メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「科学特捜隊」検索結果。

科学特捜隊の商品検索結果全30件中1~30件目

TAMASHII Lab ウルトラマン 科学特捜隊光線銃 スーパーガン (バンダイ/発売済)

e.alamode(イーアラモード)

11,670

TAMASHII Lab ウルトラマン 科学特捜隊光線銃 スーパーガン (バンダイ/発売済)

発売予定日 2016年12月下旬発売予定 メーカー バンダイ 原作名 ウルトラマン 商品詳細 ■素材:ABS/ダイキャスト ■サイズ:全長約205mm ■ラインナップ:本体/特殊風船爆弾/ペンシル爆弾/専用台座/ブックレット/スペシャルメッセージカード 新ブランド「TAMASHII Lab(タマシイラボ)」シリーズ始動。第一弾は、「科学特捜隊光線銃 スーパーガン」。『ウルトラマン』に登場する科学特捜隊隊員が使用する「スーパーガン」。当時のプロップの複製品をスキャンし、再現された造型。スーパーガンの質感をイメージした彩色と手にした時のフィット感。世界観を演出するためのSEが詰まった究極の「スーパーガン」がTAMASHII Labにより立体化! ●本物を追求した造型とギミック 当時のプロップの複製品をスキャンし造形しているため、左右非対称や滑らかなディテールを再現。さらに、伸縮ギミックを内蔵。 ●こだわりぬいた質感 金属の削り出しをイメージした彩色により、当時のプロップの質感を表現。本体内部に重りを入れることで生まれる手にした時のフィット感。 ●2種類のアタッチメント 「特殊風船爆弾」「ペンシル爆弾」の二種類のアタッチメントが付属。装着するとSEも変化。 ●世界観を演出する豊富なSE 【通常モード】 スーパーガン発射音、アタッチメント装着後の発射音が楽しめる。 【怪獣モード】 発射音に加えて、怪獣の鳴き声が発動。怪獣と対峙しているかのような劇中同様のシチュエーションを楽しむことができる。40種類以上の怪獣SEを収録! ※お一人様1個まで(同一名義・配送先、本・支店あわせて) COPYRIGHT 円谷プロ JANCODE 4549660094692 備考 h20160812-t20160801 ご注意事項 ...

ワッペン ウルトラマンシリーズ 科学特捜隊(シール/アイロン両用) PU300-PU12 アイロン アップリケ パッチ アルファベット エンブレム 名前 ミリタリー 車 ディズニー ワッペン

アメリカ雑貨 レイジーストア

324

ワッペン ウルトラマンシリーズ 科学特捜隊(シール/アイロン両用) PU300-PU12 アイロン アップリケ パッチ アルファベット エンブレム 名前 ミリタリー 車 ディズニー ワッペン

サイズ(約):タテ3.7cm×ヨコ2.5cmWappen Tsuburaya Pro Science Special Search Party by Panson Works / ワッペン 円谷プロ 科学特別捜査隊byパンソンワークス(シール/アイロン両用) 大人気Panson Works(パンソンワークス)とのコラボワッペンです。あの人気ヒーロー達がぞくぞく登場! 円谷プロダクションが生んだ特撮ドラマの金字塔「ウルトラマン」の科学特別捜査隊のワッペンです。 ウルトラマンとセットで貼ると雰囲気がぐんとアップします! アイロンで簡単に接着できます♪ また、裏面はシールになっているので、そのままつけてもOKです。 またお子さんのスモック、レッスンバッグ、ランチバッグなど、ペタッと貼るだけで簡単にリメイク・デコレーションできちゃいます。 たちまちあなただけのオリジナルアイテムが完成! ★こちらのワッペンはシール/アイロン両用タイプです。 ▽シールでご使用の場合の注意点 ・長時間付けたままにしておくと、接着剤が衣類等に付着する場合があります。 ・紙や革製品に貼った時、表面がはがれる恐れがあります。 ・粘着力は消耗しますので、永久的に保てるわけではありません。 ⇒ウルトラマン(円谷プロ)グッズ一覧はこちら ⇒キャラクターステッカー(シール)一覧はこちら

送料無料
ウルトラマン 第39話 :淺木紳士郎 塗装済完成品 ノンスケール

さかつう楽天市場店

29,000

ウルトラマン 第39話 :淺木紳士郎 塗装済完成品 ノンスケール

淺木紳士郎 塗装済み完成品 ノンスケール作品サイズ(ジオラマベース含む)慨寸:W60 x D60 x H110mm情報編集:さかつうギャラリー「ウルトラマン」の最終回、第39話「さらばウルトラマン」から1シーンを浅木紳士郎氏が手のひらサイズのジオラマ、ヴィネット作品にしました。1966年、「ウルトラQ」に続いて放送された「ウルトラマン」はもはや説明不要の国民的人気の特撮テレビ番組シリーズの第一弾です。その最終回で、ウルトラマンを死闘を演じる宇宙怪獣ゼットンを呼び出すのがこの作品のゼットン星人。地球侵略のため地球を守る科学特捜隊の基地に潜入したゼットン星人。岩本博士に化けて基地の破壊を試みますが、正体を見破られハヤタ隊員の銃に倒れます。煙のごとく消えゆくゼットン星人は「ゼットン!ゼットン・・・」と最強の宇宙怪獣ゼットンを呼び出すのでした。異様な頭はウルトラQ第1話に登場したケムール人のそれを前後逆にしたもので、この造形に対する強い思い入れを感じますね。台座のサイズが6cm四方と非常に小さな作品です。シリーズで集めて並べていただくのもオススメ!そのほか、淺木紳士郎氏の作品はコチラにも!

こちらの関連商品はいかがですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク