メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「昭和天皇金貨」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
不動明王/酉年生まれの守り本尊 高岡銅器の仏像 八体仏・十三仏

美術工芸の檜屋

2,700,000

不動明王/酉年生まれの守り本尊 高岡銅器の仏像 八体仏・十三仏

高岡銅器の仏像八体仏十三仏 不動明王(金箔仕上げ) 八体仏の解説 八体仏とは干支(えと)により割り当てられた守り本尊。 不動明王は酉年生まれの守り本尊。 十三仏の解説 初七日から三十三回忌までの追善供養、それぞれの法要を守護する菩薩・明王・如来を十三仏と言います。 不動明王は初七日を守護する本尊です。 諸仏の徳と慈愛にあふれる御姿が、それぞれの仏事を浄福の境地へと導いてくれます。 不動明王の解説 不動明王は大日如来のお使いで、右手に魔障を打ち砕く剣、左手に悪を縛る縄を持って仏法を守護します。 作家 長田晴山(大仏師)物故 作者略歴 師 彫刻家・日本芸術院会員(物故)佐藤朝山、京都芸術大学名誉教授・山本恪二先生 昭和55年 総本山仁和寺門跡 立部瑞祐氏、 総本山金剛華寺 阿含宗管長 桐山靖雄氏、双方より大仏師の称号授与さる 代表作 長崎観音(長崎市 福済寺) 京都大仏(京都市山科区 金剛華寺) 金剛華菩薩(京都市右京区 仁和寺) 名古屋大仏(名古屋市 桃厳寺) 北海道大観音(芦別市)。 材質 銅製(洋金箔仕上げ) 寸法 幅45×奥行45×高105cm 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
釈迦如来の仏像/金箔仕上げ 十三仏 高岡銅器の仏像/長田晴山作品

美術工芸の檜屋

2,376,000

釈迦如来の仏像/金箔仕上げ 十三仏 高岡銅器の仏像/長田晴山作品

高岡銅器の仏像十三仏 釈迦如来(金箔仕上げ) 十三仏の解説 釈迦如来を中心に、初七日から三十三回忌まで十三回の追善供養を司る十三の仏を十三仏と呼びます。諸仏の徳と慈愛にあふれる御姿が、それぞれの仏事を浄福の境地へと導いてくれます。 釈迦如来は二七日を守護する本尊です。 釈迦如来の解説 釈迦(釈尊)は仏教の開祖。二十九歳で出家し、修行の末に悟りを得、人々を幸福へ導く法をひらきました。 作家 長田晴山(大仏師)物故 作者略歴 師 彫刻家・日本芸術院会員(物故)佐藤朝山、京都芸術大学名誉教授・山本恪二先生 昭和55年 総本山仁和寺門跡 立部瑞祐氏、 総本山金剛華寺 阿含宗管長 桐山靖雄氏、双方より大仏師の称号授与さる 代表作 長崎観音(長崎市 福済寺) 京都大仏(京都市山科区 金剛華寺) 金剛華菩薩(京都市右京区 仁和寺) 名古屋大仏(名古屋市 桃厳寺) 北海道大観音(芦別市)。 材質 銅製(洋金箔仕上げ) 寸法 幅50×奥行40×高100cm 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
地蔵菩薩の仏像/金箔仕上げ 十三仏 高岡銅器の仏像/長田晴山作品

美術工芸の檜屋

2,376,000

地蔵菩薩の仏像/金箔仕上げ 十三仏 高岡銅器の仏像/長田晴山作品

高岡銅器の仏像十三仏 地蔵菩薩(金箔仕上げ) 十三仏の解説 初七日から三十三回忌まで十三回の追善供養を司る十三の仏を十三仏と呼びます。諸仏の徳と慈愛にあふれる御姿が、それぞれの仏事を浄福の境地へと導いてくれます。 地蔵菩薩は五七日を守護する本尊です。 地蔵菩薩の解説 地蔵菩薩は釈尊の入滅後、弥勒菩薩がこの世に現われるまでの間、人々を救済し幸せをもたらします。 作家 長田晴山(大仏師)物故 作者略歴 師 彫刻家・日本芸術院会員(物故)佐藤朝山、京都芸術大学名誉教授・山本恪二先生 昭和55年 総本山仁和寺門跡 立部瑞祐氏、 総本山金剛華寺 阿含宗管長 桐山靖雄氏、双方より大仏師の称号授与さる 代表作 長崎観音(長崎市 福済寺) 京都大仏(京都市山科区 金剛華寺) 金剛華菩薩(京都市右京区 仁和寺) 名古屋大仏(名古屋市 桃厳寺) 北海道大観音(芦別市)。 材質 銅製(洋金箔仕上げ) 寸法 幅40×奥行40×高88cm 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
文殊菩薩/卯年生まれの守り本尊 知恵と徳を司る 高岡銅器の八体仏・十三仏

美術工芸の檜屋

2,376,000

文殊菩薩/卯年生まれの守り本尊 知恵と徳を司る 高岡銅器の八体仏・十三仏

高岡銅器の仏像八体仏十三仏 文殊菩薩(金箔仕上げ) 八体仏の解説 八体仏とは干支(えと)により割り当てられた守り本尊。 文殊菩薩は卯年生まれの守り本尊。 十三仏の解説 初七日から三十三回忌までの追善供養、それぞれの法要を守護する仏・菩薩・明王を十三仏と言います。文殊菩薩は三七日を守護する本尊です。 文殊菩薩の解説 文殊菩薩は釈迦如来の西方に侍し、知恵と徳を司る。人々に悟り深い日常を授けてくださいます。 作家 長田晴山(大仏師)物故 作者略歴 師 彫刻家・日本芸術院会員(物故)佐藤朝山、京都芸術大学名誉教授・山本恪二先生 昭和55年 総本山仁和寺門跡 立部瑞祐氏、 総本山金剛華寺 阿含宗管長 桐山靖雄氏、双方より大仏師の称号授与さる 代表作 長崎観音(長崎市 福済寺) 京都大仏(京都市山科区 金剛華寺) 金剛華菩薩(京都市右京区 仁和寺) 名古屋大仏(名古屋市 桃厳寺) 北海道大観音(芦別市)。 材質 銅製(洋金箔仕上げ) 寸法 幅45×奥行45×高105cm 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
普賢菩薩/辰・巳年生まれの守り本尊 長寿にご利益 高岡銅器八体仏・十三仏

美術工芸の檜屋

2,376,000

普賢菩薩/辰・巳年生まれの守り本尊 長寿にご利益 高岡銅器八体仏・十三仏

高岡銅器の仏像八体仏十三仏 普賢菩薩(金箔仕上げ) 八体仏の解説 八体仏とは干支(えと)により割り当てられた守り本尊。 普賢菩薩は辰・巳年生まれの守り本尊。 十三仏の解説 三十三回忌までの追善供養、それぞれの法要を守護する仏・菩薩・明王を十三仏と言います。普賢菩薩は四七日を守護する本尊です。 普賢菩薩の解説 普賢菩薩は釈迦如来の東方に侍し、慈悲門を司り、理知第一でもあります。長寿にもご利益あり。 作家 長田晴山(大仏師)物故 作者略歴 師 彫刻家・日本芸術院会員(物故)佐藤朝山、京都芸術大学名誉教授・山本恪二先生 昭和55年 総本山仁和寺門跡 立部瑞祐氏、 総本山金剛華寺 阿含宗管長 桐山靖雄氏、双方より大仏師の称号授与さる 代表作 長崎観音(長崎市 福済寺) 京都大仏(京都市山科区 金剛華寺) 金剛華菩薩(京都市右京区 仁和寺) 名古屋大仏(名古屋市 桃厳寺) 北海道大観音(芦別市)。 材質 銅製(洋金箔仕上げ) 寸法 幅45×奥行45×高105cm 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
【棟方志功】 「黒妙妃の柵(迫秋)」 板画(紙本・墨・裏彩色)版画 2号大 額装 鑑定証付き【楽天・書画肆しみづ】。◎真蹟保証 所定鑑定人偽筆・無条件返金保証期間1年

書画肆しみづ

1,620,000

【棟方志功】 「黒妙妃の柵(迫秋)」 板画(紙本・墨・裏彩色)版画 2号大 額装 鑑定証付き【楽天・書画肆しみづ】。◎真蹟保証 所定鑑定人偽筆・無条件返金保証期間1年

迫秋=斜体を真向から灼くように、秋の光彩の中に入れたかったのです。-裏彩色になるのか? 真黒遍フクリンでいくかは、わたくしにもわかりません。編集のかたたちに任せたのです。裏彩色を執れば静寂な情趣を。真黒遍を撰まれれば、迫握を。そうして板画の持つ幅をわたくしは、どちらにしても懸けて委せ許さるるままをみたいのです。わたくし事ではないー板画の拡がりーそういう案外によってさらに美しく往くということを、この任せた素直から美しさが生まれ頂けるはずです。「はず」ということはないと思いますが、そういう教えを享けたいのです。-ローマにて板生ー(元文のママ) 「週刊公論」昭和34年11月10日号」 ご不明な点は?  ・作品について  ・ご注文返品について  ・額について     洋画家 10号当たり参考評価価格(美術年鑑)    明治、大正  昭和前期  昭和後期  平成 日展・帝展・ その他 黒田清輝 12000万 中村彜 10000万 関根正二 8000万 村上槐多 8000万 小山正太郎 7000万 萬鉄五郎 4000万 前田寛治 4000万三岸好太郎 4000万 .藤田嗣治 12000万 .坂本繁二郎 10000万 安井曽太郎 10000万 岡鹿之助 10000万 熊谷守一 6000万 小嶋善三郎 5000万 小磯良平 6000万 金山平三 4000万 宮本三郎 4000万 寺内万次郎 3000万 東郷青児 2000万 鳥海青児 200万 田崎広助 1200万 中川一政 4000万 牛島憲之 3800万 三岸節子 2200万 向井潤吉 1500万 伊藤清永 ...

送料無料
【福田平八郎】 「秋晴」 日本画(絹本・顔彩) 12号 額装 美術 日本画 【楽天・書画肆しみづ】

書画肆しみづ

1,350,000

【福田平八郎】 「秋晴」 日本画(絹本・顔彩) 12号 額装 美術 日本画 【楽天・書画肆しみづ】

福田 平八郎(ふくだ へいはちろう、1892年2月28日 - 1974年3月22日)は、大分県出身の日本画家。 号は素僊(そせん)、九州。印に「馬安」を用いるが、父馬太郎・母安の名前にちなむ。 鋭い観察眼を基にした、対象がもつ雰囲気、美しさを抽出した表現が特徴とされる。生涯「水」の動き、感覚を追究していたとされ、「漣」は昭和天皇と一緒に魚釣りに行ったときの池面に映る水面の模様を描写した作品である。 ご不明な点は?  ・作品について  ・ご注文・返品について  ・額について      日本画家 10号当たり参考評価価格(美術年鑑)    明治、大正  昭和前期  昭和後期  平成  院展 菱田春草 12000万 今村紫紅 3600万 速水御舟 13000万 横山大観 10000万 下村観山 4000万 小茂田青樹 3000万 富田渓仙 3000万 小林古径 4000万 前田青邨 4000万 安田靫彦 4000万 小杉放菴 2300万 平山郁夫 8000万 奥村土牛 5000万 小倉遊亀 6000万 片岡球子 2800万 岩橋英遠 1500万 守谷多々志 1000万 福王寺法林 1000万 吉田善彦 800万  日展 橋本雅邦 3800万 狩野芳崖 4900万 村上華岳 10000万 竹内栖鳳 3500万 橋本関雪 3000万 入江波光 3000万 土田麦僊 3000万 上村松園 8000万 川合玉堂 4000万 福田平八郎 4000万 徳田神泉 4000万 山口華楊 3000万 鏑木清方 ...

送料無料
高村光雲作品/元禄若衆 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

702,000

高村光雲作品/元禄若衆 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 元禄若衆 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅28×奥行19.5×高41.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/老子像 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

572,400

高村光雲作品/老子像 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 老子像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅34×奥行12×高28cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/慈母観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

502,200

高村光雲作品/慈母観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 慈母観音像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅16.5×奥行12.5×高36cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

【掛け軸・掛軸】荒木恍嶽『地蔵菩薩』切金工法■表装済み・新品★

アート明日香

496,800

【掛け軸・掛軸】荒木恍嶽『地蔵菩薩』切金工法■表装済み・新品★

商品の詳細 作家名 荒木恍嶽 作品名 地蔵菩薩 技法 切金工法 外径サイズ 202×74 cm 作品サイズ 133×50 cm 補足説明 表装済 状態 新品 付属品 太巻 高級桐箱 エディション — 【作品解説・掛軸】本作品は、上質の正絹(しょうけん)で織られた西陣・復元織りを表装に使用し、切金が施された千手観音の掛け軸です。復元織りとは、正倉院裂、古代裂、名物裂といった古い裂(きれ)に見られる文様を復元したものです。切金とは、金銀白金の箔を細線状あるいは小さな三角・四角などに切って貼り、文様を施す手法です。仏画・仏像に貼りつけて彩色効果を高めます。金銀の泥を使って描くより技術的に手間がかかりますが、仕上がりが明確で装飾的効果が素晴らしいのが特徴です。奈良時代に唐からから伝わり、平安時代から鎌倉時代にかけて盛んに行われ、日本独自の発展を示しました。【地蔵菩薩】釈迦の入滅後、弥勒菩薩が到来するまでの間、無仏となるこの世を救う菩薩です。冥府の救済者であると同時に、現世利益の徳を持つ菩薩です。【作者略歴】荒木甚七郎(あらき・じんしちろう)(号 恍嶽)仏師大正11年生まれ昭和52年 宗教芸術院・斉前恍琳に入門。同院会員となる。昭和53年 宗教芸術院展出品昭和59年 京都宗教芸術講師・松久眞ヤに切金入門各地で個展を開催、優秀賞を受賞。現在、国内では切金作家は数名のみと言われております。【掛け軸寸法・体裁】■寸法 縦202cm×横74cm■絵寸法 縦133cm×横50cm■表装 復元織・風帯付■本紙 紙本■軸先 仏用■箱 高級桐箱収納 ※ 本商品は、店舗等でも販売している為、 ご注文のタイミングによっては完売となる場合が御座います ので、その場合は、ご容赦下さい。 ■荒木恍嶽の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様...

熊谷守一 『裸婦』 A1【中古】

セレブbyエンデバー

486,000

熊谷守一 『裸婦』 A1【中古】

※当店は返品・交換できませんのでお買い物ガイド「商品ランクについて」「商品についての注意事項」を必ずお読みの上ご利用下さい。ITEM SPECブランド熊谷 守一商品名 裸婦シリーズ・品番 66/100カラー シルクスクリーン素材 -サイズ 絵サイズ:約24cm×約17.2cm 額サイズ:約45cm×約39cm付属品 -参考価格 ¥-商品ランク 中古A1ランクコメント 熊谷 守一(くまがい もりかず、1880年(明治13年)4月2日 - 1977年(昭和52年)8月1日)は、日本の画家。日本の美術史においてフォービズムの画家と位置づけられている。しかし作風は徐々にシンプルになり、晩年は抽象絵画に接近した。富裕層の出身であるが極度の芸術家気質で貧乏生活を送り、「二科展」に出品を続け「画壇の仙人」と呼ばれた。熊谷守一が生前に手がけた直筆サイン、エディションのある希少な版画です。このサイトで出品中の場合でも、店頭や他のショッピングサイトにて売り切れになり、このサイトの「SOLD OUT」の処理が遅れることがございます。その場合、このサイトでご注文を頂いても、やむをえずキャンセル処理させて頂きますのでご了承ください。 ご購入後、楽天市場から送られる自動配信メールではなく、必ず弊社からお送り致しますご案内メールをご確認頂きます様お願い致します。また、代引き決済ご利用の場合、当店からのご案内メール確認後、お客様からご発送依頼のご連絡を頂いてからの発送となります。 H9D18

送料無料
観音像 高村光雲作品/聖観音像 蓮台付(大) 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

475,200

観音像 高村光雲作品/聖観音像 蓮台付(大) 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 蓮台付(大) 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅14.5×奥行14.5×高41cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/楊柳観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

469,800

高村光雲作品/楊柳観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 楊柳観音像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅12.5×奥行12.5×高33.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
観音像 高村光雲作品/聖観音像 丸台付 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

469,800

観音像 高村光雲作品/聖観音像 丸台付 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 丸台付 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅12×奥行11.5×高39.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
平山郁夫『鹿野苑の釈迦』シルクスクリーン【B3309】・【版画・絵画・美術品】・人物画 新品 限定500部 額付 箱付き 共シール 解説書 額立てプレゼント 仏画 人物画 仏教 説法 悟り 宗教...

ココクレアcococlea

464,660

平山郁夫『鹿野苑の釈迦』シルクスクリーン【B3309】・【版画・絵画・美術品】・人物画 新品 限定500部 額付 箱付き 共シール 解説書 額立てプレゼント 仏画 人物画 仏教 説法 悟り 宗教...

商品の詳細 作家名 平山郁夫 作品名 鹿野苑の釈迦 技法 シルクスクリーン 額寸 ヨコ640×タテ840 (mm) 絵寸 ヨコ440×タテ645 (mm) 新品 限定500部 額付 箱付き 共シール 解説書 額立てプレゼント ■証明 平山郁夫画伯の承認印・額裏面に貼付、限定番号入り■版式技法 彩美版シルクスクリーン併用■額装 特製木製額金泥仕上、額縁表面アクリル付鹿野苑の釈迦釈迦は悟りを開いた後、鹿野苑で弟子たちに初めて説法をした。現在のサールナート仏跡には大塔があり、鹿野苑と伝われる仏跡があり、目を閉じて瞑想すると、釈尊が傍らにいるような気がする。平山郁夫(ひらやま いくお)昭和5年 広島県生まれ昭和27年 東京美術学校日本画科卒業。前田青邨に師事平成元年 東京芸術大学学長となる平成3年 フランス政府より芸術文化勲章を受章平成8年 日本美術院理事長に就任。フランス政府より文化勲章を受章平成9年 広島県豊田郡瀬戸田町に「平山郁夫美術館」開館平成10年 文化勲章受章平成11年 日本人初のジェームス・スミソン賞(米国スミソニアン協会)を受賞平成12年 薬師寺玄奘三蔵院伽藍大壁画「大唐西域壁画」完成平成13年 フィリピンのマグサイサイ賞財団よりマグサイサイ賞を受賞。東京芸術大学学長に再任される平成14年 早稲田大学平山郁夫ボランティアセンター設立。ユネスコ親善大使としてアフガニスタンの実情を調査平成15年 ユネスコ親善大使として北朝鮮を訪問平成16年 山梨県長坂町に平山郁夫シルクロード美術館開館。東京国立博物館特任館長に就任。平城遷都1300年記念事業特別顧問。平成21年 東京都内の病院で死去生前中は文化財保護振興財団理事長・芸術研究振興財団理事長など世界の文化交流において、リーダー的役割を果たした。また世界文化遺跡の保護...

送料無料
奧谷博 「面」洋画(油彩・キャンバス)5号 額装【楽天・書画肆しみづ】

書画肆しみづ

437,400

奧谷博 「面」洋画(油彩・キャンバス)5号 額装【楽天・書画肆しみづ】

祝 文化勲章受章 ◆奥谷博・面の紹介 ある時彼は骨董屋で能面を見つけた。高額なので一度諦めたが、どうしても描きたくなり翌日買ってしまう。能面には能楽師が一度用いると魂が宿ると言われる。 奥谷さんの言葉でいえば、魂は「画布に宿る」。平面のすべてのバランスが揃うとき、それが「画布に宿った時」。彼はそれを感じたとき、筆を置く。 「生と死」をテーマにした画家として知られる奥谷氏は、骨や剥製など、もの言わぬ〈物〉たちに命を吹き込ませて、独自の画風を築き上げてきた。 洋画家ではあるが、日本的な題材も多い。ここに紹介する『おもて』も、そうしたモチーフで描かれた作品のひとつである。 昭和会賞/独立美術教会/文化功労者/宮本三郎記念賞/絹谷幸二 ◆奥谷博・面の詳細 作品技法 作品 美術 洋画 油彩 キャンバス 5号 イメージ 原色 赤 青 緑 モチーフ 面 能面 風景 人物 静物 用途  ご家宝・財産・コレクションとして、また、新築、改築、結婚、いろいろな記念、お祝いにご購入、お役たて頂くと共にリビング、エントランス、応接間、待合室、社長室、診療室、ロビーなど場所を問わず、広くお飾りいただけます。 作家紹介 奥谷 博(おくたに ひろし、1934 - )は、日本の洋画家、独立美術協会会員、日本藝術院会員、文化功労者である 。神奈川県葉山町在住。 洋画家。昭和9年(1934)高知県生。東京芸大油画専攻科修了。昭和33年独立展に初入選、40年同展で独立賞・須田賞受賞。41年独立美術協会員となり、同年第一回昭和会賞を受賞する。54年明日への具象展を結成。58年芸術選奨文部大臣賞、59年宮本三郎記念賞受賞。風景・人物・静物などをモチーフとし、原色を大胆に取り込んだ作品が多い。 販売方法 ・ECサイト Eコマース ネットショップ販売...

送料無料
【村上裕二】 「夢白の時」 日本画(紙本・彩色) 20号 額装 絵画 美術 【楽天・書画肆しみづ】

書画肆しみづ

432,000

【村上裕二】 「夢白の時」 日本画(紙本・彩色) 20号 額装 絵画 美術 【楽天・書画肆しみづ】

昭和39年(1964) 東京都に生まれる。 平成4年(1992) 東京藝術大学大学院博士後期課程満期修了。 平成9年(1997) 院展美術院賞(大観賞)受賞。(同'99) 平成12年(2000) 日本美術院同人推挙。 平成13年(2001) 薬師寺大講堂落慶奉賛散華制作。 平成18年(2006) MOA岡田茂吉賞絵画部門優秀賞受賞。 平成20年(2008) 画家活動停止、出家する。(2010年画家活動再開) 平成24年(2012) 院展文部科学大臣賞受賞。 画集「ウルトラマンの世界」刊行。      日本画家 10号当たり参考評価価格(美術年鑑)    明治、大正  昭和前期  昭和後期  平成  院展 菱田春草 12000万 今村紫紅 3600万 速水御舟 13000万 横山大観 10000万 下村観山 4000万 小茂田青樹 3000万 富田渓仙 3000万 小林古径 4000万 前田青邨 4000万 安田靫彦 4000万 小杉放菴 2300万 平山郁夫 8000万 奥村土牛 5000万 小倉遊亀 6000万 片岡球子 2800万 岩橋英遠 1500万 守谷多々志 1000万 福王寺法林 1000万 吉田善彦 800万  日展 橋本雅邦 3800万 狩野芳崖 4900万 村上華岳 10000万 竹内栖鳳 3500万 橋本関雪 3000万 入江波光 3000万 土田麦僊 3000万 上村松園 8000万 川合玉堂 4000万 福田平八郎 4000万 徳田神泉 4000万 山口華楊 3000万 鏑木清方 ...

送料無料
【 茶道具・棗 】大棗秋海棠 (しゅうかいどう)蒔絵内梨地一瓢斎作

佐藤大観堂

410,400

【 茶道具・棗 】大棗秋海棠 (しゅうかいどう)蒔絵内梨地一瓢斎作

■在庫のない場合、お申し込後、納品迄、 約2週間程度ご猶予をお願いする場合がございます。 ■大棗 秋海棠 蒔絵 内梨地 一瓢斎作 分類 茶道具 美の器 R-D5-NSKD-IP-------------------------------------- 美術工芸品 漆器 蒔絵 --------------------------------------【秋海棠 (しゅうかいどう) 】■ヨウラクソウ(瓔珞草)とも呼ばれる。夏から初秋にかけて草丈 70cm 前後に生長し、扁心形で左右非対称の葉を互生させる。この葉は長さが 20cm 程度と大きい。江戸時代初期に日本に持ち込まれた。 貝原益軒の『大和本草』に、「寛永年中、中華より初て長崎に来る。……花の色海棠に似たり。故に名付く」と記されている。■和歌和歌では秋の季語として詠まれる。「秋海棠 西瓜の色に 咲きにけり」 松尾芭蕉 ■花言葉花言葉は、自然を愛す、片思い、未熟。「片思い」はハート形の葉の片方が大きくなるところからといわれる。 作者 一瓢斎 [一瓢 栄造 いっぴょう えいぞう ] 作者略歴 昭和十七年、代々続く蒔絵師の家に生まれる。父・六代一瓢斎、清水屋恒民に師事。茶道具、特に棗を中心に制作。棗の限られた面に蒔絵のいろいろな手法を少しでも多く入れられるよう、また玄人に好まれる蒔絵を心がける。昭和五十九年、第十二回工芸産業技術コンクール入選。 京蒔絵工芸会会員。 寸法 径7.5cm、 高さ7.5cm。 備考 桐共箱、共布、作家栞・略歴付。新品。 取扱品:茶道具 茶碗 美術工芸品 陶磁器 和の器 酒盃 抹茶 他創業1946年 / 茶道具販売 卸売・小売部門 知事賞 受賞:佐藤大観堂 ■トップページに戻り、他の作品を見る

【絵画】絲綢之路天空 限定版/インテリア 壁掛け 額入り 油絵 ポスター アート アートパネル リビング 玄関 プレゼント モダン アートフレーム おしゃれ【L】

日本初の風景専門店(R) あゆわら

410,400

【絵画】絲綢之路天空 限定版/インテリア 壁掛け 額入り 油絵 ポスター アート アートパネル リビング 玄関 プレゼント モダン アートフレーム おしゃれ【L】

【商品の説明 】西域の砂漠を行くらくだ隊。背景は天山山脈の支脈である、火焔山の一端。古代には、キャラバンで物資、思想や人の心、宗教や文化が、東から西へ、西から東へと往来した。【特別限定巧藝画について】特別限定巧藝画とは、出来る限り完全に原作を再現するために、数十度刷に及ぶ精密な覆刻を行い、さらに専門画工の手により、原作と同じかそれに近い本金や岩絵具を用い、一枚一枚念入りに手彩色を繰り返し、さらに平山画伯の厳密な校正・承認のもとに完成させたものです。著作権者(平山美知子氏)の認証印を額裏面に貼付・限定番号入り【平山 郁夫 プロフィール】昭和5年(1930)6月15日、広島県瀬戸田町(現・尾道市)生まれ 東京美術学校日本画科卒業。昭和27年(1952)美術学校卒業と同時に東京芸術大学に奉職、平成7年(1995)学長で退官。平成13年(2001)から17年(2005)まで、再度東京芸術大学長をつとめる。昭和28年(1953)、「家路」で院展初入選。昭和39年(1964)、日本美術院同人に。日本美術院理事長 平成10年(1998)文化勲章を受章。ほかに、ユネスコ親善大使・世界遺産担当特別顧問、東京国立博物館特任館長、文化財赤十字活動を提唱する文化財保護・芸術研究助成財団の理事長などをつとめた。 平成21年12月2日永眠(満79歳)。 仕様サイズ/重さ 画寸:縦41.0×横89.0cm 額寸:縦62.0×横110.0cm 重さ:約7kg材質 額装:特装金縁仕立・金地マット・特装布タトウ入特徴 技法:巧藝画・シルクスクリーン・手彩色(本金・本岩絵具使用)作家名 平山郁夫(1930-2009) 特記事項 限定生産品です。突然の品切れにより作品をご用意できない 場合もあります。その際はご容赦ください。 ・各600部限定制作...

スポンサーリンク
スポンサーリンク