メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「rc 戦車大型」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

■クリップ式 メトロクリップチューナー(WMT-610RC)

Amazon

1,000

■クリップ式 メトロクリップチューナー(WMT-610RC)

Cherub クリップ式 メトロ・クロマチックチューナー メトロノーム(音は鳴りません) チューナー (WMT-610RC) 定価:オープン クリップ装着型チューナーです。 コンパクトなデザイン設計なので持ち運びにも便利です。 クロマチック、ギター、ベースギター、バイオリン、ウクレレ、管楽器(F、B♭、E♭)】のモード・チューニングに対応しています。 フラットチューニングも設定できます。 メトロノムモード機能も搭載 30~250bpmの範囲でテンポを変更出来ます。 音程 クロマチック:C、C#、D、Eb、E、F、F#、G、G#、A、Bb、B ギター :6E、5A、4D、3G、2B、1E ベースギター:LB、4E、3A、2D、1G、HC バイオリン :4G、3D,2A、1E ウクレレ :4G、3C、2E、1A 管楽器 :F、B♭、E♭ 仕様 チューニングスケール: クロマチック、ギター、ベースギター、バイオリン、ウクレレ チューニング測定幅:A0(27.50Hz)-C8(4186Hz) チューニングキー:C、F、B♭、E♭ チューニングモード:振動(クリップ)、マイク 感知速度:20ms以下 測定精度:±1セント以下 キャリブレーション範囲:430~450Hz(1Hz 単位) フラットチューニング幅:ノーマル、b、bb メトロノーム テンポ範囲:30~250bpm 電源:3V(CR2032 リチウム電池)1個 本体寸法:70(L)×38(H)×31(W)mm 重量:38g 取扱説明書、テスト用電池

プラッツ ガールズ&パンツァー 駆逐戦車 ヤークトティーガー 黒森峰女学園 全国大会決勝戦です 1/35スケール プラモデル GP-31

Amazon

5,640

プラッツ ガールズ&パンツァー 駆逐戦車 ヤークトティーガー 黒森峰女学園 全国大会決勝戦です 1/35スケール プラモデル GP-31

大洗女子学園との決勝戦で登場した!!黒森峰最強駆逐戦車!!ガールズ&パンツァー・テレビ版で、全国大会決勝戦に登場した駆逐戦車ヤークトティーガー。その迫力あふれる姿をモデル化しました。その厚い装甲はアニメ内「丘陵地攻防戦」でも盾として使われたほど。黒森峰で最大の攻撃力を誇るものの、その後大洗女子学園のM3リーによって用水路に押しやられ転落。装甲不能になってしまいました。第二次大戦最強戦車のひとつとされるティーガーIIの車体を延長し、マウスと同じ強力な12.8センチ砲を搭載。強豪・黒森峰女学園の攻撃力と防御力も伝わってくる1/35スケールプラモデルキットです!■黒森峰女学園のヤークトティーガーが、劇中のイメージに近く塗装がしやすいブラウンの成形色で登場!■大型の車体に長大な12.8センチ砲を搭載したスタイルをリアルに再現■校章などはカルトグラフ製デカールを作り起こし■幅広の履帯は一体式のDSトラックで再現することによりさらに組み立てやすさUP!成型色はブラック■ティーガーII戦車をベースに開発された独特の車?

送料無料
M4 (105)HVSS (シャーマン戦車) :淺木紳士郎 塗装済完成品 1/16

さかつう楽天市場店

150,000

M4 (105)HVSS (シャーマン戦車) :淺木紳士郎 塗装済完成品 1/16

!!お渡しはご注文から一週間程度、後になります!!!!宅急便でのお届け対応いたしますが、可能ならば店頭受け取りをオススメします!!さかつうギャラリー(東京巣鴨)での店頭お受け取りの際、大きな段ボールでのお渡しになります。この作品は重量(全体およそ5kg)もあるため、お車の利用をお願いいたします。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。淺木紳士郎 塗装済み完成品 1/16スケール作品サイズ(ジオラマベース含む)慨寸:W450 x D300 x H370mm備考:戦車はジオラマベースに固定しておりません。戦車はタミヤの1/16 RCタンクシリーズ「M4シャーマン (105mm榴弾砲搭載型) 」をベースキットとして使用しており、RCギミックは組み込んでありますが、走行をはじめとする動作は前提にしておりません。ラジコン送信機も付属しません。受賞:2008年東武タミヤモデラーズコンテスト佳作情報編集:さかつうギャラリー第二次世界大戦中に活躍したアメリカのM4シャーマン中戦車。タミヤから発売された大型ラジコンキットをベースに迫力のジオラマ作品に仕上げました。作品と対面してまず感じるのは「デカイ!」普段目にすることの少ない1/16というスケールの戦車に誰もが圧倒されます。そして目線を移して細部を見ていくと、今度はそのこだわりに圧倒されることと思います。細かな表情まで描かれた4人の戦車兵士はリラックスした中にも眼光するどく周囲を警戒しているようです。戦車は派手なバトルダメージや泥汚れはないものの、サビや塗装の退色、使い込まれた形跡が再現されていて、まさに「現役」の雰囲気が漂っています。ベースになったキットを知っている人なら追加、改造された箇所の多さや巧みさにも気づいていただけるはず。そのこだわりは、作者の淺木氏が子供のころに憧れて憧れて欲しかったけ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク