メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「模型トラック」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

【タロットカード】人形のタロー(タロット)☆TAROCCO DELLE COLLEZIONI DI OSVALDO MENEGAZZI

HERITAGE

8,640

【タロットカード】人形のタロー(タロット)☆TAROCCO DELLE COLLEZIONI DI OSVALDO MENEGAZZI

こちらの商品は、営業日正午迄のご注文(お支払い方法:銀行振込除く)で即日出荷可能です♪ (※ご注文時に『翌日配送「あす楽」』をご指定下さい。) 下記をご確認下さい。 TAROCCO DELLE COLLEZIONIDI OSVALDO MENEGAZZI 【パペットが紡ぐ未来の物語】人形のタローTAROCCO DELLE COLLEZIONI (Puppet Tarot:パペット・タロット、人形のタロー)は、様々な人形やアンティークが描かれた、ユニークなタロットカード。日本語名のタローというタイトルは、“TAROT"をフランス語風に読んだもの。イタリアのIl Meneghello社から、1979年に出版された絶版品です。2,000個限定で、シリアルナンバー入りのカードが付属しています。カードは、大アルカナと呼ばれる22枚と小アルカナと呼ばれる56枚の合計78枚組み。大アルカナには通し番号とイタリア語によるカード名称が書かれています。小アルカナの数札はスートマークと数字が大きく描かれたシンプルなものですが、コートカード(絵札)は自転車の模型やモデルガン、お面などが描かれた独特なデザイン。カードは表面にプラスチックコーティングが施されていますが、裏面はコーティングのない地のまま。比較的厚めの紙質です。裏柄はシンプルな緑一色で、正位置と逆位置の区別がつかないデザイン。中級者向け。付属品:・オリジナルの英文解説書・タロットカードの基本的な意味、占い方等を記載した日本語小冊子(商品専用の解説書ではありません)日本語小冊子内容・全16ページ・サイズ:55×110mm・白黒(文字のみ)・目次:大アルカナのカードの名称と意味/カードの並べ方/占いの方法/小アルカナを加えた占い方国:イタリアメーカー:Il Meneghello...

2015年9月最新タロットカード☆ルグランデ・サーカス&サイドショー・タロット☆LeGrande Circus & Sideshow Tarot

Mana -マナ- 楽天市場店

2,808

2015年9月最新タロットカード☆ルグランデ・サーカス&サイドショー・タロット☆LeGrande Circus & Sideshow Tarot

商品コメント ミッドセンチュリーのトラックショーのきらめきと物悲しくもある独特の世界観をタロットカードに落とし込んだ最新作。作者のジョー・リーはインディアナ州うまれ。プロのサーカス団のピエロとして働き、サーカスビジネスを退いた後ニューヨークに移り住みアートを勉強し、時折火を食べる人としてギグを行いました。現在は生まれ故郷に戻り、イラストレーターとして活躍。サーカスへの興味は尽きることなく、本デッキの制作に注力しました。 メジャーアルカナはビンテージのサーカスポスターのようなカラフルなイラストで表現されています。皇帝はサーカスマスター、隠者は放浪者のピエロ、太陽は火の輪をくぐるトラなど、サーカスのアイコンに置き換えられています。マイナーアルカナは各スートごとテーマを変えて、サーカスに身を置く人々の日々に焦点を当てています。通常のタロットカードより横幅が大きく存在感のあるサイズで、かぶせ型のハードケースに入っています。 U.S.GAMES社2015年9月発売。プリントは中国。 名称 ルグランデ・サーカス&サイドショータロット サイズ 約112mm×87mm 枚数 78枚 独自英語解説書付。※日本語解説書は一切付いておりません。 カードメーカー U.S.GAMES SYSTEMS,INC 在庫 弊店では複数店舗で在庫を共有しています。そのためご注文のタイミングによっては品切れとなっている場合がございます。 ご注意 ご利用のモニターにより、画像と現物の色合いが若干異なって見える場合がございます。予めご了承ください。※日本語解説書は一切付いておりませんのでご注意ください。2015年9月最新タロットカード ルグランデ・サーカス&サイドショー・タロット

送料無料
【送料無料】【税込¥2916】限定セール!!【水晶髑髏2×3.2×2.5cm大】

ARCH ELECTRIC

2,916

【送料無料】【税込¥2916】限定セール!!【水晶髑髏2×3.2×2.5cm大】

マヤ遺跡から発掘されたオーパーツ、水晶ドクロとは・・・? 古代マヤ文明の技術では製造不可能だったはず。 どのようにして作られ、何の目的だったのか・・・ 水晶の原石で作られつなぎ目もない見事な髑髏。不思議だらけのクリスタルスカル。。。。。。 こちらは、その水晶ドクロを再現したものです。 材質 :水晶 サイズ:2×3.2×2.5cm 重さ :約25.5g 送料無料は【定形外郵便での 発送となります】 ※宅急便の希望のお客様は後程、送料を加算させて頂きご連絡いたします。 ※後程ショップからのご注文確認メールにて、 送料を加算したご請求合計金額をご案内致します。水晶髑髏(すいしょうどくろ)とは、水晶で作られた人間の頭蓋骨模型のことである。 考古遺物と主張する説と、あまりにも精巧に造られているためにオーパーツとして主張する説が主流である。また、遺物である場合は、本当に出土品であるかどうかについて懐疑的な説もある 今のところ、十数個が確認されているが、一般にはイギリスの F.A.ミッチェル.ヘッジスが1927年にベリーズ南部の古典期の遺跡ルバアントゥンで発見したとされるものを指すことが多い。ミッチェルの娘アナの17才の誕生日に発見され、彼らが遺跡の調査を中断して水晶髑髏を私蔵したため、様々な憶測を呼んだ。このミッチェルの水晶髑髏(ヘッジス・スカル、ヘッジスの水晶ドクロなどとも呼ばれる)は、実物大で、解剖学的にみても精緻に造られている。しかし、髑髏を「発見」したとされる日、既にミッチェル・ヘッジスはイギリスに帰国しており、発見者のアナはベリーズに入国した形跡も無いことも判明している。そのため、ベリーズの遺跡で発見されたものであるかは疑わしいとの主張もある。 カリフォルニア州にあるHP社研究所における1970年代の分析結果によると...

スポンサーリンク
スポンサーリンク