メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「東山魁夷版画」検索結果。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
14代酒井田柿右衛門 「錦 粟鶉文 湯呑(蓋付夫婦湯呑)」 (有田焼) 大口径7.5×H蓋込11.5cm 小口径6.5×H蓋込9.5cm 【楽天・書画肆 しみづ】

書画肆しみづ

48,600

14代酒井田柿右衛門 「錦 粟鶉文 湯呑(蓋付夫婦湯呑)」 (有田焼) 大口径7.5×H蓋込11.5cm 小口径6.5×H蓋込9.5cm 【楽天・書画肆 しみづ】

14代酒井田柿右衛門:1934(昭和 9 年) 8 月 佐賀県有田町に生まれる。 1958(昭和33年) 3 月 多摩美術大学日本画科卒業。作陶技術を12代、13代柿右衛門に師事。 1971(昭和46年) 9 月 日本工芸会正会員となる。昭和57年14代柿右衛門を襲名するまで「酒井田 正(まさし)」として各公募展への出品、個展等を行い、受賞多数。1982(昭和57年) 10月 14代柿右衛門を襲名。 2000(平成12年) 5 月 有田陶芸協会会長に就任(平成20年6月より名誉会長)。7 月 重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定 。 2013(平成25年) 6月 歿78歳。 粟の花と番の鶉が描かれた華麗な夫婦ゆのみです。蓋つきで、お祝いの贈り物にもお使いいただけます。状態は作品、箱共に良好です。 ご不明な点は?  ・作品について  ・ご注文・返品について  ・額について作家名  14代 酒井田柿右衛門  題名 錦 粟鶉文 湯呑  種類 有田焼陶磁器 作品寸法 大口径7.5×H蓋込11.5cm 小口径6.5×H蓋込9.5cm  作品の状態 良好  箱寸 W19.4×14.0×H10.5cm  箱の状態 良好  装丁 桐箱  証明 共箱 湯呑み底裏にサイン

送料無料
【林武】「福禄寿(赤富士)」/洋画/絹本/グアッシュ/3号/絹本/色紙/額装/桐箱/東京美術倶楽部鑑定証/真蹟保証/日本美術学校中退/二科展樗牛賞/独立美術協会結成/毎日美術賞/東京芸術大教授...

書画肆しみづ

918,000

【林武】「福禄寿(赤富士)」/洋画/絹本/グアッシュ/3号/絹本/色紙/額装/桐箱/東京美術倶楽部鑑定証/真蹟保証/日本美術学校中退/二科展樗牛賞/独立美術協会結成/毎日美術賞/東京芸術大教授...

林武(1896〜1975) 独学に近い形で絵画に取り組み、独立美術協会の設立に参加、また東京芸大の名物教授として後進の指導に尽くした。独特の造形理論とエネルギッシュな創作活動で力強い絵画を演出、中でも富士と薔薇図は市場でも高い人気。フォービックなタッチだけに偽物も多いので鑑定は欠かせない。高額落札例には第1回の親和オークションで25号の「静物」が3000万円。1991年の12号「薔薇」2700万円がある。また1998年にもAJCオークションで「薔薇図」が2200万円を付けている。 林武の瓶に薔薇や富士山の力強いモチーフは、現在でも大変人気があります。 ご不明な点は?  ・作品について  ・ご注文・返品について  ・額について作家名 林武(洋画・文化勲章) 題名 福禄寿(赤富士) 版種 洋画(絹本・グワッシュ) 画寸 27.0×24.0cm 3号 作品の状態 良好 額寸 53.0×50.0cm 額の状態 良好 装丁 額装 桐箱(二重箱) 証明 右下にサイン 共箱 東美鑑定証 発表価格 評価価格 号 万円(美術市場) 号 500万円(美術年鑑)

送料無料
【送料無料】絵画:アメデオ・モディリアーニ「腕を広げて横たわる裸婦」●サイズF12(60.6×50.0cm)●プレゼント・ギフト・風水にも人気な名画の絵画(油絵複製画)オーダーメイド制作...

絵画販売のアート名画館

52,704

【送料無料】絵画:アメデオ・モディリアーニ「腕を広げて横たわる裸婦」●サイズF12(60.6×50.0cm)●プレゼント・ギフト・風水にも人気な名画の絵画(油絵複製画)オーダーメイド制作...

額装選択をお忘れなくお願いします! ≪↑クリックで全体図を表示↑≫ ↑有料額をご希望の場合はコチラから! ↑アクリル板&マット/オプション仕上げをご希望の場合はコチラから! 有名絵画の油絵複製画は祝い事のプレゼントにも大人気!誕生日プレゼント・母の日プレゼント・新築祝い・結婚祝い・出産祝い・還暦祝い・風水インテリアに、ポスターやシルクスクリーンでは得られない感動を呼び起こす油彩画を!絵画(油絵複製画)制作 F12(60.6×50.0cm) アメデオ・モディリアーニ 「腕を広げて横たわる裸婦」 ▼画家紹介 ----------------------------------------------------------------------- 1884年〜1920年 パリ派アメデオ・モディリアーニ(Amedeo Modigliani) イタリア生まれの20世紀初頭に活動したパリ派の画家・彫刻家アメデオ・モディリアーニ。彼の作品は、描かれている人の体の曲線と、長い首、そして尖った目、輪郭が特徴的。この作品は、しなやかで官能的な女性特有の曲線を、モディリアーニ独特の表現法でうまく描き表している。 ▼作品紹介 ----------------------------------------------------------------------- モディリアーニ【腕を広げて横たわる裸婦】 1917年 原画サイズ(92×60cm)所蔵:ジャンニ・マッティオーリ氏(ミラノ) 20世紀初頭に活動したパリ派の画家・彫刻家アメデオ・モディリアーニ。彼の作品は、描かれている人の体の曲線と、長い首、そして尖った目、輪郭が特徴的。この作品は、しなやかで官能的な女性特有の曲線を、モディリアーニ独特の表現法でうまく描き表している。 ■■■■■■■■■■...

送料無料
「バラ」(赤い薔薇)谷口春彦☆楽天ランキング1位獲得作品☆【送料無料/通信販売】(F6サイズ油彩画[油絵](直筆油彩画)花風水・開運風水画・静物画[絵画通販])【壁掛けフック付き】【絵のある暮らし】

絵のある暮らし【絵画販売専門店】

36,200

「バラ」(赤い薔薇)谷口春彦☆楽天ランキング1位獲得作品☆【送料無料/通信販売】(F6サイズ油彩画[油絵](直筆油彩画)花風水・開運風水画・静物画[絵画通販])【壁掛けフック付き】【絵のある暮らし】

【商品の詳細】 〈作品説明〉 「バラ」(赤い薔薇)谷口春彦(花風水・風水画) —〈風水説明〉— 赤い花 「おもに社交性、交際運、健康運向上」 南・東南の方向に飾ると効果が大きいといわれ、色鮮やかな赤色は人間関係においての社交性の向上、交際運の向上、また健康運の向上に、 良いとされています。 〈作家〉 谷口春彦 HARUHIKO TANIGUCHI 1948年 長野県に生まれる 渡米 「上高地にモチーフを求める会」会員 具象絵画G日本支部長 グループ展 多数開催 〈サイズ・額縁〉 作品 F6サイズ 32cm×41cm(約) 額縁 樹脂製額、ガラス入り 額外寸 46cm×55cm(約) ※特典 ・日本全国送料無料です。(北海道・沖縄・一部離島を除く) ・額吊金具フック(壁掛け用)をお付けいたします。(木壁、石膏ボード専用) ・プレゼント包装・お熨斗は無料で承ります。 〈備考〉※画像は【現物の油絵作品・額縁】を撮影し掲載いたしております。 ご注文日当日〜翌営業日に発送可能でございます。 ◆谷口春彦◆他の作品はこちらです「バラ」(赤い薔薇)谷口春彦 油彩画・額サイズ 46cm×55cm(約)

送料無料
【送料無料】絵画:小出楢重「横たわる裸女(B)」●サイズF6(41.0×31.8cm)●プレゼント・ギフト・風水にも人気な名画の絵画(油絵複製画)オーダーメイド制作◆無料で選べる額縁付き!◆:油彩画

絵画販売のアート名画館

36,504

【送料無料】絵画:小出楢重「横たわる裸女(B)」●サイズF6(41.0×31.8cm)●プレゼント・ギフト・風水にも人気な名画の絵画(油絵複製画)オーダーメイド制作◆無料で選べる額縁付き!◆:油彩画

額装選択をお忘れなくお願いします! ≪↑クリックで全体図を表示↑≫ ↑有料額をご希望の場合はコチラから! ↑アクリル板&マット/オプション仕上げをご希望の場合はコチラから! 有名絵画の油絵複製画は祝い事のプレゼントにも大人気!誕生日プレゼント・母の日プレゼント・新築祝い・結婚祝い・出産祝い・還暦祝い・風水インテリアに、ポスターやシルクスクリーンでは得られない感動を呼び起こす油彩画を!絵画(油絵複製画)制作 F6(41.0×31.8cm) 小出楢重 「横たわる裸女(B)」 ▼画家紹介 ----------------------------------------------------------------------- 1887年10月13日〜1931年2月13日小出 楢重(こいで ならしげ) 1887年大阪生まれ、近代画家に大きな功績を残した小出楢重。家業を継がず1907年に上京し東京美術学校の西洋画科を受験、不合格だったため日本画科への編入。卒業後は地元大阪に戻り活動を続けた。1919年に「Nの家族」が樗牛賞を受賞してからはやっと画家として軌道に乗りはじめた。1921年にフランスへ留学するも日本の油絵界をもっと発展させたいとのことから半年で帰国。その後は信濃橋洋画研究所を設立したり、教壇に立ったりし、自ら後輩の指導に当たる。1931年44歳の若さで死去。 ▼作品紹介 ----------------------------------------------------------------------- 小出楢重【横たわる裸女(B)】1928年 原画サイズ(56×41cm)所蔵:京都国立近代美術館 1887年大阪生まれ、近代画家に大きな功績を残した小出楢重。晩年には裸婦像を多く描きました。この作品もそのうちのひと作品で...

送料無料
絵画/額装作品/日本画八ツ橋(牧進)[8号額付き 一点限り!]【全国送料無料・代引き手数無料】【smtb-TK】

わざっか本舗

864,000

絵画/額装作品/日本画八ツ橋(牧進)[8号額付き 一点限り!]【全国送料無料・代引き手数無料】【smtb-TK】

店長の一言コメント 卓越した筆致と鋭敏な感性で描きつづける華麗な日本の美を堪能する牧進。川端龍子の元で日本画を学んだ現代花鳥画の名匠です。 鮮やかな水の表現にも美しさがあり、現代的な感性に彩られながらも、日本人特有の伝統的な美意識が見事に表現されています。 ■作家略歴牧 進 昭和11年 東京都に生まれる 昭和27年 川端龍子の内弟子となる 昭和32年 第29回 青龍社展に初入選 昭和41年 川端龍子が逝去し青龍社解散、無所属となる 昭和42年 初個展、以後個展多数開催 昭和50年 第3回 山種美術館賞展優秀賞 昭和56年 ASEAN本部に「愛華麗盛」寄贈 昭和58年 ASEAN諸国訪問にあたり「牡丹」がフィリピン政府に、「菖蒲」がマレーシア政府に寄贈される 昭和59年 政府依頼による壁画「梅紅白」をカナダに寄贈 昭和60年 諸外国との友好親善の功績により外務大臣から表彰される 昭和61年 外務省の依頼によるパリ日本大使公邸壁画「翔」を制作 平成2年 名古屋・御園座の緞帳原画を制作 平成3年 歌舞伎座の壁画を制作 平成8年 牧進展が箱根・芦ノ湖 成川美術館で開催される 平成12年 外務省の依頼により、オマーン国へ 「弥生の頃」を寄贈 平成14年 伊勢神宮、神楽殿「淑気」を奉納 平成15年 池上本門寺霊寳殿壁画「煌櫻」を制作 平成18年 「両洋の眼」展で河北倫明賞 平成19年 NHK主催「画業50年展」を開催 ■技法日本画 ■サイズ8号サイズ

送料無料
絵画/額装作品/油絵/油彩画香花(谷川泰広)[10号額付き 一点限り!]【全国送料無料・代引き手数無料】【smtb-TK】

わざっか本舗

604,800

絵画/額装作品/油絵/油彩画香花(谷川泰広)[10号額付き 一点限り!]【全国送料無料・代引き手数無料】【smtb-TK】

店長の一言コメント 様々な技法や画材を駆使し、人物、風景、花、動物を独 自の世界観で色彩豊かに繊細に表現する谷川泰広。 鮮やかなブルーを朱にバランスよく色を配置し、人物を美しく、かつ繊細に描いた画。谷川泰広だからこそ描ける作品と言えます。 ■作家略歴谷川泰広 1957年 徳島県に生まれる。東京藝術大学大学院修了(大橋賞受賞) 1984年 具象現代展、国際形象展(ー86) 1987年 東京セントラル美術館油絵大賞展大賞受賞・O氏記念賞受賞 1990年 現代日本の屏風絵展(ヴィルトシャフト美術館)、徳島県鳴門体育館壁画制作 1991年 現代日本絵画展(北京) 1992年 日本秀作美術展 1993年 両洋の眼展(ー99・09、94・倫明礼讃) 1995年 個展(日本橋三越・00・06) 1996年 朝日新聞連載小説 宮尾登美子著「クレオパトラ」展(ー97) 1997年 四国電力 芸術文化奨励賞受賞 2001年 21世紀展(東京美術倶楽部他・ー08) 2003年 山梨・フジヤマ・ミュージアム開館所蔵品展 2005年 徳島県立近代美術館収蔵展 2007年 日本・エジプト文化交流50周年展(カイロ、オペラハウス) 2010年 五月の薔薇展(高島屋巡回) 現在 無所属 ■技法油絵(油彩画) ■サイズ10号サイズ

送料無料
絵画/額装作品/水墨画涛聴松風(平川敏夫)[10号額付き 一点限り!]【全国送料無料・代引き手数無料】【smtb-TK】

わざっか本舗

604,800

絵画/額装作品/水墨画涛聴松風(平川敏夫)[10号額付き 一点限り!]【全国送料無料・代引き手数無料】【smtb-TK】

店長の一言コメント 樹木を題材とする生命の脈動と神秘を表現した“樹のシリーズ”のほか、黄山をテーマに水墨画も制作していた平川敏夫の、荒ぶる海と神々しいまでに輝いている太陽を描いた画。波や木々の精密な描き方や色の使い方も平川敏夫だからこそできる絶妙な技術です。 ■作家略歴平川 敏夫 1924年 10月16日愛知県宝飯郡小坂井町に生まれる。 1950年 創造美術展に初入選。 1954年 「月庭」他が第18回新制作展で新作家賞受賞。 1958年 新作家賞受賞。 1960年 伊勢湾台風の翌春、白骨化した木々が芽吹いているのを見て自然の生命力に感動、「白樹」を描いて以来、幻想的な"樹のシリーズ"が始まる。 1962年 新作家賞受賞。初渡欧 1969年 近代日本画名作展(モスクワ)に招待出品。 1972年 この頃から、樹の魂をオーバーラップさせる塔を描き始め、広く知られるようになる。鮮烈な赤を主調色とした樹林と塔の連作は約10年続くが、黄山をテーマに水墨画を制作して以来、自然の大きな姿を水墨による精緻な白抜き描法を駆使して写し続け、神秘が潜む新しい白と黒の表現世界を切り拓いている。 1974年 創画会発足、特異な作風をもって同会会員として活躍、今日に至る。 1978年 大阪大丸で毎日新聞社主催<平川敏夫作品展>開催。 1979年 最初の訪中。現代日本絵画展に招待出品。 1980年 中日文化賞受賞。 1982年 日本秀作美術展に招待出品。 1983年 愛知県教育委員会文化功労賞受賞。 1985年 東海テレビ文化賞受賞。 名古屋松坂屋他で<山と水・平川敏夫水墨画展>開催。 1989年 ユーロパリア'89現代日本画展(モスクワ)に招待出品。 現代日本絵画展(北京・故宮博物院)に招待出品。 1990年 豊橋市美術博物館において回顧展開催。 1994年...

スポンサーリンク
スポンサーリンク