メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「高村光雲」検索結果。

高村光雲の商品検索結果全40件中1~40件目

送料無料
高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像【R1411】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱付 銅像 仏像 仏教 佛 観音様

ココクレアcococlea

280,800

高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像【R1411】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱付 銅像 仏像 仏教 佛 観音様

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 聖観世音菩薩(B) 技法 ブロンズ像 外寸 幅12.5×高40×奥行き12.5 (cm) 新品 銅製 桐箱付 「聖観世音菩薩」は、光雲が生涯をかけて彫り続けた観音菩薩像の中でも入魂の作品とされ、最も人気の高い物の一つとされています。やさしく気高いお姿は約40cmの高さで、玄関や床の間に飾っても存在感はたっぷりです。■高村 光雲(Koun Takamura)■1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校(現・東京芸術大学)の彫刻家教授に就任。帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 他の◆高村光雲◆作品を検索高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
高村光雲作品/元禄若衆 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

702,000

高村光雲作品/元禄若衆 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 元禄若衆 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅28×奥行19.5×高41.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
和風小物/高村光雲原型・朱肉入「老猿」銅製 桐箱入【ポイント10倍】

iShop@alpha

10,800

和風小物/高村光雲原型・朱肉入「老猿」銅製 桐箱入【ポイント10倍】

■サイズ:7.5φ×2.8cm ■材質:銅製 ■桐箱入り ■高村光雲原型 ※今商品は納品までにお時間がかかってしまう場合がございます。 納期につきましては後ほどメールにてご連絡いたしますがお急ぎの場合はご購入前に1度お問い合わせ下さい。 ※当店の銅製品は、全国シェア90%を超える歴史ある高岡銅器において、80年以上の伝統と実績を誇る老舗にて制作された美術的価値の高い信頼おける逸品です。 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へ誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。 ここに高村家の御好意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。 【作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております】 《略歴》高村 光雲 嘉永5年 東京にて出生 文久3年 仏師 高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋章受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学) 帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳逝去 彫刻家 高村光太郎及び金工家 人間国宝 高村豊周の父 高岡銅器、高岡鋳物、伝統工芸、美術品、伝統美術品、鋳物、工芸品、特産物、販売、インテリア、竹中銅器、朱肉入れ、限定、ギフト品、贈り物、贈答品、贈答用、プレゼント、記念品、お祝い品、退職祝い、新築祝い、肉池、セール、通販

送料無料
高村光雲作品/聖徳太子(小) 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

167,400

高村光雲作品/聖徳太子(小) 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖徳太子(小) 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製(金箔) 寸法 本体:幅8.8×奥行7×高19cm台:幅13×奥行11.3×高5.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
和風置物/高村光雲原型「恵比須大黒天(白銅製)」塗板付 桐箱入【ポイント10倍】

iShop@alpha

135,000

和風置物/高村光雲原型「恵比須大黒天(白銅製)」塗板付 桐箱入【ポイント10倍】

■サイズ: 恵比須:11.2×8.5×13.7cm 大黒 :10.2×11×13.5cm ■材質:白銅製 ■塗板付き、桐箱入り ■高村光雲原型 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へ誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。 ここに高村家の御好意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。 【作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております】 《略歴》高村 光雲 嘉永5年 東京にて出生 文久3年 仏師 高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋章受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学) 帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳逝去 彫刻家 高村光太郎及び金工家 人間国宝 高村豊周の父 ※今商品は納品までにお時間がかかってしまう場合がございます。 納期につきましては後ほどメールにてご連絡いたしますが、 お急ぎの場合はご購入前に1度お問い合わせ下さい。 ※当店の銅製品は、全国シェア90%を超える歴史ある 高岡銅器において、80年以上の伝統と実績を誇る老舗 にて制作された美術的価値の高い信頼おける逸品です。 高岡銅器、高岡鋳物、伝統工芸、美術品、伝統美術品、鋳物、工芸品、特産物、置物、インテリア、竹中銅器、ブロンズ像、銅像、ギフト品、贈り物、贈答品、贈答用、プレゼント、記念品、お祝い品、退職祝い、新築祝い、セール、限定、通販、販売...

高村光雲『聖観世音菩薩』【ブロンズ像】【通販・販売】

東京書芸館

151,200

高村光雲『聖観世音菩薩』【ブロンズ像】【通販・販売】

■素材:【本体】ブロンズ【敷板】木製 ■寸法(約):[本体]高さ21.2×幅6.5×奥行6.5cm、重さ527g ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「仏像」商品一覧にもどる高村光雲『聖観世音菩薩』ブロンズ像 気高い御姿と華麗な光背による息をのむほど美しい仏教美術品 ■浄土の光輝(こうき)をまとわれたかのような黄金に輝く本作『聖観世音菩薩』。私たちの悩みに応じて33の御姿に変身し、すべての衆生を救済してくれるとの謂れから「救世菩薩(くぜぼさつ)」との異名をとります。 ■本作は西洋の技法を取り入れ、日本美術を革新した偉大な芸術家・高村光雲の傑作をもとに鋳造。贅沢な本金粉塗(ほんきんぷんぬ)りの上に古色仕上げを施した仏教美術の傑作です。 大慈大悲(だいじだいひ)の御心あふれる美しい御尊顔。左足を半歩前に踏み出された流麗(りゅうれい)な御姿は私たちに歩み寄ってくださるかのようです。透かし彫りの雲形光背(くもがたこうはい)も実に見事。この造形美こそ日本近代彫刻の父たる所以です。 ■日々の平穏と安息を祈念するにふさわしい御仏。末長くお祀りください。木製黒塗り台つき。 桐箱入り。 近代彫刻の巨匠 高村光雲 幕末期の1852年生。明治から昭和初期の日本美術界を牽引した彫刻家。東京美術学校(現・東京芸術大学)教授 、文展・帝展審査員、国宝保存委員などの要職を務める。皇室による作品の買上げ、皇居の御欄間の制作などの栄誉に浴す。また、パリ万博にて最高賞を受賞し、全世界に賞賛された輝かしい経歴を持つ。

送料無料
和風置物/高村光雲原型「聖観音像 後背・蓮台付(銅製金箔仕上げ)」桐箱入【ポイント10倍】

iShop@alpha

246,240

和風置物/高村光雲原型「聖観音像 後背・蓮台付(銅製金箔仕上げ)」桐箱入【ポイント10倍】

■サイズ:14×14×40cm ■材質:銅製(金箔仕上げ) ■桐箱入り ■高村光雲原型 ※今商品は納品までにお時間がかかってしまう場合がございます。 納期につきましては後ほどメールにてご連絡いたしますが、 お急ぎの場合はご購入前に1度お問い合わせ下さい。 ※当店の銅製品は、全国シェア90%を超える歴史ある高岡銅器において、80年以上の伝統と実績を誇る老舗にて制作された美術的価値の高い信頼おける逸品です。 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へ誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。 ここに高村家の御好意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。 【作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております】 《略歴》高村 光雲 嘉永5年 東京にて出生 文久3年 仏師 高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋章受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学) 帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳逝去 彫刻家 高村光太郎及び金工家 人間国宝 高村豊周の父 高岡銅器、高岡鋳物、伝統工芸、美術品、伝統美術品、鋳物、工芸品、特産物、置物、 インテリア、竹中銅器、ギフト品、贈り物、贈答品、贈答用、プレゼント、記念品、お祝い品、 退職祝い、新築祝い、セール、限定、通販、仏具、和風、販売 神具、仏像、神仏具

送料無料
肉池 朱肉入『福犬』鋳銅製 金箔 高村光雲原型 桐箱入 T-18【ポイント10倍】

iShop@alpha

16,200

肉池 朱肉入『福犬』鋳銅製 金箔 高村光雲原型 桐箱入 T-18【ポイント10倍】

※当店の銅製品は、全国シェア90%を超える歴史ある高岡銅器において、80年以上の伝統と実績を誇る老舗にて制作された美術的価値の高い信頼おける逸品です。 ■サイズ:7.5φ×2.5cm ■材質:鋳銅製 ■桐箱入 ■高村光雲原型 犬は社会性があり、忠実な動物で、人との付き合いも古く親しみ深い動物です。 また、犬はお産が軽いとされることから、安産祈願は、戌の日が吉日とされ、帯祝いなどにはこの日を選ぶ風習があります。 貴家の末長い幸せと健康をもたらしてくれる縁起のよい置物として、お求めいただけますれば幸いです。 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へ誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。 ここに高村家の御好意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。 【作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております】 《略歴》高村 光雲 嘉永5年 東京にて出生 文久3年 仏師 高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋章受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学) 帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳逝去 彫刻家 高村光太郎及び金工家 人間国宝 高村豊周の父 高岡銅器、高岡鋳物、伝統工芸、美術品、伝統美術品、鋳物、工芸品、特産物、販売、インテリア、竹中銅器和風、限定、ギフト品、贈り物、贈答品、贈答用、干支置物、プレゼント、記念品、お祝い品...

送料無料
高村光雲作品/岩上観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

356,400

高村光雲作品/岩上観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 岩上観音像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅16.5×奥行12.5×高20cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/慈母観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

502,200

高村光雲作品/慈母観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 慈母観音像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅16.5×奥行12.5×高36cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/達磨大師 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

356,400

高村光雲作品/達磨大師 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 達磨大師 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅14×奥行11×高27.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/楊柳観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

469,800

高村光雲作品/楊柳観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 楊柳観音像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅12.5×奥行12.5×高33.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

【置物・美術品】高村光雲『老子像』ブロンズ像■新品★

アート明日香

457,920

【置物・美術品】高村光雲『老子像』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 老子像 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:28×幅:34×奥行:12 cm 補足説明 銅製 状態 新品 付属品 — エディション — ◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_人物_ウシ_牛_動物

【置物・美術品】高村光雲『魚籃観音』ブロンズ像■新品★

アート明日香

259,200

【置物・美術品】高村光雲『魚籃観音』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 魚籃観音 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:42×幅:18×奥行:15 cm 補足説明 銅製 作者刻サイン入り 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — ◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。※本商品は受注製作の為、仕上がりまでに1ヶ月程掛かる 場合がございますので予めご了承下さい。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛

送料無料
観音像 高村光雲作品/聖観音像 丸台付 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

469,800

観音像 高村光雲作品/聖観音像 丸台付 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 丸台付 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅12×奥行11.5×高39.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

【置物・美術品】高村光雲『聖観世音菩薩』ブロンズ像■新品★

アート明日香

108,000

【置物・美術品】高村光雲『聖観世音菩薩』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 聖観世音菩薩 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:21×幅:6×奥行:6 cm 補足説明 銅製 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — 「聖観世音菩薩」は、光雲が生涯をかけて彫り続けた観音菩薩像の中でも入魂の作品とされ、最も人気の高い物の一つとされています。◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛_観音様_たかむらこううん

送料無料
聖観音像 高村光雲作品/聖観音像 後背・蓮台付(金箔) 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

246,240

聖観音像 高村光雲作品/聖観音像 後背・蓮台付(金箔) 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 後背・蓮台付 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製(金箔仕上げ) 寸法 幅14×奥行14×高40cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
観音像 高村光雲作品/聖観音像 蓮台付(大) 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

475,200

観音像 高村光雲作品/聖観音像 蓮台付(大) 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 蓮台付(大) 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅14.5×奥行14.5×高41cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

【置物・美術品】高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像■新品★

アート明日香

280,800

【置物・美術品】高村光雲『聖観世音菩薩(B)』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 聖観世音菩薩(B) 技法 ブロンズ像 外径サイズ 幅12.5×高40×奥行き12.5 cm 補足説明 銅製 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — 「聖観世音菩薩」は、光雲が生涯をかけて彫り続けた観音菩薩像の中でも入魂の作品とされ、最も人気の高い物の一つとされています。やさしく気高いお姿は約40cmの高さで、玄関や床の間に飾っても存在感はたっぷりです。◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛_観音様_たかむらこううん

【置物・美術品】高村光雲『聖観音像(金)』ブロンズ像■新品★

アート明日香

196,560

【置物・美術品】高村光雲『聖観音像(金)』ブロンズ像■新品★

商品の詳細 作家名 高村光雲 作品名 聖観音像(金) 技法 ブロンズ像 外径サイズ 高:40×幅:14×奥行:14 cm 補足説明 銅製 金箔 状態 新品 付属品 桐箱 エディション — ◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。 本名:幸吉、旧姓:中島。1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。 後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。1886 東京彫工会を設立。1890 東京美術学校の彫刻家教授に就任。 (現・東京芸術大学) 帝室技芸員拝命。1897 古社寺保存委員。1907 文展審査員。1919 帝国美術院会員。1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。 聖観世音菩薩を製作。1929 国宝保存会委員。1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては 入荷までに数日~数週間を要する場合が御座います。 ■高村光雲の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 置物_銅像_ブロンズ像_仏像_仏教_佛_観音様_たかむらこううん

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
松久宗琳『瑠璃観音』ブロンズ像【R1417】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 作者刻サイン入り 桐箱付 銅像 仏像 仏教 佛

ココクレアcococlea

172,800

松久宗琳『瑠璃観音』ブロンズ像【R1417】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 作者刻サイン入り 桐箱付 銅像 仏像 仏教 佛

商品の詳細 作家名 松久宗琳 作品名 瑠璃観音 技法 ブロンズ像 外寸 高:36×幅:15×奥行:15 (cm) 新品 銅製 作者刻サイン入り 桐箱付 銅には「安らぎ」や「感性」など、人に与える独特な効果があると言われています。また、銅を扱う人は「病気にならない」と言われます。銅の抗菌・除菌作用で環境や人体の廻りがいつも清潔であり、銅を扱う際、人体に必要な金属に接して微量ながら適当に摂取し健康を保っていると考えられます。■ 松久宗琳 ■大正15年 仏師・朋琳の長男として京都に生まれる昭和14年 仏画師を志し日本画を学ぶ昭和16年 父・朋琳の薫陶により仏像彫刻の道に進む昭和37年 父・朋琳と相携え京都仏像彫刻研究所を創設昭和38年 大阪・四天王寺の仁王像制作昭和39年 第1回宗教美術展を開催、現在も継続開催昭和44年 滋賀・延暦寺及び京都・鞍馬寺の三尊仏制作昭和48年 宗教芸術院を創設昭和50年 京都・大覚寺の五大明王像、愛媛・香園寺の三尊仏制作昭和51年 京都・金閣寺の岩屋観音・四天王像、奈良・法華寺の十一面観音像を制作昭和53年 大阪・四天王寺大講堂の阿弥陀仏制作昭和54年 大阪・四天王寺太子奥殿の聖徳太子像・四天王像、滋賀・延暦寺総持院の五智如来像を制作昭和59年 香川・善通寺に不動明王と弘法大師の屏風画奉納昭和61年 京都・金閣寺の足利義満像制作平成元年 青森県恐山の仁王像と石川県那谷寺丈六仏・十一面千手観音像を制作平成3年 京都仏像彫刻研究所長、松久仏像彫刻会館館長、宗教芸術院院長、四天王寺大仏師、成田山大仏師、この他著書に『仏像彫刻のすすめ』『新しい仏画教室など』多数平成4年 三月逝去 他の◆松久宗琳◆作品を検索松久宗琳『瑠璃観音』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
沖田景雲『不動明王』ブロンズ像【B2485】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 作者刻サイン入り 桐箱付 銅像 仏像 仏教 佛 剣 鎖

ココクレアcococlea

145,800

沖田景雲『不動明王』ブロンズ像【B2485】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 作者刻サイン入り 桐箱付 銅像 仏像 仏教 佛 剣 鎖

商品の詳細 作家名 沖田景雲 作品名 不動明王 技法 ブロンズ像 外寸 高さ400×幅160×奥行110 (mm) 新品 銅製 作者刻サイン入り 桐箱付 「酉」歳生まれの人は、不動明王が御守りします。普賢菩薩は、理法や修業の実践の面を表し、長寿・延命の徳を具え、人々に繁栄をもたらします。降魔の三鈷剣と羂索を持ち立つ、不動明王の像です。三鈷剣・・・魔を退散させると同時に人々の煩悩や因縁を断ち切る羂索・・・けんじゃく。悪を縛り上げ、また煩悩から抜け出せない人々を縛り吊り上げてでも救い出すための投げ縄のようなもの 銅には、安らぎ」や「感性」など、人に与える独特な効果があると言われ、また、銅を扱う人は「病気にならない」と言われます。銅の抗菌・除菌作用で環境や人体の廻りがいつも清潔であり、銅を扱う際、人体に必要な金属に接して微量ながら適当に摂取し健康を保っていると考えられます。不動明王は、大日如来の化身といわれ、火炎の中に座し剣と羂索を持ち、障害(煩悩)、悪行を絶つ使命を持ち、また、如来に仕える不動使者でもあり、その大慈悲をもって、人々の諸願成就を守護しています。【本体】幅16×奥行11×高さ40cm重量 約4.5Kg 他の◆沖田景雲◆作品を検索沖田景雲『不動明王』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
松久宗琳『不動明王』ブロンズ像【R1405】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 作者刻サイン入り 銅像 仏像 仏教 佛

ココクレアcococlea

129,600

松久宗琳『不動明王』ブロンズ像【R1405】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 作者刻サイン入り 銅像 仏像 仏教 佛

商品の詳細 作家名 松久宗琳 作品名 不動明王 技法 ブロンズ像 外寸 高:31×幅:13×奥行:8 (cm) 新品 銅製 桐箱 作者刻サイン入り 「酉」歳生まれの人は、不動明王が御守りします。普賢菩薩は、理法や修業の実践の面を表し、長寿・延命の徳を具え、人々に繁栄をもたらします。降魔の三鈷剣と羂索を持ち立つ、不動明王の像です。三鈷剣・・・魔を退散させると同時に人々の煩悩や因縁を断ち切る羂索・・・けんじゃく。悪を縛り上げ、また煩悩から抜け出せない人々を縛り吊り上げてでも救い出すための投げ縄のようなもの ■松久宗琳■大正15年 仏師・朋琳の長男として京都に生まれる昭和14年 仏画師を志し日本画を学ぶ昭和16年 父・朋琳の薫陶により仏像彫刻の道に進む昭和37年 父・朋琳と相携え京都仏像彫刻研究所を創設昭和38年 大阪・四天王寺の仁王像制作昭和39年 第1回宗教美術展を開催、現在も継続開催昭和44年 滋賀・延暦寺及び京都・鞍馬寺の三尊仏制作昭和48年 宗教芸術院を創設昭和50年 京都・大覚寺の五大明王像、愛媛・香園寺の三尊仏制作昭和51年 京都・金閣寺の岩屋観音・四天王像、奈良・法華寺の十一面観音像を制作昭和53年 大阪・四天王寺大講堂の阿弥陀仏制作昭和54年 大阪・四天王寺太子奥殿の聖徳太子像・四天王像、滋賀・延暦寺総持院の五智如来像を制作昭和59年 香川・善通寺に不動明王と弘法大師の屏風画奉納昭和61年 京都・金閣寺の足利義満像制作平成元年 青森県恐山の仁王像と石川県那谷寺丈六仏・十一面千手観音像を制作平成3年 京都仏像彫刻研究所長、松久仏像彫刻会館館長、宗教芸術院院長、四天王寺大仏師、成田山大仏師、この他著書に『仏像彫刻のすすめ』『新しい仏画教室など』多数平成4年 三月逝去 他の◆松久宗琳◆作品を検索松久宗琳『不動明王...

送料無料
藤崎秀胤『わらべ不動』ブロンズ像【B2494】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 不動明王 銅像 仏像 仏教 佛 ■現品限り

ココクレアcococlea

302,400

藤崎秀胤『わらべ不動』ブロンズ像【B2494】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 不動明王 銅像 仏像 仏教 佛 ■現品限り

商品の詳細 作家名 藤崎秀胤 作品名 わらべ不動 技法 ブロンズ像 外寸 高さ440×幅180×奥行180 (mm) 新品 銅製 「酉」歳生まれの人は、不動明王が御守りします。普賢菩薩は、理法や修業の実践の面を表し、長寿・延命の徳を具え、人々に繁栄をもたらします。降魔の三鈷剣と羂索を持ち立つ、不動明王の像です。三鈷剣・・・魔を退散させると同時に人々の煩悩や因縁を断ち切る羂索・・・けんじゃく。悪を縛り上げ、また煩悩から抜け出せない人々を縛り吊り上げてでも救い出すための投げ縄のようなもの ■ 藤崎秀胤(ふじさき・しゅういん) ■昭和34年・富山県に生まれる。井波彫刻師の父に師事し、仏像彫刻を学んだ後、昭和62年より仏像制作を開始。以降、福島県仏母寺八尊仏、宮城県秀林寺三世仏、京都浄心寺焔魔王像、阿弥陀如来像、埼玉県正永寺釈迦如来像などを制作。全国木彫展コンクール優秀賞受賞。【作品解説】 伝統ある井波彫刻の技を受け継ぎ、数々の名刹の仏像を手掛ける鬼才仏師"藤崎秀胤"の傑作! 愛らしい童に姿を変えて災厄から護る霊験あらたかな「不動明王」古くは加賀藩前田公の御用を勤め、寺社仏閣彫刻とともに発展し、美術工芸品としての評価も高い富山の井波彫刻。その彫刻師集団の中でもコンクールでの受賞などで注目を集める気鋭の仏師"藤崎秀胤"が、大日如来の化身とされるお不動様を童の姿を借り、ブロンズのおはぐろ仕上げに純金粉を施して表現した不動明王像です。雄々しくも愛らしい姿に心が和み、開運招福の功徳にも肖れるわらべ不動を、どうぞご愛蔵ください。※幅18×奥行18×高さ44cm重量:約5Kg 他の◆藤崎秀胤◆作品を検索藤崎秀胤『わらべ不動』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『壽(ことぶき)・茶金』ブロンズ像【R174】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 動物 ネズミ ねずみ 鼠 十二支 干支

ココクレアcococlea

190,080

富永直樹『壽(ことぶき)・茶金』ブロンズ像【R174】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 動物 ネズミ ねずみ 鼠 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 壽(ことぶき)・茶金 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:21×幅:23×奥行:15 (cm) 新品 銅製 塗板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『壽(ことぶき)・茶金』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
北村西望『福寿子(丑)』ブロンズ像【R185】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 動物 うし 牛 ウシ 十二支 干支

ココクレアcococlea

216,000

北村西望『福寿子(丑)』ブロンズ像【R185】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 動物 うし 牛 ウシ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 福寿子(丑) 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:14×幅:34×奥行:24 (cm) 新品 銅製 塗板付 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

送料無料
北村西望『瑞祥(辰)』ブロンズ像【R182】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 動物 龍 竜 りゅう ドラゴン 十二支 干支

ココクレアcococlea

97,200

北村西望『瑞祥(辰)』ブロンズ像【R182】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 動物 龍 竜 りゅう ドラゴン 十二支 干支

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 瑞祥(辰) 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:16×幅:28×奥行6 (cm) 新品 銅製 塗板付 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

送料無料
北村西望『月に兎(卯)』ブロンズ像【R183】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 石付木製台 桐箱 銅像 動物 うさぎ 兎 ラビット 十二支 干支

ココクレアcococlea

172,800

北村西望『月に兎(卯)』ブロンズ像【R183】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 石付木製台 桐箱 銅像 動物 うさぎ 兎 ラビット 十二支 干支

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 月に兎(卯) 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:16×幅:25×奥行:15 (cm) 新品 銅製 石付木製台 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

送料無料
北村西望『将軍の孫(小)』ブロンズ像【R186】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 男の子 子供の日

ココクレアcococlea

92,880

北村西望『将軍の孫(小)』ブロンズ像【R186】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 男の子 子供の日

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 将軍の孫(小) 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:25×幅:13×奥行10 (cm) 新品 銅製 塗板付 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

送料無料
大道寺光弘『木もれびの中で』ブロンズ像【R198】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 木台付 桐箱 銅製 女性像

ココクレアcococlea

170,640

大道寺光弘『木もれびの中で』ブロンズ像【R198】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 木台付 桐箱 銅製 女性像

商品の詳細 作家名 大道寺光弘 作品名 木もれびの中で 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:35×幅:19×奥行:15 (cm) 新品 木台付 桐箱 銅製 銅には、「安らぎ」や「感性」など、人に与える独特な効果があると言われています。また、銅を扱う人は「病気にならない」と言われます。銅の抗菌・除菌作用で環境や人体の廻りがいつも清潔であり、銅を扱う際、人体に必要な金属に接して微量ながら適当に摂取し健康を保っていると考えられます。■ 大道寺 光弘(Mitsuhiro Daidoji) ■1953 北海道に生まれる。1985 単身渡米、ニューヨークで独学。1986 インターナショナル・ア-ト・コンペティションに初出品。1987 インターナショナル・ア-ト・コンペティション・ニューヨークにて、 ゴールドメダルを受賞。1993 足立区野外彫刻展入賞、作品買上げ。現在、ニューヨークと富山県高岡市のアトリエを拠点に創作活動を行う。 【本体サイズ】サイズ:高さ:35×幅:19×奥行:15cm重量:約4.5Kg 他の◆大道寺光弘◆作品を検索大道寺光弘『木もれびの中で』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
北村西望『浴光・申』ブロンズ像【R179】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 動物 猿 さる サル モンキー 十二支 干支

ココクレアcococlea

172,800

北村西望『浴光・申』ブロンズ像【R179】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 動物 猿 さる サル モンキー 十二支 干支

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 浴光・申 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:16×幅:21×奥行:15 (cm) 新品 銅製 木製石台付 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

送料無料
北村西望『猛進・亥』ブロンズ像【R176】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 動物 いのしし イノシシ 猪 十二支 干支

ココクレアcococlea

172,800

北村西望『猛進・亥』ブロンズ像【R176】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 動物 いのしし イノシシ 猪 十二支 干支

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 猛進・亥 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:16×幅:31×奥行:12 (cm) 新品 銅製 木製石台付 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

送料無料
富永直樹『福牛・茶金』ブロンズ像【R172】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 敷板付 桐箱 銅像 動物 丑 うし ウシ 十二支 干支

ココクレアcococlea

190,080

富永直樹『福牛・茶金』ブロンズ像【R172】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 敷板付 桐箱 銅像 動物 丑 うし ウシ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 福牛・茶金 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:13×幅:32×奥行:18 (cm) 新品 銅製 敷板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『福牛・茶金』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
北村西望『知恩』ブロンズ像【R177】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 動物 犬 いぬ イヌ ドッグ 十二支 干支

ココクレアcococlea

158,760

北村西望『知恩』ブロンズ像【R177】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 動物 犬 いぬ イヌ ドッグ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 知恩 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:22×幅:23 (cm) 新品 銅製 木製石台付 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

送料無料
北村西望『優風』ブロンズ像【R180】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 動物 ひつじ 羊 ヒツジ 十二支 干支

ココクレアcococlea

172,800

北村西望『優風』ブロンズ像【R180】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 動物 ひつじ 羊 ヒツジ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 優風 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:14×幅:23×奥行:11 (cm) 新品 銅製 木製石台付 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

送料無料
北村西望『悠風』ブロンズ像【R184】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 動物 とら 虎 タイガー 十二支 干支

ココクレアcococlea

205,200

北村西望『悠風』ブロンズ像【R184】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 動物 とら 虎 タイガー 十二支 干支

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 悠風 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:19×幅:36×奥行:19 (cm) 新品 銅製 塗板付 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

送料無料
富永直樹『新風』ブロンズ像【R163】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 動物 馬 午 うま ウマ 十二支 干支

ココクレアcococlea

172,800

富永直樹『新風』ブロンズ像【R163】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 塗板付 桐箱 銅像 動物 馬 午 うま ウマ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 新風 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:29×幅:22×奥行:14 (cm) 新品 銅製 塗板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『新風』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
北村西望『将軍の孫』ブロンズ像【R187】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 男の子 子供の日

ココクレアcococlea

189,000

北村西望『将軍の孫』ブロンズ像【R187】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 男の子 子供の日

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 将軍の孫 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:33×幅:18×奥:13 (cm) 新品 銅製 木製石台付 桐箱 ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成・国会議事堂内に設置。 ...

送料無料
喜多敏勝『音声菩薩』ブロンズ像【R216】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 化粧箱付 漆仕上げ 蝋型鋳銅製 仏像 仏教 東大寺

ココクレアcococlea

103,680

喜多敏勝『音声菩薩』ブロンズ像【R216】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 化粧箱付 漆仕上げ 蝋型鋳銅製 仏像 仏教 東大寺

商品の詳細 作家名 喜多敏勝 作品名 音声菩薩 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:38×幅:14×奥行:13 (cm) 新品 化粧箱付 漆仕上げ 蝋型鋳銅製 音声菩薩(おんじょう ぼさつ)東大寺の大仏殿。その前庭の回廊に構える国宝「金銅八角燈籠」。この「金銅八角燈籠」にはすばらしい4人の音声菩薩が表現されています。総高は約4.6m、現在わが国に残る銅燈籠で、最大最古の物ですが東大寺創建当時はさらに高かったそうで、天平時代の面影を今に伝える貴重な文化財です。八面の火袋の四面に浮き彫りにされている音声菩薩像は、笙(しょう)・横笛・銅跋子・尺八などをそれぞれ奏でています。健康的で豊かな表情、風になびく衣の表現技法、立体的で奥行きを感じさせる当時の技術の高さを見ることが出来ます。【作家略歴】■ 喜多 敏勝(きた・としかつ) ■昭和29年 富山県高岡市に生まれる。彫刻家・米治一氏に師事富山県展、日展入選サイズ 高さ38cm × 幅14cm × 奥行13cm本体:漆仕上げ本体重量 約4kg 他の◆喜多敏勝◆作品を検索喜多敏勝『音声菩薩』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
喜多敏勝『陽だまりのひととき』ブロンズ像【B2483】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 作者刻サイン入り 桐箱付 銅像 蝋型鋳銅 人物 女性 親子 子供 絵本 読書

ココクレアcococlea

86,400

喜多敏勝『陽だまりのひととき』ブロンズ像【B2483】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 作者刻サイン入り 桐箱付 銅像 蝋型鋳銅 人物 女性 親子 子供 絵本 読書

商品の詳細 作家名 喜多敏勝 作品名 陽だまりのひととき 技法 ブロンズ像 外寸 高さ300x幅130x奥行140 (mm) 新品 銅製 作者刻サイン入り 桐箱付 銅には、「安らぎ」や「感性」など、人に与える独特な効果があると言われています。また、銅を扱う人は「病気にならない」と言われます。銅の抗菌・除菌作用で環境や人体の廻りがいつも清潔であり、銅を扱う際、人体に必要な金属に接して、微量ながら適当に摂取し健康を保っていると考えられます。■喜多 敏勝(Toshikatsu Kita)■1954年、富山県高岡市に生まれる。彫塑家 米治一に師事し、彫塑技術を学ぶ。高岡伝統物産創作振興展、並びに、加工技術展最優秀賞を受賞・高岡市展市長賞・富山県展入選・日展入選。【主な作品】1987 大阪市三光神社境内に真田幸村公像。1988 山梨県塩山駅ロータリーに武田信玄公像。1991 鹿児島市西郷屋敷に西郷南州翁と菅臥牛対話像。1992 東京都府中市大国魂神社に、源 義家公像。1995 沖縄県伊是名島に初代琉球王 金丸像。1996 長野県日義村に木曽義仲と巴御前像。 元衆議院議長、田村元氏胸像。1999 南大東島開拓者の像2001 岐阜県中津川市恵那山ウエストン公園にウエストン卿の像。2002 兵庫県高砂市西光寺に武蔵と伊織の像。2005 元衆議院議員、奥野誠亮氏胸像。 元衆議院議員、山中貞則氏半身像。 他の◆喜多敏勝◆作品を検索喜多敏勝『陽だまりのひととき』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『太陽に向かって走れ・金箔』ブロンズ像【R154】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 銅像 動物 いのしし イノシシ 猪 十二支 干支

ココクレアcococlea

190,080

富永直樹『太陽に向かって走れ・金箔』ブロンズ像【R154】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 銅像 動物 いのしし イノシシ 猪 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 太陽に向かって走れ・金箔 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:13×幅:27×奥行:11 (cm) 新品 銅製・金箔 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『太陽に向かって走れ・金箔』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『タロ・ジロ(金箔)』ブロンズ像【R157】・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 置物 銅像 ブロンズ像 動物 犬 いぬ イヌ ドッグ タロウ・ジロウ...

ココクレアcococlea

241,920

富永直樹『タロ・ジロ(金箔)』ブロンズ像【R157】・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 置物 銅像 ブロンズ像 動物 犬 いぬ イヌ ドッグ タロウ・ジロウ...

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 タロ・ジロ(金箔) 技法 ブロンズ像 外寸 本体:高さ21×幅28×奥行19 (cm) 絵寸 敷板:高さ3×幅29×奥行25(cm) 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 ■長崎県出身の日本を代表する具象彫刻家、富永直樹氏(1913-2006)制作■状態 新品・銅製・金箔 重量・約7.7Kg■付属 黒色塗板(敷板)幅29×奥行25×高さ3(cm) 桐箱■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『タロ・ジロ(金箔)』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『太陽に向かって走れ(茶)』ブロンズ像【R153】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 動物 いのしし イノシシ 猪 十二支 干支

ココクレアcococlea

172,800

富永直樹『太陽に向かって走れ(茶)』ブロンズ像【R153】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 木製石台付 桐箱 銅像 動物 いのしし イノシシ 猪 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 太陽に向かって走れ(茶) 技法 ブロンズ像 外寸 高:11×幅:27×奥行:13 (cm) 新品 銅製・茶 木製石台付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『太陽に向かって走れ(茶)』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『壽・金箔』ブロンズ像【R175】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 動物 ネズミ ねずみ 鼠 十二支 干支

ココクレアcococlea

216,000

富永直樹『壽・金箔』ブロンズ像【R175】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 動物 ネズミ ねずみ 鼠 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 壽・金箔 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:21×幅:21×奥行:15 (cm) 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『壽・金箔』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『福牛・金箔』ブロンズ像【R173】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 銅像 動物 丑 うし ウシ 十二支 干支

ココクレアcococlea

216,000

富永直樹『福牛・金箔』ブロンズ像【R173】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 銅像 動物 丑 うし ウシ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 福牛・金箔 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:13×幅:32×奥行:18 (cm) 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『福牛・金箔』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『愛情』ブロンズ像【R161】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 木製台付 桐箱 銅像 動物 羊 ヒツジ ひつじ 十二支 干支

ココクレアcococlea

199,800

富永直樹『愛情』ブロンズ像【R161】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 木製台付 桐箱 銅像 動物 羊 ヒツジ ひつじ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 愛情 技法 ブロンズ像 外寸 高:17×横:28×奥:23 (cm) 新品 銅製・金箔 木製台付 桐箱 ■富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『愛情』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『金羊』ブロンズ像【R162】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 動物 羊 ヒツジ ひつじ 十二支 干支

ココクレアcococlea

216,000

富永直樹『金羊』ブロンズ像【R162】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 銅像 動物 羊 ヒツジ ひつじ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 金羊 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:18×幅:27×奥行:18 (cm) 新品 銅製・金箔 塗板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『金羊』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『富士龍』ブロンズ像【R166】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 銅像 動物 竜 龍 ドラゴン りゅう 十二支 干支

ココクレアcococlea

194,400

富永直樹『富士龍』ブロンズ像【R166】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 銅像 動物 竜 龍 ドラゴン りゅう 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 富士龍 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:15×幅:32×奥行:13 (cm) 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『富士龍』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『カンタカ』ブロンズ像【R164】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 木製石台付 桐箱 銅像 動物 馬 午 うま ウマ 十二支 干支

ココクレアcococlea

216,000

富永直樹『カンタカ』ブロンズ像【R164】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 木製石台付 桐箱 銅像 動物 馬 午 うま ウマ 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 カンタカ 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:34×幅:29×奥行:13 (cm) 新品 銅製・金箔 木製石台付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga)■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『カンタカ』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
富永直樹『金龍登天』ブロンズ像【R167】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 銅像 動物 竜 龍 ドラゴン りゅう 十二支 干支

ココクレアcococlea

121,500

富永直樹『金龍登天』ブロンズ像【R167】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 銅像 動物 竜 龍 ドラゴン りゅう 十二支 干支

商品の詳細 作家名 富永直樹 作品名 金龍登天 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:16×幅:25×奥行:12 (cm) 新品 銅製・金箔 敷板付 桐箱 ■ 富永 直樹(Naoki Tominaga) ■1913 長崎県長崎市に生まれる。本名・富永良雄。1938 東京美術学校(現・東京芸術大学)彫刻科塑造部、首席卒業。 正木賞を受賞。 1940 同校研究科、卒業。1950 日展にて、特選を受賞(以後2回)。1953 日展審査員(以後16回)。1968 日展にて「平和の叫び」を出品、文部大臣賞を受賞。1972 日展にて「新風」により、日本芸術院賞を受賞。1974 日本芸術院会員に任命される。1979 日展理事長に就任する。1981 紺綬褒章を受章。1983 勲三等瑞宝章を受章。1984 文化功労者顕彰。1986 日本彫刻会理事長に就任する。1989 文化勲章を受章。1990 長崎県名誉県民となる。1995 日展顧問に就任する。1997 東京都新宿区名誉区民第一号の称号を授与される。1998 長崎市に「原爆中心碑」建立。1999 「懐かしい古き浦安」制作(浦安市)。2006 4月11日逝去、享年93歳。 他の◆富永直樹◆作品を検索富永直樹『金龍登天』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
矢野秀徳『鳩と少女』ブロンズ像【R1421】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 作家刻落款入り 墨署桐箱付 ブロンズ 女性 ポニーテール 鳥 鳩 ハト はと

ココクレアcococlea

302,400

矢野秀徳『鳩と少女』ブロンズ像【R1421】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 作家刻落款入り 墨署桐箱付 ブロンズ 女性 ポニーテール 鳥 鳩 ハト はと

商品の詳細 作家名 矢野秀徳 作品名 鳩と少女 技法 ブロンズ像 外寸 高さ46×幅21×奥行18 (cm) 新品 銅製 作家刻落款入り 墨署桐箱付 銅には、「安らぎ」や「感性」など、人に与える独特な効果があると言われています。また、銅を扱う人は「病気にならない」と言われます。銅の抗菌・除菌作用で環境や人体の廻りがいつも清潔であり、銅を扱う際、人体に必要な金属に接して微量ながら適当に摂取し健康を保っていると考えられます。■矢野 秀徳(Hidenori Yano)■1907 香川県丸亀市に生まれる。1929 東京美術学校(現・東京藝術大学)彫刻科、卒業。1930 日本美術院、初入選。1933 帝展初入選、以後、連続入選。1935 日本美術協会展にて、銀賞を受賞(同1937年)。1942 文展に無審査推薦される。1948 県展にて、文部大臣賞を受賞。1957 日彫賞を受賞(同1958年)。1963 日展委属。1968 日展にて、菊花賞を受賞。1971 日展審査員・会員となる。1996 1月13日、逝去。享年、88歳。 翌年、11月4日、文化功労者となる。 戦前からの文展、並びに、日展に入選を続け、昭和43年には日展「菊華賞」を受賞。また審査員を務めるなど、日展の重鎮として活躍された。遺志により、市の芸術文化振興の為に、石膏原型作品(一部ブロンズ像を含む)、彫刻デッサン集などが市に寄贈する。 他の◆矢野秀徳◆作品を検索矢野秀徳『鳩と少女』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
津田永寿『青春』ブロンズ像【R225】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 塗板付 動物 厄除け 馬 うま 午 ウマ 競馬 開運

ココクレアcococlea

40,500

津田永寿『青春』ブロンズ像【R225】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐箱 塗板付 動物 厄除け 馬 うま 午 ウマ 競馬 開運

商品の詳細 作家名 津田永寿 作品名 青春 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:15×幅:17×奥行:5 (cm) 新品 銅製 桐箱 塗板付 ■ 津田永寿(つだ・えいじゅ) 【日本工芸評議員】大正4年 生まれ帝国芸術会員、津田信夫(大寿)に師事し津田家の後嗣となる。平成12年 逝去福島美術展 審査委員輪出工芸展 受賞商工省工芸美術展 奨励賞鋳金名作 奨励賞日展(第5回)特選・北斗賞【作品】人形町水天宮・唐獅子一対、赤坂迎賓館・五体立燭台、.東大寺二月堂・「双兎」絵篤、成田山新勝寺光輪閣・「鳳凰」浮彫、奈良興福寺東金堂・「孫悟空」絵馬、奈良橿原神宮「鳳凰」・額、奈良三輪明神大神神社「猿候」・額、青森清福院・阿弥陀如来座像、日展委嘱日本新工芸評議員鋳金家協会委員として活躍される。【馬(うま)】中国やギリシャ、ローマ、インド、バビロニアやヘブライなどの神話に天馬伝説があり、日本では古来神が馬に乗って降臨するという信仰からその馬蹄の跡を残した石の伝説「馬蹄石」の伝説が各地に見られます。また実際に、馬は古来より社会的、軍事的に重要な意味を持ち、王や貴族に属するものとして尊重され神聖視されました。 他の◆津田永寿◆作品を検索津田永寿『青春』ブロンズ像・【オブジェ】・【オブジェ・置物・美術品】

送料無料
北村西望『おかあさん(小)』ブロンズ像【R283】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐 作者刻サイン入り 母の日: 親子 母子像 和服 人物像

ココクレアcococlea

196,560

北村西望『おかあさん(小)』ブロンズ像【R283】・【オブジェ・置物・美術品】 新品 銅製 桐 作者刻サイン入り 母の日: 親子 母子像 和服 人物像

商品の詳細 作家名 北村西望 作品名 おかあさん(小) 技法 ブロンズ像 外寸 高さ:27×幅:14×奥行:9 (cm) 新品 銅製 桐箱付き 作者刻サイン入り ■ 北村 西望(Seibou Kitamura)1884-1987 ■代表作に大作の「長崎平和祈念像」がある。文化勲章受章、文化功労者顕彰、紺綬褒章受章。日本彫刻会では西望の功績を称え同会展覧会における最優秀作品に「北村西望賞」(単に「西望賞」とも)の名を冠している。1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる。1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学。 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる。 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う。1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業。1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る。1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生。 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞(二等賞)を受賞。1916 第十回文展に「晩鐘」を出品、特選主席を受ける。 建畠大夢・池田勇八・国方林三ら4名で研究会「八手会」(やつで)を結成。1917 「光にうたれる悪魔」が第十一回文展推薦となる。文展常連出品者から文展作家となる。1919 第一回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となる。以後歴任。1921 東京美術学校教授に任命される。千々石村に橘中佐像建てられる。(1954年復活建立)1923 寺内元帥騎馬像完成、東京の三宅坂に設置。(1943年の銅像供出で撤去され鋳潰される。)1925 帝国美術院会員となる。1930 山県有朋元帥像が完成し、霞ヶ関の陸軍大臣官邸に置かれる。 (戦時中の供出を逃れ上野に移され、現在は井の頭彫刻園に置いてある。)1938 「板倉退助翁」像完成...

スポンサーリンク
スポンサーリンク