メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「東海道五十三次浮世絵」検索結果。

東海道五十三次浮世絵の商品検索結果全110件中1~60件目

歌川広重『東海道五十三次』【浮世絵・日本画】【通販・販売】

東京書芸館

361,800

歌川広重『東海道五十三次』【浮世絵・日本画】【通販・販売】

■越前生漉奉書紙使用。 ■一枚ずつに彫師・摺師名を明示。 ■浮世絵研究の権威・吉田暎二氏の詳しい解説書付き。 ■木製額縁1点つき。 各作品「窓付き台紙」つきで、入れ替えて飾っていただけます。 ■作品収納用桐箱つき。 ■寸法(約):【画寸】縦19×横30cm 【額寸】縦33×横44cm ■商品お届けは受注から約1ヶ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる■関が原の合戦後、徳川家康が江戸を中心とした街道整備として、最初に手掛けたのが東海道。 幕府開府後は、参勤交代の大名行列や参府の公家の通行をはじめ、町人、行商人など旅人や物資がさかんに行き来し、 宿場町は大変な賑わいを見せたと言います。 そんな街道沿いの活気あふれる風景を描いたのが歌川広重の傑作 『東海道五十三次』です。 ■広重は、ゴッホが愛し、フランス印象派画家に多大な影響を与えたといわれる江戸の浮世絵師。 その国際的人気は、現代でもおとろえることを知りません。 もともと《浮世絵》は、美人画や役者絵が中心でした。 風景は人物の背景でしかなく、いわば脇役的な存在。そこに、風景を主役に引き上げ、「風景画」という新たなジャンルを確立したのが、広重と北斎だったのです。 それというのも、透視遠近法や陰影法などの画法にさらなる磨きををかけ、ぼかし技法で空間を表すなど、 当時としては非常に困難であった技術的課題をも克服できる才能と技量があったからこそといえます。 ■広重は、もともと武家の出。 寛政9年(1797)幕府の「火消同心」の家に生まれます。 幼いころから絵画に長じた広重は、13歳で浮世絵師歌川豊広に入門しました。 当時は武家出身の絵師や戯作者が輩出された頃でもあったのです。 19歳で号〈広重〉を許され...

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「保土ケ谷 新町橋」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「保土ケ谷 新町橋」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ26.0 × 38.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    保土ケ谷 新町橋 歌川 広重    手前に描かれている新町橋を渡ると、保土ヶ谷の宿。江戸時代、参勤交代の大名が宿泊する「本陣」が各地に置かれましたが、江戸を出て最初の本陣が保土ケ谷でした。淡い色を組み合わせ、草色をまったく使わない表現方法が、のどかで静かな宿場の雰囲気を醸し出しています。        ■浮世絵サイズ:26.0 × 38.5 cm     ■日本のお土産に■ノベルティ・記念品に■横浜(保土ヶ谷)にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「神奈川 台の景」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「神奈川 台の景」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ26.0 × 38.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    神奈川 台の景 歌川 広重    台は高台のことで、本図は高台からの景色を描いたものです。大船が行き交う江戸湾を一望できる高台には、茶屋や料理屋が軒を連ねていました。茶屋の女性がお客さんを引っ張っている様子が滑稽に描かれています。この丘陵地の向こう側が現在の横浜になります。        ■浮世絵サイズ:26.0 × 38.5 cm     ■日本のお土産に■ノベルティ・記念品に■神奈川(横浜)にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「掛川 秋葉山遠望」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「掛川 秋葉山遠望」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ26.0 × 38.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    掛川 秋葉山遠望 歌川 広重    掛川宿の手前の塩井川に掛かる橋の上を、秋葉詣の旅人と修験者がすれ違う場面が描かれています。秋葉山には火難除けの神を祭る神社があり、火災に悩まされていた江戸市中の人々の間でその信仰は急速に広まっていきました。火橋の手前に描かれている二本の常夜灯は、秋葉山の入り口を示しています。        ■浮世絵サイズ:26.0 × 38.5 cm     ■日本のお土産に■冬・お正月のインテリアに■静岡(掛川)にお住まいの方に★★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「沼津 黄昏図」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「沼津 黄昏図」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.5 × 38.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    沼津 黄昏図 歌川 広重    夕闇が迫り月も昇り始めた頃、沼津の宿に急ぐ親子連れの巡礼を描いた作品です。猿田彦(さるたひこ)の面を背にした金毘羅詣の旅人も、狩野川沿いの街道を足早に後に続きます。物の哀れの風情は、この絵を傑作の一つにしています。        ■浮世絵サイズ:25.5 × 38.5 cm     ■日本文化・伝統芸能に興味のある方に■ノベルティ・記念品に■静岡(沼津)にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「金谷 大井川遠岸」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「金谷 大井川遠岸」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.5 × 38.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    金谷 大井川遠岸 歌川 広重    川向こうの山裾に金谷の宿が見えます。大井川の川渡りの様子を二図にわたって描いていることから、ここが東海道を旅する人々にとっていかに難儀をした場所であったかが分かります。川を渡るたびに、馬から人足、人足から馬へと荷物を積み替えなければならない苦労は、橋で何気なく通過している現代人には想像もできません。        ■浮世絵サイズ:25.5 × 38.5 cm     ■日本のお土産に■ノベルティ・記念品に■静岡(島田)にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「関 本陣早立」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「関 本陣早立」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.0 × 37.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    関 本陣早立 歌川 広重    大勢の人数を従えた大名行列の移動は大変で、朝暗いうちから出立の準備があわただしく始まります。濃い灰色と黄緑色の配色は、日の出を間近にひかえた早朝の雰囲気を伝えています。関は昔、鈴鹿の関といわれ、近江の相坂の関、美濃の不破の関とともに三関に数えられました。        ■浮世絵サイズ:25.0 × 37.5 cm     ■海外ギフトに■日本のお土産に■三重(亀山)にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「石部 目川の里」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「石部 目川の里」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.0 × 38.0 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    石部 目川の里 歌川 広重    石部と草津の中ほどにあった目川の里で田楽を売る「いせや」を主題に描いています。旅の間、ご当地の名物を食べることは、最大の楽しみでした。旅人が足をとめ賑わう様子が、この図からもわかります。ぼかしの多用によって絵に変化と柔かさを与える手法は、広重の得意としたところで、その特徴は本図にも見られます。        ■浮世絵サイズ:25.0 × 38.0 cm     ■飲食店などの内装に■ノベルティ・記念品に■滋賀(湖南)にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「箱根 湖水図」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「箱根 湖水図」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ26.0 × 39.0 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期 注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫 あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料 国内 一律700円(3万円以上無料)   海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    箱根 湖水図 歌川 広重    東海道最大の難所の登りも終わりに近づく頃、岩肌を露出した険しい二子山が間近に迫り、遠く芦ノ湖が見え始め、白い富士山がかすかに望めます。列をなして山間を歩む大名行列、カラフルな彩色でそそり立つ山々の描写は、立体感を助長し傑作に仕上がっています。まもなく湖面の脇にある厳重な関所を通らなければなりません。        ■浮世絵サイズ:26.0 × 39.0 cm     ■海外ギフトに■登山好きの方に■神奈川(箱根)の旅の思い出に★★★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「桑名 七里渡口」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「桑名 七里渡口」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ26.5 × 37.0 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    桑名 七里渡口 歌川 広重    桑名湊の渡り口を描いています。旅の疲れを癒し、のんびりとした気分に浸るうち、桑名城のやぐらが目に入ります。木曽三川の河口の重要な港であった様子が、大型船の描写に偲ばれる図です。城下は、18世紀後半に幕府の許可のもと米市場が開設されて以来、江戸・大坂の相場を左右するほどの勢いがありました。        ■浮世絵サイズ:26.5 × 37.0 cm     ■日本のお土産に■三重(桑名)にお住まいの方に★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「原 朝の富士」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「原 朝の富士」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ26.5 × 38.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    原 朝の富士 歌川 広重    原の宿を出てまもなく、湿地帯のような浮島ヶ原が広がります。ここから見る富士は、巨大で均整のとれた優美な姿をしています。山頂は画面からはみ出し、その高さを強調しています。旅人が足を止め、振り返って眺めたほどの去りがたい風景です。鍋鶴が田圃におりて、餌を求めているあたりは、昔の東海道ののどかさがうかがえます。        ■浮世絵サイズ:26.5 × 38.5 cm     ■ノベルティ・記念品に■静岡(沼津)にお住まいの方に★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「二川 猿ケ馬場」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「二川 猿ケ馬場」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.5 × 38.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    二川 猿ケ馬場 歌川 広重    猿ヶ馬場は、豊橋に向かう車窓から右手に見える、丘陵地帯の長丁場です。小松が群生したこの地には、街道筋の名物として旅人に好まれた柏餅を売る茶店があり、繁盛していました。道中の旅芸人を小さく描き、ぼかしを複雑に組み合わせることで丘陵の広さと奥行きを表現しています。        ■浮世絵サイズ:25.5 × 38.5 cm     ■日本のお土産に■ノベルティ・記念品に■愛知(豊橋)にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「藤川 棒鼻の図」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「藤川 棒鼻の図」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.5 × 38.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    藤川 棒鼻の図 歌川 広重    棒鼻とは宿場の境界に立っていた棒杭のことです。幕府の命を受けた使者たちを、宿場の外れまで迎えに出た人々の緊張した様子が描かれています。この図は藤川の入り口で、毎年旧暦の8月に幕府から京都の御所へ馬を献上する一行を描いたものといわれています。        ■浮世絵サイズ:25.5 × 38.5 cm     ■イヌ好きの方に■ノベルティ・記念品に■愛知(岡崎)にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「水口 名物干瓢」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「水口 名物干瓢」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.5 × 37.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    水口 名物干瓢 歌川 広重    当時どこにでもあったような風景の中に、干瓢を作る人たちを描くことによって、水口らしさを表現した広重の趣向はさすがです。自然と人間との係わり合いを描く彼の風景画は、いつでも心温まります。干瓢作りは、そもそも水口城主であった加藤氏が下野(栃木県)から移入してきたおりに奨励し、特産物にしたといわれています。        ■浮世絵サイズ:25.5 × 37.5 cm     ■飲食店などの内装に■日本文化・伝統芸能に興味のある方に■滋賀(甲賀)にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「日坂 佐夜の中山」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「日坂 佐夜の中山」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.5 × 38.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    日坂 佐夜の中山 歌川 広重    道の中央にある大石は、日坂の夜泣き石として知られています。かつて、臨月の女性がここで山賊に殺され、その時赤子を産み落としました。女性の霊魂は子供を慕い、この石に乗り移って夜毎に泣き声を上げた、という伝承があります。薄暗い山道を往来する旅人の様子が巧みに配置されています。         ■浮世絵サイズ:25.5 × 38.5 cm     ■日本のお土産に■日本文化・伝統芸能に興味のある方に■静岡(掛川)にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「府中 安部川」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「府中 安部川」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.5 × 38.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    府中 安部川 歌川 広重    駿府とも呼ばれ、家康が晩年を過ごした所です。静岡・山梨の県境の安倍峠に源を発し、駿河湾へと注ぐ安部川を渡る旅人の様子を克明に描いています。駕籠に乗った女性、肩車で渡る人、荷をつけた馬を引く人足などを丹念に描き分けています。 近くには名物のあべ川餅の店が軒を連ねていたといわれています。        ■浮世絵サイズ:25.5 × 38.5 cm     ■日本のお土産に■日本文化・伝統芸能に興味のある方に■静岡にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「吉原 左富士」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「吉原 左富士」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.5 × 38.0 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    吉原 左富士 歌川 広重    東海道を西に向かうと、富士は常に右手に見えます。ところが吉原の宿への道は、大きく湾曲していたため、富士が左側に見えることが珍しく、話題の場所になっていました。富士を眺めながら、松並木を馬でのんびりと行く親子連れの楽しげな様子が画面に見て取れます。カラフルな配色もこの絵を暖かくしています。        ■浮世絵サイズ:25.5 × 38.0 cm     ■日本のお土産に■ノベルティ・記念品に■静岡(富士市)にお住まいの方に★★★★★★★★★★   

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「荒井 渡舟の図」(東海道五十三次)

浮世絵のアダチ版画

14,040

創業80年の木版画工房直営 高品質の復刻浮世絵歌川広重「荒井 渡舟の図」(東海道五十三次)

 仕様  版種木版画(手摺り)  サイズ25.5 × 38.5 cm  用紙越前生漉奉書  監修アダチ伝統木版画技術保存財団  制作アダチ版画研究所  解説日本語・英語併記  納期注文日より3営業日以内に発送 日時指定OK 詳細 >>  在庫あり  配送業者国内 ゆうパック  海外 EMS  送料国内 一律700円(3万円以上無料)  海外 実費 詳細 >>  支払方法カード・振込・代金引換・現金書留 詳細 >>  ギフト対応  詳細 >>  備考浮世絵専用額をお持ちのお客様  絵の差し替えのご案内 >>    荒井 渡舟の図 歌川 広重    今切の渡しから荒井に向かう、浜名湖の舟渡しの風景です。向こう岸には箱根と並んで厳しい、規模の大きな関所が待っています。飾り立てた船は大名一行で、お供の船が続いて渡っていました。遠くに関所の建物が見え、間もなくのんびりとした短い船旅が終わろうとしています。        ■浮世絵サイズ:25.5 × 38.5 cm     ■日本のお土産に■日本文化・伝統芸能に興味のある方に■静岡(浜名湖)の旅の思い出に★★★★★★★★★★   

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~大磯』リトグラフ【A1671】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~大磯』リトグラフ【A1671】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~大磯 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~二川』リトグラフ【A1690】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~二川』リトグラフ【A1690】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~二川 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~川崎』リトグラフ【A1664】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~川崎』リトグラフ【A1664】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~川崎 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~池鯉鮒』リトグラフ【A1696】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~池鯉鮒』リトグラフ【A1696】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~池鯉鮒 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~吉田』リトグラフ【A1691】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~吉田』リトグラフ【A1691】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~吉田 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~阪之下』リトグラフ【A1704】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~阪之下』リトグラフ【A1704】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~阪之下 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~岡部』リトグラフ【A1681】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~岡部』リトグラフ【A1681】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~岡部 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~藤枝』リトグラフ【A1663】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~藤枝』リトグラフ【A1663】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~藤枝 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~見附』リトグラフ【A1685】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~見附』リトグラフ【A1685】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~見附 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~白須賀』リトグラフ【A1689】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~白須賀』リトグラフ【A1689】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~白須賀 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~保土ヶ谷』リトグラフ【A1667】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~保土ヶ谷』リトグラフ【A1667】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~保土ヶ谷 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~平塚』リトグラフ【A1670】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~平塚』リトグラフ【A1670】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~平塚 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~江尻』リトグラフ【A1679】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~江尻』リトグラフ【A1679】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~江尻 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~沼津』リトグラフ【A1675】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~沼津』リトグラフ【A1675】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~沼津 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~舞坂』リトグラフ【A1687】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~舞坂』リトグラフ【A1687】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~舞坂 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~草津』リトグラフ【A1708】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~草津』リトグラフ【A1708】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~草津 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~四日市』リトグラフ【A1700】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~四日市』リトグラフ【A1700】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~四日市 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~吉原』リトグラフ【A1677】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~吉原』リトグラフ【A1677】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~吉原 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~箱根』リトグラフ【A1673】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~箱根』リトグラフ【A1673】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~箱根 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~関』リトグラフ【A1703】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~関』リトグラフ【A1703】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~関 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~荒井』リトグラフ【A1688】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~荒井』リトグラフ【A1688】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~荒井 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~御油』リトグラフ【A1692】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~御油』リトグラフ【A1692】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~御油 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~大津』リトグラフ【A1709】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~大津』リトグラフ【A1709】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~大津 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~神奈川』リトグラフ【A1666】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~神奈川』リトグラフ【A1666】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~神奈川 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~宮』リトグラフ【A1698】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~宮』リトグラフ【A1698】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~宮 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~沼津』リトグラフ【A1676】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~沼津』リトグラフ【A1676】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~沼津 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~石薬師』リトグラフ【A1701】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~石薬師』リトグラフ【A1701】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~石薬師 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~日坂』リトグラフ【A1682】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~日坂』リトグラフ【A1682】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~日坂 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~三島』リトグラフ【A1674】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~三島』リトグラフ【A1674】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~三島 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~府中』リトグラフ【A1680】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~府中』リトグラフ【A1680】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~府中 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 コ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~小田原』リトグラフ【A1672】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~小田原』リトグラフ【A1672】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~小田原 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~濱松』リトグラフ【A1686】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~濱松』リトグラフ【A1686】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~濱松 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

送料無料
歌川広重『東海道五十三次~赤阪』リトグラフ【A1693】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

ココクレアcococlea

21,600

歌川広重『東海道五十三次~赤阪』リトグラフ【A1693】・【版画・絵画・美術品】・風景画 良好 限定300部 額付き 安藤広重 浮世絵 東海道五十三次 ■現品限り

商品の詳細 作家名 歌川広重 作品名 東海道五十三次~赤阪 技法 リトグラフ 額寸 ヨコ740xタテ560 (mm) 絵寸 ヨコ625xタテ415 (mm) エディション 131/300 良好 限定300部 額付き 箱付き ■作品の状態 良品■E.D.131/300■歌川 広重(うたがわ ひろしげ)(1797年~1858年)浮世絵師本名安藤鉄蔵 江戸の定火消しの安藤家に生まれ家督を継ぎ、その後に浮世絵師となった。かつては安藤広重(あんどう ひろしげ)とも呼ばれたが、安藤は本姓、広重は号であり、両者を組み合わせて呼ぶのは不適切で、広重自身もそう名乗ったことはない。また、ゴッホやモネなどの画家に影響を与え、世界的に著名な画家である。1797年 寛政九年、江戸・八代洲河岸火消屋敷の同心、安藤源衛右門の子として誕生。 幼名・徳太郎の後、重右衛門、又は、徳兵衛とも称す。1811年 15歳の頃 歌川豊国の門に入ろうとしたが、門生満員で拒絶され、歌川豊廣に入門する。1812年 歌川の姓をゆるされ広重の名をもらう。1830年 「一幽斎廣重」と改め、花鳥を描いていたが、豊廣の死後、風景画を主に制作した。1832年 「一立齋」と号を改める。 幕府の行列に加わり、上洛する機会を得て、翌年『東海道五十三次絵』が誕生。大評判をよぶ。1834年 「東海道五十三次」完成。大評判をよぶ。1838年 「木曾街道六十九次」に参加、七十枚中四十六枚を描く。1841年 甲州に旅する。「立斎」を用いる。1842年 「甲陽猿橋の図」「行書東海道」「狂歌入東海道」など。1843年 「東都名所」完成す。1849年 「隷書東海道」1853年 「不二三十六景」1856年 「名所江戸百景」はじまる。1857年 「六十余州名所図会」完成。「雪月花」「阿波鳴門之風景...

スポンサーリンク
スポンサーリンク