メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「東海道五十三次」検索結果。

東海道五十三次の商品検索結果全130件中1~60件目

歌川広重『東海道五十三次』【浮世絵・日本画】【通販・販売】

東京書芸館

361,800

歌川広重『東海道五十三次』【浮世絵・日本画】【通販・販売】

■越前生漉奉書紙使用。 ■一枚ずつに彫師・摺師名を明示。 ■浮世絵研究の権威・吉田暎二氏の詳しい解説書付き。 ■木製額縁1点つき。 各作品「窓付き台紙」つきで、入れ替えて飾っていただけます。 ■作品収納用桐箱つき。 ■寸法(約):【画寸】縦19×横30cm 【額寸】縦33×横44cm ■商品お届けは受注から約1ヶ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる■関が原の合戦後、徳川家康が江戸を中心とした街道整備として、最初に手掛けたのが東海道。 幕府開府後は、参勤交代の大名行列や参府の公家の通行をはじめ、町人、行商人など旅人や物資がさかんに行き来し、 宿場町は大変な賑わいを見せたと言います。 そんな街道沿いの活気あふれる風景を描いたのが歌川広重の傑作 『東海道五十三次』です。 ■広重は、ゴッホが愛し、フランス印象派画家に多大な影響を与えたといわれる江戸の浮世絵師。 その国際的人気は、現代でもおとろえることを知りません。 もともと《浮世絵》は、美人画や役者絵が中心でした。 風景は人物の背景でしかなく、いわば脇役的な存在。そこに、風景を主役に引き上げ、「風景画」という新たなジャンルを確立したのが、広重と北斎だったのです。 それというのも、透視遠近法や陰影法などの画法にさらなる磨きををかけ、ぼかし技法で空間を表すなど、 当時としては非常に困難であった技術的課題をも克服できる才能と技量があったからこそといえます。 ■広重は、もともと武家の出。 寛政9年(1797)幕府の「火消同心」の家に生まれます。 幼いころから絵画に長じた広重は、13歳で浮世絵師歌川豊広に入門しました。 当時は武家出身の絵師や戯作者が輩出された頃でもあったのです。 19歳で号〈広重〉を許され...

特色工芸色紙1枚 浮世絵 東海道五十三次 庄野白雨 作:歌川広重 K3-027 【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

サン・ブレス

1,620

特色工芸色紙1枚 浮世絵 東海道五十三次 庄野白雨 作:歌川広重 K3-027 【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

★景色、季節、時間、行き交う人々の生き生きとした様を巧みに描いた広重の浮世絵風景画。 ★歌川広重:ゴッホやモネなど、海外の著名な画家に多大な影響を与えた画家。「東海道五十三次」が有名。 ★色の再現性が鮮やかな新絹本地に版画手彩色仕上げの特色工芸色紙です。日本土産に最適です。 ●サイズ:約幅24×高さ27cm ●特色工芸色紙:新絹本 お土産 海外手土産 日本土産 誕生日 新築祝 退職祝 御餞別 還暦祝 プレゼント 志 記念日 記念品 お礼 お祝い 内祝い お祝い返し 景品 ノベルティ 贈答品 コンペ 歓迎会 送別会 粗品 ※メーカー取り寄せ商品につき、ご入金・決済確認後、約7~10日でのお届けとなります。お急ぎの場合は、お電話にてお問い合わせください。 ※在庫共有によるメーカー欠品等の理由により、出荷まで更にお時間がかかる場合は別途ご連絡いたします。ご了承願います。 ※北海道・沖縄・島等の配達特別地域の配達は、別途、送料が追加となる場合がございます。その際は送料変更のご連絡をさせていただき、ご納得いただいた後の商品発送となります。日本画 掛軸 額絵 こちらからもご覧いただけます

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~戸塚』リトグラフ【A1668】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~戸塚』リトグラフ【A1668】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~戸塚 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~藤枝』リトグラフ【A1663】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~藤枝』リトグラフ【A1663】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~藤枝 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~荒井』リトグラフ【A1688】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~荒井』リトグラフ【A1688】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~荒井 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~池鯉鮒』リトグラフ【A1696】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~池鯉鮒』リトグラフ【A1696】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~池鯉鮒 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~白須賀』リトグラフ【A1689】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~白須賀』リトグラフ【A1689】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~白須賀 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~沼津』リトグラフ【A1675】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~沼津』リトグラフ【A1675】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~沼津 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~阪之下』リトグラフ【A1704】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~阪之下』リトグラフ【A1704】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~阪之下 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~舞坂』リトグラフ【A1687】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~舞坂』リトグラフ【A1687】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~舞坂 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~神奈川』リトグラフ【A1666】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~神奈川』リトグラフ【A1666】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~神奈川 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~掛川』リトグラフ【A1683】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~掛川』リトグラフ【A1683】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~掛川 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~藤沢』リトグラフ【A1669】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~藤沢』リトグラフ【A1669】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~藤沢 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~濱松』リトグラフ【A1686】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~濱松』リトグラフ【A1686】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~濱松 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~御油』リトグラフ【A1692】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~御油』リトグラフ【A1692】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~御油 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~岡部』リトグラフ【A1681】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~岡部』リトグラフ【A1681】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~岡部 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~島田』リトグラフ【A1662】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~島田』リトグラフ【A1662】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~島田 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~興津』リトグラフ【A1678】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~興津』リトグラフ【A1678】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~興津 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~由比』リトグラフ【A1659】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~由比』リトグラフ【A1659】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~由比 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~宮』リトグラフ【A1698】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~宮』リトグラフ【A1698】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~宮 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~関』リトグラフ【A1703】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~関』リトグラフ【A1703】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~関 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~二川』リトグラフ【A1690】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~二川』リトグラフ【A1690】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~二川 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~府中』リトグラフ【A1680】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~府中』リトグラフ【A1680】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~府中 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~鳴海』リトグラフ【A1697】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~鳴海』リトグラフ【A1697】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~鳴海 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~吉田』リトグラフ【A1691】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~吉田』リトグラフ【A1691】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~吉田 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~草津』リトグラフ【A1708】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~草津』リトグラフ【A1708】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~草津 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~保土ヶ谷』リトグラフ【A1667】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~保土ヶ谷』リトグラフ【A1667】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~保土ヶ谷 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~四日市』リトグラフ【A1700】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~四日市』リトグラフ【A1700】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~四日市 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~江尻』リトグラフ【A1679】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~江尻』リトグラフ【A1679】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~江尻 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~石薬師』リトグラフ【A1701】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~石薬師』リトグラフ【A1701】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~石薬師 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~川崎』リトグラフ【A1664】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~川崎』リトグラフ【A1664】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~川崎 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~吉原』リトグラフ【A1677】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~吉原』リトグラフ【A1677】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~吉原 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~三島』リトグラフ【A1674】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~三島』リトグラフ【A1674】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~三島 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~日坂』リトグラフ【A1682】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~日坂』リトグラフ【A1682】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~日坂 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~見附』リトグラフ【A1685】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~見附』リトグラフ【A1685】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~見附 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~平塚』リトグラフ【A1670】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~平塚』リトグラフ【A1670】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 箱付き 風景画 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~平塚 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景」1858年 「名所江戸百景」完成。 ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク