メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「花カレンダー」検索結果。

花カレンダーの商品検索結果全172件中1~60件目

【インチサイズ】風水版画 IP4 家庭運 白い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,000

【インチサイズ】風水版画 IP4 家庭運 白い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名白い花・風水家庭運 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション2000部/作家サイン 絵サイズ15.0X10.0センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!白色は人間関係向上に適しています。親子関係の信頼、家庭円満につながります。北や北東の壁に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【30角サイズ】風水版画 S301 金運 黄色い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,320

【30角サイズ】風水版画 S301 金運 黄色い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】】

作品名黄色い花・風水金運 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!黄色は金運を呼び、楽しいことを運ぶ色です。西側の壁に飾ると良いと言われています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水版画YZ16 金運 黄色い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水版画YZ16 金運 黄色い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名黄色い花・風水金運・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.0X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!黄色は金を呼び、楽しいことを運ぶ色です。西側の壁に飾ると良いと言われています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。...

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水版画YZ14 仕事運 紫の花 吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水版画YZ14 仕事運 紫の花 吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名紫の花・風水仕事運・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!紫やラベンダー色は、高貴な色として人気運や商売繁盛、事業成功などに適しています。南の壁に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【八〇サイズ】風水版画SY5 金運 黄色い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【八〇サイズ】風水版画SY5 金運 黄色い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名黄色い花・風水金運 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ22.7X16.0センチ 額縁サイズ40.00X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!黄色は金を呼び、楽しいことを運ぶ色です。西側の壁に飾ると良いと言われています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【インチサイズ】風水版画IP2 仕事運 紫の花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,240

【インチサイズ】風水版画IP2 仕事運 紫の花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名紫の花【風水仕事運】 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.0X10.0センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!紫やラベンダー色は、高貴な色として人気運や商売繁盛、事業成功などに適しています。南の壁に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

風水版画 SSF1 金運 黄色い花吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水版画 SSF1 金運 黄色い花吉岡浩太郎

作品名黄色い花・風水金運・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ27.2X24.1センチ/色紙 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!黄色は金を呼び、楽しいことを運ぶ色です。西側の壁に飾ると良いと言われています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーで...

【インチサイズ】風水版画 IP36 金運 黄色い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,240

【インチサイズ】風水版画 IP36 金運 黄色い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名黄色い花・風水金運 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.0X10.0センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!黄色は金を呼び、楽しいことを運ぶ色です。西側の壁に飾ると良いと言われています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

風水版画SSF3 恋愛運 赤い花 吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水版画SSF3 恋愛運 赤い花 吉岡浩太郎

作品名赤い花・風水恋愛運・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ27.2X24.1センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!ピンクは、愛情や優しさを表す色で恋愛運に最適です。また赤は生命力を表す色で、仕事運にも通じます。恋愛運には北の壁に飾り、仕事運には東の壁に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また...

風水版画SSF4 仕事運 紫の花 吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水版画SSF4 仕事運 紫の花 吉岡浩太郎

作品名紫の花・風水仕事運・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ27.2X24.1センチ/色紙 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!紫やラベンダー色は、高貴な色として人気運や商売繁盛、事業成功などに適しています。南の壁に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

風水版画SSF2 家庭運 白い花吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水版画SSF2 家庭運 白い花吉岡浩太郎

作品名白い花・風水家庭運・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ27.2X24.1センチ/色紙 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!白色は人間関係向上に適しています。親子関係の信頼、家庭円満につながります。北や北東の壁に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

吉岡浩太郎『花咲く大地』(インチ判)ジグレ版画

内田画廊

3,240

吉岡浩太郎『花咲く大地』(インチ判)ジグレ版画

■花咲く大地 青い空の下に広がる大草原に咲く花々。 すがすがしい風を感じるような人気の図柄です。 【ジグレ版画とは?】 アメリカでは主流になりつつある版画技法です。 デジタル技法による精密機器を利用したアートであり、色彩の美しさを 徹底的に追及した特殊技術によりコンピューターで色彩分析調整を行い 特殊な用紙にプリントされています。 ■吉岡浩太郎 1928年 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967年 スクリーン版画の研究を始める 1973年 絵画研究のため渡欧 1974年 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996年 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997年 以降 毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌 (表紙)掲載 2004年 東京絵画フェスティバル出品 2006年 ユニセフ絵葉書に決定 2007年 技術評論社「和の趣」に掲載 2008年 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009年 額縁絵画展出品制作 ●壁に掛けるのはもちろん 自立して立てて飾ることもできます。 (※画像と同じタイプのスタンドが額縁裏面に付属しています) 作家名 吉岡浩太郎 題 名 花咲く大地 技 法 ジグレ版画 落 款 刷り込みサイン 画面の寸法 10.5×15.5cm 額縁の寸法 24.7×29.7cm 額縁の仕様 アイボリー色版画額縁 裏面:壁吊り用金具・ひも 立て置き用スタンド 額縁の窓 ガラス マット 紙マット 状 態 新 品 箱 かぶせ箱

吉岡浩太郎『百合の花』(インチ判)ジグレ・シルクスクリーン版画

内田画廊

3,240

吉岡浩太郎『百合の花』(インチ判)ジグレ・シルクスクリーン版画

■百合の花 百合とコスモス、白とピンクの優しいハーモニーが美しい 作品です。 【ジグレ版画とは?】 アメリカでは主流になりつつある版画技法です。 デジタル技法による精密機器を利用したアートであり、色彩の美しさを徹底的に追及した 特殊技術によりコンピューターで色彩分析調整を行い特殊な用紙にプリントされています。 ■吉岡浩太郎 1928年 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967年 スクリーン版画の研究を始める 1973年 絵画研究のため渡欧 1974年 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996年 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997年 以降 毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌 (表紙)掲載 2004年 東京絵画フェスティバル出品 2006年 ユニセフ絵葉書に決定 2007年 技術評論社「和の趣」に掲載 2008年 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009年 額縁絵画展出品制作 ●壁に掛けるのはもちろん 自立して立てて飾ることもできます。 (※額縁裏面の画像をご覧ください) 作家名 吉岡浩太郎 題 名 百合の花 技 法 ジグレ版画 落 款 作者鉛筆サイン 限定部数 800部 画面の寸法 10.5×15.5cm 額縁の寸法 24.7×29.7cm 額縁の仕様 グリーン色版画額縁 裏面:壁吊り用金具・ひも 立て置き用スタンド 額縁の窓 ガラス マット 紙マット 状 態 新 品 箱 かぶせ箱

吉岡浩太郎『花と小鳥』(インチ判)ジグレ・シルクスクリーン版画

内田画廊

3,240

吉岡浩太郎『花と小鳥』(インチ判)ジグレ・シルクスクリーン版画

■花と小鳥 カラフルな色づかいがとてもかわいらしい人気の作品です。 【ジグレ版画とは?】 アメリカでは主流になりつつある版画技法です。 デジタル技法による精密機器を利用したアートであり、色彩の美しさを徹底的に追及した 特殊技術によりコンピューターで色彩分析調整を行い特殊な用紙にプリントされています。 ■吉岡浩太郎 1928年 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967年 スクリーン版画の研究を始める 1973年 絵画研究のため渡欧 1974年 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996年 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997年 以降 毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌 (表紙)掲載 2004年 東京絵画フェスティバル出品 2006年 ユニセフ絵葉書に決定 2007年 技術評論社「和の趣」に掲載 2008年 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009年 額縁絵画展出品制作 ●壁に掛けるのはもちろん 自立して立てて飾ることもできます。 (※額縁裏面の画像をご覧ください) 作家名 吉岡浩太郎 題 名 花と小鳥 技 法 ジグレ版画 落 款 作者鉛筆サイン 限定部数 800部 画面の寸法 10.5×15.5cm 額縁の寸法 24.7×29.7cm 額縁の仕様 グリーン色版画額縁 裏面:壁吊り用金具・ひも 立て置き用スタンド 額縁の窓 ガラス マット 紙マット 状 態 新 品 箱 かぶせ箱

【インチサイズ】版画DP64 百合の花吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】版画DP64 百合の花吉岡浩太郎

○ショップコメントパステル画調の花の作品です。作品名百合の花作家名吉岡浩太郎○作品詳細作品の種類ジグレスクリーン版画作品の詳細エディション800部/作家サイン絵サイズ15.5X10.5センチ額縁サイズ27.5X22.5センチ額縁のタイプアルミ製デザイン額/アクリルガラス付/マット額装 ※ブラウン・ホワイトの額縁が選択できます。○吉岡浩太郎プロフィール1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品○吉岡浩太郎版画作品について◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【インチサイズ】版画DP71 花と小鳥吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】版画DP71 花と小鳥吉岡浩太郎

○ショップコメントパステル画調の花の作品です。作品名花と小鳥作家名吉岡浩太郎○作品詳細作品の種類ジグレスクリーン版画作品の詳細エディション800部/作家サイン絵サイズ15.5X10.5センチ額縁サイズ27.5X22.5センチ額縁のタイプアルミ製デザイン額/アクリルガラス付/マット額装 ※ブラウン・ホワイトの額縁が選択できます。○吉岡浩太郎プロフィール1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品○吉岡浩太郎版画作品について◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

吉岡浩太郎開運花風水『白い花』シルクスクリーン版画色紙

内田画廊

1,944

吉岡浩太郎開運花風水『白い花』シルクスクリーン版画色紙

開運花風水シリーズ ■白い花 風水とは、古代中国で生まれた幸せに 暮らすための『環境開運学』です。 人間はみな環境によってハッピーに なったり落ち込んだりと変わるもの ですが、私たちにとって最も大切な 環境は家や部屋ではないでしょうか。 この最も身近な環境である住まいの 運気を良くして幸福になろうというのが 風水の考え方です。 【 人間関係向上 】 風水で白は人と人との思いやり、親子 関係や親愛、信頼、家庭円満など人間 関係にパワーがあるとされています。 また気を浄化する力をもつ『神聖な色』と され、家相の悪い方、病気がちな方、孤独 な方にもパワーを発揮します。 北や北東(鬼門)に飾ると効果が大きいと されています。 ■吉岡浩太郎 1928年 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967年 スクリーン版画の研究を始める 1973年 絵画研究のため渡欧 1974年 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996年 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997年 以降毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌(表紙)掲載 2004年 東京絵画フェスティバル出品 2006年 ユニセフ絵葉書に決定 2007年 技術評論社「和の趣」に掲載 2008年 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009年 額縁絵画展出品制作 作家名 吉岡浩太郎 題 名 開運花風水シリーズ 白い花  限定部数 1000部  技 法 シルクスクリーン版画 作品の寸法 24.2×27.2cm(色紙)  季 節 一年中 色紙を飾るなら→ 色紙の保管におすすめ→

吉岡浩太郎開運花風水『黄色い花』シルクスクリーン版画色紙

内田画廊

1,944

吉岡浩太郎開運花風水『黄色い花』シルクスクリーン版画色紙

開運花風水シリーズ ■黄色い花 風水とは、古代中国で生まれた幸せに 暮らすための『環境開運学』です。 人間はみな環境によってハッピーに なったり落ち込んだりと変わるもの ですが、私たちにとって最も大切な 環境は家や部屋ではないでしょうか。 この最も身近な環境である住まいの 運気を良くして幸福になろうというのが 風水の考え方です。 【 金運向上 】 風水で黄色は古来より黄金やお金を表す 色とされ、金運向上・商売繁盛・また 改革や悦楽・センス向上などのパワーが あるとされています。 西の方位に飾ると効果が大きいとされて います。 ■吉岡浩太郎 1928年 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967年 スクリーン版画の研究を始める 1973年 絵画研究のため渡欧 1974年 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996年 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997年 以降毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌(表紙)掲載 2004年 東京絵画フェスティバル出品 2006年 ユニセフ絵葉書に決定 2007年 技術評論社「和の趣」に掲載 2008年 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009年 額縁絵画展出品制作 作家名 吉岡浩太郎 題 名 開運花風水シリーズ 黄色の花  限定部数 1000部  技 法 シルクスクリーン版画 作品の寸法 24.2×27.2cm(色紙)  季 節 一年中 色紙を飾るなら→ 色紙の保管におすすめ→

吉岡浩太郎開運花風水『赤い花』シルクスクリーン版画色紙

内田画廊

1,944

吉岡浩太郎開運花風水『赤い花』シルクスクリーン版画色紙

開運花風水シリーズ ■赤い花 風水とは、古代中国で生まれた幸せに 暮らすための『環境開運学』です。 人間はみな環境によってハッピーに なったり落ち込んだりと変わるもの ですが、私たちにとって最も大切な 環境は家や部屋ではないでしょうか。 この最も身近な環境である住まいの 運気を良くして幸福になろうというのが 風水の考え方です。 【 情熱 ・ 発展向上 】 風水で赤は旺盛なる活力・パイオニア 頭のひらめき・発展力・企画力・情熱・ 信頼・円満・縁談など様々なパワーが あるとされています。 朝陽の昇る方位に飾ると効果が大きいと されています。 ■吉岡浩太郎 1928年 山口県に生まれる 香月泰男に師事 1967年 スクリーン版画の研究を始める 1973年 絵画研究のため渡欧 1974年 セントラル画廊でスクリーン版画個展 1996年 日蓮宗円頓寺壁面画制作 1997年 以降毎年ピクチャーショーで新作発表 各種カレンダー、雑誌(表紙)掲載 2004年 東京絵画フェスティバル出品 2006年 ユニセフ絵葉書に決定 2007年 技術評論社「和の趣」に掲載 2008年 西京銀行2008年カレンダー採用 風水版画展開催 2009年 額縁絵画展出品制作 作家名 吉岡浩太郎 題 名 開運花風水シリーズ 赤い花  限定部数 1000部  技 法 シルクスクリーン版画 作品の寸法 24.2×27.2cm(色紙)  季 節 一年中 色紙を飾るなら→ 色紙の保管におすすめ→

【版画・絵画】吉岡浩太郎『花のメロディ』シルクスクリーン■限定800部・新品★

アート明日香

3,780

【版画・絵画】吉岡浩太郎『花のメロディ』シルクスクリーン■限定800部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 花のメロディ 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 33×33 cm 作品サイズ 15×15 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定800部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_静物画_植物_花_フラワー_小鳥_音楽_楽器_ピアノ_鍵盤_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『花ひらく』シルクスクリーン■限定500部・新品★

アート明日香

9,180

【版画・絵画】吉岡浩太郎『花ひらく』シルクスクリーン■限定500部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 花ひらく 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 56×44 cm 作品サイズ 35×24 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定500部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_風景画_音楽_楽器_演奏_アンサンブル_コンサート_オーケストラ_バイオリン_ヴァイオリン_ピアノ_オルガン_ピンク_動物_猫_小鳥_幻想的_メルヘン_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『小さな花』シルクスクリーン■限定800部・新品★

アート明日香

3,780

【版画・絵画】吉岡浩太郎『小さな花』シルクスクリーン■限定800部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 小さな花 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 33×33 cm 作品サイズ 15×15 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定800部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_静物画_植物_花_フラワー_花壇_パンジー_ビオラ_季節春_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『花と小鳥』シルクスクリーン■限定800部・新品★

アート明日香

3,240

【版画・絵画】吉岡浩太郎『花と小鳥』シルクスクリーン■限定800部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 花と小鳥 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 28×28 cm 作品サイズ 14×14 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定800部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_静物画_植物_花_フラワー花瓶_動物_鳥_バード_建物_教会_寺院_洋館_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『愛の花』シルクスクリーン■限定500部・新品★

アート明日香

6,480

【版画・絵画】吉岡浩太郎『愛の花』シルクスクリーン■限定500部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 愛の花 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 56×44 cm 作品サイズ 33×22 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定500部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_静物画_植物_花束_フラワー_ブーケ_ピンク_天使_エンジェル_幻想的_メルヘン_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『赤い花』インプレッシブプリント■限定2000部・新品★

アート明日香

2,592

【版画・絵画】吉岡浩太郎『赤い花』インプレッシブプリント■限定2000部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 赤い花 技法 インプレッシブプリント (※) 外径サイズ 28×23 cm 作品サイズ 15×10 cm 補足説明 作者版上サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定2000部 ※ インプレッシプリントとは、シルクスクリーン版画の技法と、 特殊印刷を複合して制作されたものです。◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_インプレッシブプリント_静物画_花_植物_フラワー_ブーケ_レッド_鉢_花瓶_風水_よしおかこうたろう

【古書/DM便対応】フレメ 1975 Krydderurter カレンダー ハーブ GERDA BENGTSSON ゲルダ・ベングトソン 図案 Haandarbejdets Fremme チャート...

クロスステッチ手芸雑貨シーボンヌ

8,230

【古書/DM便対応】フレメ 1975 Krydderurter カレンダー ハーブ GERDA BENGTSSON ゲルダ・ベングトソン 図案 Haandarbejdets Fremme チャート...

商 品 詳 細 詳細 【デンマーク直輸入USED品】 フレメの1975カレンダーです。スパイラルリング閉じです。12か月のクロスステッチ図案付き。繊細なハーブの描写が美しいクロスステッチカレンダーです。 サイズ 約 20 x 21 cm デザイナー GERDA BENGTSSON(ゲルダ・ベングトソン) 生産国 デンマーク 商品状態 微スレ、汚れ、ヤケあり。紙面は(本の中身)は、天・地・小口側からのヤケ、見開き1枚目右上に鉛筆による数字の書き込みはありますが、その他は良い状態です。 メーカー Haandarbejdets Fremme(フレメ) 備考 DM便発送可能商品です☆ 注意 商品撮影時やPCのモニターの色の設定等により、実物の商品と多少色合いが異なる場合もございます。予めご了承ください。 *Fremme:花糸600~11番(白/灰/紫系)はこちら☆ *Fremme:花糸4~205番(赤系)はこちら☆ *Fremme:花糸88~711番(桃/朱/黄系)はこちら☆ *Fremme:花糸710~17番(茶/肌/青系)はこちら☆ *Fremme:花糸201~206番(青/紺/緑系)はこちら☆ *Fremme:花糸212~25番(緑/茶系)はこちら☆ *Fremme:花糸203~215番(茶系)はこちら☆ *Fremme:花糸見本帳はこちら☆ *Fremme:即納キットはこちら☆ *Fremme:お取り寄せキットはこちら☆ *Fremme:刺しゅう布はこちら☆ *Fremme:カレンダーはこちら☆ *Fremme:図案/書籍はこちら☆ *Fremme:Vintage図案/書籍はこちら☆ *Fremme:カタログはこちら☆ *Fremme:Gerda Bengtssonはこちら☆ *Fremme:Elis Thordur...

【古書/DM便対応】フレメ 1967 カレンダー GERDA BENGTSSON ゲルダ・ベングトソン 図案 Haandarbejdets Fremme チャート KREUZSTITCH...

クロスステッチ手芸雑貨シーボンヌ

7,420

【古書/DM便対応】フレメ 1967 カレンダー GERDA BENGTSSON ゲルダ・ベングトソン 図案 Haandarbejdets Fremme チャート KREUZSTITCH...

商 品 詳 細 詳細 【デンマーク直輸入USED品】 フレメの1967カレンダーです。スパイラルリング閉じです。12か月のクロスステッチ図案付き。植物のリースの描写が美しい素敵なカレンダーです。 サイズ 約 15 x 16 cm デザイナー GERDA BENGTSSON(ゲルダ・ベングトソン) 生産国 デンマーク 商品状態 経年スレ、ヤケ、汚れ、シミあり。紙面は(本の中身)は、天・地・小口側からのヤケ、シミ、糸番号記号表五分の一、折り線に合わせて切れかかっています。制作するにあたっては支障は発生致しません。 メーカー Haandarbejdets Fremme(フレメ) 備考 DM便発送可能商品です☆ 注意 商品撮影時やPCのモニターの色の設定等により、実物の商品と多少色合いが異なる場合もございます。予めご了承ください。 *Fremme:花糸600~11番(白/灰/紫系)はこちら☆ *Fremme:花糸4~205番(赤系)はこちら☆ *Fremme:花糸88~711番(桃/朱/黄系)はこちら☆ *Fremme:花糸710~17番(茶/肌/青系)はこちら☆ *Fremme:花糸201~206番(青/紺/緑系)はこちら☆ *Fremme:花糸212~25番(緑/茶系)はこちら☆ *Fremme:花糸203~215番(茶系)はこちら☆ *Fremme:花糸見本帳はこちら☆ *Fremme:即納キットはこちら☆ *Fremme:お取り寄せキットはこちら☆ *Fremme:刺しゅう布はこちら☆ *Fremme:カレンダーはこちら☆ *Fremme:図案/書籍はこちら☆ *Fremme:Vintage図案/書籍はこちら☆ *Fremme:カタログはこちら☆ *Fremme:Gerda Bengtssonはこちら☆ *Fremme:Elis...

【版画・絵画】吉岡浩太郎『開運色紙 白い花』シルクスクリーン■限定1000部・新品★

アート明日香

3,564

【版画・絵画】吉岡浩太郎『開運色紙 白い花』シルクスクリーン■限定1000部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 開運色紙 白い花 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 30×27 cm 作品サイズ 26×23 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定1000部 ●白い花-人間関係向上●風水で「白」は人間関係にパワーがあるとされています。北や北東(鬼門)に飾ると効果が大きいとされています。◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、店舗等でも販売している為、 ご注文のタイミングによっては完売となる場合が御座います ので、その場合は、ご容赦下さい。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_静物画_幸福_風水_招福_色紙_人間関係向上_開運_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『花咲く大地』シルクスクリーン■限定500部・新品★

アート明日香

6,480

【版画・絵画】吉岡浩太郎『花咲く大地』シルクスクリーン■限定500部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 花咲く大地 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 56×45 cm 作品サイズ 33×21 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定500部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_風景画_自然_草原_花畑_大空_青空_広大_小道_小径_季節春_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『開運色紙 赤い花』シルクスクリーン■限定1000部・新品★

アート明日香

3,564

【版画・絵画】吉岡浩太郎『開運色紙 赤い花』シルクスクリーン■限定1000部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 開運色紙 赤い花 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 30×27 cm 作品サイズ 27×23 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定1000部 ●赤い花-発展向上●風水で「赤」は旺盛なる活力、頭のひらめき、円満などさまざまなパワーがある色とされています。赤は朝日の昇る方位に飾ると効果が大きいとされています。◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、店舗等でも販売している為、 ご注文のタイミングによっては完売となる場合が御座います ので、その場合は、ご容赦下さい。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_静物画_植物_花束_フラワー_ブーケ_静物画_幸福_風水_招福_色紙_開運_活力向上_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『花のメロディ B』シルクスクリーン■限定500部・新品★

アート明日香

9,180

【版画・絵画】吉岡浩太郎『花のメロディ B』シルクスクリーン■限定500部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 花のメロディ B 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 56×45 cm 作品サイズ 35×24 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定500部 ◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、メーカー取寄せ商品の為、在庫状況によっては入荷までに数日を要する場合が御座います。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_風景画_青空_草原_花畑_音楽_楽器_楽譜_ピアノ_バイオリン_ヴァイオリン_幻想的_メルヘン_よしおかこうたろう

【版画・絵画】吉岡浩太郎『開運色紙 黄色い花』シルクスクリーン■限定1000部・新品★

アート明日香

3,564

【版画・絵画】吉岡浩太郎『開運色紙 黄色い花』シルクスクリーン■限定1000部・新品★

商品の詳細 作家名 吉岡浩太郎 作品名 開運色紙 黄色い花 技法 シルクスクリーン 外径サイズ 30×27 cm 作品サイズ 26×23 cm 補足説明 作者直筆サイン入り 額付 状態 新品 付属品 — エディション 限定1000部 ●黄色い花-金運向上●西の方位に飾ると効力が大きいとされています。風水で「黄色」は、古来より黄金やお金を表す色とされ、金運向上、商売繁盛、また改革や悦楽、センス向上などのパワーがあるとされています。◆ 吉岡 浩太郎(Kotaro Yoshioka) ◆1928 山口県生まれる。1967 スクリーン版画を研究を始める1973 絵画研修のため渡欧1974 セントラル画廊でスクリーン版画個展1992 スクリーン版画個展1996 円頓寺障壁画制作 1997 この年以降、毎年ピクチャーショーで新作発表。 各種カレンダーや雑誌(表紙)掲載2001 東京絵画フェスティバル出品現在、岐阜県各務原市在住特殊印刷の石版画の原版製作に従事、意匠描法等その技術の習得に研鑚を積みながら絵画の道に入る。香月泰男・高木春太郎に師事し、油絵から日本画まであらゆる技法を会得。シルク版画の研究にも打ち込み、石版画の技術を利用した独自の複合技術を確立。 ※ 本商品は、店舗等でも販売している為、 ご注文のタイミングによっては完売となる場合が御座います ので、その場合は、ご容赦下さい。 ■吉岡浩太郎の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 吉岡浩太郎_シルクスクリーン_静物画_幸福_風水_招福_色紙_金運_開運_商売繁盛_よしおかこうたろう

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZFJ18 春風赤富士吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

【四ツ切サイズ】当社オリジナルの風水開運版画YZFJ18 春風赤富士吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名春風赤富士・当社オリジナル 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション300部/作家サイン 絵サイズ26.2X18.6センチ 額縁サイズ44.5X37.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!桜は春の花として成功のシンボルとして赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【インチサイズ】幸せを招く桜・風水開運ミニ版画美しき日本白富士桜/吉岡浩太郎・DP98【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】幸せを招く桜・風水開運ミニ版画美しき日本白富士桜/吉岡浩太郎・DP98【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名吉祥白富士桜 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.5X10.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】家運、仕事運に!風水開運ミニ版画DP98 美しき日本白富士桜 吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】家運、仕事運に!風水開運ミニ版画DP98 美しき日本白富士桜 吉岡浩太郎

作品名吉祥白富士桜 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション1000部/作家サイン 絵サイズ15.5X10.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!朝の光に赤く染まる赤富士は、出世飛躍の象徴とされています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP101 富士快晴・青富士吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】風水開運ミニ版画DP101 富士快晴・青富士吉岡浩太郎

作品名富士快晴・青富士 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ17.5X12.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 富士は古来より霊力の強い山と言われています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーで...

【インチサイズ】家運、仕事運に!風水開運ミニ版画DP99 富士桜吉岡浩太郎

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,780

【インチサイズ】家運、仕事運に!風水開運ミニ版画DP99 富士桜吉岡浩太郎

作品名富士桜 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ17.5X12.5センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント! 富士は古来より霊力の強い山と言われています。春に咲く桜は、咲良(さくら)とも言い良いことが起きる吉花ともいわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事1967年スクリーン版画の研究を始める1973年絵画研修のため渡欧1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展1989年絵画研修のため渡欧1992年スクリーン版画個展1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。...

送料無料
風水版画ST10 家庭運 白い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水版画ST10 家庭運 白い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名白い花・風水家庭運 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ22.7X16.0センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!白色は人間関係向上に適しています。親子関係の信頼、家庭円満につながります。北や北東の壁に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【八〇サイズ】版画T51 花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,860

【八〇サイズ】版画T51 花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名花 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション500部/作家サイン 絵サイズ22.7X13.6センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【インチサイズ】版画IP62 花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,240

【インチサイズ】版画IP62 花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名 花 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション2000部/作家サイン 絵サイズ15.0X10.0センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

送料無料
風水版画SY6 家庭運 白い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

6,480

風水版画SY6 家庭運 白い花吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名白い花・風水家庭運 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ22.7X16.0センチ 額縁サイズ40.0X31.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ここがポイント!白色は人間関係向上に適しています。親子関係の信頼、家庭円満につながります。北や北東の壁に飾ると良いといわれています。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 ...

【インチサイズ】版画IP48 花の歌吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

3,000

【インチサイズ】版画IP48 花の歌吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名花の歌 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類ジグレスクリーン版画 作品の詳細エディション2000部/作家サイン 絵サイズ15.0X10.0センチ 額縁サイズ27.5X22.5センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

【30角サイズ】版画30209 花のメロディ吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

絵画と額縁のアートギャラリー前田

4,104

【30角サイズ】版画30209 花のメロディ吉岡浩太郎【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

作品名花のメロディ 作家名吉岡浩太郎 ○作品詳細 作品の種類シルクスクリーン版画 作品の詳細エディション800部/作家サイン 絵サイズ15.0X15.0センチ 額縁サイズ32.0X32.0センチ 額縁のタイプアルミ製デザインフレーム/アクリルガラス付/マット額装※ブラウンタイプ・ホワイトタイプの2タイプからお選びください。 ○吉岡浩太郎プロフィール 1928年山口県に生まれる。 香月泰男に師事 1967年スクリーン版画の研究を始める 1973年絵画研修のため渡欧 1974年セントラル画廊でスクリーン版画個展 1989年絵画研修のため渡欧 1992年スクリーン版画個展 1996年日蓮宗 円頓寺壁画制作 1997年以降ピクチャーショーで新作を発表 各種カレンダー、雑誌の表紙に掲載 2001年東京絵画フェスティバル出品 ○吉岡浩太郎版画作品について ◎吉岡浩太郎版画についてシルクスクリーンとジグレスクリーンの2種類の版画技法によって制作されています。 ・シルクスクリーン版画とは、絹の繊細な織布の上に製版し、熟達した高度な摺り技術により 一色ごとに丹念に摺りあげていく多色刷版画です。 ・ジグレスクリーン版画とは、デジタル技法による精密機器を利用したアートでコンピュータにより 色彩分析を行いプリントされています。さらに、耐光性を強まるためにシルクスクリーンによる 表面処理がされています。 ◎エディションとは、作品左下にある限定数をいいます。分母が刷り数で分子が通し番号です。 通し番号に価値の違いはありません。また、追加再販には、Sまたは'があります。 APナンバーは作家所有のエディションナンバーです。 ギフト対応

スポンサーリンク
スポンサーリンク