メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ストレッチポール」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

よさこいポール

やまもも工房

57,000

よさこいポール

流し踊りの「よさこい」、ステージ踊りの「Yosakoi」のシーンに、またひとつブランニューな旗竿が完成しました。 名づけて「よさこいポール」 よさこい鳴子踊りに欠かせない流し踊りは勿論、対面型ステージ踊りでの激しい引き上げに耐える強度を持たせた、或いはサッカーや野球の応援シーンに欠かせない旗用としても、ジャンルを超えて幅広い使用に対応出来る「旗竿」の完成です。 現在販売中の特注グラスファイバーポールSPのデリケートさに比べ、あらゆる素材の旗と振り方に対応する為、適度のしなりをのこしつつ、硬さと強度が上がっています。 長さの自在調整が可能です(最長約6m〜最短約4.8m 全長変化) 会場やステージの環境や旗のサイズにより竿の長さを瞬時に調整して 最高の演出が果たせるようになっています。また、長さ調整機能を持たせながら1850gを実現しました。 商品仕様 重量 2000g 素材 グラスファイバー 長さ 約480cm〜約600cm(調整自在) 150cm(収納時) 握り直径 5.1cm 価格 57000円 送料 別途必要となります フラフ(旗)をよさこい旗として振る為のグラスファイバーポールは、18年前には竹竿から始まり、その翌年からは沖ボラ釣り用の釣り竿を使用、高知国体時によさこいチーム旗として初めて専用グラスファイバーを開発し、現在に至っています。その時のポールは今でも現役で高知の祭りで活躍しています。 アルミポールより軽くて丈夫な上、「華やかに」「粋に」魅せる適度なしなり具合が、各地のよさこいで旗振り職人と呼ばれてる人達から絶大なるご支持を頂いてる一番の理由です。 しかしグラスファイバーである!と言うだけで決して最適だったと言うものではありません。20年の年月をかけ祭りで使用しては改良し、また改良を加えと細やかに旗振りさんのことを...

ホビーのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク