メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「高村光雲」検索結果。

高村光雲の商品検索結果全32件中1~32件目

送料無料
高村光雲作品/岩上観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

356,400

高村光雲作品/岩上観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 岩上観音像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅16.5×奥行12.5×高20cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/元禄若衆 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

702,000

高村光雲作品/元禄若衆 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 元禄若衆 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅28×奥行19.5×高41.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/聖徳太子(小) 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

167,400

高村光雲作品/聖徳太子(小) 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖徳太子(小) 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製(金箔) 寸法 本体:幅8.8×奥行7×高19cm台:幅13×奥行11.3×高5.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/達磨大師 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

356,400

高村光雲作品/達磨大師 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 達磨大師 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅14×奥行11×高27.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/楊柳観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

469,800

高村光雲作品/楊柳観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 楊柳観音像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅12.5×奥行12.5×高33.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
観音像 高村光雲作品/聖観音像 丸台付 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

469,800

観音像 高村光雲作品/聖観音像 丸台付 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 丸台付 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅12×奥行11.5×高39.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
聖観音像 高村光雲作品/聖観音像 後背・蓮台付(金箔) 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

246,240

聖観音像 高村光雲作品/聖観音像 後背・蓮台付(金箔) 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 後背・蓮台付 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製(金箔仕上げ) 寸法 幅14×奥行14×高40cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
観音像 高村光雲作品/聖観音像 蓮台付(小) 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

224,640

観音像 高村光雲作品/聖観音像 蓮台付(小) 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 蓮台付(小) 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅8×奥行8×高24cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

【置物・美術品】高村光雲『聖観世音菩薩』ブロンズ像■新品★

アート明日香

108,000

【置物・美術品】高村光雲『聖観世音菩薩』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 聖観世音菩薩 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:21×幅:6×奥行:6 cm 補足説明 銅製 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — 「聖観世音菩薩」は、光雲が生涯をかけて彫り続けた観音菩薩像の中でも入魂の作品とされ、最も人気の高い物の一つとされています。◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛_観音様_たかむらこううん

【置物・美術品】高村光雲『老子像』ブロンズ像■新品★

アート明日香

457,920

【置物・美術品】高村光雲『老子像』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 老子像 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:28×幅:34×奥行:12 cm 補足説明 銅製 状態 新品 付属品 — エディション — ◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_人物_ウシ_牛_動物

【置物・美術品】高村光雲『魚籃観音』ブロンズ像■新品★

アート明日香

259,200

【置物・美術品】高村光雲『魚籃観音』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 魚籃観音 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:42×幅:18×奥行:15 cm 補足説明 銅製 作者刻サイン入り 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — ◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。※本商品は受注製作の為、仕上がりまでに1ヶ月程掛かる 場合がございますので予めご了承下さい。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛

【置物・美術品】高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像■新品★

アート明日香

280,800

【置物・美術品】高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 聖観世音菩薩(B) 技法 ブロンズ像 外径サイズ 幅12.5×高40×奥行き12.5 cm 補足説明 銅製 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — 「聖観世音菩薩」は、光雲が生涯をかけて彫り続けた観音菩薩像の中でも入魂の作品とされ、最も人気の高い物の一つとされています。やさしく気高いお姿は約40cmの高さで、玄関や床の間に飾っても存在感はたっぷりです。◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛_観音様_たかむらこううん

【置物・美術品】高村光雲『聖観音像(金)』ブロンズ像■新品★

アート明日香

196,560

【置物・美術品】高村光雲『聖観音像(金)』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 聖観音像(金) 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:40×幅:14×奥行:14 cm 補足説明 銅製 金箔 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — ◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛_観音様_たかむらこううん

こちらの関連商品はいかがですか?

仏像■ 聖観音像 ■青銅製 古手色【高岡銅器】

仏具徳

67,799

仏像■ 聖観音像 ■青銅製 古手色【高岡銅器】

高岡銅器 仏像聖観音像一心に済度を誓願する民衆の声。その誓願を観じ、救いに応じた三十三の自在の化身で苦悩を除き、願望をかなえる大慈大願の観世音菩薩・観自在菩薩。西方は、十万億土をへだてた極楽浄土に住むといわれ、阿弥陀如来の教えを守り、伝える、脇侍菩薩としても存在する。すべての観音のみなもととして、正観音ともあらわされ、また南海太士、補陀太士とも呼称される。 素材 青銅製 サイズ(センチ) 高さ:約34.5×巾:約12 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。 製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 十三体仏 十三本尊 十三仏像 十三仏御守 十三仏お守り 十三仏本尊 菩薩仏像 菩薩像 聖観音立像 正観音 観世音菩薩 観自在菩薩 救世菩薩 六観音 七観音 十五尊観音 三十三観音 正法妙如来 法華経 無量寿経 華厳経 浄土教 観無量寿経 阿弥陀如来 釈尊救世大士衆生を救う自在の三十三の変幻・・・聖観音菩薩

仏像■ 親鸞幼少の像 ■銅製 桐箱入り【高岡銅器】

仏具徳

77,799

仏像■ 親鸞幼少の像 ■銅製 桐箱入り【高岡銅器】

高岡銅器 仏像 親鸞幼少の像1173年、京都に生誕した真宗の開祖・親鸞聖人。 9歳で出家し、比叡山で20年に渡り仏道を修め下山後、専修念仏の源空・法然の門弟となる。 後の専修念仏の禁止で、越後流罪の厳しい弾圧を受けながらも。阿弥陀仏の誓願のもと。全てのものは平等であるという同朋同行の思想を確立。教団の根本思想として、連綿と受け継がれている。 素材 銅製 サイズ(センチ) 高さ:約24.0×幅:約9.5×奥行:約8.0 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 南無阿弥陀仏仏像 親鸞像 親鸞仏像 親鸞上人仏像 親鸞上人像 善信仏像 善信像 源空上人仏像 源空上人像 叡山修学 六角夢告 専修念仏 東国布教 報恩講 本願寺 浄土宗仏像 浄土宗像 浄土真宗仏像 浄土真宗像 阿弥陀如来 浄土三部経 南無阿弥陀仏 浄土真宗同朋教団 真宗長生派 真宗浄興寺派 真宗大谷派 浄土真宗東本願寺派 浄土真宗本願寺派 真宗出雲路派 真宗木辺派 浄土真宗浄光寺派 真宗仏光寺派 門徒宗一味派 真宗興正派 真宗高田派 真宗北本願寺派 真宗山元派 真宗誠照寺派 真宗三門徒派同朋同行浄土真宗の開祖【仏心】 仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。 私達、日本人の心の糧として古来より学び...

送料無料
【送料無料】金色 聖観音菩薩像 立像( 純金 メッキ )日本製高岡銅器  仏像 開運置物 幸運置物   観世音菩薩像 観自在菩薩像 聖観音 5寸 日本製 高岡銅器

EIKOH STORE エイコウストア

21,600

【送料無料】金色 聖観音菩薩像 立像( 純金 メッキ )日本製高岡銅器 仏像 開運置物 幸運置物 観世音菩薩像 観自在菩薩像 聖観音 5寸 日本製 高岡銅器

純金メッキ加工を施した聖観音様の立像(金属製)です。 聖観音は「正観音」ともいい、六観音(※注)の一つです。観音菩薩(観世音菩薩、観自在菩薩)像には、さまざまな形態のものがありますが、このうち、多面多臂(面:お顔の数、臂:腕の数)などの超人間的な姿ではなく、人間と同じく1面2臂の像を指して聖観音と称しています。大慈の観音として、六観音の役割では地獄道から救済してくれる観音様と云われております。もともとは「正法妙如来(しょうほうみょうにょらい)」という仏様でしたが、衆生の救済のため人間界に近い菩薩の身となったと云われております。 足下には蓮華(ハスの花)を配しています。 聖観音様の仏像は、国の重要文化財となっている奈良~鎌倉期の仏像も多く、奈良・法隆寺、大安寺、融念寺、京都・鞍馬寺、福岡・観世音寺、島根・峰寺の聖観音菩薩像が有名です。 苦難除去、病気平癒、智慧や才能授与、子孫繁栄、心願成就、厄除け、開運授福、先祖供養、極楽往生等の幅広いご利益があると云われております。 ※注 六観音とは 六観音は六道輪廻(ろくどうりんね、あらゆる生命は6種の世界に生まれ変わりを繰り返すとする)の思想に基づき、六種の観音が六道に迷う衆生を救うという考えから生まれたもので、地獄道-聖観音、餓鬼道-千手観音、畜生道-馬頭観音、修羅道-十一面観音、人道-准胝観音、天道-如意輪観音という組み合わせになっています。 御真言は「オン アロリキャ ソワカ」 縁日は毎月18日。 サイズ 横幅約5.0cm×奥行約5.0cm×高さ約15.0cm 材質 合金ダイキャスト製純金メッキ加工 ※写真と実物の色に若干の差異がある場合がございます。予めご了承下さい。

仏像■ 慈母観音菩薩像 ■牧田秀雲作 合金製純金メッキ 紙箱入【高岡銅器】

仏具徳

16,799

仏像■ 慈母観音菩薩像 ■牧田秀雲作 合金製純金メッキ 紙箱入【高岡銅器】

高岡銅器 仏像慈母観音菩薩像 素材 合金製純金メッキ 作者 牧田秀雲 サイズ(センチ) 高さ:約20.0×幅約8.5 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。 製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。 特典 1、消費税込み2、紙箱入 3、ご希望でしたら無料包装いたします ※ 菩薩仏像 菩薩像 弥勒如来 弥勒仏 転輪聖王 観弥勒菩薩上生兜率天経 弥勒下生経 弥勒大成仏経 阿含経 ミルク神 布袋 弥勒菩薩半跏思惟像【仏心】仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。私達、日本人の心の糧として古来より学び、祀られてきた仏像・・・・。仏教文化は私達すべての日本人に大きな影響を与え、また仏教芸術を源として、伝統工芸を育み、その深い味わいが今も多くの人々を魅きつけています。心に安らぎをもたらし、穏やかな気持ちにさせてくれる仏教芸術品をより多くの人に味わって戴きたいと願います。

送料無料
仏像 八体仏・十三仏■ 阿弥陀如来像 ■いぬ・いのしし年生まれの御守本尊■高村泰正作■青銅(ブロンズ)製 十二支御守本尊【高岡銅器】

仏具徳

207,799

仏像 八体仏・十三仏■ 阿弥陀如来像 ■いぬ・いのしし年生まれの御守本尊■高村泰正作■青銅(ブロンズ)製 十二支御守本尊【高岡銅器】

高岡銅器 八体仏・十三仏十二支御守本尊阿弥陀如来 阿弥陀如来像は信仰も7世紀から始まり、ことに藤原時代に浄土欣求の思想から極楽浄土の教主である阿弥陀如来の像は釈迦や薬師よりも制作例は多い 戌(いぬ)・亥(いのしし)年生まれの守本尊。 素材 青銅(ブロンズ)製 作者 高村泰正 サイズ(センチ) 高さ:約38.5×幅:19.5 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。 製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 十二支仏像 お守り仏像 十二支本尊 十二支お守り本尊 十二支御守り本尊 十二支御守本尊 お守り本尊 御守仏像 御守本尊 十二支仏 お守り仏 御守仏 干支御守 干支お守り 干支仏像 干支本尊 干支仏 守護尊 守護仏 八体仏 八体本尊 八体仏像 八体仏御守 八体仏お守り 八体仏本尊 十三体仏 十三本尊 十三仏像 十三仏御守 十三仏お守り 十三仏本尊 開運十二支 開運干支 開運八体仏 開運十三仏 開運仏 開運仏像 如来仏像 如来像 阿弥陀仏 弥陀仏 あみだくじ像 無量光仏 無量寿仏 阿弥陀三尊 佛説無量寿経 佛説阿弥陀経 浄土真宗仏像 浄土宗仏像 天台宗仏像 真言宗仏像 時宗仏像 融通念仏宗仏像 御守本尊 御守仏像 守護本尊 御守仏 いぬ年守り本尊 いのしし年守り本尊 戌年守り本尊 亥年守り本尊 いぬ年仏像 いのしし年仏像 戌年仏像...

花器・花瓶■ 高麗型(小) 本焼朱銅紋様 本焼青銅色 ■瑞峰作 銅製 桐箱入り【高岡銅器 伝統証書付】

仏具徳

60,799

花器・花瓶■ 高麗型(小) 本焼朱銅紋様 本焼青銅色 ■瑞峰作 銅製 桐箱入り【高岡銅器 伝統証書付】

高岡銅器 花器・花瓶 素材 銅製 サイズ(センチ) 高さ約24.0×幅:約14.0×奥行:約14.0 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。 製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。 ※ 高岡 銅器 銅製 ブロンズ 青銅 鍛造 かき かびん 花入れ 花生け 華道具 華道 茶道具 茶道 茶花 花入れ 花鋏 薄端 うすばた 釣船 獅子口 水盤 広口 細口 インテリア花瓶 インテリア花器 仏具 三具足 五具足高岡銅器伝統証書付銅製桐箱入り銅合金の鋳肌を如何に美しく表現するか苦心の末考案された銅器の高岡ならではの唯一の着色法であります。鋳造された銅製品を持製の白炭で一品一品溶解寸前まで焼き人為的では到底得られぬ自然溶変(酸化銅皮膜)を生じさせます。これを「本焼朱銅紋様」と申します。こうして焼きあげた銅器を更に丹念に手作業にて磨き上げその上オハグロ液で色上げたものが本焼朱銅色で硫酸銅着色で色上げたものが本焼青銅色であります。この本焼色は技術的に高度なものが要求され優秀な技を表したこの作品は経済産業大臣指定伝統工芸品に認定されています。

仏像■十二支御守本尊 千手観音菩薩 牧田秀雲作■ねずみ年生まれの御守本尊■蝋型青銅製 桐箱入【高岡銅器】u361-01

仏具徳

28,800

仏像■十二支御守本尊 千手観音菩薩 牧田秀雲作■ねずみ年生まれの御守本尊■蝋型青銅製 桐箱入【高岡銅器】u361-01

高岡銅器 仏像十二支御守本尊千手観音菩薩正式名を千手千眼観音と言い、千の手の一つ一つに目があると言われる 千の手が一時に動き、千の目が多くのことを見通して人々を救う 巳(ねずみ)年生まれの守本尊。 素材 蝋型青銅製 桐箱入 作者 牧田秀雲 サイズ(センチ) 高さ:約7.8×幅:約3.5×奥行:約2.6×身丈:約3.8 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。 製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 十二支仏像 お守り仏像 十二支本尊 十二支お守り本尊 十二支御守り本尊 十二支御守本尊 お守り本尊 御守仏像 御守本尊 十二支仏 お守り仏 御守仏 干支御守 干支お守り 干支仏像 干支本尊 干支仏 守護尊 守護仏 八体仏 八体本尊 八体仏像 八体仏御守 八体仏お守り 八体仏本尊 十三体仏 十三本尊 十三仏像 十三仏御守 十三仏お守り 十三仏本尊 開運十二支 開運干支 開運八体仏 開運十三仏 開運仏 開運仏像 菩薩仏像 菩薩像 十一面千手観音仏像 千手千眼観音仏像 十一面千手千眼観音仏像 千手千眼 蓮華王 御守本尊 御守仏像 守護本尊 御守仏 ねずみ年守り本尊 子年守り本尊 ねずみ年仏像 子年仏像 十二支守り本尊 【仏心】仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。私達、日本人の心の糧として古来より学び...

送料無料
置物 ■ 喜ぶ少女 ■北村西望作 青銅(ブロンズ)製 木製塗台付 桐箱入り 色紙付(複製)【高岡銅器】

仏具徳

233,799

置物 ■ 喜ぶ少女 ■北村西望作 青銅(ブロンズ)製 木製塗台付 桐箱入り 色紙付(複製)【高岡銅器】

高岡銅器 置物 作者 北村西望 素材 青銅(ブロンズ)製 付属 木製塗台 サイズ(センチ) 高さ:約28.0×幅:約12.3×奥行約14.5塗板:高さ:約1.8×幅:約15.0×奥行約15.0 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。日本彫刻界の巨匠 北村西望 独創的な西望芸術の真髄をお届けします 「作品は私の子供である…」又「私の子供を多くの人々に見てもらいたい」と言っておられた北村西望先生の作品の多くは私たちの心に優しく語りかけ、観る人の感動を呼び、美の意識を呼び覚まします。 中でも最高傑作である「喜ぶ少女」はすべての人の心を和ませずにはおかない、まさに西望芸術の魂の化身ともいうべき作品であります。

仏像■十二支御守本尊 勢至菩薩 14■うま年生まれの御守本尊■蝋型青銅製 桐箱入【高岡銅器】u362-05

仏具徳

64,800

仏像■十二支御守本尊 勢至菩薩 14■うま年生まれの御守本尊■蝋型青銅製 桐箱入【高岡銅器】u362-05

高岡銅器 仏像十二支御守本尊勢至菩薩観音とともに阿弥陀如来の脇侍で智恵第一と称される 頭に水瓶を載き合掌している 午(うま)年生まれの守本尊。 素材 蝋型青銅製 桐箱入 サイズ(センチ) 高さ:約14.0×幅:約6.0×奥行:約6.0×身丈:約7.0 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。 製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 十二支仏像 お守り仏像 十二支本尊 十二支お守り本尊 十二支御守り本尊 十二支御守本尊 お守り本尊 御守仏像 御守本尊 十二支仏 お守り仏 御守仏 干支御守 干支お守り 干支仏像 干支本尊 干支仏 守護尊 守護仏 八体仏 八体本尊 八体仏像 八体仏御守 八体仏お守り 八体仏本尊 十三体仏 十三本尊 十三仏像 十三仏御守 十三仏お守り 十三仏本尊 開運十二支 開運干支 開運八体仏 開運十三仏 開運仏 開運仏像 菩薩仏像 菩薩像 大勢至菩薩 得大勢至菩薩 八大菩薩仏像 浄土宗仏像 法然仏像 源空上人仏像 得大勢仏像 阿弥陀三尊像 阿弥陀如来 御守本尊 御守仏像 守護本尊 御守仏 うま年守り本尊 午年守り本尊 うま年仏像 午年仏像 十二支守り本尊 【仏心】仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。私達、日本人の心の糧として古来より学び、祀られてきた仏像・・・・...

仏像■ 子安観音菩薩 純金メッキ仕上 PC厨子入り■合金製 紙箱入【高岡銅器】

仏具徳

7,799

仏像■ 子安観音菩薩 純金メッキ仕上 PC厨子入り■合金製 紙箱入【高岡銅器】

高岡銅器 仏像子安観音菩薩 PC厨子入り 素材 合金製 純金メッキ仕上 サイズ(センチ) 高さ:約7.0×幅:約2.2×奥行:約1.7×身丈:約5.4 厨子:高さ:約9.7×幅:約6.5×奥行:約4.3 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。 製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。 特典 1、消費税込み2、紙箱入 3、ご希望でしたら無料包装いたします ※ 十三体仏 十三本尊 十三仏像 十三仏御守 十三仏お守り 十三仏本尊 菩薩仏像 菩薩像 聖観音立像 正観音 観世音菩薩 観自在菩薩 救世菩薩 六観音 七観音 十五尊観音 三十三観音 正法妙如来 法華経 無量寿経 華厳経 浄土教 観無量寿経 阿弥陀如来 釈尊救世大士苦海の浮沈から慈悲の羅索で救う子安観音菩薩

スポンサーリンク
スポンサーリンク