばずれとは言え、美人が漂わせるしなやかさとぬくもりを自然に描いているのはさすがです。 ゴクゴクと喉を鳴らして威勢良く飲んでいるようです。 蟹を無造作につかみながらお酒を飲むこの女性の気質を表しているようです。 着物の地に同系色で、男山や剣菱、七ツ梅、養命酒の文字や紋が見えます。 喜多川歌麿(きたがわ うたまろ) 宝暦3年(1753)~文化3年(1806)) 狩野派の町絵師・鳥山石燕に絵を学んだのち、版元・蔦屋重三郎に才能を見出され、精力的に錦絵や狂歌絵本などを手がけるようになりました。1791年頃から美人画に大首絵を取り入れ、さらに評判の茶屋娘らをモデルとした作品で人気を博し、浮世絵美人画の第一人者への道をのぼりつめていきます。評判の美人をひと目見ようと、彼女たちの働く店に多くの人が集まるほど、歌麿の描く美人画は世の中に影響を与えていました。その後、寛政の改革の一環により多くの表現の制約が課せられましたが、屈することのない歌麿は浮世絵の黄金期を支える存在となりました。1804年、当時禁止されていた豊臣秀吉の絵画化で罰せられ、その二年後に没しました。 歌麿名作拾遺集 喜多川歌麿 歌麿の代表作「高名美人六家撰」の作品をも含む「歌麿名作拾遺集」です。歌麿は多種多様な作品を残しましたが、言うなればその肩書きは女絵師、あるいは美人画家といわれます...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 桃をむく母子 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

14,580

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 桃をむく母子 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画桃をむく母子はこちらのページでお求めいただけます。遊女や茶屋女だけではなく、ごく普通の家庭にみられる場面を題材にした作品が増えてきたのは寛政10年の頃。前かがみになって膝を立てるこの姿勢は見る者に不安定な印象を与えますが、その母に寄りかかり、足を軽妙に上げた子どもの姿が加わり、しっかりとした構成となるあたりは歌麿ならではの巧妙さです。ギヤマンの器、団扇、肩まで上げた袖、はだけた胸の様子などから夏の盛りを思わせます。ふくよかな顔立ちの母、桃をむく手つきを真剣に見つめる子どもの顔が対照的な微笑ましい作品です。【桃をむく母子】 【桃をむく母子】 遊女や茶屋女だけではなく、ごく普通の家庭にみられる場面を題材にした作品が増えてきたのは寛政10年の頃。 前かがみになって膝を立てるこの姿勢は見る者に不安定な印象を与えますが、その母に寄りかかり、足を軽妙に上げた子どもの姿が加わり、しっかりとした構成となるあたりは歌麿ならではの巧妙さです。ギヤマンの器、団扇、肩まで上げた袖、はだけた胸の様子などから夏の盛りを思わせます。ふくよかな顔立ちの母、桃をむく手つきを真剣に見つめる子どもの顔が対照的な微笑ましい作品です。 袖をまくり胸がはだけた母親は、一見荒々しい印象を受けますが、母性と優しさが伝わります。 クルクルと長くなっていく桃の皮を見上げる子供の表情、ばたつかせる両足が愛らしい。 夏の昼下がり、桃を入れたギアマンの器が清涼感を感じさせてくれます。 喜多川歌麿(きたがわ うたまろ) 宝暦3年(1753)~文化3年(1806)) 狩野派の町絵師・鳥山石燕に絵を学んだのち、版元・蔦屋重三郎に才能を見出され、精力的に錦絵や狂歌絵本などを手がけるようになりました。1791年頃から美人画に大首絵を取り入れ...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 礫川雪ノ旦 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 礫川雪ノ旦 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画.礫川雪ノ旦はこちらのページでお求めいただけます。北斎には珍しい雪景色の一作です。現在の文京区(元の小石川)のあたりを描いた作品で、高台の多い小石川の料亭で男が雪見酒を楽しんでいます。白皚々たる満天地のかなたに、これもすっぽり雪をかぶった富士山の姿が見え、空は雪晴れです。茶屋の女性たちが、その富士の美しさに手をあげて喜んでいる姿が印象的です。中景の流れは江戸川でしょう、高台の下の屋並みの描写も爽やかに描いています。【礫川雪ノ旦】 (こいしかわ ゆきのあした) 【礫川雪ノ旦(こいしかわ ゆきのあした)】 北斎には珍しい雪景色の一作です。 現在の文京区(元の小石川)のあたりを描いた作品で、高台の多い小石川の料亭で男が雪見酒を楽しんでいます。白皚々たる満天地のかなたに、これもすっぽり雪をかぶった富士山の姿が見え、空は雪晴れです。茶屋の女性たちが、その富士の美しさに手をあげて喜んでいる姿が印象的です。中景の流れは江戸川でしょう、高台の下の屋並みの描写も爽やかに描いています。 富士山の美しさに茶屋の女性たちが驚嘆の声を上げている風景画まじまじと伝わってきます。 松や屋根に積もった雪の表現も巧みです。 すっぽり雪をかぶった富士山。その美しさに皆魅了されたのでしょう。 摺り師の絶妙なぼかしの技術で表現された画の際の空は先に広がる奥行きを感じます 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました。宗理として3年ほど活動し、北斎と名乗りはじめたのは38歳の頃...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 日本橋 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 日本橋 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【江戸日本橋】 (えどにほんばし) 【江戸日本橋(えどにほんばし)】 江戸日本橋は東海道の起点でもあり、ご存知の通り江戸の中心でした。 北斎は日本橋そのものを描かず、橋を往来する人々の姿で街の活気や雑踏を表現しました。こうしたところに北斎の着眼点の素晴らしさを感じます。川を縦に見て、白壁の倉庫を左右対称的に描き、その頂点に千代田城の姿。そこから視線を左へずらすと富士山の遠景。西洋の画法を学んだ北斎が遠近法を巧みに使い、その結果、富士山は際立った存在感を示しています。 橋の上の賑わいが江戸の起点日本橋の活気を伝えてくれます 正面奥に見えるのは江戸の象徴江戸城。存在感は抜群です。 雲の上から覗く富士山。大きさがひときわ際立ちます。 摺り師の絶妙なぼかしの技術で表現された画の際の空は先に広がる奥行きを感じます 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました。宗理として3年ほど活動し、北斎と名乗りはじめたのは38歳の頃。40代後半に読本の挿絵の斬新な表現が評判となり、50代になると門人の数も増え、葛飾派として一派を作り上げるまでになります。そして北斎の名を不動のものとした『富嶽三十六景』を手がけたのは、70歳を過ぎてからでした。90歳の頃、「あと10年、いや5年あったら本当の画工になれるのに」という強烈な言葉を残しています。 富嶽三十六景 題名のとおり、全図に富士山のある風景を描いたシリーズ物で、葛飾北斎の代表作にとどまらず、浮世絵風景画の代表作ともいわれています。はじめ...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 甲州犬目峠 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 甲州犬目峠 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画甲州犬目峠はこちらのページでお求めいただけます。甲州街道犬目峠を描いた秀作のひとつです。この絵は構図的が絶妙で、左手の富士山に対し、左から右へと登る街道のカーブが機構的な美しさを表現しています。峠を登る旅人の足どりが険しいながらも、色彩もあいまってのんびりとした雰囲気さえ感じさせてくれます。峠の裾の二頭の駄馬と馬士、旅人の配置も絶妙です。全体の色調もすっきりとし、中間の白雲が効果的に機能し、絵を二分しない調和を見せています。富士山の裾野の代赭色もこの白雲によって生きています。【甲州犬目峠】 【甲州犬目峠】 甲州街道犬目峠を描いた秀作のひとつです。 この絵は構図的が絶妙で、左手の富士山に対し、左から右へと登る街道のカーブが機構的な美しさを表現しています。峠を登る旅人の足どりが険しいながらも、色彩もあいまってのんびりとした雰囲気さえ感じさせてくれます。峠の裾の二頭の駄馬と馬士、旅人の配置も絶妙です。全体の色調もすっきりとし、中間の白雲が効果的に機能し、絵を二分しない調和を見せています。富士山の裾野の代赭色(たいしゃいろ)もこの白雲によって生きています。 峠を登る旅人の足どりが険しいながらも、色彩もあいまってなぜかのんびりとした雰囲気醸し出しています。 富士裾野の代赭色(たいしゃいろ)が白雲に引き立てられています。 春の穏やかさを感じる富士山 摺り師の絶妙なぼかしの技術で表現された画の際の空は先に広がる奥行きを感じます 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 嵐竜蔵の金貸石部金吉 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 嵐竜蔵の金貸石部金吉 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【嵐竜蔵の金貸石部金吉】 【嵐竜蔵の金貸石部金吉】 寛政六年五月、都座上演の「花菖蒲文禄曽我」に登場する役を描いた作品です。敵討をする石井兄弟に助力する田辺文蔵の貧家に、借金の取り立てにくる強欲な金貸しの役を描いており、その因業さがその顔面によく描写されています。真一文字に結ばれた口、アゴの皺、そして両目の睨みと袖をまくりあげた左手の構え、まさに迫力のある描写です。顔面、姿態のこの迫真の描写によって、画面の大部分を占めている黄八丈の着物の単調さが、むしろ効果を与えていると思われ、しかも襦袢の黒襟が強く画面を引き締めています。 嵐竜蔵は、実悪方として当時は「上上白吉」(上上吉に届かないため吉の字を白抜きにしたもの)の位を与えられていたほどの役者で、写楽はその特異な渋い風貌を好んだらしく、他にもこの役者を描いています。竜蔵は寛政十年に三代目嵐七五郎を襲名しているが、その年の十一月に三十八歳で没しました。そのため顔とちがって年齢的には若く、この時の竜蔵は若干三十四歳でした。 強欲な金貸しの因業さがその顔面によく描写されています 袖をまくりあげた左手の構えに金貸しの迫力を感じます 役者嵐竜蔵を表す家紋は「子持分銅」です。 東洲斎写楽を見出したのは,元祖出版プロデューサー蔦屋重三郎でした。 東洲斎写楽(とうしゅうさい しゃらく) 生没年不詳 寛政6年(1794)、浮世絵界に彗星のように登場し、わずか10ヶ月の作家活動の間に140数点もの浮世絵を世に送り出すと忽然と姿を消しました。写楽は大判のしかも背景を高価な黒雲母摺という尋常ならぬデビューを果たしました。版元の蔦屋重三郎は、歌麿が重三郎の専属を離れたのちに大々的に写楽を売り出しましたが、次第に大判が少なくなっていきます。その理由として、写楽の人気役者であろうと美化せずに...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 本所立川 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 本所立川 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画本所立川はこちらのページでお求めいただけます。現在の深川木場と同じく、本所の竪川筋にも木材問屋が多くありました。このあたりを描いたもので佳作のひとつとして数えられています。縦の直線と横の直線を左右からつめて、その間に対岸の問屋街と手前に働く人物を配した北斎ならではの構図です。なによりもこの直線の技巧は秀技で、さらに人物の生き生きした動作の巧みなこと。また北斎独特の遠近法を駆使し、材木の間から見える富士山の姿も素晴らしい。【本所立川】 【本所立川】 現在の深川木場と同じく、本所の竪川筋にも木材問屋が多くありました。 このあたりを描いたもので佳作のひとつとして数えられています。縦の直線と横の直線を左右からつめて、その間に対岸の問屋街と手前に働く人物を配した北斎ならではの構図です。なによりもこの直線の技巧は秀技で、さらに人物の生き生きした動作の巧みなこと。また北斎独特の遠近法を駆使し、材木の間から見える富士山の姿も素晴らしい。 材木を受け取る躍動感ある瞬間を描写しています。 材木を上に投げ渡した瞬間を描写しています。 材木の間から紙まみえる富士山 摺り師の絶妙なぼかしの技術で表現された画の際の空は先に広がる奥行きを感じます 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました。宗理として3年ほど活動し、北斎と名乗りはじめたのは38歳の頃。40代後半に読本の挿絵の斬新な表現が評判となり、50代になると門人の数も増え、葛飾派として一派を作り上げるまでになります...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 岩井喜代太郎の二見屋娘お袖 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 岩井喜代太郎の二見屋娘お袖 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画岩井喜代太郎の二見屋娘お袖はこちらのページでお求めいただけます。寛政六年七月、河原崎座上演の二番目狂言「桂川月思出」に登場する二見屋という宿屋の娘役を描いた作品です。この絵は写楽第二期作品で、黄摺背色に、さらに黄八丈の縞を着物に描いたところが写楽の大胆な色彩感覚を表現しています。全体にこの黄っぽい色彩をかっきりと引きしめているのが、黒い襟と裾廻し、そして濃緑の帯です。この二つの色の寸分の狂いのない位置の効果には、素晴らしい写楽の芸術感に現れています。さらにこの絵を見事にしているものに、姿態の彎曲した歌舞伎の女形の女性らしい描写があります。左手の位置、そのもつ長煙管と左手で煙草をつめている、その左手の位置がその女形らしい姿を際立させています。【岩井喜代太郎の二見屋娘お袖】 【岩井喜代太郎の二見屋娘お袖】 寛政六年七月、河原崎座上演の二番目狂言「桂川月思出」に登場する二見屋という宿屋の娘役を描いた作品です。 この絵は写楽第二期作品で、黄摺背色に、さらに黄八丈の縞を着物に描いたところが写楽の大胆な色彩感覚を表現しています。全体にこの黄っぽい色彩をかっきりと引きしめているのが、黒い襟と裾廻し、そして濃緑の帯です。この二つの色の寸分の狂いのない位置の効果には、素晴らしい写楽の芸術感に現れています。さらにこの絵を見事にしているものに、姿態の彎曲した歌舞伎の女形の女性らしい描写があります。左手の位置、そのもつ長煙管と左手で煙草をつめている、その左手の位置がその女形らしい姿を際立させています。 艶やかな手元を彩る鮮やかな着物 役者岩井喜代太郎を表す家紋は「三つ扇に喜代の字」です。 東洲斎写楽を見出したのは元祖出版プロデューサー蔦屋重三郎でした。 東洲斎写楽(とうしゅうさい しゃらく) 生没年不詳 寛政6年(1794)...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 八世森田勘弥の駕舁鶯の治郎作 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 八世森田勘弥の駕舁鶯の治郎作 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画八世森田勘弥の駕舁鶯の治郎作はこちらのページでお求めいただけます。寛政六年五月、桐座の「敵討乗合話」の内に上演された所作事「花菖蒲思笄」に登場する役を描いた作品です。この絵は舞踊でよく見られる思い切った体の動きからきまった時の姿が鮮やかに描かれています。所作事であるため衣裳も派手で描線もとても滑らかです。この派手な衣裳が画面の大部分を占めているのも所作事図としての効果を出し、勘弥の顔が比較的小さく描かれているのも写楽の非凡な技巧といえます。そのうえ背色の黒雲母がまた有効に画面に調和を与えています。着物の藍地に貝絞りの柄、袖なしは鼠で模様があばれ熨斗(のし)の白抜き、そして頭巾は黄。この配色も他の写楽の絵としては珍しく複雑ですが、さらに襟元と袖口に見える下着の紅が、これらとうまく調和し、しかも一分の隙もない、つまりこれ以上の色もこれ以下の色も考えられないくらい素晴らしいものとなっています。さらに勘弥のえぐられたような頬の線と眼と口許が印象的で迫るものが感じられるのは、まさに写楽の絵の特徴となっています。 森田勘弥は、江戸三座、中村、市村、森田の森田座の座元とした伝統ある家柄の出身です。この勘弥は八代目で、宝暦九年【八世森田勘弥の駕舁鶯の治郎作】 【八世森田勘弥の駕舁鶯の治郎作】 寛政六年八月、桐座上演の切狂言の「四方錦故郷旅路」に登場する松本米三郎の仲居おつゆの役を描いたものです。芝居は近松物の心中狂言としてよく知られた桜川忠兵衛の狂言で、この役は新町井筒屋、忠兵衛の封印切りの場に出る役でした。この絵は第二期の細判作品のなかで一、二を争う佳品で、いくつかの三角形の集積によって人物の構図を作り上げ、写楽独特の立体美を見せています。しかも描線はなんの誇張もなく、ごく自然な立体像を描き出し...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 青山円座松 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 青山円座松 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画青山円座松はこちらのページでお求めいただけます。笠松ともいわれ江戸名所のひとつだった青山竜岩寺の円座の松を題材にした作品です。この絵は構図の妙と描写の細密さで大変優れ、富士山の左の斜線を長くのばした姿と位置、右から左への流れるような円座の松の描写が、配置よく心地のいい構図です。その円座の松の傍らで、数人の町家の男たちが酒盛りをして遊楽にふけっています。ここにだけ動く者を描き込むことで、この絵がまた生きています。【青山円座松】 (あおやま えんざまつ) 【青山円座松(あおやま えんざまつ)】 笠松ともいわれ江戸名所のひとつだった青山竜岩寺の円座の松を題材にした作品です。 の絵は構図の妙と描写の細密さで大変優れ、富士山の左の斜線を長くのばした姿と位置、右から左への流れるような円座の松の描写が、配置よく心地のいい構図です。その円座の松の傍らで、数人の町家の男たちが酒盛りをして遊楽にふけっています。ここにだけ動く者を描き込むことで、この絵がまた生きています 群れる松を一つ一つ丁寧に表現しています。これぞ職人芸ですね。 作品の中心にどっしりと構える富士山 酒盛りをする町人が作品に動きのあるアクセントを出しています。 摺り師の絶妙なぼかしの技術で表現された画の際の空は先に広がる奥行きを感じます 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました。宗理として3年ほど活動し、北斎と名乗りはじめたのは38歳の頃。40代後半に読本の挿絵の斬新な表現が評判となり...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 神奈川沖波裏 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 神奈川沖波裏 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画神奈川沖波裏はこちらのページでお求めいただけます。「凱風快晴」「山下白雨」とともに三大役物のひとつであるばかりでなく、世界的にも有名でこれほど多くの人に知られた傑作はありません。大怒濤の逆巻く波の間に、人々の乗る舟のいかに小さく危なげなこと。ダイナミックでスリルに満ちた構図ですが、北斎はその逆巻く波に対し、人々の力を強く打ち出そうとしています。遠景の富士山が静かに見守っているように見えるところが、波と富士の画家といわれた北斎の心なのかもしれません。【神奈川沖波裏】 (かながわおき なみうら) 【神奈川沖浪裏(かながわおき なみうら)】 「凱風快晴」「山下白雨」とともに三大役物のひとつであるばかりでなく、世界的にも有名でこれほど多くの人に知られた傑作はありません。 大怒濤の逆巻く波の間に、人々の乗る舟のいかに小さく危なげなこと。ダイナミックでスリルに満ちた構図ですが、北斎はその逆巻く波に対し、人々の力を強く打ち出そうとしています。遠景の富士山が静かに見守っているように見えるところが、波と富士の画家といわれた北斎の心なのかもしれません。 自然の偉大さを感じる逆巻く波。この波が世界の人々を魅了し続けています。 遠方に小さいながらも波に負けない存在感を放つ富士山。 波間に見える船が自然のダイナミズムを感じさせてくれます。 逆巻く波の中必死に押送船を操る人々に人間の力強さを感じます。 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました。宗理として3年ほど活動し...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 尾上松助の松本造酒之進 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 尾上松助の松本造酒之進 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画尾上松助の松本造酒之進はこちらのページでお求めいただけます。寛政六年五月、桐座の狂言、「敵討乗合話」の内の役を描いた作品です。浪人した上、貧困のうちにあって、志賀大七(二一座)のために殺害される役ですが、その寂しく疲れた不運な生活を送る造酒之進の役柄の境遇、性格が画面ににじみでています。着物は地味な濃緑一色で、のびた月代、鼻の下やあごに薄くのびた髭、うつろのような眼にそのやつれが如実に感じられ、まさに芸質の再現です。扇子をもつ手にも力がなく、そこにもうらぶれた浪人の境涯が感じられます。 松助は、後に松緑となり、息子が三世尾上菊五郎であり、文化時代に名優となりました。「小幡小兵次」や「天竺徳兵衛」といった怪物もの、ケルン物を演じて名を成しました。文化十二年、七十三歳で没。この五月狂言でも敵役佐々木岸柳を勤めていますが、写楽はことさらにこの造酒之進の方を描いていました。それもこの陰影の多い役柄に魅せられた結果と考えられ、いかにも写楽らしさが感じられます。【尾上松助の松本造酒之進】 【尾上松助の松本造酒之進】 寛政六年五月、桐座の狂言、「敵討乗合話」の内の役を描いた作品です。浪人した上、貧困のうちにあって、志賀大七(二一座)のために殺害される役ですが、その寂しく疲れた不運な生活を送る造酒之進の役柄の境遇、性格が画面ににじみでています。着物は地味な濃緑一色で、のびた月代、鼻の下やあごに薄くのびた髭、うつろのような眼にそのやつれが如実に感じられ、まさに芸質の再現です。扇子をもつ手にも力がなく、そこにもうらぶれた浪人の境涯が感じられます。 松助は、後に松緑となり、息子が三世尾上菊五郎であり、文化時代に名優となりました。「小幡小兵次」や「天竺徳兵衛」といった怪物もの、ケルン物を演じて名を成しました。文化十二年...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 駿州片倉茶園の不二 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 駿州片倉茶園の不二 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画駿州片倉茶園の不二はこちらのページでお求めいただけます。肉筆画で示すような細密な描写で、茶園風景を描いたものは、46景中でも大変珍しい作品です。茶摘みの女性たちの働く姿、摘んだ茶葉を馬や肩で運ぶ人々の姿、並んで休憩をする人々の姿。人々の働いて動く様子がこと細かに描かれ、まさしく「働く人の絵」といえます。色彩も爽やかで、入江の水の藍色が効いています。働く人々を見守るように中央に描かれた富士山には、まだ残雪が残っています。【駿州片倉茶園の不二】 (すんしゅう かたくら ちゃえんのふじ) 【駿州片倉茶園ノ不二(すんしゅう かたくら ちゃえんのふじ)】 肉筆画で示すような細密な描写で、茶園風景を描いたものは、46景中でも大変珍しい作品です。 茶摘みの女性たちの働く姿、摘んだ茶葉を馬や肩で運ぶ人々の姿。人々の働いて動く様子がこと細かに描かれ、まさしく「働く人の絵」といえます。色彩も爽やかで、入江の水の藍色が効いています。働く人々を見守るように中央に描かれた富士山には、まだ残雪が残っています。 茶摘みの女性たちの働く姿が当時の庶民の生活の様子を伝えています。 橋を渡るのを嫌がる馬を引く人。こんな描写が作品を「働く人の絵」と言わしめているのです。 雪に覆われた富士山 摺り師の絶妙なぼかしの技術で表現された画の際の空は先に広がる奥行きを感じます 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました。宗理として3年ほど活動し、北斎と名乗りはじめたのは38歳の頃...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 玉屋内まき絹 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

14,580

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 玉屋内まき絹 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画玉屋内まき絹はこちらのページでお求めいただけます。三味線の音を調節している新造の前には教本や爪箱などが描かれ、片膝をたてた典型的なポーズとともにひとつのまとまりを見せています。それに対し、遊女と禿が立ち姿で描かれ、二つのグループが互いにバランスを保ち、見事な構成をなしています。前で着物のすその左右両端の部分を手にとり軽く持ち上げた太夫姿のすその線が末広がりに規則正しく描かれ、図案化した面が見えるものの美しさが一段と増して見えます。太夫と禿の着物がともに萩を描いているのもペアルックとして注目されます。【玉屋内まき絹】 【玉屋内まき絹】 三味線の音を調節している新造の前には教本や爪箱などが描かれ、片膝をたてた典型的なポーズとともにひとつのまとまりを見せています。 それに対し、遊女と禿が立ち姿で描かれ、二つのグループが互いにバランスを保ち、見事な構成をなしています。前で着物のすその左右両端の部分を手にとり軽く持ち上げた太夫姿のすその線が末広がりに規則正しく描かれ、図案化した面が見えるものの美しさが一段と増して見えます。太夫と禿の着物がともに萩を描いているのもペアルックとして注目されます。 新造の前に置かれた教本や爪箱が、さりげなくもバランスをとっています。 すそのラインが蛇腹折りのように規則正しい末広がりに描かれ、美しいバランスを見せています まき絹と禿の着物は、色は違いますが同じ萩の模様を描いています。 喜多川歌麿(きたがわ うたまろ) 宝暦3年(1753)~文化3年(1806)) 狩野派の町絵師・鳥山石燕に絵を学んだのち、版元・蔦屋重三郎に才能を見出され、精力的に錦絵や狂歌絵本などを手がけるようになりました。1791年頃から美人画に大首絵を取り入れ、さらに評判の茶屋娘らをモデルとした作品で人気を博し...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 五人美人愛敬競 芝住の江 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

14,580

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 五人美人愛敬競 芝住の江 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画五人美人愛敬競 芝住の江はこちらのページでお求めいただけます。円型の封じ絵には、武士(シ)、葉に濁点(バ)、炭(スミ)、野原(ノ)、柄杓(エ)で「芝住の江」と読めます。このシリーズは他に4人の美人も描いています。簪を人差し指と親指でつまんで差し直している、ほんのちょっとした仕草をつかんだ描写が心憎くくもあります。あや毛といわれるごく細い毛髪を丹念に掘り出していく、生え際の難しい彫法がみられます。美人表出のひとつの手法として開発されたものだけあって見事な冴えがみられます。【五人美人愛敬競 芝住の江】 【五人美人愛敬競 芝住の江】 円型の封じ絵には、武士(シ)、葉に濁点(バ)、炭(スミ)、野原(ノ)、柄杓(エ)で「芝住の江」と読めます。このシリーズは他に4人の美人も描いています。 簪を人差し指と親指でつまんで差し直している、ほんのちょっとした仕草をつかんだ描写が心憎くくもあります。あや毛といわれるごく細い毛髪を丹念に掘り出していく、生え際の難しい彫法がみられます。美人表出のひとつの手法として開発されたものだけあって見事な冴えがみられます。 判じ絵には、武士(し)、葉に濁点(ば)、炭(すみ)、野原(の)、柄杓(え)が描かれ、これで「芝住みの江」と読めます。 簪(かんざし)を人差し指と親指でそっとつまんで指し直している、ほんの一瞬の動作を描いています。 「あや毛」という細かな毛髪を丹念に掘り出していく掘法。美人を表現する時の手法のひとつです。 喜多川歌麿(きたがわ うたまろ) 宝暦3年(1753)~文化3年(1806)) 狩野派の町絵師・鳥山石燕に絵を学んだのち、版元・蔦屋重三郎に才能を見出され、精力的に錦絵や狂歌絵本などを手がけるようになりました。1791年頃から美人画に大首絵を取り入れ...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 松本米三郎の仲居おつゆ 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 松本米三郎の仲居おつゆ 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画松本米三郎の仲居おつゆはこちらのページでお求めいただけます。寛政六年八月、桐座上演の切狂言の「四方錦故郷旅路」に登場する松本米三郎の仲居おつゆの役を描いたものです。芝居は近松物の心中狂言としてよく知られた桜川忠兵衛の狂言で、この役は新町井筒屋、忠兵衛の封印切りの場に出る役でした。この絵は第二期の細判作品のなかで一、二を争う佳品で、いくつかの三角形の集積によって人物の構図を作り上げ、写楽独特の立体美を見せています。しかも描線はなんの誇張もなく、ごく自然な立体像を描き出し、写楽の奥行きと厚味のある芸術が表現されています。色彩はベニガラ色の着物と黒襟と黒い帯が背色の黄摺りとよく調和し、重厚味が発揮されています。襦袢の襟の前垂れの薄藍がまた絶妙な配色になっています。 松本米三郎は、女形の四世芳沢あやめの子として生まれ、のち四世松本幸四郎の門に移り、松本米三郎となりました。若女形としての人気が高く、中山富三郎、岩井粂三郎と三幅対といわれていました。写楽は第一期の大判半身画でも米三郎を描いています。【松本米三郎の仲居おつゆ】 【松本米三郎の仲居おつゆ】 寛政六年八月、桐座上演の切狂言の「四方錦故郷旅路」に登場する松本米三郎の仲居おつゆの役を描いたものです。芝居は近松物の心中狂言としてよく知られた桜川忠兵衛の狂言で、この役は新町井筒屋、忠兵衛の封印切りの場に出る役でした。この絵は第二期の細判作品のなかで一、二を争う佳品で、いくつかの三角形の集積によって人物の構図を作り上げ、写楽独特の立体美を見せています。しかも描線はなんの誇張もなく、ごく自然な立体像を描き出し、写楽の奥行きと厚味のある芸術が表現されています。色彩はベニガラ色の着物と黒襟と黒い帯が背色の黄摺りとよく調和し、重厚味が発揮されています...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 二世市川高麗蔵の亀屋忠兵衛 中山富三郎の梅川 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 二世市川高麗蔵の亀屋忠兵衛 中山富三郎の梅川 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画二世市川高麗蔵の亀屋忠兵衛 中山富三郎の梅川はこちらのページでお求めいただけます。この絵は写楽第二期の作品で、第二期作品中全身二人立図七枚のうち、これだけが白雲母背色でなく、黒雲母摺作品になります。寛政六年八月、桐座の二番目狂言、梅川忠兵衛の芝居「四方錦故郷旅路」の大詰道行浄瑠璃の「月眉恋最中」の場を描いています。この図は実に歌舞伎味が豊かに表現され、歌舞伎の色彩、型、音楽、そして技芸、そうしたもののすべての情緒的な美しさがこの絵に盛られています。「二十日あまりに五十両つかい果して二分残る」の死出の道行き。せめて一目、親に逢ってと忠兵衛の親里新口村へ落ちていく二人の心根は、舞台上の詩情であり、またこの絵に漲る詩情でもあります。対の小袖、相合傘の二人連れは、歌舞伎の基調色である背色の黒雲母から浮かび上がって、画面は広い舞台面となって、見る人を陶酔の境へと導いていきます。舞台美を再現している役者絵の極致とも言うべきではないでしょうか。音楽的な描線の暢達(ちょうたつ)、衣裳と顔面、手足との配色美、もちろんこれらが適切にこの絵を美しいものにしています。三世市川高麗蔵については、「三世市川高麗蔵の志賀大七」の解説に記し【二世市川高麗蔵の亀屋忠兵衛 中山富三郎の梅川】 【二世市川高麗蔵の亀屋忠兵衛 中山富三郎の梅川】 この絵は写楽第二期の作品で、第二期作品中全身二人立図七枚のうち、これだけが白雲母背色でなく、黒雲母摺作品になります。寛政六年八月、桐座の二番目狂言、梅川忠兵衛の芝居「四方錦故郷旅路」の大詰道行浄瑠璃の「月眉恋最中」の場を描いています。この図は実に歌舞伎味が豊かに表現され、歌舞伎の色彩、型、音楽、そして技芸、そうしたもののすべての情緒的な美しさがこの絵に盛られています。...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 相州梅沢左 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 相州梅沢左 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画相州梅沢左はこちらのページでお求めいただけます。北斎は自己の澄みきった心境をこの絵で表しています。それは富士山の圧倒的な美しさから伺い知ることができます。この霊山に配して鶴の群を描いている様は、おそらく白々明けの心も澄み渡った北斎の画境といっていいでしょう。薄紅色の雲から富士の稜線の美しさを見せた描写は、46枚中「凱風快晴」に次ぐものです。また画題の「梅沢左」とは、「梅沢庄」の誤彫りでしょう。【相州梅沢庄】 (そうしゅう うめざわのしょう) 【相州梅沢庄(そうしゅう うめざわのしょう)】 北斎は自己の澄みきった心境をこの絵で表しています。 それは富士山の圧倒的な美しさから伺い知ることができます。この霊山に配して鶴の群を描いている様は、おそらく白々明けの心も澄み渡った北斎の画境といっていいでしょう。薄紅色の雲から富士の稜線の美しさを見せた描写は、46枚中「凱風快晴」に次ぐものです。 薄紅色の雲、緑生い茂るやま、そして藍色の富士山。すがすがしいコントラストです。 藍一色で表現された富士山はとてもさわやかな印象です。 鶴の群れが新春のおめでたい雰囲気を演出します。 摺り師の絶妙なぼかしの技術で表現された画の際の空は先に広がる奥行きを感じます 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました。宗理として3年ほど活動し、北斎と名乗りはじめたのは38歳の頃。40代後半に読本の挿絵の斬新な表現が評判となり、50代になると門人の数も増え...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 教訓親の目鑑識 理口者 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

14,580

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 教訓親の目鑑識 理口者 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画教訓親の目鑑識 理口者はこちらのページでお求めいただけます。このシリーズは享和3年の作で十図からなっています。箱枕に頭をつけて寝転びながら美人が読むのは「繪本太閤記 七篇巻三」。これは安政9年から享和3年にかけて大阪で出版されたもの。石田玉山が挿絵をし、12冊を一篇として七篇になりました。その人気は江戸にまで広がり、この太閤記を題材にした絵は多くの絵師に描かれ、その中には歌麿の有名な三枚続「太閤五妻洛東遊観図」があります。「理口者」は、本来は利口者と書くところですが、これは女性の理屈っぽさを嫌っての当て字とみます。【教訓親の目鑑 理口者】 【教訓親の目鑑 理口者】 このシリーズは享和3年の作で十図からなっています。箱枕に頭をつけて寝転びながら美人が読むのは「繪本太閤記 七篇巻三」。 これは安政9年から享和3年にかけて大阪で出版されたもの。石田玉山が挿絵をし、12冊を一篇として七篇になりました。その人気は江戸にまで広がり、この太閤記を題材にした絵は多くの絵師に描かれ、その中には歌麿の有名な三枚続「太閤五妻洛東遊観図」があります。「理口者」は、本来は利口者と書くところですが、これは女性の理屈っぽさを嫌っての当て字とみます。 美人が読んでいる草子は「繪本太閤記 七篇巻三」。安政九年から享和三年にかけて大阪で出版されたものです。 箱枕が高いのは髪型を崩さないためといわれています。 本来、「利口」と書くべきですが、女性の理屈っぽさを嫌っての当て字と言われています。 喜多川歌麿(きたがわ うたまろ) 宝暦3年(1753)~文化3年(1806)) 狩野派の町絵師・鳥山石燕に絵を学んだのち、版元・蔦屋重三郎に才能を見出され、精力的に錦絵や狂歌絵本などを手がけるようになりました。1791年頃から美人画に大首絵を取り入れ...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 従千住花街眺望の不二 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

9,180

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 従千住花街眺望の不二 富嶽三十六景 葛飾北斎 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画従千住花街眺望の不二はこちらのページでお求めいただけます。「武州干住」の田園風景とちがい、同じ干住でも干住の花街の裏手を遠くに見た、街道の賑わいを描いています。街道を進む大名行列の一行の土を踏む足音が聞こえてくるようです。遠くに見える富士山の端麗な姿が、花街とのいい対照を見せてくれます。中景の畑では農作業の休憩中でしょうか、大名行列が街道を行くのを眺める農夫の姿が見えます。春めいているのんびりとした雰囲気が漂う作品です。【従千住花街眺望の不二】 (せんじゅ はなまち よりちょうぼうのふじ) 【従千住花街眺望ノ不二(せんじゅ はなまち よりちょうぼうのふじ)】 「武州干住」の田園風景とちがい、同じ干住でも干住の花街の裏手を遠くに見た、街道の賑わいを描いています。 街道を進む大名行列の一行の土を踏む足音が聞こえてくるようです。遠くに見える富士山の端麗な姿が、花街とのいい対照を見せてくれます。中景の畑では農作業の休憩中でしょうか、大名行列が街道を行くのを眺める農夫の姿が見えます。春めいているのんびりとした雰囲気が漂う作品です。 端麗ながら存在感のある富士山 街道を進む大名行列の一行の土を踏む足音が聞こえてくるようです。 農作業の手を止め大名行列を眺める農夫。ほのぼのとした雰囲気が流れます。 ひしめきあう家々の向こうに青い空が広がります。 葛飾北斎(かつしか ほくさい) 宝暦10年(1760)~嘉永2年(1849) 19歳の時、当時の似顔絵役者絵の第一人者だった勝川春章に弟子入りし、翌年、の画名で浮世絵界にデビューしました。師の亡くなったあと、北斎は勝川派から離れ、京の琳派の流れをくむ俵屋宗理の名を継ぎ、町絵師として活動を始めました。宗理として3年ほど活動し、北斎と名乗りはじめたのは38歳の頃...

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 市川男女蔵の奴一平 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

18,360

【額有り】熟練職人の手作り 希少 浮世絵 市川男女蔵の奴一平 東洲斎写楽 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

【市川男女蔵の奴一平】 【市川男女蔵の奴一平】 寛政六年五月、河原崎座上演の「恋乳房染分手綱」による奴一平を描いた作品で、伊達の与作に味方をする役柄でした。この絵は俗に「赤襦袢」と呼ばれています。この赤襦袢がこの絵を際立たせており、歌舞伎の立回りの一瞬の見得がまた派手にきまった形となっています。この絵では男女蔵の表情が非常に特徴的で、立回りの場面の真剣な表情がにじみ出ています。相手を見据え、一刀を斬りつけようとする瞬間の緊張が顔面に表れ、それと同時に寛政元年に元服したという男女蔵の若さが、口もとや顔の輪郭、鼻の下からアゴにかけての線にはっきりととらえられている表現力にもとても驚かされます。 市川男女蔵は、五世市川団十郎の門人で、若くして名声を得、文化文政時代の名優とうたわれました。文政六年には実悪(じつあく)の「功上々吉」にまでになりました。天保四年六月、五十三歳で没しました。 役者をよりリアルに表現した写楽ならではの表情です。 画を引き立てる鮮やかな赤襦袢 役者市川男女蔵を表す家紋は「三桝に男の字」です。 東洲斎写楽を見出したのは,元祖出版プロデューサー蔦屋重三郎でした。 東洲斎写楽(とうしゅうさい しゃらく) 生没年不詳 寛政6年(1794)、浮世絵界に彗星のように登場し、わずか10ヶ月の作家活動の間に140数点もの浮世絵を世に送り出すと忽然と姿を消しました。写楽は大判のしかも背景を高価な黒雲母摺という尋常ならぬデビューを果たしました。版元の蔦屋重三郎は、歌麿が重三郎の専属を離れたのちに大々的に写楽を売り出しましたが、次第に大判が少なくなっていきます。その理由として、写楽の人気役者であろうと美化せずに、ありのままを描きとる筆致は、役者ファンをはじめ当時の人々の好みに合わなかったからなのかもしれません。しかし...

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 今様邯鄲 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

Transit store

14,580

熟練職人の手作り 希少 浮世絵 今様邯鄲 喜多川歌麿 復刻版浮世絵 日本のお土産に最適 海外で大人気 インテリア

復刻版 浮世絵 手摺り 木版画今様邯鄲はこちらのページでお求めいただけます。ある宿の主人が持っている不思議な枕で横になると人生の終局を悟れるという中国の物語があります。この物語を遊女に見立て、大名の側室になる夢を見ている様子が描かれています。団扇を持ちながら、枕ならぬ草子にもたれて、遊女がまどろみながら果てない夢を追っている景色です。机に体をあずけ、立て膝をしながらうっとりと目を閉じている女性の姿に歌麿の魅力がよく出ています。着物の裾模様から、この女性は花扇を描いたものと考えられます。【今様邯鄲】 【今様邯鄲】 ある宿の主人が持っている不思議な枕で横になると人生の終局を悟れるという中国の物語があります。 この物語を遊女に見立て、大名の側室になる夢を見ている様子が描かれています。団扇を持ちながら、枕ならぬ草子にもたれて、遊女がまどろみながら果てない夢を追っている景色です。机に体をあずけ、立て膝をしながらうっとりと目を閉じている女性の姿に歌麿の魅力がよく出ています。着物の裾模様から、この女性は花扇を描いたものと考えられます。 人生の終局を見ることのできる不思議な枕があるという中国の伝説を描いています。 この伝説を遊女に見立て、大名の側室に乞われる夢を見ています。 うっとりと目を閉じる遊女の恍惚の表情が印象的です。 喜多川歌麿(きたがわ うたまろ) 宝暦3年(1753)~文化3年(1806)) 狩野派の町絵師・鳥山石燕に絵を学んだのち、版元・蔦屋重三郎に才能を見出され、精力的に錦絵や狂歌絵本などを手がけるようになりました。1791年頃から美人画に大首絵を取り入れ、さらに評判の茶屋娘らをモデルとした作品で人気を博し、浮世絵美人画の第一人者への道をのぼりつめていきます。評判の美人をひと目見ようと、彼女たちの働く店に多くの人が集まるほど...

スポンサーリンク
スポンサーリンク