メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「記念貨幣セット」検索結果。

記念貨幣セットの商品検索結果全426件中181~240件目

平成コインアルバム  B5・S型 コイン台紙5枚付

オリジナルギフトのマエジム

4,374

平成コインアルバム B5・S型 コイン台紙5枚付

商品名 平成コインアルバム B5・S型 24mmビス 品番 C-38D サイズ 表紙外寸:縦255×横210×背幅30mm 表紙の厚さ-4mm 仕様 規格:B5・S型 24mmビス、金具-2穴ビス式最大収納枚数:台紙8枚 セット 台紙  ・地方自治法記念500円用台紙(北海道-沖縄)2枚 【C-38S1AB】 ・普通コイン用(平成26年-30年用) 1枚 【C-38S2】 ・新幹線鉄道開通50周年記念(東海道~北海道)1枚【C-38S1-E】 ・平成記念コイン用(東日本大震災復興まで)1枚 【C-38S1-D】 材質 表紙:ビニール製ウレタン入り メーカー テージー株式会社 TEJI *テージー コインアルバムは、サイズが共通なので各種コインアルバムのスペア台紙が使用可能です。 ※他のモール及び店頭売りと在庫を併用しておりますのでご注文後でも在庫切れの場合がございますのであらかじめご了承下さい。 【関連商品】 コインアルバム スペア台紙 C-38S1E新幹線開通50周年記念 コインアルバム スペア台紙 C-38S1-D平成記念コイン用 コインアルバム スペア台紙 C-38S1-AB 地方自治法記念   コインアルバム(無地)台紙6枚付 C-31A 平成コインアルバム スペア台紙 普通コイン用(平成26年~30年) C-38S2 コインアルバム 表紙のみ C-31C 平成コインアルバム スペア台紙 平成21年~25年用 C-36S6   平成コインアルバム2 台紙5枚付 C-38D

国際文通週間記念切手『完全未使用シート幻の浮世絵10選』【日本・名所】【通販・販売】

東京書芸館

107,784

国際文通週間記念切手『完全未使用シート幻の浮世絵10選』【日本・名所】【通販・販売】

■切手寸法(1枚):3×3.9cm ■ファイル寸法:縦27.4×横21×暑さ1.5cm ■収蔵枚数:[三条大橋][箱根][日本橋]20枚[神奈川沖浪裏][甲州石班沢][尾州不二三原][東海道保土ヶ谷][甲州三坂水面][隅田川関屋の里][甲州三島越]10枚 ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「貨幣」商品一覧にもどる国際文通週間記念切手『完全未使用シート幻の浮世絵10選』 少年少女時代に憧れた色彩が美しい浮世絵切手。 本セットをご所蔵することは愛好家としてのステイタスです! 収集家を自負するなら絶対に持っておきたい稀少品ばかり ■デパートの一角や街に店舗を構え、少年少女を魅了したスタンプショップ。食い入るように、美しい図柄の記念切手を何時間も眺めた思い出をお持ちの方は多いのではないでしょうか。手元でじっくり鑑賞したいという感情をかきたてられ、ピンセットで摘みながらファイルにそっと納めた繊細な芸術品はあまりにまぶしく、今も昔も憧れの宝物に違いありません。 ■中でも文通によって国際交流を深め、世界平和に貢献することを目的に発行されている「国際文通週間にちなむ郵便切手」は子供の小遣いでは手の届かなかった逸品。このシリーズは日本を代表する絵画や錦絵を題材にしたものが多く、大人はもちろん、少年少女を魅了してやみませんでした。特に歌川広重の「東海道五十三次」と葛飾北斎の「冨嶽三十六景」は空前の大人気。一枚だけでもかなり貴重だったことが思い出されます。そこで、この度は遠い昔の夢を貴方様にお届けしたく、初期の広重シリーズ3種類と北斎シリーズ7種類を完全網羅。もちろん、愛好家の垂涎の的である耳紙付完全シートでご用意しました。 ■広重シリーズは初めて発行された国際文通週間切手として、驚愕の価値を誇る...

25周年 ウィーン金貨セット プルーフ

野口コイン株式会社

507,150

25周年 ウィーン金貨セット プルーフ

※ すぐに発送出来ます。2014年製 1オンスと1/4オンス ウィーン金貨セット プルーフお送りさせて頂く金貨は、最新の2014年モデルです!!史上初のプルーフが限定5,000個のみ販売となりますので、早々に売切れる事が予想されます。発行数は僅か5,000セットで、プルーフ品質のウィーン金貨はこのセットでしか手に入りません!発 行 オーストリア造幣局名 称ウィーン金貨発行年 2014年額面 100ユーロ 25ユーロ品 位99.99%の純金製種 類1オンス、直径37.0mm、厚さ2.0mm、重量31.1g種 類1/4オンス直径22.0mm、厚さ1.2mm、重量 7.75g「ウィーン金貨ハーモニー」は、純金「地金型金貨」。これは一般的な記念金貨と違い、最高純度(9999+)が保証され、金地金(インゴット)と同等に扱われます。ウィーン金貨の表面には、「ニューイヤーコンサート」の会場として日本でもなじみの深い楽友協会(ムジークフェライン)大ホール(黄金のホール:グローサーザール)にあるパイプオルガンが、「ウィーン金貨ハーモニー」のモチーフとして採用されました。裏面には、「ウィンナホルン」をはじめとして、ハープ、チェロ、ビオラ、バイオリン、ファゴットといった6種類の管弦楽器がまるで楽器のブーケの様にレリーフされています。このデザインの美しさが、「ウィーン金貨ハーモニー」の魅力をより高めているのです。さらに、1オンス金貨は直径が37mmと他の「地金型金貨」に比べてひとまわり大きなもの。これは、美しいデザインをより楽しむために高度な製造技術によって実現可能となりました。※本文は、オーストリア造幣局 公式ホームページより抜粋

スポンサーリンク
スポンサーリンク