メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「花日本画」検索結果。

花日本画の商品検索結果全1,394件中1~60件目

小倉遊亀『梅』木版画・静物画・【版画・絵画】【B752】

Amazon

194,400

小倉遊亀『梅』木版画・静物画・【版画・絵画】【B752】

-- 商品の詳細 -- ■作家名:小倉遊亀 ■作品名:梅 ■技法:木版画 ■外寸:ヨコ660xタテ745 (mm) ■絵寸:ヨコ510xタテ425 (mm) ■参考価格:270,000円(税込) ■補足説明:新品 限定350部 額付き -- 作品解説 -- ■70歳を過ぎてから遊亀は「人間は年老いて老醜のみじめさを味あわねばならないが、梅は年老いて美にますます深みを増す」という言葉を残している。老いていく自分を鼓舞し、生きる勇気を与えてくれるのが梅の花だった。 ■ 小倉 遊亀(おぐら・ゆき) 明治28年(1895)~平成12年(2000)年。享年105歳。 1895年 3月1日、滋賀県大津市に生まれる。本名、小倉ゆき(旧姓、溝上)。 1913年 県立大津高等女学校卒業、奈良女子高等師範学校に入学。選択科目として図画を履修。 水木要太郎と横山常太郎に多くを学ぶ。 1917年 奈良女子高等師範学校を総代で卒業。 1920年 教職生活の傍ら制作活動を続け、安田靫彦に入門を許される。 1922年 日本美術院試作展に入選。 1926年 第十三回院展に「胡瓜」が初入選。以後連続入選を果たす。 1932年 女性として初めて、日本美術院同人となる。 1936年 小倉鉄樹氏と結婚。 1951年 「小女」により、第八回毎日美術賞を受賞(東京国立近代美術館蔵)。 1954年 「O夫人坐像」により、第四回上村松園賞を受賞(東京国立近代美術館蔵)。 1955年 「裸婦」により、芸術選奨文部大臣賞を受賞。 1962年 「母子」により、日本芸術院賞を受賞。 1976年 日本芸術院会員となる。 1973年 勲三等瑞宝章を受章。 1975年 神奈川文化賞を受賞。 1978年 文化功労者となる。 1979年 滋賀県文化賞を受賞。 1980年 文化勲章を受章。...

送料無料
森田りえ子作 「佛桑花」 木版画 直筆サイン・落款入

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

189,000

森田りえ子作 「佛桑花」 木版画 直筆サイン・落款入

画像をクリックすると拡大されます 作品名 佛桑花 作 者 森田りえ子 技 法 木版画 直筆サイン・落款入 寸 法 額寸:天地52.5cm×左右62.1cm (額付きとなっております) 画寸:天地31.0cm×左右41.0cm 略年譜 1955 兵庫県神戸市生まれ 1978 京都市立芸術大学美術学部日本画本科卒業 1980 京都市立芸術大学日本画専攻科 (現大学院) 修了 1981 第7回春季創画展 春季展賞 1982 第3回東京セントラル美術館日本画大賞展 佳作賞 1984 個展(東京セントラル美術館 '86) 1985 第1回東京セントラル美術館裸婦大賞展 1986 第1回川端龍子大賞展 大賞 (和歌山市立博物館) 1987 第9回山種美術館日本画大賞展 ('89、'91、'93、'95) 1988 個展(相模屋美術店 東京銀座) 日本画の裸婦展(埼玉県立近代美術館) 1990 第1回菅楯彦大賞展 準大賞・市民賞 (倉吉市立博物館) 「川村悦子・森田りえ子二人展」 (梅田大丸・大阪) 1991 現代日本の屏風絵展 (ヴィルトシャフル美術館 ドイツ) 1992 京都文化賞奨励賞(海外研修) いのち賛歌 日本画百人展 (京都府買上 京都文化博物館) 個展(高島屋 東京・京都・横浜・大阪) 1993 日本秀作美術展 (高島屋 東京・大阪 '94、'01) 両洋の眼 現代の絵画展 ('95、'97、'98、'00、'01/'95倫明礼賛賞) 1994 個展 (靖雅堂夏目美術店 東京、高島屋 大阪) 「藤井勉・森田りえ子二人展」 (北辰画廊 東京銀座、大丸 京都・神戸) 1995 ユニオン造形デザイン賞 1996 日本画の新世代展'96 (大丸 京都・大阪・東京 '99) 個展「生命燦華 森田りえ子展」 (成川美術館 箱根) 1997...

【水彩画・絵画】堀哲夫『ミモザの花と花瓶』水彩画■新品★

アート明日香

16,200

【水彩画・絵画】堀哲夫『ミモザの花と花瓶』水彩画■新品★

商品の詳細 作家名 堀哲夫 作品名 ミモザの花と花瓶 技法 水彩画 外径サイズ 45×37 cm 作品サイズ 32×23 cm 補足説明 真筆 額付 状態 新品 付属品 — エディション — 色鮮やかな黄色の花が、お部屋の雰囲気を明るくしてくれそうです。また、風水で「黄色」は、古来より黄金やお金を表す色とされ、金運向上、商売繁盛、また、改革や悦楽、センス向上などのパワーがあるとされており、西の方位に飾ると効果が大きいとされています。お部屋の雰囲気を落ち着かせるインテリアとしてだけでなく、贈り物にも最適です。■ 堀 哲夫(ほり・てつお)■昭和18年 大阪生まれ大阪芸大卒モダンアート展出品二科展出品精鋭選抜展出品日本彩展出品個展・グループ展多数彩波会所属 ※ 本商品は、店舗等でも販売している為、 ご注文のタイミングによっては完売となる場合が御座います ので、その場合は、ご容赦下さい。 ■堀哲夫の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 静物画_植物_花瓶_華_黄_イエロー_花束_ブーケ_風水

送料無料
上村淳之 木版画「早春」

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

157,500

上村淳之 木版画「早春」

◆上村 淳之 木版画◆ ■作者肉筆サイン入・落款・番号入 ■画寸:天地260ミリ×左右360ミリ(扇面) ■額寸:天地410ミリ×左右670ミリ ←画像をクリックすると拡大されます。 上村 淳之 「早春」そうしゅん 鑑賞木版画 額装品 上村淳之画伯は、自らも1000羽を超える 鳥たちと共に暮らす愛鳥家で鳥類研究家としても 名高く、豊かな自然に恵まれた環境の中で、花を愛し 鳥を慈しみ、風を想い月に心通わせる、まさに東洋画の 伝統「花鳥風月」の精神を一身に受け継いだ芸術家であります。 本作は、扇面という技法的にも極めて難しい空間に松の新芽と 愛らしい小鳥菊戴(きくいただき)が構図もすっきりと 描かれています。 春の訪れを寿ぎ、小鳥は生命の賛歌を歌い上げているようです。 銀箔をおいた背景も、落ち着きのある装飾性とともに 絵に奥行と気品を与えています。 鳥のことを知り尽くし、人の心を鳥に託して描く画伯ならではの 典雅な作品となっています。 木版画のもつ深い味わいも併せてご鑑賞下さい。 上村淳之 略歴 1933年京都に生まれる。祖父母松園、父松篁ともに日本画家。 1956年新製作教会展初入選。(以後、連続入選) 1959年京都市立美術大学専攻科を修了。 1968年創画会春季展賞受賞 1986年新制作協会展で、新作家賞を受賞、会友となる。 1978年第5回創画展「晨」が創画会賞受賞。文化庁買上。 1981年創画会会員となる。 1984年京都市立芸術大学教授となる。 1994年松伯美術館が開館、館長となる。 1995年日本芸術院賞を受賞。 1999年京都市立芸術大学副学長となる。 2002年日本芸術院会員となる。 2003年古希記念「上村淳之展」巡回開催。 限定100部 ■作者肉筆サイン入・落款・番号入■画寸:天地260ミリ×左右360ミリ(扇面...

【日本画・絵画】近藤弘明『秋の花 (P10号)』日本画■新品★

アート明日香

99,360

【日本画・絵画】近藤弘明『秋の花 (P10号)』日本画■新品★

商品の詳細 作家名 近藤弘明 作品名 秋の花 (P10号) 技法 日本画 外径サイズ 70×58 cm 作品サイズ 52×40 cm 補足説明 P10号 真筆 額付 状態 新品 付属品 — エディション — 秋の草原に白い花がとても美しく咲いている姿が印象的です。自然の美しさを感じる作品です。【作者略歴】■ 近藤 弘明(こんどう・ひろあき)■師 山本丘人大正13年 9月14日、東京下谷の飛不動正宝院という天台宗三井寺派の寺に生まれる。昭和24年 東京美術学校(現東京芸大)卒。山本丘人に師事。昭和25年 創造美術第3回展に初入選昭和29年 新制作協会展で新作家賞受賞昭和40年 日本国際美術展で受賞。昭和46年 1回山種美術館賞展で受賞。昭和50年 日本芸術大賞。昭和53年 国際交流基金によるヨーロッパ巡回の現代日本画展に加山又造、横山操らと出品。昭和61年 宮沢賢治『ひのきとひなげし』の挿画を担当 ※ 本商品は、店舗等でも販売している為、 ご注文のタイミングによっては完売となる場合が御座います ので、その場合は、ご容赦下さい。 ■近藤弘明の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 風景画_自然_植物_白い花_草原_季節秋

送料無料
【エントリーでポイント10倍】葛谷聖山 色紙額 白フレーム 113722・白い花(カトレア)

CoCo RARE 楽天市場店

7,197

【エントリーでポイント10倍】葛谷聖山 色紙額 白フレーム 113722・白い花(カトレア)

お取り寄せの為ご注文後5〜10日前後に発送致します。豪華な金色の色紙を白のフレームにセットしました。金運・愛情運など花の色に風水の意味が込められており、吉方に飾ると良いとされています。サイズ約縦458×横368×奥行27mm個装サイズ:48×39×4cm重量約1300g個装重量:1512g素材・材質フレーム:PS樹脂仕様壁掛け用色紙入れ替え可能色紙サイズ:273×243mm付属品壁掛け紐製造国日本・広告文責(ウェブリード株式会社 050-3188-8255)1枚1枚手描きの豪華な色紙を白いフレームにセット。【葛谷聖山(くずやせいざん)】本格的な日本画、花鳥画、能画、源氏画などを得意とする日本画独特の色使い、美しさが際立つ、熟練の日本画家です。●昭和5年:岐阜県岐阜市に生まれる。●昭和23年:18歳で岐阜市展にて初入選。一水会会員・北川五郎画伯に師事。その後、白日会・朔日会・示現会などに所属し、入選、特選多数。●昭和35年:日本画家で版画家の坪内節太郎画伯に師事、また日展会員の小島紫光画伯に師事し、本格的に日本画家として再出発。人物画・花鳥画を得意とする。豪華な金色の色紙を白のフレームにセットしました。金運・愛情運など花の色に風水の意味が込められており、吉方に飾ると良いとされています。fk094igrjs

絵画 林 春雪 評価12万 ひまわり 日本画肉筆

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

4,731

絵画 林 春雪 評価12万 ひまわり 日本画肉筆

横の商品画像をクリックして頂きますと画像が大きくなります。 ■商品詳細 作品名:ひまわり 作家名:林 春雪 ■ 作家略歴 美術年鑑掲載作家 美術市場評価格 評価12万円(掛軸) 無所属 県市展出品 グループ展 得意図:風景、人物・花鳥 幸清会会員 岐阜県在住 ■商品説明 多財を生み出すといわれる太陽の花、 輝く黄金のひまわりと悪い環境であっても 良い結果を生み出す精彩な命の花、蓮華の絵画。 さりげなくインテリアで風水を取り入れる! “トイレの風水”の最高傑作!! 技法:日本画肉筆 ◆ 額寸法:約縦38.5cm×約横35.5cm ◆ 絵寸法:約縦27cm×約横24cm 作品については画面を見てご確認ください。 写真は出来るだけ実物と近づけていますが どうしても差異が発生する事がありますのでご了承下さい。 ◆年中掛けにお勧めする掛け軸は 「山水」「開運」「神社掛」などが代表的なものです。 ◆行事によってお盆やお彼岸、法事ごとに掛ける掛け軸は 「仏掛」「六字名号」「観音様」 ◆お正月やおめでたい時に掛ける「祝掛」として掛ける掛け軸は 「高砂」「旭日」「赤富士」 ◆節句に掛ける掛け軸は 「立雛」「武者」「天神様」 ◆季節に合わせた掛け軸は 「花鳥図」などいろいろです

花爛漫:庄 漫

ギャルリー ヴィヴァン

7,560

花爛漫:庄 漫

作家名 庄 漫:Man ZHUANG サイズ 18x15.5cm 技法 メゾチント 限定 30 サイン 有 制作年 2004 備考 *上海出身の庄漫は、日本で版画の勉強を始め、特にメゾチントを得意とする将来有望な女流版画家です。 メゾチントは、フランス語でマニエールノワールとも言われ、17世紀よりヨーロッパを中心にひろがった技法です。 ベルソーで刻み、バニシャーで削る作業は、非常に根気のいる仕事です。モノクロ写真のような効果がでるため、肖像画、静物画等、挿絵等の表現に利用されましたが、19世紀に写真が出現したため、廃れた技法でもあります。 20世紀にはいって、パリ在住の長谷川潔が、この技法を復活させました。あまりに、根気のいる技法のため、数多い銅版画家のなかでも、メゾチントを専門にする作家は、ごくわずかです。 この、仕事にチャレンジした庄慢は、上海での医者のキャリアーを捨て、日本で版画家としてデビューしました。 女性らしい感性を、モノクロの世界にやさしく表現しています。 この作品には額(フレーム)は付いておりません。 フレームご希望の方はフレームページをご参照下さい。 この作品の参考フレームサイズ:25cm角またはインチ判 送料 *全国一律(\500-税抜)合計金額1万円以上は、送料無料です。 決済方法 お支払方法についてはこちら

送料無料
卓上の花:庄 漫

ギャルリー ヴィヴァン

43,200

卓上の花:庄 漫

作家名 庄 漫:Man ZHUANG サイズ 28.2x53.8cm 技法 メゾチント 限定 30 サイン 有 制作年 2003 備考 *上海出身の庄漫は、日本で版画の勉強を始め、特にメゾチントを得意とする将来有望な女流版画家です。 メゾチントは、フランス語でマニエールノワールとも言われ、17世紀よりヨーロッパを中心にひろがった技法です。 ベルソーで刻み、バニシャーで削る作業は、非常に根気のいる仕事です。モノクロ写真のような効果がでるため、肖像画、静物画等、挿絵等の表現に利用されましたが、19世紀に写真が出現したため、廃れた技法でもあります。 20世紀にはいって、パリ在住の長谷川潔が、この技法を復活させました。あまりに、根気のいる技法のため、数多い銅版画家のなかでも、メゾチントを専門にする作家は、ごくわずかです。 この、仕事にチャレンジした庄慢は、上海での医者のキャリアーを捨て、日本で版画家としてデビューしました。 女性らしい感性を、モノクロの世界にやさしく表現しています。 この作品には額(フレーム)は付いておりません。 フレームご希望の方はフレームページをご参照下さい。 この作品の参考フレームサイズ:三々 送料 *全国一律(\500-税抜)合計金額1万円以上は、送料無料です。 決済方法 お支払方法についてはこちら

【茶器/茶道具 短冊画賛】 直筆 (花開)万国春 桜の画又は花無心 藤の画 福本積應筆

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

3,240

【茶器/茶道具 短冊画賛】 直筆 (花開)万国春 桜の画又は花無心 藤の画 福本積應筆

作者福本積應筆 箱たとう紙 (野吉り・4105) 【コンビニ受取対応商品】花開万国春はなひらく、ばんこくのはな 「臨在録」の中にある言葉:「野老拈花萬國春」(野老花を拈ず万国の春)意味は、「津々浦々の春ともなれば花を手に野老は遊ぶ」(野老は農夫のこと)自然の摂理で、春が来れば花が開いて、長閑永久に続く、真理を示す語。※日ごとに暖かさが増していくとともに、至る所でさまざまな花が咲き始め、本格的な春の訪れを感じられるその長閑な日々が未来永劫へと続くことを祈る気持ちを込めた言葉。転じて、悟りの尊い境地を得ることで感じられる永遠の時間の素晴らしさをあらわす。 花無心はなむしん 花は人に見られよう、好かれようなどとは少しも思わない。 そこには一分の思慮分別・妄想煩悩もない。 ただひたすらに咲いているのみである。 【福本積應和尚】京都府南丹市 大徳寺派 招春寺 1930年昭和05年 京都生まれ 大徳寺塔頭養徳院、宗應和尚に就き得度 大徳寺派元管長・清涼軒歓渓老師の弟子となり、美濃 虎渓僧堂にて修業 1954年昭和34年 招春寺住職拝命 1975年昭和50年 宝林寺兼務住職、宗会議員拝命 宝林寺を後任住職に譲り、現招春寺住職

【葛谷聖山 色紙額 白フレーム】<メーカー直送又はお取り寄せ商品につき代金引換不可・ご注文後のキャンセル・返品・変更不可になります>送料区分【G】・60サイズ◇

エルモッサ

5,814

【葛谷聖山 色紙額 白フレーム】<メーカー直送又はお取り寄せ商品につき代金引換不可・ご注文後のキャンセル・返品・変更不可になります>送料区分【G】・60サイズ◇

豪華な金色の色紙を白のフレームにセットしました。金運・愛情運など花の色に風水の意味が込められており、吉方に飾ると良いとされています。サイズ約縦458×横368×奥行27mm個装サイズ:48×39×4cm重量約1300g個装重量:1512g素材・材質フレーム:PS樹脂仕様壁掛け用色紙入れ替え可能色紙サイズ:273×243mm付属品壁掛け紐製造国日本広告文責株式会社レッツ 048-598-33061枚1枚手描きの豪華な色紙を白いフレームにセット。【葛谷聖山(くずやせいざん)】本格的な日本画、花鳥画、能画、源氏画などを得意とする日本画独特の色使い、美しさが際立つ、熟練の日本画家です。●昭和5年:岐阜県岐阜市に生まれる。●昭和23年:18歳で岐阜市展にて初入選。一水会会員・北川五郎画伯に師事。その後、白日会・朔日会・示現会などに所属し、入選、特選多数。●昭和35年:日本画家で版画家の坪内節太郎画伯に師事、また日展会員の小島紫光画伯に師事し、本格的に日本画家として再出発。人物画・花鳥画を得意とする。豪華な金色の色紙を白のフレームにセットしました。金運・愛情運など花の色に風水の意味が込められており、吉方に飾ると良いとされています。fk094igrjs

スポンサーリンク
スポンサーリンク