メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「東山魁夷版画」検索結果。

東山魁夷版画の商品検索結果全7件中1~7件目

東山魁夷『照紅葉』シルクスクリーン・【版画・絵画】【B1542】

Amazon

270,000

東山魁夷『照紅葉』シルクスクリーン・【版画・絵画】【B1542】

-- 商品の詳細 -- ■作家名:東山魁夷 ■作品名:照紅葉 ■技法:シルクスクリーン ■外寸:ヨコ740xタテ580 (mm) 絵寸ヨコ530×タテ360 (mm) ■参考価格:540,000円(税込) ■補足 :額付 箱付 黄袋(タトウ入り) -- 作品解説 -- ■照紅葉 この「照紅葉」(昭和43年作)は、画伯が栂尾高山寺への石段を登る時に見た紅葉の輝きを描いている、京都シリーズの中でも屈指の名作と言える。 秋の陽を受けて眩いばかりに輝く紅葉を、裏側から逆光で見せる絶妙な構図。さらに葉の輝きを強調するために、すでに陰となった対岸の木立と対比させる明暗の妙。彫り深く秋を捉えて余すところがない。京都の秋は、来たからゆっくりと深まって行く。 ■技法 シルクスクリーン 岩絵具方式複製画 ■ED 限定1000部 ■作品の状態 良好 ■重量:約4.9kg 監修:東山すみ 証明:監修者承認印(額縁裏面に押印) ◆ 東山 魁夷(ひがしやま・かいい)◆ 1908年 神奈川県生まれ、東美校卒。結城素明に師事。 1947年 日展特選 1956年 日本芸術院賞 1969年 文化功労者 1999年 逝去、享年90才 文化勲章受章・日展理事長・芸術院会員 昭和の日本を代表する日本画家の一人である。 国民的風景画家とも呼ばれ、今最も人々にその名を知られ、親しまれている画家の一人。 日本画壇の巨匠として知られ、世界各国で展覧会を開催している。 皇居新宮殿壁画、唐招提寺御影堂障壁画などでもよく知 られる。 ※ 16092710137800 : B1542 駿河・静美洞画廊 http://www.suruga5.sakura.ne.jp/

値下げ交渉可【おたからや美術画廊】東山魁夷●布留の森「大和路三題」より/木版画/風景画/生前作/秋/巨匠/美術品/アート/絵画/版画/保証

おたからや 楽天市場店

356,400

値下げ交渉可【おたからや美術画廊】東山魁夷●布留の森「大和路三題」より/木版画/風景画/生前作/秋/巨匠/美術品/アート/絵画/版画/保証

" 当店販売の美術品作品は全て真作を 保証しておりますのでご安心してご購入ください ※詳しくはこちらの真作保証についてをご確認ください こちらの商品は ★値下げ交渉可能品★ になります お気軽にお問合せください ※商品名に ★値下げ交渉可能品★ と入っている物のみが対象品ですのでご注意ください 商品説明 作家名 東山魁夷 作品名 布留の森「大和路三題」より 技法 木版画 サイン・エディション 版上に印ED:369/450 作品ランク 「A」 額ランク 「A」 作品状態 良好 額状態 キズ・スレ・アタリ 額寸 縦約57cm・横約44.5cm 画寸 縦約31.5cm・横約26.5cm 支持体・額裏 - 付属品 - 備考 レゾネ:日経新聞社No.113 1980年制 送料 \1000 当商品は中古品になりますので、中古品の性質をよくご理解していただいた上ご購入ください ※飾った状態で確認できるマイナスポイントがない場合 良好とさせていただいております 画像を良くご覧になり、全文を最後までお読みになってから ご納得の上でご購入ください ※一部複製画や模写等の販売もございます。 商品説明、画像等よくご覧になってご購入ください ※こちらの商品は店頭販売もしておりますので 万が一品切れの場合ご了承ください※ " ■現物に近い色合いを出せるよう撮影しておりますが、モニター等環境の違いによる差異はご了承ください。 ■額縁等はあくまでも付帯品としてお考えください。 販売しているのは作品そのものですので、額・箱等に関するご購入後のクレームはご遠慮ください。 ■万一お届け商品が下記の項目に該当する場合、商品到着後7日以内にご連絡ください。 誠意をもって早急に対応させていただきます。 ※お届け商品が、ご注文の品と違った場合。 ※商品の寸法などが...

こちらの関連商品はいかがですか?

東山魁夷 荒寥 絵画 複製画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

9,155

東山魁夷 荒寥 絵画 複製画

■商品詳細 作品名:荒寥 作家名:東山 魁夷 ■作家履歴 明治41年 横浜に生まれる 大正15年 東京美術学校日本画科に入学、同級生に橋本明治、加藤栄三 山田申吾らがいた。在学中を通じ特待生に選ばれる 昭和6年 東京美術学校日本画科を卒業、 結城素明に師事し雅号を魁夷とする。 昭和8年 ドイツに留学する。ベルリン大学で美術史を学ぶ。 昭和22年 「残照」を描いて以来、風景画家として立つことを決意する。 昭和25年 はじめて日展審査員となる。 「道」によって画壇及び社会的に認められるようになる。 昭和31年 第11回日展出品作 「光昏」により、日本芸術院賞を受賞する。 昭和40年 日本芸術院会員に任命される。日展理事に就任する。 昭和43年 皇居新宮殿の大壁画「朝明けの潮」完成。 昭和44年 文化勲章受賞、文化功労者として顕彰される。 昭和51年 ドイツ連邦共和国功労大十字勲章受章。 昭和55年 唐招提寺壁画を完成。 昭和56年 東山魁夷展を東京国立近代美術館にて開催。 昭和57年 唐招提寺壁画展を東京・日本橋高島屋で開催。 国立国際美術館で東山魁夷展開催。 昭和58年 ミュンヘン・デュッセルドルフ・ブレーメンにてドイツ連邦共和国 東山魁夷展開催。 昭和61年 「朝雲 −吉野ー」 制作。 平成元年 ベルリン、ハンブルグ、ウィーンにて東山魁夷展開催。 平成2年 長野に東山魁夷館開館。 平成7年 米寿記念展開催。 平成11年 逝去。享年90歳。従三位勲一等瑞宝章を追贈される。 パリで東山魁夷展開催。 ■商品紹介 技法:複製画 絵:中古品 絵の状態は綺麗です。 額:新品 額サイズ :55cm×43.8cm 箱有り 高級額装集 白馬幻想18枚中の1枚となります。 発行所:日本経済新聞社 又、作品マット下に東山魁夷の絵のコメントが記載してあります...

東山魁夷 草青む 絵画 複製画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

9,155

東山魁夷 草青む 絵画 複製画

■商品詳細 作品名:草青む 作家名:東山 魁夷 ■作家履歴 明治41年 横浜に生まれる 大正15年 東京美術学校日本画科に入学、同級生に橋本明治、加藤栄三 山田申吾らがいた。在学中を通じ特待生に選ばれる 昭和6年 東京美術学校日本画科を卒業、 結城素明に師事し雅号を魁夷とする。 昭和8年 ドイツに留学する。ベルリン大学で美術史を学ぶ。 昭和22年 「残照」を描いて以来、風景画家として立つことを決意する。 昭和25年 はじめて日展審査員となる。 「道」によって画壇及び社会的に認められるようになる。 昭和31年 第11回日展出品作 「光昏」により、日本芸術院賞を受賞する。 昭和40年 日本芸術院会員に任命される。日展理事に就任する。 昭和43年 皇居新宮殿の大壁画「朝明けの潮」完成。 昭和44年 文化勲章受賞、文化功労者として顕彰される。 昭和51年 ドイツ連邦共和国功労大十字勲章受章。 昭和55年 唐招提寺壁画を完成。 昭和56年 東山魁夷展を東京国立近代美術館にて開催。 昭和57年 唐招提寺壁画展を東京・日本橋高島屋で開催。 国立国際美術館で東山魁夷展開催。 昭和58年 ミュンヘン・デュッセルドルフ・ブレーメンにてドイツ連邦共和国 東山魁夷展開催。 昭和61年 「朝雲 −吉野ー」 制作。 平成元年 ベルリン、ハンブルグ、ウィーンにて東山魁夷展開催。 平成2年 長野に東山魁夷館開館。 平成7年 米寿記念展開催。 平成11年 逝去。享年90歳。従三位勲一等瑞宝章を追贈される。 パリで東山魁夷展開催。 ■商品紹介 技法:複製画 絵:中古品 絵の状態は綺麗です。 額:新品 額サイズ :55cm×43.8cm 箱有り 高級額装集 白馬幻想18枚の1枚となります。 発行所:日本経済新聞社 非常に希少な作品となります。 又...

東山魁夷 潮騒/絵画 複製画

古都-京都 掛け軸専門店 文永堂

9,155

東山魁夷 潮騒/絵画 複製画

■商品詳細 作品名:潮騒 作家名:東山 魁夷 ■作家履歴 明治41年 横浜に生まれる 大正15年 東京美術学校日本画科に入学、同級生に橋本明治、加藤栄三 山田申吾らがいた。在学中を通じ特待生に選ばれる 昭和6年 東京美術学校日本画科を卒業、 結城素明に師事し雅号を魁夷とする。 昭和8年 ドイツに留学する。ベルリン大学で美術史を学ぶ。 昭和22年 「残照」を描いて以来、風景画家として立つことを決意する。 昭和25年 はじめて日展審査員となる。 「道」によって画壇及び社会的に認められるようになる。 昭和31年 第11回日展出品作 「光昏」により、日本芸術院賞を受賞する。 昭和40年 日本芸術院会員に任命される。日展理事に就任する。 昭和43年 皇居新宮殿の大壁画「朝明けの潮」完成。 昭和44年 文化勲章受賞、文化功労者として顕彰される。 昭和51年 ドイツ連邦共和国功労大十字勲章受章。 昭和55年 唐招提寺壁画を完成。 昭和56年 東山魁夷展を東京国立近代美術館にて開催。 昭和57年 唐招提寺壁画展を東京・日本橋高島屋で開催。 国立国際美術館で東山魁夷展開催。 昭和58年 ミュンヘン・デュッセルドルフ・ブレーメンにてドイツ連邦共和国 東山魁夷展開催。 昭和61年 「朝雲 −吉野ー」 制作。 平成元年 ベルリン、ハンブルグ、ウィーンにて東山魁夷展開催。 平成2年 長野に東山魁夷館開館。 平成7年 米寿記念展開催。 平成11年 逝去。享年90歳。従三位勲一等瑞宝章を追贈される。 パリで東山魁夷展開催。 ■商品紹介 技法:複製画 絵:中古品 絵の状態は綺麗です。 額:新品 額サイズ :55cm×43.8cm 箱有り 高級画集:山霧潮音 発行所:日本経済新聞社 非常に希少な作品となります。 写真は出来るだけ実物と近づけていますが...

【絵画インテリア】東山魁夷「白馬の森」プレゼント ギフト 各種お祝い 誕生日【インテリア】【アート】【日本画】

アートショップ フォームス

9,990

【絵画インテリア】東山魁夷「白馬の森」プレゼント ギフト 各種お祝い 誕生日【インテリア】【アート】【日本画】

額のサイズ 685mm×535mm 絵のサイズ 495mm×345mm 技法 オフセット印刷 フレーム素材 MDF アクリル板使用 作品状態 新品 カブセ箱付き 額縁背面に壁掛け用のヒモを付けております。 付属の展示用フックを使用して、届いてすぐに飾れます。※商品写真に使用している額縁は、製造の都合により予告無く変更になる場合がございます。 クリスチャン・ラッセン「ソーサラー・オブ・ザ・シーズ」税込 24,840円 ディズニー「アナと雪の女王」税込 2,700円 アンディ・ウォーホル「ミッキーマウス」税込 5,616円 奈良美智「Oh! My God! I Miss You!」税込 7,182円 バンクシー「リーパー」税込 10,800円 インテリアアート「ヘッドホンと猿」税込 2,462円 マルク・シャガール「パリ・オペラ座の天井画」税込 41,040円 サルバドール・ダリ「記憶の固執」税込 27,000円 クレイグ・ガルシア「ドン・ペリニヨン・ローズ」税込 22,680円 クレイグ・ガルシア「ルイ・ヴィトン/モノグラム」税込 22,680円 クレイグ・ガルシア「シャネル/サーフィン」税込 22,680円 クレイグ・ガルシア「ルイ・ヴィトン/ペラフィネ」税込 22,680円

送料無料
「爽秋」 木版画 上村淳之

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

157,500

「爽秋」 木版画 上村淳之

←画像をクリックすると拡大されます 作品名 爽秋 作 者 上村淳之 技 法 木版画 作者肉筆サイン入・落款・番号入 寸 法 額寸:天地490ミリ×左右590ミリ (額付きとなっております) 画寸:天地260ミリ×左右360ミリ (F5相当) 作品説明 ■限定100部 ■作者肉筆サイン入・落款・番号入 ■画寸:天地260ミリ×左右360ミリ (F5相当) ■額寸:天地490ミリ×左右590ミリ ■額仕様:特製金泥額・面金布マット入 ■彩色木版摺:20版58度摺 ■彫師:長島道男・木島重男 ■摺師:板倉秀継 ■制作:芸艸堂 上村 淳之 「爽秋」そうしゅう 鑑賞木版画 額装品 上村淳之画伯は、上村松園、松篁と代々続く、京の「美の系譜」に連なる 正統派花鳥画の第一人者です。 画伯はまた、千羽を超える鳥類を手ずから飼育する鳥類研究家でもあり、 その描くところは、常に自然の中に身をおき、五感によって感じとった、 自然の配色の妙や生き物たちの形の不思議と生命の躍動をそのまま画布に 写しとっているかのようです。 本作は、秋冷の清澄な空間に、羽ばたく小禽「尉鶲」(じょうびたき)の 美しい姿を見事に捉えています。 鳥の羽ばたきにつれて、あえかにふるえる芒の穂先、緊張感あふれる 構図の中に、美の一刹那がきらりと輝いています。 木版画のもつ深い味わいも併せてご鑑賞下さい。 「尉鶲」(じょうびたき) スズメ目ヒタキ科の小鳥で、大きさは雀位。 秋から冬にかけて野原、田畑で多く見られる。 姿は美しく、黒い羽に白斑があるので、紋付鳥ともいう。 上村淳之 略歴 1933年京都に生まれる。祖父母松園、父松篁ともに日本画家。 1956年新製作教会展初入選。(以後、連続入選) 1959年京都市立美術大学専攻科を修了。 1968年創画会春季展賞受賞 1986年新制作協会展で...

送料無料
上村淳之 木版画「爽秋」

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

157,500

上村淳之 木版画「爽秋」

◆上村 淳之 木版画◆ ■作者肉筆サイン入・落款・番号入 ■画寸:天地260ミリ×左右360ミリ(F5相当) ■額寸:天地490ミリ×左右590ミリ ←画像をクリックすると拡大されます。 上村 淳之 「爽秋」そうしゅう 鑑賞木版画 額装品 上村淳之画伯は、上村松園、松篁と代々続く、京の「美の系譜」に連なる 正統派花鳥画の第一人者です。 画伯はまた、千羽を超える鳥類を手ずから飼育する鳥類研究家でもあり、 その描くところは、常に自然の中に身をおき、五感によって感じとった、 自然の配色の妙や生き物たちの形の不思議と生命の躍動をそのまま画布に 写しとっているかのようです。 本作は、秋冷の清澄な空間に、羽ばたく小禽「尉鶲」(じょうびたき)の 美しい姿を見事に捉えています。 鳥の羽ばたきにつれて、あえかにふるえる芒の穂先、緊張感あふれる 構図の中に、美の一刹那がきらりと輝いています。 木版画のもつ深い味わいも併せてご鑑賞下さい。 「尉鶲」(じょうびたき) スズメ目ヒタキ科の小鳥で、大きさは雀位。 秋から冬にかけて野原、田畑で多く見られる。 姿は美しく、黒い羽に白斑があるので、紋付鳥ともいう。 上村淳之 略歴 1933年京都に生まれる。祖父母松園、父松篁ともに日本画家。 1956年新製作教会展初入選。(以後、連続入選) 1959年京都市立美術大学専攻科を修了。 1968年創画会春季展賞受賞 1986年新制作協会展で、新作家賞を受賞、会友となる。 1978年第5回創画展「晨」が創画会賞受賞。文化庁買上。 1981年創画会会員となる。 1984年京都市立芸術大学教授となる。 1994年松伯美術館が開館、館長となる。 1995年日本芸術院賞を受賞。 1999年京都市立芸術大学副学長となる。 2002年日本芸術院会員となる。 2003年古希記念...

送料無料
上村淳之 木版画「早春」

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

157,500

上村淳之 木版画「早春」

◆上村 淳之 木版画◆ ■作者肉筆サイン入・落款・番号入 ■画寸:天地260ミリ×左右360ミリ(扇面) ■額寸:天地410ミリ×左右670ミリ ←画像をクリックすると拡大されます。 上村 淳之 「早春」そうしゅん 鑑賞木版画 額装品 上村淳之画伯は、自らも1000羽を超える 鳥たちと共に暮らす愛鳥家で鳥類研究家としても 名高く、豊かな自然に恵まれた環境の中で、花を愛し 鳥を慈しみ、風を想い月に心通わせる、まさに東洋画の 伝統「花鳥風月」の精神を一身に受け継いだ芸術家であります。 本作は、扇面という技法的にも極めて難しい空間に松の新芽と 愛らしい小鳥菊戴(きくいただき)が構図もすっきりと 描かれています。 春の訪れを寿ぎ、小鳥は生命の賛歌を歌い上げているようです。 銀箔をおいた背景も、落ち着きのある装飾性とともに 絵に奥行と気品を与えています。 鳥のことを知り尽くし、人の心を鳥に託して描く画伯ならではの 典雅な作品となっています。 木版画のもつ深い味わいも併せてご鑑賞下さい。 上村淳之 略歴 1933年京都に生まれる。祖父母松園、父松篁ともに日本画家。 1956年新製作教会展初入選。(以後、連続入選) 1959年京都市立美術大学専攻科を修了。 1968年創画会春季展賞受賞 1986年新制作協会展で、新作家賞を受賞、会友となる。 1978年第5回創画展「晨」が創画会賞受賞。文化庁買上。 1981年創画会会員となる。 1984年京都市立芸術大学教授となる。 1994年松伯美術館が開館、館長となる。 1995年日本芸術院賞を受賞。 1999年京都市立芸術大学副学長となる。 2002年日本芸術院会員となる。 2003年古希記念「上村淳之展」巡回開催。 限定100部 ■作者肉筆サイン入・落款・番号入■画寸:天地260ミリ×左右360ミリ(扇面...

送料無料
岩切裕子 額付き木版画3点セット 三幕の回廊 【cadenza】【fague】【bagatelle】

ベルセーブ

268,920

岩切裕子 額付き木版画3点セット 三幕の回廊 【cadenza】【fague】【bagatelle】

作家名岩切 裕子タイトル三幕の回廊技法木版画制作年2003年限定部数20画面寸法(イメージサイズ)780×380mm額外寸962×594mmセット内容額付き木版画 × 3商品説明三連作のためセットのみになります。作品タイトルは、左からcadenza、fague、bagatelleとなっております。もちろん、エディションナンバーは全て同じ数で揃っています。[岩切裕子 TOP]【岩切裕子 プロフィール】1961年 渋谷区に生まれる / 1988年 多摩美術大学院修了、日本版画協会展協会賞受賞 / 1989年 平成元年度文化庁芸術家国内研修員 / 1992年 日本版画協会展第60回記念賞受賞 / 1996年 日本版画協会展準会員優作賞受賞、日本版画協会会員に推挙される / 2001年 文化庁作品買上げ(予言者のカンカーター) 【個展】1990年 シロタ画廊(銀座)以後定期的に開催 / 1994年 ギャルリー宮脇(京都)以後定期的に開催 / 2001年 ギャラリー ベルセーブ(富士)以後定期的に開催【パブリックコレクション】ワシントン市立美術館、宮崎県立美術館、相生森林美術館、文化庁版を重ねる。色を重ねる。多くの時間を、記憶の層をたどり、さまざまなカタチのフラグメントを重ねる。それらは、コトバであったり、音であったり、またわずかな空気の揺らぎであったりする。それらは、いくつかの情景を呼び起こす。置き忘れられた、長い長い時間の手触りを感じる。それらを取り出して、埃を払ってみる。ひとつ、またひとつ、丁寧にふるいにかけて選別し、並べ直し、重ね合わせていく。かつて見えていたものとは違う風景が拡がる。並べ替えられた音は、違う音楽を奏でる。懐かしい手触りの、もうひとつの静謐な世界を手繰り寄せる。世界を開き、世界を綴じる。岩切裕子 記 落ち着いた色合い...

東山魁夷『白馬の森』勲一等瑞宝章受章 文化勲章受章【通販・販売】

東京書芸館

540,000

東山魁夷『白馬の森』勲一等瑞宝章受章 文化勲章受章【通販・販売】

■名称:東山魁夷 マスターピース コレクション ■印刷技法:彩美版®プレミアム ■額素材:木製(ハンドメイド浮き出し加工、枠は銀色高級仕上げ、背版はメタリックシルバー梨地仕上げ) ■画素材:特殊光沢紙、アクリル ■額寸(約):縦62.2×横83.1×厚さ4cm、重さ4.9kg ■画寸(約):縦44.3×横65.2cm ■長野県信濃美術館・東山魁夷館前館長の松本猛氏の解説つき ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 別売『専用額置スタンド』はこちらから購入いただけます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる東山魁夷『白馬の森』勲一等瑞宝章受章 文化勲章受章 幻想的な青い森に舞い込んだ白馬が奏でるピアノの美旋律。 神秘の世界に見入っていると、ひっそり走り去って行くような 緩やかな時の流れ、澄んだ余韻が心に染みわたります。 東山作品といえば白馬のいる風景!その中でも最高傑作 故東山魁夷画伯 ■幻想的な青い森に佇む一頭の白馬。いつどこから舞い込んだのでしょう。その姿は穏やかなピアノを奏でているようです。、やがて優しい独奏が進む中、主役を取り囲む針葉樹から柔らかな音色のフルートなど、木管楽器の旋律が聞こえてくるではありませんか。ただ、オーケストラが盛り上がりを迎えると、ピアノのしらべが白馬とともに徐々に遠のいていくような錯覚が込み上げてきます。 今回ご案内の『白馬の森』は文化勲章受章画家・東山魁夷の大人気シリーズ「白い馬の見える風景」の中で一番人気が高い不朽の名作。魁夷が愛し続けたモーツァルトのピアノ協奏曲をイメージしたこの作品は白馬の姿が静謐な世界へ溶け込むように、最も大きく描かれているのが実に印象的です。 圧巻なのは、歩みを止めた主人公が「静」として描かれているにも関わらず、風のように現れ...

送料無料
東山魁夷『照紅葉(てるもみじ)』岩絵具方式複製画

内田画廊

270,000

東山魁夷『照紅葉(てるもみじ)』岩絵具方式複製画

■ 照紅葉 てるもみじ ー京都シリーズ屈指の名作ー この『照紅葉』(昭和43年作)は、画伯が栂尾高山寺 への石段を登るときに見た紅葉の輝きを描いている。 京都シリーズの中でも屈指の名作と言えよう。 秋の陽を受けて眩いばかりに輝く紅葉を、裏側から 逆光で見せる絶妙な構図。 さらに葉の輝きを強調するために、すでに陰となった 対岸の木立と対比させる明暗の妙。 彫り深く秋を捉らえて余すところがない。 京都の秋は、北からゆっくりと深まって行く。 美術評論家 谷岡清氏による附属解説書より抜粋 【 岩絵具方式複製画について 】 共同印刷が独自に開発した特殊印刷加工技術による 画期的な複製画です。 日本画の制作には、様々な鉱物を砕いて粉にした 『岩絵具』や、牡蠣殻を焼いて粉にした『胡粉』をニカワで 溶いたものが主に用いられておりますが、画肌には 油絵とは明らかに異なるザラザラとした粒状感があり、 光を反射させることで独特の煌きを帯びます。 岩絵具方式複製画は、高級美術印に樹脂による 特殊表面加工を施すことにより、日本画独特の質感・ 風合いを忠実に再現したものです。 ■ 東山魁夷 明治41 横浜に生まれる 昭和6 東京美術学校日本画科を卒業 結城素明に師事し雅号を魁夷とする 昭和25 日展審査員となる 昭和31 日本芸術賞を受賞 昭和40 日本芸術会員に任命される 日展理事に就任 昭和43 皇居新宮殿の大壁画 『朝明けの潮』完成 『照紅葉』制作 昭和44 『潮聲』制作 文化勲章・文化功労者として顕彰される 昭和55 唐招提寺壁画を完成 昭和56 東京国立近代美術館にて『東山魁夷展』開催 平成2 長野に東山魁夷館開館 平成7 米寿記念展開催 平成11 逝去 享年90歳 従三位勲一等瑞宝章を追贈される 作家名 東山魁夷 題名 照紅葉 (てるもみじ)...

送料無料
東山魁夷『冬の旅』岩絵具方式複製画

内田画廊

345,600

東山魁夷『冬の旅』岩絵具方式複製画

■ 冬の旅 ボストン美術館日本絵画修復基金設立 特別許可 ボストン美術館は1870年に設立され、収蔵品は 百数十万点を擁しており、その中で日本画コレクションは 世界一であるといわれています。 ボストン美術館はこれらを大切に保存・整理し後世まで より良いコンディションで伝えることが日本のため、 また世界の文化向上発展のために最も重要であると 理解しております。 このたび現代日本画壇の最高峰であられる東山魁夷先生の 格別のご配慮により、共同印刷株式会社へ複製画製作を 許可され、その売上金の一部をボストン美術館日本美術 修復保存のための基金としてご寄附いただけることに なりました。 現代のような日米関係の状況において、この快挙は どれほど日米両国間の文化交流に、また日米親善に 寄与するか測り知れないものがあります。 そればかりでなくこの基金は、日米の美術史上最初の 美しい出来事として永遠に語り継がれることでしょう。 私たちはこの素晴らしいご好意に深く感謝し、所蔵して いる多数の日本美術の整理・修復に役立て、永久に 保存していく所存でございます。 前・ボストン美術館館長 アランシュタックによる解説より 【 岩絵具方式複製画について 】 共同印刷が独自に開発した特殊印刷加工技術による 画期的な複製画です。 日本画の制作には、様々な鉱物を砕いて粉にした 『岩絵具』や、牡蠣殻を焼いて粉にした『胡粉』をニカワで 溶いたものが主に用いられておりますが、画肌には 油絵とは明らかに異なるザラザラとした粒状感があり、 光を反射させることで独特の煌きを帯びます。 岩絵具方式複製画は、高級美術印に樹脂による 特殊表面加工を施すことにより、日本画独特の質感・ 風合いを忠実に再現したものです。 ■ 東山魁夷 明治41 横浜に生まれる 昭和6...

送料無料
東山魁夷『緑響く』彩美版プレミアム 復刻絵画

内田画廊

540,000

東山魁夷『緑響く』彩美版プレミアム 復刻絵画

巨匠:東山魁夷の名作によるマスターピースコレクション ■緑響く 〜それは、モーツァルトのピアノの旋律が聴こえてくるような風景〜 「緑響く」の白い馬はピアノの旋律であるとともに、 モーツァルトの音楽のなかを歩む魁夷自身の姿なのかも しれません。 魁夷は「もし、長い年月を共に歩み、喜びと悲しみを 共にする好伴侶に巡り合えたとすれば、その仕合せは はかりしれないものがあるだろう。」と語り、「その 大きな喜びの一つはモーツァルトの音楽との邂逅」に あったと述べています。 美術評論家・長野県信濃美術館・東山魁夷館前館長 松本猛氏解説より 【 東山魁夷が描く待望の「白馬」 】 東山魁夷と言えば白馬、白馬と言えば東山魁夷と言われ 東山魁夷の描く白馬の美しさは羨望の的です。 本作品は東山家より正式許諾を得た希少性の高い一品です。 【 長野県信濃美術館 東山魁夷館の正式な許可作品 】 東山魁夷の原画を多数所蔵している長野県信濃美術館 東山魁夷館より正式な許可を受け制作されました 【 さらに魅力的に鑑賞していただけるプレミアムな額装 】 森と湖グリーンの美しさを引き出し、深い森の奥行感、 透明な水面をより魅力的に鑑賞するのに適した、従来の 作品にはない特性をもつ技法により制作しました。 【 東山魁夷マスターピースコレクションとは 】 作品の繊細な色合いや鮮やかな発色を効果的に表現する ために生み出された新感覚の美術工芸作品です。 最新のデジタル加工処理技術を施した高精度プリントを、 職人の熟練した手業により高級アクリルガラス(UVカット)に 貼り合わせます。 光沢感ある透明アクリルガラスは作品をより美しく華やかに 彩ります。 アクリルガラスの貼合は貴重な作品を保護し、紫外線の退色や 酸化による劣化を防ぎ、長期にわたる作品の保存を可能に いたします。...

「四季十二題セット」 短冊掛付き河原勇夫画伯

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

17,496

「四季十二題セット」 短冊掛付き河原勇夫画伯

←画像をクリックすると拡大されます 作品名 四季十二題セット 作 者 河原勇夫画伯 寸 法 短冊:横7.6cm×縦36.4cm 短冊掛:幅16cm×高125cm 作品説明 1月〜12月まで四季折々を 「河原勇夫画伯」が 描かれた短冊です。 短冊は1月〜12月までの 12枚セット。 (四季十二題セットのみ、 左記の短冊掛のいずれかを お付けいたしております。) 短冊は1枚からでも お求めいただけます。 ※1枚からお求めの場合は こちらをクリック河原勇夫画伯の原画を忠実に複製した美術工芸品「四季十二題」を出品させて 頂く事になりました。 米寿を迎えられ益々画業に円熟味が増し、今までの集大成ともいえる 作品です。 ご新築・マンションへのお引越し・ご結婚祝いなど、多種多様なお祝い品として いかがでしょうか? 【作家河原勇夫 経歴】 日展会友帝展(帝国美術院展覧会) 文展(文部省美術展覧会) 日展(日本美術展覧会) 国際美術展 入選 東日展 入選 (東京日々新聞社・大坂毎日新聞社) 共催 紀元2600年文部省美術展 (美術新報社美術奨励賞受賞) 名古屋市展 市長賞 市買上 大坂市美術館 市長賞 無鑑査出品 衣笠会展 京都府知事賞 中部国際形象展 招待出品 日展出品作 中日賞 愛知県美術館 買上 愛知県新議事堂 買上 愛知県農業試験場 買上 稲沢市買上半田市買上 個展 16回 中日文化センター 講師

送料無料
東山魁夷『朝雲(ちょううん)ー吉野ー』岩絵具方式複製画

内田画廊

270,000

東山魁夷『朝雲(ちょううん)ー吉野ー』岩絵具方式複製画

■朝雲 ちょううん ー大和への愛をこめてー 昭和61年、唐招提寺の障壁画が完成して数年の後、 東山画伯は大和路への愛と郷愁をこめて、 この『朝雲』を描いた。 やわらかな起伏が幾重にも連なり行く山々、 豊かな緑いっぱいの樹々、その間に漂う白い雲、 そして奥深く視線を誘い込んでいく巧みな構成に よって、この絵は見る人の心に不思議な安らぎを 与える。 それでいて、そこはかとなく漂う神々しさは 大自然の中に深い歴史を秘めた、いかにも大和らしい、 そして自然を敬う東山画伯らしい作品だからと 言えよう。 美術評論家 谷岡清氏 による附属解説書より抜粋 【 岩絵具方式複製画について 】 共同印刷が独自に開発した特殊印刷加工技術による 画期的な複製画です。 日本画の制作には、様々な鉱物を砕いて粉にした 『岩絵具』や、牡蠣殻を焼いて粉にした『胡粉』を ニカワで溶いたものが主に用いられておりますが、 画肌には油絵とは明らかに異なるザラザラとした 粒状感があり、光を反射させることで独特の煌きを 帯びます。 岩絵具方式複製画は、高級美術印に樹脂による 特殊表面加工を施すことにより、日本画独特の質感・ 風合いを忠実に再現したものです。 ■東山魁夷 明治41 横浜に生まれる 昭和6 東京美術学校日本画科を卒業 結城素明に師事し雅号を魁夷とする 昭和25 日展審査員となる 昭和31 日本芸術賞を受賞 昭和40 日本芸術会員に任命される 日展理事に就任 昭和43 皇居新宮殿の大壁画 『朝明けの潮』完成 昭和44 『潮聲』制作 文化勲章・文化功労者として顕彰される 昭和55 唐招提寺壁画を完成 昭和56 東京国立近代美術館にて『東山魁夷展』開催 昭和61 『朝雲』制作 平成2 長野に東山魁夷館開館 平成7 米寿記念展開催 平成11 逝去 享年90歳...

送料無料
森田りえ子作 「佛桑花」 木版画 直筆サイン・落款入

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

189,000

森田りえ子作 「佛桑花」 木版画 直筆サイン・落款入

画像をクリックすると拡大されます 作品名 佛桑花 作 者 森田りえ子 技 法 木版画 直筆サイン・落款入 寸 法 額寸:天地52.5cm×左右62.1cm (額付きとなっております) 画寸:天地31.0cm×左右41.0cm 略年譜 1955 兵庫県神戸市生まれ 1978 京都市立芸術大学美術学部日本画本科卒業 1980 京都市立芸術大学日本画専攻科 (現大学院) 修了 1981 第7回春季創画展 春季展賞 1982 第3回東京セントラル美術館日本画大賞展 佳作賞 1984 個展(東京セントラル美術館 '86) 1985 第1回東京セントラル美術館裸婦大賞展 1986 第1回川端龍子大賞展 大賞 (和歌山市立博物館) 1987 第9回山種美術館日本画大賞展 ('89、'91、'93、'95) 1988 個展(相模屋美術店 東京銀座) 日本画の裸婦展(埼玉県立近代美術館) 1990 第1回菅楯彦大賞展 準大賞・市民賞 (倉吉市立博物館) 「川村悦子・森田りえ子二人展」 (梅田大丸・大阪) 1991 現代日本の屏風絵展 (ヴィルトシャフル美術館 ドイツ) 1992 京都文化賞奨励賞(海外研修) いのち賛歌 日本画百人展 (京都府買上 京都文化博物館) 個展(高島屋 東京・京都・横浜・大阪) 1993 日本秀作美術展 (高島屋 東京・大阪 '94、'01) 両洋の眼 現代の絵画展 ('95、'97、'98、'00、'01/'95倫明礼賛賞) 1994 個展 (靖雅堂夏目美術店 東京、高島屋 大阪) 「藤井勉・森田りえ子二人展」 (北辰画廊 東京銀座、大丸 京都・神戸) 1995 ユニオン造形デザイン賞 1996 日本画の新世代展'96 (大丸 京都・大阪・東京 '99) 個展「生命燦華 森田りえ子展」 (成川美術館 箱根) 1997...

送料無料
伊藤若冲筆 「豆花双鶏図」 木版画 (掛け軸)

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

189,000

伊藤若冲筆 「豆花双鶏図」 木版画 (掛け軸)

画像をクリックすると拡大されます 作品名 豆花双鶏図(掛け軸) 作 者 伊藤若冲 いとうじゃくちゅう 技 法 木版画 摺師:佐治敬造(12版39度摺) 寸 法 軸寸:160×5.5cm 画寸:79×37cm 略年譜 1716年-1800年(享保元年-寛政12年) 江戸中期京都画壇を代表する画家の一人。 名は汝鈞(じょきん)、字は景和。 若冲のほか、斗米庵、米斗庵の号がある。 京都錦小路の青物問屋の長男に生まれ、 家業のかたわら、狩野派に学ぶが、 その粉本主義に不満をもち、宗・元画に直接近づいた。 40歳で家業を弟に譲り、生涯妻子を持たず絵画制作に専心、 濃彩の花鳥画と水墨画に異色の画風を作りあげた。 この時代には、本草学の流行にみられる 実証主義的な風潮を背景に、 円山応挙のような写生主義を唱える画家が生まれた。 数10羽の鶏を飼って形状を写しとったという逸話が 若冲にもあり、身の回りの動・植物をモチーフにした作品が多い。 しかし、写生を重視する平明な表現を標榜した応挙と 比べると、同じく事物の具体性をよりどころとしながらも 若冲画の場合には対象の形態と緻密な細部描写とが 想像力にみちた主観性の強い画面に再構成され、 独自の空間表現と装飾効果が求められている。 若冲の創作態度は、当時流行した設色稠密な 沈銓の花鳥画よりも、若冲が熱中したと伝えられる 明代を中心にした中国絵画の模写に啓示を受けている。 濃彩の花鳥画の代表作には若冲が京都相国寺に 寄進した≪動植綵絵≫(1757-66)と ≪仙人掌群鶏図襖≫(1790)がある。 水墨画には軽妙でユーモラスな作品が多いが、 画箋紙に墨がにじむ性質を巧みに利用しており、こうした高度な技法が生む表現効果には 濃彩の作品に通じるマチェールの画家としての 側面がうかがえる。 水墨画の代表作に...

送料無料
尾形光琳筆 「風神雷神図」 木版画 (掛け軸)

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

71,400

尾形光琳筆 「風神雷神図」 木版画 (掛け軸)

画像をクリックすると拡大されます 作品名 風神雷神図(掛け軸) 作 者 尾形光琳 技 法 木版画 伝承版木使用手摺木版画 (14版20度摺) 寸 法 軸寸:104×36cm 画寸:17×23cm 仕 様 天地:綿支那パー 中廻:紫明緞子 一文字:合金襴 軸先:溜塗頭切 桐箱収納 略年譜 京都の伝統ある呉服商に生まれ、 多趣味の父のもと豊かな 文芸環境の中で育つ。 初め狩野派を学び、のち宗達、 光悦の作風を敬慕、その復興を志す。 代表作に「燕子花図屏風」、 「紅白梅図屏風」などがある。 今日「琳派」と呼ばれる画派の大成者。尾形光琳 風神雷神図 風神雷神 木版画 尾形光琳筆 天衣を翻し天空を自由に駆けめぐる風神と雷神。 両神の周りには雲が舞い、風の巡る音が聞こえてくるかのようです。日本の近世絵画を代表する琳派の祖・俵屋宗達の国宝「風神雷神図屏風」が十七世紀に描かれてから、この両神の屏風絵は琳派の大成者・尾形光琳により、また琳派の後継者・酒井抱一により描き続けられてきました。 近年の琳派展において、この「風神雷神の三作品が展示され大きな話題を呼びました。この尾形光琳筆「風神雷神図」は、明治初期に原画の屏風を模写して制作された木版画です。 原画の金地の趣きを再現すべくバック全体に金箔を摺り込み、当時の伝承版木を使い、風神・雷神を摺り重ねています。京都の名工・竹中清八(黄綬褒賞受賞・現代の名工)による木版画の逸品です。 風神 風袋を張り天空を大股に走る 雷神 連鼓を轟かせ下界を見おろす

送料無料
森田りえ子作 「山桜」 木版画 直筆サイン・落款入

オーダーメイド掛軸の店川端美術店

189,000

森田りえ子作 「山桜」 木版画 直筆サイン・落款入

画像をクリックすると拡大されます 作品名 山桜 作 者 森田りえ子 技 法 木版画 直筆サイン・落款入 寸 法 額寸:天地52.5cm×左右62.1cm (額付きとなっております) 画寸:天地31.0cm×左右41.0cm 略年譜 1955 兵庫県神戸市生まれ 1978 京都市立芸術大学美術学部日本画本科卒業 1980 京都市立芸術大学日本画専攻科 (現大学院) 修了 1981 第7回春季創画展 春季展賞 1982 第3回東京セントラル美術館日本画大賞展 佳作賞 1984 個展(東京セントラル美術館 '86) 1985 第1回東京セントラル美術館裸婦大賞展 1986 第1回川端龍子大賞展 大賞 (和歌山市立博物館) 1987 第9回山種美術館日本画大賞展 ('89、'91、'93、'95) 1988 個展(相模屋美術店 東京銀座) 日本画の裸婦展(埼玉県立近代美術館) 1990 第1回菅楯彦大賞展 準大賞・市民賞 (倉吉市立博物館) 「川村悦子・森田りえ子二人展」 (梅田大丸・大阪) 1991 現代日本の屏風絵展 (ヴィルトシャフル美術館 ドイツ) 1992 京都文化賞奨励賞(海外研修) いのち賛歌 日本画百人展 (京都府買上 京都文化博物館) 個展(高島屋 東京・京都・横浜・大阪) 1993 日本秀作美術展 (高島屋 東京・大阪 '94、'01) 両洋の眼 現代の絵画展 ('95、'97、'98、'00、'01/'95倫明礼賛賞) 1994 個展 (靖雅堂夏目美術店 東京、高島屋 大阪) 「藤井勉・森田りえ子二人展」 (北辰画廊 東京銀座、大丸 京都・神戸) 1995 ユニオン造形デザイン賞 1996 日本画の新世代展'96 (大丸 京都・大阪・東京 '99) 個展「生命燦華 森田りえ子展」 (成川美術館 箱根) 1997...

スポンサーリンク
スポンサーリンク