メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「灰皿火消し」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
インド先住民族ドクラの鋳造工芸品 灰皿 ゾウ MTB-2020

ラクダ隊商パインズクラブ

4,380

インド先住民族ドクラの鋳造工芸品 灰皿 ゾウ MTB-2020

この商品のポイントです インド先住民が伝統技法で創り出した作品です。 手作業で行われる原型の造形に加え、鋳込みによる成形の段階でも偶然性が加わり、この世にたったひとつの作品が生まれます。 またその素朴な表情も魅力のひとつです。 *詳しい制作過程は「こちら」をご覧下さい。 これはゾウのデザインの灰皿です。 小物入れとしても良いでしょう。 ドクラの人たちの新しい取り組みとして、伝統のドクラの技法で創り出した、現代の生活シーンでも使える作品です。 手作りの唯一無二の作品ですので、この画像のものをそのままお手元にお届け致します。 ←こちらにもこの商品に 関連するお話があります。 アイコンをクリックすると 関連ページに飛びます。 この商品に関する情報です サイズ 直径 約 55 mm x 高さ 約 45 mm x 頭から頭までの長さ 約 120 mm 重量 約 185 g 素材 真鍮(ブラス) 原産国 インド この商品に関する注意事項です** * 必ずお読み下さい *** 表記サイズ、重量は当店での実測値ですが、測り(量り)方によって若干の差が出ることもございます。 この商品はその制作方法(脱蝋法による鋳造)から金属表面に荒れ、クラック等が出ている場合がございます。また全体のゆがみ、接地面のがたつき等がある場合もございますが、それもドクラ作品の味とご理解頂き、ご愛用頂けましたら幸いです。 作品表面に焼けた粘土が付着している場合があります。 たまに表面に白い粉が付着していることがありますが、亜鉛華(酸化亜鉛)で毒性はございませんのでご安心下さい。 画像の色は現物に近づけるよう努力しておりますが、実物とは差が出ることがございます。またご使用のパソコンの環境によっても見え方に差が出る場合がございます。 ◆◆◆ アジア雑貨...

送料無料
インド先住民族ドクラの鋳造工芸品 灰皿 ラクダ MTB-2028

ラクダ隊商パインズクラブ

9,200

インド先住民族ドクラの鋳造工芸品 灰皿 ラクダ MTB-2028

この商品のポイントです インド先住民が伝統技法で創り出した作品です。 手作業で行われる原型の造形に加え、鋳込みによる成形の段階でも偶然性が加わり、この世にたったひとつの作品が生まれます。 またその素朴な表情も魅力のひとつです。 *詳しい制作過程は「こちら」をご覧下さい。 これはラクダのデザインの灰皿です。 しっかりとした重さがありますので、ペーパーウェイトとしても良いでしょう。 ドクラの人たちの新しい取り組みとして、伝統のドクラの技法で創り出した、現代の生活シーンでも使える作品です。 手作りの唯一無二の作品ですので、この画像のものをそのままお手元にお届け致します。 ←こちらにもこの商品に 関連するお話があります。 アイコンをクリックすると 関連ページに飛びます。 この商品に関する情報です サイズ 高さ 約 65 mm x 長さ 約 130 mm x 幅 約 90 mm 重量 約 359 g 素材 真鍮(ブラス) 原産国 インド この商品に関する注意事項です** * 必ずお読み下さい *** 表記サイズ、重量は当店での実測値ですが、測り(量り)方によって若干の差が出ることもございます。 その制作方法(脱蝋法による鋳造)から、作品表面に焼けた粘土が付着している場合があります。 金属の流入具合により、部分的にバリや欠損などがあることがございます。 たまに表面に白い粉が付着していることがありますが、亜鉛華(酸化亜鉛)で毒性はございませんのでご安心下さい。 画像の色は現物に近づけるよう努力しておりますが、実物とは差が出ることがございます。またご使用のパソコンの環境によっても見え方に差が出る場合がございます。 ◆◆◆ アジア雑貨・インド雑貨のパインズクラブ ◆◆◆ 輸入雑貨 アジアン雑貨 インド雑貨 置物 民芸品 工芸品 真鍮製 ブラス ...

送料無料
インド先住民族ドクラの鋳造工芸品 灰皿 ウマ MTB-2019

ラクダ隊商パインズクラブ

4,380

インド先住民族ドクラの鋳造工芸品 灰皿 ウマ MTB-2019

この商品のポイントです インド先住民が伝統技法で創り出した作品です。 手作業で行われる原型の造形に加え、鋳込みによる成形の段階でも偶然性が加わり、この世にたったひとつの作品が生まれます。 またその素朴な表情も魅力のひとつです。 *詳しい制作過程は「こちら」をご覧下さい。 これはウマのデザインの灰皿です。 小物入れとしても良いでしょう。 ドクラの人たちの新しい取り組みとして、伝統のドクラの技法で創り出した、現代の生活シーンでも使える作品です。 手作りの唯一無二の作品ですので、この画像のものをそのままお手元にお届け致します。 ←こちらにもこの商品に 関連するお話があります。 アイコンをクリックすると 関連ページに飛びます。 この商品に関する情報です サイズ 直径 約 57 mm x 高さ 約 40 mm x 頭から頭までの長さ 約 125 mm 重量 約 193 g 素材 真鍮(ブラス) 原産国 インド この商品に関する注意事項です** * 必ずお読み下さい *** 表記サイズ、重量は当店での実測値ですが、測り(量り)方によって若干の差が出ることもございます。 この商品はその制作方法(脱蝋法による鋳造)から金属表面に荒れ、クラック等が出ている場合がございます。また全体のゆがみ、接地面のがたつき等がある場合もございますが、それもドクラ作品の味とご理解頂き、ご愛用頂けましたら幸いです。 作品表面に焼けた粘土が付着している場合があります。 たまに表面に白い粉が付着していることがありますが、亜鉛華(酸化亜鉛)で毒性はございませんのでご安心下さい。 画像の色は現物に近づけるよう努力しておりますが、実物とは差が出ることがございます。またご使用のパソコンの環境によっても見え方に差が出る場合がございます。 ◆◆◆ アジア雑貨...

縁起物 飾皿■ 飾皿 桐に鳳凰(小) 兼用灰皿 共蓋付 ■瑞峰作■鋳鉄製 紙箱入【高岡銅器】

仏具徳

3,899

縁起物 飾皿■ 飾皿 桐に鳳凰(小) 兼用灰皿 共蓋付 ■瑞峰作■鋳鉄製 紙箱入【高岡銅器】

  高岡銅器 縁起物 飾皿 桐に鳳凰(小) 縁起物として外国へのお土産に最適。玄関、床の間、リビングのインテリアに。 作者 瑞峰 素材 鋳鉄製 付属 共蓋付 紙箱入 サイズ(センチ) 高さ:18.0×幅:約21.0 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。 ※ 招福置物 おたから置物 吉祥置物 健康置物 長寿置物 繁栄置物 幸福置物 祝賀置物 開運置物 厄災置物 縁起物置物  縁起置物!開運・招福・金運到来するインテリア置物です。両徳飾皿は福徳皿といわれ、飾皿として、灰皿として2通りの使い方ができる便利な製品です外国へのお土産に最適です

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~四日市』リトグラフ【A1700】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~四日市』リトグラフ【A1700】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~四日市 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~草津』リトグラフ【A1708】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~草津』リトグラフ【A1708】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~草津 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~箱根』リトグラフ【A1673】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~箱根』リトグラフ【A1673】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~箱根 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~鳴海』リトグラフ【A1697】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~鳴海』リトグラフ【A1697】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~鳴海 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~関』リトグラフ【A1703】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~関』リトグラフ【A1703】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~関 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~荒井』リトグラフ【A1688】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~荒井』リトグラフ【A1688】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~荒井 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~金谷』リトグラフ【A1661】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~金谷』リトグラフ【A1661】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~金谷 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~御油』リトグラフ【A1692】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~御油』リトグラフ【A1692】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~御油 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~藤沢』リトグラフ【A1669】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~藤沢』リトグラフ【A1669】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~藤沢 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~池鯉鮒』リトグラフ【A1696】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~池鯉鮒』リトグラフ【A1696】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~池鯉鮒 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~二川』リトグラフ【A1690】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~二川』リトグラフ【A1690】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~二川 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~川崎』リトグラフ【A1664】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~川崎』リトグラフ【A1664】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~川崎 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~岡部』リトグラフ【A1681】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~岡部』リトグラフ【A1681】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~岡部 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~大磯』リトグラフ【A1671】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~大磯』リトグラフ【A1671】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~大磯 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~宮』リトグラフ【A1698】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~宮』リトグラフ【A1698】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~宮 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~大津』リトグラフ【A1709】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~大津』リトグラフ【A1709】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~大津 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~神奈川』リトグラフ【A1666】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~神奈川』リトグラフ【A1666】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~神奈川 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~水口』リトグラフ【A1706】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 版画 広重 水口 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~水口』リトグラフ【A1706】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 版画 広重 水口 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~水口 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~白須賀』リトグラフ【A1689】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~白須賀』リトグラフ【A1689】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~白須賀 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~見附』リトグラフ【A1685】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~見附』リトグラフ【A1685】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~見附 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~保土ヶ谷』リトグラフ【A1667】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~保土ヶ谷』リトグラフ【A1667】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~保土ヶ谷 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~藤枝』リトグラフ【A1663】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~藤枝』リトグラフ【A1663】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~藤枝 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~平塚』リトグラフ【A1670】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~平塚』リトグラフ【A1670】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~平塚 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~藤川』リトグラフ【A1694】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~藤川』リトグラフ【A1694】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~藤川 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~石部』リトグラフ【A1707】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 版画 広重 石部 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~石部』リトグラフ【A1707】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 版画 広重 石部 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~石部 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~島田』リトグラフ【A1662】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~島田』リトグラフ【A1662】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~島田 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~赤阪』リトグラフ【A1693】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~赤阪』リトグラフ【A1693】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~赤阪 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~興津』リトグラフ【A1678】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~興津』リトグラフ【A1678】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~興津 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~京都』リトグラフ【A1710】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 版画 広重 京都 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~京都』リトグラフ【A1710】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 版画 広重 京都 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~京都 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

浮世絵 風景画 掛け軸 箱根 湖水図 (東海道五十三次) 作:歌川広重 (洛彩緞子本表装・複製) G2-094 【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

サン・ブレス

6,501

浮世絵 風景画 掛け軸 箱根 湖水図 (東海道五十三次) 作:歌川広重 (洛彩緞子本表装・複製) G2-094 【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

★東海道最大の難所を巧みに描いた本作。山間を歩む大名行列、色彩豊かな山々。峠とは対照的に、静かに雄大に広がる芦ノ湖が印象的な作品です。 ★歌川広重:寛政九年(一七九七)江戸の町火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後浮世絵師となったが、現代広く呼ばれる安藤広重なる名前は使用しておらず、浮世絵師としては歌川広重が正しいと言える。「東海道五十三次」を発表し、風景画家としての名声を決定的なものとする。ゴッホやモネなどに多大な影響を与えた著名な画家である。 ●洛彩緞子本表装・複製 ●サイズ:幅44.5×高さ90cm ●本紙:新絹本 ●軸先:合成樹脂 ●紙箱収納 ●表装品質十年間保証付 ●日本製 ※手作業仕上げの為、画面と多少色が異なる場合があります。また、表装柄が変更になる場合があります。ご了承ください。 ※メーカー取り寄せ商品につき、ご入金・決済確認後、約7~10日でのお届けとなります。お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせください。 ※在庫共有によるメーカー欠品等の理由により、出荷まで更にお時間がかかる場合は別途ご連絡いたします。ご了承願います。 ※北海道・沖縄・島等の配達特別地域の配達は、別途、送料が追加となる場合がございます。その際は送料変更のご連絡をさせていただき、ご納得いただいた後の商品発送となります。日本画 掛軸 額絵 こちらからもご覧いただけます

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~戸塚』リトグラフ【A1668】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~戸塚』リトグラフ【A1668】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~戸塚 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~石薬師』リトグラフ【A1701】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~石薬師』リトグラフ【A1701】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~石薬師 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~日坂』リトグラフ【A1682】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~日坂』リトグラフ【A1682】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~日坂 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~府中』リトグラフ【A1680】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~府中』リトグラフ【A1680】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~府中 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~小田原』リトグラフ【A1672】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~小田原』リトグラフ【A1672】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~小田原 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

スポンサーリンク
スポンサーリンク