メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「リトグラフ」検索結果。

リトグラフの商品検索結果全1,480件中1~60件目

送料無料
● 歌川広重『東海道五十三次〜由比』リトグラフ【A1659】・【版画・絵画・美術品・風景画】 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り ギフト...

ココクレアcococlea

21,600

● 歌川広重『東海道五十三次〜由比』リトグラフ【A1659】・【版画・絵画・美術品・風景画】 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り ギフト...

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次〜由比 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年〜1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
ロジェ・ミュールアネモネリトグラフ

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

248,400

ロジェ・ミュールアネモネリトグラフ

作品名 アネモネ 作 者 ロジェ・ミュール 略 歴 1929年 ストラスブルグに生まれる 1948年 ストラスブルグで装飾美術を学ぶ 1960年 パリ画廊にて個展。 プレステージ・デザール賞受賞 1961年 ニューヨーク、デビッド・フィンドレー画廊にて個展。 以後隔年開催 1965年 アルザスに住んでいたが、 この年より南仏に定住する 1967年 パリ、ギャラリー・パシティにて個展 以後隔年開催 1971年 ミュルーズ、アルザス美術館にて個展 1975年 パリ、ロベール・シュミット画廊にて 個展。以後隔年開催 1985年 東京アートセンターにて個展 以後、1987年、1990年にも個展開催 1989年 スイス、ギャラリー・グロスマンにて 個展 1992年 個展開催(心斎橋・京都) 1993年以降 スイス、パリ、ニューヨークで 個展活動など多数 208年 79歳で逝去 技法 リトグラフ リトグラフ(石版画)は、1798年 ドイツのアロイス・ゼネフェルダー氏 が発明したもので、石や金属版を使用 した版画の手法の一つです。 特定の石や金属の平面上に、石や 金属版を油性の画材で描いた後、 水と油の反発性を用いて版をつくり、 石や金属版を描画された油の部分のみ インクを付着させ、紙をのせて刷って いきます。 豊富な色のリトグラフは、一色につき 一版ずつ必要なので、色分解された 版をつくる作業を繰り返し、重ねて 刷りあげていくのです。 重厚な表現もでき、版画の主流的技法 になっています。 寸法 縦60cm×横64cm 額付き寸法 縦80cm×横85cm

送料無料
ロジェ・ミュールアイリスリトグラフ

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

248,400

ロジェ・ミュールアイリスリトグラフ

作品名 アイリス 作 者 ロジェ・ミュール 略 歴 1929年 ストラスブルグに生まれる 1948年 ストラスブルグで装飾美術を学ぶ 1960年 パリ画廊にて個展。 プレステージ・デザール賞受賞 1961年 ニューヨーク、デビッド・フィンドレー画廊にて個展。 以後隔年開催 1965年 アルザスに住んでいたが、 この年より南仏に定住する 1967年 パリ、ギャラリー・パシティにて個展 以後隔年開催 1971年 ミュルーズ、アルザス美術館にて個展 1975年 パリ、ロベール・シュミット画廊にて 個展。以後隔年開催 1985年 東京アートセンターにて個展 以後、1987年、1990年にも個展開催 1989年 スイス、ギャラリー・グロスマンにて 個展 1992年 個展開催(心斎橋・京都) 1993年以降 スイス、パリ、ニューヨークで 個展活動など多数 208年 79歳で逝去 技法 リトグラフ リトグラフ(石版画)は、1798年 ドイツのアロイス・ゼネフェルダー氏 が発明したもので、石や金属版を使用 した版画の手法の一つです。 特定の石や金属の平面上に、石や 金属版を油性の画材で描いた後、 水と油の反発性を用いて版をつくり、 石や金属版を描画された油の部分のみ インクを付着させ、紙をのせて刷って いきます。 豊富な色のリトグラフは、一色につき 一版ずつ必要なので、色分解された 版をつくる作業を繰り返し、重ねて 刷りあげていくのです。 重厚な表現もでき、版画の主流的技法 になっています。 寸法 縦60cm×横63cm 額付き寸法 縦80cm×横85cm

送料無料
ロジェ・ミュール農家リトグラフ

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

210,600

ロジェ・ミュール農家リトグラフ

作品名 農家 作 者 ロジェ・ミュール 略 歴 1929年 ストラスブルグに生まれる 1948年 ストラスブルグで装飾美術を学ぶ 1960年 パリ画廊にて個展。 プレステージ・デザール賞受賞 1961年 ニューヨーク、デビッド・フィンドレー画廊にて個展。 以後隔年開催 1965年 アルザスに住んでいたが、 この年より南仏に定住する 1967年 パリ、ギャラリー・パシティにて個展 以後隔年開催 1971年 ミュルーズ、アルザス美術館にて個展 1975年 パリ、ロベール・シュミット画廊にて 個展。以後隔年開催 1985年 東京アートセンターにて個展 以後、1987年、1990年にも個展開催 1989年 スイス、ギャラリー・グロスマンにて 個展 1992年 個展開催(心斎橋・京都) 1993年以降 スイス、パリ、ニューヨークで 個展活動など多数 208年 79歳で逝去 技法 リトグラフ リトグラフ(石版画)は、1798年 ドイツのアロイス・ゼネフェルダー氏 が発明したもので、石や金属版を使用 した版画の手法の一つです。 特定の石や金属の平面上に、石や 金属版を油性の画材で描いた後、 水と油の反発性を用いて版をつくり、 石や金属版を描画された油の部分のみ インクを付着させ、紙をのせて刷って いきます。 豊富な色のリトグラフは、一色につき 一版ずつ必要なので、色分解された 版をつくる作業を繰り返し、重ねて 刷りあげていくのです。 重厚な表現もでき、版画の主流的技法 になっています。 寸法 縦50cm×横60cm 額付き寸法 縦70cm×横80cm

送料無料
ロジェ・ミュールチューリップのブーケリトグラフ

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

248,400

ロジェ・ミュールチューリップのブーケリトグラフ

作品名 チューリップのブーケ 作 者 ロジェ・ミュール 略 歴 1929年 ストラスブルグに生まれる 1948年 ストラスブルグで装飾美術を学ぶ 1960年 パリ画廊にて個展。 プレステージ・デザール賞受賞 1961年 ニューヨーク、デビッド・フィンドレー画廊にて個展。 以後隔年開催 1965年 アルザスに住んでいたが、 この年より南仏に定住する 1967年 パリ、ギャラリー・パシティにて個展 以後隔年開催 1971年 ミュルーズ、アルザス美術館にて個展 1975年 パリ、ロベール・シュミット画廊にて 個展。以後隔年開催 1985年 東京アートセンターにて個展 以後、1987年、1990年にも個展開催 1989年 スイス、ギャラリー・グロスマンにて 個展 1992年 個展開催(心斎橋・京都) 1993年以降 スイス、パリ、ニューヨークで 個展活動など多数 208年 79歳で逝去 技法 リトグラフ リトグラフ(石版画)は、1798年 ドイツのアロイス・ゼネフェルダー氏 が発明したもので、石や金属版を使用 した版画の手法の一つです。 特定の石や金属の平面上に、石や 金属版を油性の画材で描いた後、 水と油の反発性を用いて版をつくり、 石や金属版を描画された油の部分のみ インクを付着させ、紙をのせて刷って いきます。 豊富な色のリトグラフは、一色につき 一版ずつ必要なので、色分解された 版をつくる作業を繰り返し、重ねて 刷りあげていくのです。 重厚な表現もでき、版画の主流的技法 になっています。 寸法 縦60cm×横64cm 額付き寸法 縦80cm×横85cm

送料無料
ロジェ・ミュールピンクの屋根リトグラフ

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

210,600

ロジェ・ミュールピンクの屋根リトグラフ

作品名 ピンクの屋根 作 者 ロジェ・ミュール 略 歴 1929年 ストラスブルグに生まれる 1948年 ストラスブルグで装飾美術を学ぶ 1960年 パリ画廊にて個展。 プレステージ・デザール賞受賞 1961年 ニューヨーク、デビッド・フィンドレー画廊にて個展。 以後隔年開催 1965年 アルザスに住んでいたが、 この年より南仏に定住する 1967年 パリ、ギャラリー・パシティにて個展 以後隔年開催 1971年 ミュルーズ、アルザス美術館にて個展 1975年 パリ、ロベール・シュミット画廊にて 個展。以後隔年開催 1985年 東京アートセンターにて個展 以後、1987年、1990年にも個展開催 1989年 スイス、ギャラリー・グロスマンにて 個展 1992年 個展開催(心斎橋・京都) 1993年以降 スイス、パリ、ニューヨークで 個展活動など多数 208年 79歳で逝去 技法 リトグラフ リトグラフ(石版画)は、1798年 ドイツのアロイス・ゼネフェルダー氏 が発明したもので、石や金属版を使用 した版画の手法の一つです。 特定の石や金属の平面上に、石や 金属版を油性の画材で描いた後、 水と油の反発性を用いて版をつくり、 石や金属版を描画された油の部分のみ インクを付着させ、紙をのせて刷って いきます。 豊富な色のリトグラフは、一色につき 一版ずつ必要なので、色分解された 版をつくる作業を繰り返し、重ねて 刷りあげていくのです。 重厚な表現もでき、版画の主流的技法 になっています。 寸法 縦50cm×横60cm 額付き寸法 縦70cm×横80cm

送料無料
ロジェ・ミュールぼたん2リトグラフ

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

248,400

ロジェ・ミュールぼたん2リトグラフ

作品名 ぼたん2 作 者 ロジェ・ミュール 略 歴 1929年 ストラスブルグに生まれる 1948年 ストラスブルグで装飾美術を学ぶ 1960年 パリ画廊にて個展。 プレステージ・デザール賞受賞 1961年 ニューヨーク、デビッド・フィンドレー画廊にて個展。 以後隔年開催 1965年 アルザスに住んでいたが、 この年より南仏に定住する 1967年 パリ、ギャラリー・パシティにて個展 以後隔年開催 1971年 ミュルーズ、アルザス美術館にて個展 1975年 パリ、ロベール・シュミット画廊にて 個展。以後隔年開催 1985年 東京アートセンターにて個展 以後、1987年、1990年にも個展開催 1989年 スイス、ギャラリー・グロスマンにて 個展 1992年 個展開催(心斎橋・京都) 1993年以降 スイス、パリ、ニューヨークで 個展活動など多数 208年 79歳で逝去 技法 リトグラフ リトグラフ(石版画)は、1798年 ドイツのアロイス・ゼネフェルダー氏 が発明したもので、石や金属版を使用 した版画の手法の一つです。 特定の石や金属の平面上に、石や 金属版を油性の画材で描いた後、 水と油の反発性を用いて版をつくり、 石や金属版を描画された油の部分のみ インクを付着させ、紙をのせて刷って いきます。 豊富な色のリトグラフは、一色につき 一版ずつ必要なので、色分解された 版をつくる作業を繰り返し、重ねて 刷りあげていくのです。 重厚な表現もでき、版画の主流的技法 になっています。 寸法 縦60cm×横64cm 額付き寸法 縦80cm×横85cm

送料無料
ロジェ・ミュール開いた窓リトグラフ

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

237,600

ロジェ・ミュール開いた窓リトグラフ

作品名 開いた窓 作 者 ロジェ・ミュール 略 歴 1929年 ストラスブルグに生まれる 1948年 ストラスブルグで装飾美術を学ぶ 1960年 パリ画廊にて個展。 プレステージ・デザール賞受賞 1961年 ニューヨーク、デビッド・フィンドレー画廊にて個展。 以後隔年開催 1965年 アルザスに住んでいたが、 この年より南仏に定住する 1967年 パリ、ギャラリー・パシティにて個展 以後隔年開催 1971年 ミュルーズ、アルザス美術館にて個展 1975年 パリ、ロベール・シュミット画廊にて 個展。以後隔年開催 1985年 東京アートセンターにて個展 以後、1987年、1990年にも個展開催 1989年 スイス、ギャラリー・グロスマンにて 個展 1992年 個展開催(心斎橋・京都) 1993年以降 スイス、パリ、ニューヨークで 個展活動など多数 208年 79歳で逝去 技法 リトグラフ リトグラフ(石版画)は、1798年 ドイツのアロイス・ゼネフェルダー氏 が発明したもので、石や金属版を使用 した版画の手法の一つです。 特定の石や金属の平面上に、石や 金属版を油性の画材で描いた後、 水と油の反発性を用いて版をつくり、 石や金属版を描画された油の部分のみ インクを付着させ、紙をのせて刷って いきます。 豊富な色のリトグラフは、一色につき 一版ずつ必要なので、色分解された 版をつくる作業を繰り返し、重ねて 刷りあげていくのです。 重厚な表現もでき、版画の主流的技法 になっています。 寸法 縦54cm×横73cm 額付き寸法 縦74cm×横93cm

送料無料
ロジェ・ミュール南仏グラス風景リトグラフ

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

172,800

ロジェ・ミュール南仏グラス風景リトグラフ

作品名 南仏グラス風景 作 者 ロジェ・ミュール 略 歴 1929年 ストラスブルグに生まれる 1948年 ストラスブルグで装飾美術を学ぶ 1960年 パリ画廊にて個展。 プレステージ・デザール賞受賞 1961年 ニューヨーク、デビッド・フィンドレー画廊にて個展。 以後隔年開催 1965年 アルザスに住んでいたが、 この年より南仏に定住する 1967年 パリ、ギャラリー・パシティにて個展 以後隔年開催 1971年 ミュルーズ、アルザス美術館にて個展 1975年 パリ、ロベール・シュミット画廊にて 個展。以後隔年開催 1985年 東京アートセンターにて個展 以後、1987年、1990年にも個展開催 1989年 スイス、ギャラリー・グロスマンにて 個展 1992年 個展開催(心斎橋・京都) 1993年以降 スイス、パリ、ニューヨークで 個展活動など多数 208年 79歳で逝去 技法 リトグラフ リトグラフ(石版画)は、1798年 ドイツのアロイス・ゼネフェルダー氏 が発明したもので、石や金属版を使用 した版画の手法の一つです。 特定の石や金属の平面上に、石や 金属版を油性の画材で描いた後、 水と油の反発性を用いて版をつくり、 石や金属版を描画された油の部分のみ インクを付着させ、紙をのせて刷って いきます。 豊富な色のリトグラフは、一色につき 一版ずつ必要なので、色分解された 版をつくる作業を繰り返し、重ねて 刷りあげていくのです。 重厚な表現もでき、版画の主流的技法 になっています。 寸法 縦38cm×横40cm 額付き寸法 縦60cm×横62cm

送料無料
ロジェ・ミュール海辺の家リトグラフ

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

378,000

ロジェ・ミュール海辺の家リトグラフ

作品名 海辺の家 作 者 ロジェ・ミュール 略 歴 1929年 ストラスブルグに生まれる 1948年 ストラスブルグで装飾美術を学ぶ 1960年 パリ画廊にて個展。 プレステージ・デザール賞受賞 1961年 ニューヨーク、デビッド・フィンドレー画廊にて個展。 以後隔年開催 1965年 アルザスに住んでいたが、 この年より南仏に定住する 1967年 パリ、ギャラリー・パシティにて個展 以後隔年開催 1971年 ミュルーズ、アルザス美術館にて個展 1975年 パリ、ロベール・シュミット画廊にて 個展。以後隔年開催 1985年 東京アートセンターにて個展 以後、1987年、1990年にも個展開催 1989年 スイス、ギャラリー・グロスマンにて 個展 1992年 個展開催(心斎橋・京都) 1993年以降 スイス、パリ、ニューヨークで 個展活動など多数 208年 79歳で逝去 技法 リトグラフ リトグラフ(石版画)は、1798年 ドイツのアロイス・ゼネフェルダー氏 が発明したもので、石や金属版を使用 した版画の手法の一つです。 特定の石や金属の平面上に、石や 金属版を油性の画材で描いた後、 水と油の反発性を用いて版をつくり、 石や金属版を描画された油の部分のみ インクを付着させ、紙をのせて刷って いきます。 豊富な色のリトグラフは、一色につき 一版ずつ必要なので、色分解された 版をつくる作業を繰り返し、重ねて 刷りあげていくのです。 重厚な表現もでき、版画の主流的技法 になっています。 寸法 縦70.0cm×横90.0cm 額付き寸法 縦90.0cm×横110.0cm

送料無料
「日傘」 リトグラフ 斎藤真一

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

110,250

「日傘」 リトグラフ 斎藤真一

←画像をクリックすると拡大されます 作品名 日傘 作 者 斎藤真一 技 法 リトグラフ 寸 法 額寸:71.0cm×59.0cm (額付きとなっております) 画寸:約45.5cm×35.0cm リトグラフとは リトグラフ(石版画)は、1798年ドイツの アロイス・ゼネフェルダー氏が 発明したもので、石や金属版を 使用した版画の手法の一つです。 特定の石や金属の平面上に油性の 画材で描いた後、水と油の反発性を 用いて版をつくり、描画された油の 部分のみインクを付着させ、 紙をのせて刷っていきます。 豊富な色のリトグラフ は、一色につき一版ずつ必要なので、 色分解された版をつくる作業を 繰り返し、重ねて刷りあげて いくのです。 重厚な表現もでき、版画の主流的 技法になっています。 斎藤真一 sinichi saito 1959年 37歳 4月、渡仏。パリのレピュブリック通りに下宿する。 7月、ドイツ・オランダ・ベルギー・ナポリを原動機付自転車で旅行。 11月、スペイン旅行。横断中、藤田嗣冶と親交を結ぶ。 1960年 38歳 8月、文芸春秋画廊(東京)にて帰国後初の個展開催。 1961年 39歳 夏、津軽にてねぶた祭に感動、津軽三味線の音色に驚き、 宿の古老からも瞽女のことを教えられる。 1962年 40歳 瞽女に惹かれ、盲目の女性を描く。 1963年 41歳 1月、養清堂画廊(東京)にて個展開催。 1980年 58歳 5月、エッチング集「雪国」(毎日新聞社)刊行。 6月、「さすらいー斎藤真一画集」(講談社)刊行。 1981年 59歳 3月、ギャラリー・ヤマモト(伊東)にて「斎藤真一展」開催。 6月、岡山県総合文化センターへ油彩画14点奇贈。 カナダのヴィクトリア美術館(モントリオール)に作品収蔵。 1982年 60歳 2月...

送料無料
ロジェ・ミュールピンクのテーブルクロスリトグラフ

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

237,600

ロジェ・ミュールピンクのテーブルクロスリトグラフ

作品名 ピンクのテーブルクロス 作 者 ロジェ・ミュール 略 歴 1929年 ストラスブルグに生まれる 1948年 ストラスブルグで装飾美術を学ぶ 1960年 パリ画廊にて個展。 プレステージ・デザール賞受賞 1961年 ニューヨーク、デビッド・フィンドレー画廊にて個展。 以後隔年開催 1965年 アルザスに住んでいたが、 この年より南仏に定住する 1967年 パリ、ギャラリー・パシティにて個展 以後隔年開催 1971年 ミュルーズ、アルザス美術館にて個展 1975年 パリ、ロベール・シュミット画廊にて 個展。以後隔年開催 1985年 東京アートセンターにて個展 以後、1987年、1990年にも個展開催 1989年 スイス、ギャラリー・グロスマンにて 個展 1992年 個展開催(心斎橋・京都) 1993年以降 スイス、パリ、ニューヨークで 個展活動など多数 208年 79歳で逝去 技法 リトグラフ リトグラフ(石版画)は、1798年 ドイツのアロイス・ゼネフェルダー氏 が発明したもので、石や金属版を使用 した版画の手法の一つです。 特定の石や金属の平面上に、石や 金属版を油性の画材で描いた後、 水と油の反発性を用いて版をつくり、 石や金属版を描画された油の部分のみ インクを付着させ、紙をのせて刷って いきます。 豊富な色のリトグラフは、一色につき 一版ずつ必要なので、色分解された 版をつくる作業を繰り返し、重ねて 刷りあげていくのです。 重厚な表現もでき、版画の主流的技法 になっています。 寸法 縦60cm×横64cm 額付き寸法 縦80cm×横85cm

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび 楽しいきき耳

ギャラリーファインアート

20,520

版画/リトグラフ 片山みやび 楽しいきき耳

作家名片山みやび作品名楽しいきき耳種類版画/リトグラフ作品サイズ190×140mmフレームサイズ310×260mmフレーム仕様木製額作品価格\9,000フレーム価格\10,000納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび 空からつづく

ギャラリーファインアート

29,430

版画/リトグラフ 片山みやび 空からつづく

作家名片山みやび作品名空からつづく種類版画/リトグラフ作品サイズ270×130mmフレームサイズ390×250mmフレーム仕様木製額作品価格\15,000フレーム価格\12,250納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび ショートトリップ

ギャラリーファインアート

82,620

版画/リトグラフ 片山みやび ショートトリップ

作家名片山みやび作品名ショートトリップ種類版画/リトグラフ作品サイズ530×690mmフレームサイズ670×820mmフレーム仕様木製額作品価格\43,000フレーム価格\33,500納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび 見つけた見つけた

ギャラリーファインアート

20,520

版画/リトグラフ 片山みやび 見つけた見つけた

作家名片山みやび作品名見つけた見つけた種類版画/リトグラフ作品サイズ178×138mmフレームサイズ310×260mmフレーム仕様木製額作品価格\9,000フレーム価格\10,000納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび 1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在 【パブリックコレクション】 大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館 個展、グループ展多数 【私の作品】 私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび タイム

ギャラリーファインアート

82,620

版画/リトグラフ 片山みやび タイム

作家名片山みやび作品名タイム種類版画/リトグラフ作品サイズ530×680mmフレームサイズ670×820mmフレーム仕様木製額作品価格\43,000フレーム価格\33,500納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび 誘われて

ギャラリーファインアート

32,400

版画/リトグラフ 片山みやび 誘われて

作家名片山みやび作品名誘われて種類版画/リトグラフ作品サイズ270×215mmフレームサイズ410×330mmフレーム仕様木製額作品価格\17,000フレーム価格\13,000納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび きっと来る

ギャラリーファインアート

58,050

版画/リトグラフ 片山みやび きっと来る

作家名片山みやび作品名きっと来る種類版画/リトグラフ作品サイズ280×655mmフレームサイズ400×775mmフレーム仕様木製額作品価格\30,000フレーム価格\23,750納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび そばにいるから

ギャラリーファインアート

20,520

版画/リトグラフ 片山みやび そばにいるから

作家名片山みやび作品名そばにいるから種類版画/リトグラフ作品サイズ135×180mmフレームサイズ260×310mmフレーム仕様木製額作品価格\9,000フレーム価格\10,000納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。※設置風景写真は参考イメージです 片山みやび 1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在 【パブリックコレクション】 大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館 個展、グループ展多数 【私の作品】 私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび 自然光

ギャラリーファインアート

29,430

版画/リトグラフ 片山みやび 自然光

作家名片山みやび作品名自然光種類版画/リトグラフ作品サイズ275×128mmフレームサイズ400×250mmフレーム仕様木製額作品価格\15,000フレーム価格\12,250納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび 月と歩けば

ギャラリーファインアート

32,184

版画/リトグラフ 片山みやび 月と歩けば

作家名片山みやび作品名月と歩けば種類版画/リトグラフ作品サイズ180×320mmフレームサイズ300×440mmフレーム仕様木製額作品価格\17,000フレーム価格\12,800納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。※設置風景写真は参考イメージです 片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび 思いやり

ギャラリーファインアート

32,400

版画/リトグラフ 片山みやび 思いやり

作家名片山みやび作品名思いやり種類版画/リトグラフ作品サイズ320×180mmフレームサイズ440×300mmフレーム仕様木製額作品価格\17,000フレーム価格\13,000納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび 運ぶ

ギャラリーファインアート

32,184

版画/リトグラフ 片山みやび 運ぶ

作家名片山みやび作品名運ぶ種類版画/リトグラフ作品サイズ193×290mmフレームサイズ320×410mmフレーム仕様木製額作品価格\17,000フレーム価格\12,800納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび 空のような星のような

ギャラリーファインアート

29,430

版画/リトグラフ 片山みやび 空のような星のような

作家名片山みやび作品名空のような星のような種類版画/リトグラフ作品サイズ280×135mmフレームサイズ400×255mmフレーム仕様木製額作品価格\15,000フレーム価格\12,250納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび 待っててね

ギャラリーファインアート

41,580

版画/リトグラフ 片山みやび 待っててね

作家名片山みやび作品名待っててね種類版画/リトグラフ作品サイズ280×330mmフレームサイズ400×450mmフレーム仕様木製額作品価格\22,000フレーム価格\16,500納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

送料無料
版画/リトグラフ 片山みやび きき耳

ギャラリーファインアート

56,160

版画/リトグラフ 片山みやび きき耳

作家名片山みやび作品名きき耳種類版画/リトグラフ作品サイズ355×510mmフレームサイズ470×630mmフレーム仕様木製額作品価格\30,000フレーム価格\22,000納期約10〜20日送料無料代引手数料無料※フレーム色見本の写真からご希望の色をお選びください※当商品のフレームは専門の額縁職人が作品に合わせて一点ずつ手作りで製作する木製の高品質フレームです。片山みやび1965年 兵庫県西宮市に生まれる。 1990年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了 2010 文化庁 新進芸術家海外派遣研修員として一年間デンマーク滞在【パブリックコレクション】大阪府立現代美術センター、町田市立国際版画美術館、兵庫県立近代美術館、国立国際美術館、大阪府立大学図書館個展、グループ展多数【私の作品】私が育ったのは森や林が近くにある自然豊かな場所でした。様々な色や形の葉や木の実を拾い、日が暮れるまで遊んでいたのをおぼえています。土を踏む感触、夕暮れの空の色、季節ごとの風の香り。私の五感に刻まれたものは、今も作品のイメージの原点となり生き続けています。今このときこの社会においては、そんな自身の肌で直接感じ取った感覚をことさらに大切なものだと感じています。自然と人との優しい繋がり、人と人との温かい関係を、日常的な風景や情景の中で表現できればと考えています。(片山みやび)

スポンサーリンク
スポンサーリンク