メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「版画浮世絵」検索結果。

版画浮世絵の商品検索結果全390件中1~60件目

葛飾北斎 甲州犬目峠 Aタイプ【】

ゆうびどう

28,728

葛飾北斎 甲州犬目峠 Aタイプ【】

商品内容 復刻浮世絵木版画額隅丸うるし5分消し 裏仕様:サルコ金具、グリーン紙貼り 額縁内寸法:53.4×38.2cm* 作品写真中央の「SAMPLE」のすかし文字は画像保護のためです。実物にはついていません。 有名浮世絵画家の復刻木版画 日本のみならず、世界でも評価の高い「浮世絵」。 伝統の技法を伝える「彫師」「摺師」が木版の技法を忠実に守って、 一点一点刷りあげた伝統「木版画」です。 このたび、「コレクション」「ギフト」などでご購入いただける、 お手頃な価格でご用意いたしました。 浮世絵版画に合う額縁を三種類、特別価格でご用意いたしました。 額縁のタイプは3タイプ。お好みの額をお選びください Aタイプ 隅丸うるし5分消し 26,600円(税別・送料無料) 裏仕様:サルコ金具 ・ グリーン紙貼り 額縁内寸法:53.4×38.2cm ※作品はサンプルです 額縁の形状のみご確認ください Bタイプ 角額こげ茶 21,600円(税別・送料無料) 裏仕様:サルコ金具 ・ グリーン紙貼り 額縁内寸法:53.4×38.2cm ※作品はサンプルです 額縁の形状のみご確認ください Cタイプ 隅丸額女桑 21,000円(税別・送料無料) 裏仕様:トンボ金具 ・ グリーン紙貼り 額縁内寸法:53.4×38.2cm ※作品はサンプルです 額縁の形状のみご確認ください ※こちらの商品はご注文いただいてから作製いたしますので、お届けまでに 2週間程かかります。お急ぎの場合はご相談ください

送料無料
歌川広重『東海道五十三次〜岡部』リトグラフ【A1681】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次〜岡部』リトグラフ【A1681】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次〜岡部 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年〜1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年、X東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景...

送料無料
萩原英雄『眠れる美女』木版画【B2710】・【版画・絵画・美術品】・人物画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

30,240

萩原英雄『眠れる美女』木版画【B2710】・【版画・絵画・美術品】・人物画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 萩原英雄 作品名 眠れる美女 技法 木版画 外寸 ヨコ615xタテ805 (mm) 絵寸 ヨコ440xタテ620 (mm) エディション 17/50 良好 限定50部 額付き 差し箱付き 作家直筆サインあり ■作家/ 萩原英雄(はぎわらひでお)1913年 山梨県生まれ。耳野卯三郎に師事。1938年 東京美術学校を卒業、高見沢木版社に入社。浮世絵制作について理解を深める。1953年 結核の療養所で木版画との運命的な出会いをする。1979年〜1990年まで 日本版画協会理事長に就任。1983年 紫綬褒章受賞。1984年 連作「富士三十六景」を完成。版画年賀状の普及に努めた功績により郵政大臣表彰と銀杯を受ける。1987年 山梨県文化功労者となる。1988年 旭日小綬賞を受賞する。1991年 日本版画協会名誉会員となる。2007年 逝去。享年94歳結核全快後、精力的に作品を発表し、国際的評価を確立した。技術面でも創造的な試み成功させ、木版の世界を大きく広げ「近代木版画の祖」とも評された。 他の◆萩原英雄◆作品を検索萩原英雄『眠れる美女』木版画・【版画・絵画・美術品】・人物画

送料無料
歌川広重『東海道五十三次〜吉田』リトグラフ【A1691】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次〜吉田』リトグラフ【A1691】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次〜吉田 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年〜1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年、X東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 ...

■龍香堂■☆復刻木版画 歌川広重 浮世絵『亀戸梅屋舗』

龍香堂

5,400

■龍香堂■☆復刻木版画 歌川広重 浮世絵『亀戸梅屋舗』

技法(種別):木版画 紙質:和紙 外寸:425×310mm 印面サイズ:375×258mm 世界的浮世絵師、歌川広重。その『名所江戸百景』中の『亀戸梅屋舗』です。龍香堂と親交の有る版画研究室から買い取りました。広重の描いた自然な美を、手摺木版で忠実に復刻した作品です。 ※画像3、右は裏面の画像、中は使用した版木です。版画用染料が裏写りしているのは、印刷ではないことの証しです。 ●歌川広重(Hiroshige Utagawa) 江戸の下級武士・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源右衛門の子として誕生、天保3年(1832年)秋、幕府の行列(御馬進献の使)に加わって上洛(京都まで東海道往復の旅)する機会を得たとされる。天保4年(1833年)には傑作といわれる『東海道五十三次絵』が生まれた。この作品は遠近法が用いられ、風や雨を感じさせる立体的な描写など、絵そのものの良さに加えて、当時の人々があこがれた外の世界を垣間見る手段としても、大変好評を博した。広重の作品は、ヨーロッパやアメリカでは、大胆な構図などとともに、青色、特に藍色の美しさで評価が高い。欧米では「ジャパンブルー」、あるいはフェルメール・ブルー(ラピスラズリ)になぞらえて「ヒロシゲブルー」とも呼ばれる。19世紀後半のフランスに発した印象派の画家たちや、アール・ヌーヴォーの芸術家たちに大きな影響をあたえたとされ、当時ジャポニスムの流行を生んだ要因のひとつともされている。 【作品解説】名所江戸百景「亀戸梅屋舗(かめいどうめやしき)」 近景を大写しにし、遠くを望む広重好みのダイナミックな構図で、このシリーズの代表作の一つといえる。亀戸梅屋舗は、亀戸天神から北東300メートル足らずのところに、梅屋舗と呼ばれる梅の名園があった。中でもそこにあった 「臥龍梅」(がりょうばい)と呼ばれる梅が有名で...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次〜由比』リトグラフ【A1659】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次〜由比』リトグラフ【A1659】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次〜由比 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年〜1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年、X東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次〜沼津』リトグラフ【A1676】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次〜沼津』リトグラフ【A1676】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次〜沼津 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年〜1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年、X東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次〜赤阪』リトグラフ【A1693】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次〜赤阪』リトグラフ【A1693】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次〜赤阪 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年〜1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年、X東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 ...

スカイツリーを描いた!?高品質の復刻浮世絵歌川国芳 「東都三ツ股の図」

浮世絵のアダチ版画

14,040

スカイツリーを描いた!?高品質の復刻浮世絵歌川国芳 「東都三ツ股の図」

仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ27.5 × 37.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    東都三ツ股の図 歌川 国芳    「東京スカイツリー®」が描かれている浮世絵として話題になった作品です。今からおよそ180年前に、国芳はスカイツリーの建設を予見していたのでしょうか?三ツ股は、隅田川の下流域。場所もほぼ一致しています。実際は櫓(やぐら)だと言われていますが、果たして真相は…?遠景の右手に見えているのが永代橋。空と水の青が広がる下町の朴訥な風景が、ゆったり大らかな気持ちにさせてくれます。        ■浮世絵サイズ:27.5 × 37.5 cm     ■墨田区にお住まいの方に ■日本のお土産に ★★★★★ ★★★

日本のお土産・贈り物に高品質の復刻浮世絵歌川国芳「まとい」(金魚づくし)

浮世絵のアダチ版画

8,640

日本のお土産・贈り物に高品質の復刻浮世絵歌川国芳「まとい」(金魚づくし)

仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ 26.0 × 18.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫 あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考        まとい歌川 国芳     「金魚づくし」全9図からの1枚。タイトルの「まとい」とは、火消しが持つ纏(まとい)の意。同シリーズの「にはかあめんぼう」同様、水中ながら、火事場へ走る金魚たちです。江戸の火事は、家屋を打ち壊して火の手を食い止める破壊消防。このカワイイ金魚たちがどんな荒くれ者になるのか、想像するとますます滑稽ですよね。そして、国芳自身は大の火消し好きだったといいますから、一団を後方から描く視点は、まさに国芳の野次馬目線なんです。           ■浮世絵サイズ: 26.0 × 18.5 cm       ■女性への贈り物に■お部屋のちょっとした空間に ■夏のインテリアに★★★★★ ★★★ ★★★★

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「庄野 白雨」(東海道五十三次)【楽ギフ_のし宛書】

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「庄野 白雨」(東海道五十三次)【楽ギフ_のし宛書】

仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.5 × 38.0 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応   【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    庄野 白雨 歌川 広重    「白雨」とは、夕立やにわか雨のことです。突然の風を伴った激しい雨に、坂道を往来する人々を生き生きと描写したこの絵は、広重の最高傑作の一つとして知られています。風に揺れる遠景の竹薮を、輪郭線の無い二重のシルエットにして奥行きを出し、降る雨の角度を変えるなど、技法的にも新たな試みをし、成功しています。        ■浮世絵サイズ:25.5 × 38.0 cm     ■日本のお土産に■こだわりの浮世絵コレクターに■夏のインテリアに★★★★★★★★★★★★

スポンサーリンク
スポンサーリンク