メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「版画浮世絵」検索結果。

版画浮世絵の商品検索結果全407件中1~60件目

送料無料
歌川国貞/香蝶楼豊国/歌川豊国(三代)『小柳常吉』木版画【B812】・【版画・絵画・美術品】 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

42,120

歌川国貞/香蝶楼豊国/歌川豊国(三代)『小柳常吉』木版画【B812】・【版画・絵画・美術品】 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 歌川国貞/香蝶楼豊国/歌川豊国(三代) 作品名 小柳常吉 技法 木版画 絵寸 ヨコ245xタテ355 (mm) 中古 額装を承ります(有料) ■作家 歌川国貞/香蝶楼豊国/歌川豊国(三代)天明6年 江戸生まれ、江戸後期の浮世絵師。初号は国貞、のちに三代目歌川豊国、別号に一雄斎・五渡亭・香蝶楼・琴雷舎等多数。幼少より画才を認められ、初代豊国の門に入って歌川と称す。歌川派として、武者絵の国芳、風景画の広重と共に「役者絵の国貞」として名を馳せた。元治元年(1864)歿、79才。■タイトル 小柳常吉(こやなぎつねきち)天保11年入幕〜安政3年上総国長柄郡高根本郷村(現・千葉県市原市上高根)出身。170cm、150kgのアンコ型でありながら動きは俊敏であった。ペリー率いる黒船が来航した際には力自慢のアメリカ人水兵3人との手合わせで、3人同時に相手をして圧勝した。■技法 浮世絵 木版画(江戸時代後期の作品)■作品の状態 おおむね良好 相撲の好事家の方が大切に保管していた作品を譲り受けました。紙の右下、左下部分に少々痛みが見られますが、色は鮮やかで経年の割に状態は良好です。 他の◆歌川国貞/香蝶楼豊国/歌川豊国(三代)◆作品を検索歌川国貞/香蝶楼豊国/歌川豊国(三代)『小柳常吉』木版画・【版画・絵画・美術品】

■龍香堂■☆「劉長青」復刻木版 喜多川歌麿『鮑取り』

龍香堂

5,400

■龍香堂■☆「劉長青」復刻木版 喜多川歌麿『鮑取り』

外寸(約):315×445mm 絵サイズ:255×367mm 技法(種別):木版画 紙質:和紙 ●世界的浮世絵師、喜多川歌麿。その作の浮世絵版画『鮑取り』(三枚続の一部)です。龍香堂と親交の有る版画研究室から買い取りました。歌麿の得意とする美人画を手摺木版で忠実に復刻した作品です。 ※画像3は裏面の画像と使用した版木です。版画用染料が裏写りしているのは、印刷ではないことの証しです。 ◎当品は和紙1枚の状態です。額飾しておりません。 ●喜多川 歌麿:江戸時代に活躍した浮世絵師の代表的な一人。喜多川派の祖である。国際的にもよく知られる浮世絵師として葛飾北斎と並び称される。当初は黄表紙や洒落本などの挿絵を描く。肉筆画・春画にも優れ、ついで役者の大首絵を美人画に採用。寛政期、鳥居清長と並ぶ美人画の第一人者となった。繊細で優麗な描線を特徴とし、さまざまな姿態、表情の女性美を追求した美人画の大家である。 【作品解説】鮑取り(あわびとり): 江ノ島の海女を描いたと言われており、全裸に近い海女ふたりの姿が印象的な美人画である。女性の輪郭線を墨色ではなく肌色を用いた事により、健康的でみずみずしい海女の肉体を見事に表現し、それと対称的に黒々とした濡れ髪が画面を締めている。この様な歌麿独自の手法、色彩表現は浮世絵ならではの見事な技法であろう。 ※製作者プロフィール 【劉 長青】(りゅう ちょうせい) 1955年 7月9日中国山東省生まれ。 中国山東省工芸美術学院絵画専業卒業。中国北京中央美術学院版画学部版画専業修了。中国政府派遣版画研究のため来日(東京芸術大学版画研究室)。「中国版画展」「世界版画展」「美術展覧」等において入選、受賞。 ※1995年・中国政府に「特殊貢献の優秀人材」の称号を受ける。 2001年・中国政府派遣再来日(東京芸術大学版画研究室...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次〜岡部』リトグラフ【A1681】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次〜岡部』リトグラフ【A1681】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次〜岡部 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年〜1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年、X東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景...

送料無料
喜多川歌麿『煙を吹く女』木版画【A125】・【版画・絵画・美術品】・人物画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

10,800

喜多川歌麿『煙を吹く女』木版画【A125】・【版画・絵画・美術品】・人物画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 喜多川歌麿 作品名 煙を吹く女 技法 木版画 外寸 ヨコ410xタテ530 (mm) 絵寸 ヨコ260xタテ390 (mm) 中古 額付き 箱付き ※少々、経年しています ■喜多川歌麿(きたがわうたまろ)1753年(宝暦3年)頃〜1806年10月31日(文化3年9月20日) 江戸時代に活躍した浮世絵師。喜多川派の祖。 当初は黄表紙や洒落本などの挿絵を描く。 ついで役者の大首絵を美人画に採用、豊かな女性の表情を捉えた画風により、寛政期、鳥居清長と並ぶ美人画の第一人者となった。葛飾北斎と並び国際的にもよく知られる。■煙を吹く女・婦女人相十品寛政初期の優れた揃物のひとつ「婦女人相十品」の中の一図である。(現在は四図が知られるのみ)これらに描かれた女性はいずれも佳雅で、女の性格的なものが相貌の特徴によって顕著に描現され歌麿の円熟した発想と技巧を知ることができる。この女の顔は非常に特徴のある眉が、太く立派であり、その割には目が細く、この女独特のくせのある魅力が描き出されている。■技法 手摺木版 復刻版■作品の状態 少々経年しております 他の◆喜多川歌麿◆作品を検索喜多川歌麿『煙を吹く女』木版画・【版画・絵画・美術品】・人物画

■龍香堂■☆復刻木版画 歌川広重 浮世絵『亀戸梅屋舗』

龍香堂

5,400

■龍香堂■☆復刻木版画 歌川広重 浮世絵『亀戸梅屋舗』

技法(種別):木版画 紙質:和紙 外寸:425×310mm 印面サイズ:375×258mm 世界的浮世絵師、歌川広重。その『名所江戸百景』中の『亀戸梅屋舗』です。龍香堂と親交の有る版画研究室から買い取りました。広重の描いた自然な美を、手摺木版で忠実に復刻した作品です。 ※画像3、右は裏面の画像、中は使用した版木です。版画用染料が裏写りしているのは、印刷ではないことの証しです。 ●歌川広重(Hiroshige Utagawa) 江戸の下級武士・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源右衛門の子として誕生、天保3年(1832年)秋、幕府の行列(御馬進献の使)に加わって上洛(京都まで東海道往復の旅)する機会を得たとされる。天保4年(1833年)には傑作といわれる『東海道五十三次絵』が生まれた。この作品は遠近法が用いられ、風や雨を感じさせる立体的な描写など、絵そのものの良さに加えて、当時の人々があこがれた外の世界を垣間見る手段としても、大変好評を博した。広重の作品は、ヨーロッパやアメリカでは、大胆な構図などとともに、青色、特に藍色の美しさで評価が高い。欧米では「ジャパンブルー」、あるいはフェルメール・ブルー(ラピスラズリ)になぞらえて「ヒロシゲブルー」とも呼ばれる。19世紀後半のフランスに発した印象派の画家たちや、アール・ヌーヴォーの芸術家たちに大きな影響をあたえたとされ、当時ジャポニスムの流行を生んだ要因のひとつともされている。 【作品解説】名所江戸百景「亀戸梅屋舗(かめいどうめやしき)」 近景を大写しにし、遠くを望む広重好みのダイナミックな構図で、このシリーズの代表作の一つといえる。亀戸梅屋舗は、亀戸天神から北東300メートル足らずのところに、梅屋舗と呼ばれる梅の名園があった。中でもそこにあった 「臥龍梅」(がりょうばい)と呼ばれる梅が有名で...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次〜赤阪』リトグラフ【A1693】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次〜赤阪』リトグラフ【A1693】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次〜赤阪 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年〜1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年、X東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次〜吉田』リトグラフ【A1691】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次〜吉田』リトグラフ【A1691】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次〜吉田 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年〜1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年、X東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 ...

送料無料
萩原英雄『眠れる美女』木版画【B2710】・【版画・絵画・美術品】・人物画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

30,240

萩原英雄『眠れる美女』木版画【B2710】・【版画・絵画・美術品】・人物画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 萩原英雄 作品名 眠れる美女 技法 木版画 外寸 ヨコ615xタテ805 (mm) 絵寸 ヨコ440xタテ620 (mm) エディション 17/50 良好 限定50部 額付き 差し箱付き 作家直筆サインあり ■作家/ 萩原英雄(はぎわらひでお)1913年 山梨県生まれ。耳野卯三郎に師事。1938年 東京美術学校を卒業、高見沢木版社に入社。浮世絵制作について理解を深める。1953年 結核の療養所で木版画との運命的な出会いをする。1979年〜1990年まで 日本版画協会理事長に就任。1983年 紫綬褒章受賞。1984年 連作「富士三十六景」を完成。版画年賀状の普及に努めた功績により郵政大臣表彰と銀杯を受ける。1987年 山梨県文化功労者となる。1988年 旭日小綬賞を受賞する。1991年 日本版画協会名誉会員となる。2007年 逝去。享年94歳結核全快後、精力的に作品を発表し、国際的評価を確立した。技術面でも創造的な試み成功させ、木版の世界を大きく広げ「近代木版画の祖」とも評された。 他の◆萩原英雄◆作品を検索萩原英雄『眠れる美女』木版画・【版画・絵画・美術品】・人物画

送料無料
歌川広重『東海道五十三次〜沼津』リトグラフ【A1676】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次〜沼津』リトグラフ【A1676】・【版画・絵画・美術品】・風景画 大切な方への贈り物に! お部屋のインテリアに!

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次〜沼津 技法 リトグラフ 外寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年〜1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年、X東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景...

日本のお土産・贈り物に高品質の復刻浮世絵歌川国芳「まとい」(金魚づくし)

浮世絵のアダチ版画

8,640

日本のお土産・贈り物に高品質の復刻浮世絵歌川国芳「まとい」(金魚づくし)

仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ 26.0 × 18.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫 あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考        まとい歌川 国芳     「金魚づくし」全9図からの1枚。タイトルの「まとい」とは、火消しが持つ纏(まとい)の意。同シリーズの「にはかあめんぼう」同様、水中ながら、火事場へ走る金魚たちです。江戸の火事は、家屋を打ち壊して火の手を食い止める破壊消防。このカワイイ金魚たちがどんな荒くれ者になるのか、想像するとますます滑稽ですよね。そして、国芳自身は大の火消し好きだったといいますから、一団を後方から描く視点は、まさに国芳の野次馬目線なんです。           ■浮世絵サイズ: 26.0 × 18.5 cm       ■女性への贈り物に■お部屋のちょっとした空間に ■夏のインテリアに★★★★★ ★★★ ★★★★

送料無料
葛飾北斎筆 七福神宝船図【代引き手数料無料】【送料無料】

夢みつけ隊 ONLINE SHOPPING

21,600

葛飾北斎筆 七福神宝船図【代引き手数料無料】【送料無料】

浮世絵の巨匠・葛飾北斎の七福神宝船図本物のお金が舞う吉祥図で金運が上昇!世界的にも高い評価を受ける浮世絵の巨匠・葛飾北斎。彼が30歳前後の「勝川春朗」と名乗っていた時代の作品である七福神宝船図を、ジークレー版画にて完全復刻した吉祥この上ない開運美術画です。七福神に鶴・亀・鯛と縁起物づくしの図柄。そして添えられた和歌は、「なかきよの とをのねふりの みなめさめ なみのふりねの をとのよきかな(長き夜の遠の眠りの皆目覚め波乗り船の音の良きかな)」と反対から読んでも同じになる回文になっており、吉祥とユーモアが隠されています。さらに用紙は400年以上もの歴史を誇る「武田信玄公」の献上紙(運上紙)「西嶋手漉き和紙」に、本物の裁断古紙幣を漉き込んだ特製和紙を使用。金運招来・商売繁盛を祈願し、店舗や事務所に飾るのに最適。また新築祝いや開業祝いにも贈り物として喜ばれることでしょう。●タイプ/01:掛軸、02:額絵●サイズ/01:軸幅30.2×軸丈85cm、02:縦41.5×横53×厚さ2.2cm●材質/【01】絵:手漉き和紙(紙幣片入)、裂地:綿、軸先:飛騨桜(桜の木)、【02】額絵:手漉き和紙(紙幣片入)、額:木、ガラス●日本製●重さ/01:180g、02:2.1kg●仕様/技法:ジークレー版画、【01】表具形態:丸表一文字付※タイプ番号をご指定ください。※お届けまでに2週間ほどかかります。※掛軸と額絵の古紙幣混入率は違います。※手漉き和紙のため凹凸による印刷の色合いが写真と若干異なります。 アイコンの詳細はこちらご購入前にこちらをご確認ください。紙幣としての役目を終えた本物の紙幣を裁断し、和紙に漉き込みました。よく見ると所々に見覚えのある印刷が確認できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク