メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「有馬頼底」検索結果。

有馬頼底の商品検索結果全4件中1~4件目

送料無料
【茶道具・色紙・短冊 】書・短冊 「薫風自南来」、有馬頼底 直筆

佐藤大観堂

16,800

【茶道具・色紙・短冊 】書・短冊 「薫風自南来」、有馬頼底 直筆

■在庫のない場合、新作仕入れの為、お申し込後、納品迄、 2~3週間程お待ち頂く場合があります。■作品は、それぞれ直筆 逸品物のため、 仕上がりが多少異なる場合があります、予めご了承下さい。 ■短冊 「薫風自南来」 有馬頼底 直筆 分類 茶道具 R-O4-T-KU-AR-----------------------------------【 薫風自南来 】「くんぷう みなみより きたる」「くんぷう じなんらい」とも読む。--------------------------------------------------南から吹く快い風を薫風と称えた。日本でも、室町時代頃からこの言葉が使われようになり、 香しい五月の風は、いかにも薫風と名づけるに相応しく、そこから 「 風薫る 」 という言葉も生まれた。--------------------------------------------------【 薫風自南来 殿閣生微涼 】「くんぷう みなみより きたり でんかく びりょうを しょうず」南から薫風が吹き、殿閣を、涼しい、心地良い空間にする、という優雅な状況。煩悩妄想を消し、分別執着の垢を払い、清涼そのものの境地を表現したものであり、悟りの境地にほかならないと言える。 筆者 有馬頼底 老大師 筆者略歴 ■号 大龍窟臨済宗 相國寺派 七代管長、金閣寺(鹿苑寺)住職、銀閣寺(慈照寺)住職、京都仏教会 理事長、日本文化芸術財団 理事。■有馬頼底 老大師久留米藩主 有馬家(赤松氏流)の子孫。東京にて華族の家系に生まれ、天皇陛下のご学友となる。8歳で大分県 日田市の岳林寺にて得度。22歳で京都 相國寺に入門し、相國寺にて禅僧として修行を重ねる。古代から近代に至るまでの墨蹟・茶道具・美術工芸品などに造詣が深く、禅宗歴史美術を通じ...

【おたからや】相国大龍(有馬頼底)●白檀細密木雕(釈迦如来)/臨済宗/仏像/木彫/八角台座/置物/共箱/桐箱/新着/仏教★値下げ交渉可能品★中古★本物保証★AT22883iz

おたからや 楽天市場店

62,640

【おたからや】相国大龍(有馬頼底)●白檀細密木雕(釈迦如来)/臨済宗/仏像/木彫/八角台座/置物/共箱/桐箱/新着/仏教★値下げ交渉可能品★中古★本物保証★AT22883iz

当店販売の美術品作品は全て真作を 保証しておりますのでご安心してご購入ください ※詳しくはこちらの真作保証についてをご確認ください こちらの商品は ★値下げ交渉可能品★ になります お気軽にお問合せください ※商品名に ★値下げ交渉可能品★ と入っている物のみが対象品ですのでご注意ください 商品説明 作家名 相国大龍(有馬頼底) 商品名 白檀細密木雕(釈迦如来) 寸法 高さ約25cm・直径約21.2cm・幅約15cm 付属品 共箱・台座 状態 極少のヒビ サイン・銘 なし 備考 - 当商品は中古品になりますので、中古品の性質をよくご理解していただいた上ご購入ください ※飾った状態で確認できるマイナスポイントがない場合 良好とさせていただいております 画像を良くご覧になり、全文を最後までお読みになってから ご納得の上でご購入ください ※一部複製画や模写等の販売もございます。 商品説明、画像等よくご覧になってご購入ください ※こちらの商品は店頭販売もしておりますので 万が一品切れの場合ご了承ください※

伊藤若冲『竹梅双鶴図』『旭日雄鶏図』軸双幅セット【掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

259,200

伊藤若冲『竹梅双鶴図』『旭日雄鶏図』軸双幅セット【掛軸】【通販・販売】

■復刻技法:デジタルプリンティングアート ■材質:【軸装】風帯付三段表装【上・下】しぐれ紬【中廻し】新緞子、風帯【一文字】正絹飛金【軸先】象牙代用軸 ■寸法(約):【軸寸】縦190×横59cm ■【軸装】桐箱、タトウ箱入り ■発行:小学館イマージュ ■お届けは受注から約1ヵ月。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 有馬頼底老大師 墨蹟掛軸『立鶴図』はこちらからご注文いただけます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる伊藤若冲 『竹梅双鶴図』軸双幅セット 吉祥を呼び、福を招く天才画家の逸品 若冲の代表作を原寸大で復刻 ■奇想の画家とも評され、現在最も人気を博する天才日本画家、伊藤若冲。 江戸時代末期に活躍し、徹底した観察に基づく緻密で写実的な描写と豊かな想像力による奇抜な画面構成が、日本の画家の中でも突出しています。 ■若冲が画力、気力ともに最も充実した時期に描かれた代表作をほぼ原寸大で復刻したのが『竹梅双鶴図』です。 寄り添うつがいの鶴を表現した『竹梅双鶴図』は、長寿と夫婦円満などの瑞祥の意が込められた作品。 くちばしと首、細長く伸びた足など垂直を多用した大胆な構図、羽毛の大変繊細な表現などが見る者の心を捉えて離しません。 原画に匹敵する驚異的な感動 額裏にプライス夫妻のサインと限定番号 ■本作は若冲の世界的なコレクター、ジョー・D・プライス氏所蔵の原画を最先端技術を駆使して精巧に複製。プライス氏本人によって厳密な色校正も行い、鮮やかな色彩を忠実に再現しました。原画を目の前にするような迫力の臨場感をご自宅で堪能できます。美術品としても価値がある逸品をぜひお求めください。 ※写真はイメージです。

伊藤若冲 手摺り木版画『豆花双鶏図』   【掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

194,400

伊藤若冲 手摺り木版画『豆花双鶏図』 【掛軸】【通販・販売】

■寸法(約):【軸寸】縦160×横55.5cm【画寸】縦79×横37cm ■【表装】中廻しに花鏡唐草文様【一文字】唐草朱箔を用いた大和三段表装【軸先】角軸 ■版元印入り証紙つき ■桐箱入り ■お届けは受注から約1ヵ月。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 有馬頼底老大師 墨蹟掛軸『立鶴図』はこちらからご注文いただけます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる伊藤若冲 手摺り木版画『豆花双鶏図』 ■「花鳥図の金字塔」と絶賛される巨匠 伊藤若冲。実に貴重な円熟期と壮年期の傑作をご紹介します。 ■『豆花双鶏図(とうかそうけいず)』はあふれる生命感まで克明かつ緻密に描き込んだ晩年の代表作。可憐な花と莢(さや)をつけた隠元(いんげん)豆の枝下に、正面を向いた雄鶏と寄り添う雌鶏。鶏を番(つが)いで描いた、夫婦円満の吉祥画です。 光沢の美しい羽一枚一枚は質感あふれ、雄鶏の尾羽(おは)の黒と白、真赤な鶏冠(とさか)と雌鶏の純白の対比も実に見事。鶏を最も得意とした若冲の独壇場です。 若冲の原画を元に摺師 佐治敬造(さじけいぞう)氏が、12版39度摺りを重ねました。京都の老舗版元 芸艸堂(うんそうどう)が秘蔵する、江戸後期に彫刻された版木で、特別に限定150部を制作した貴重な手摺(てず)り木版画です。 ご尊家の家格を高め、隆盛を招く、得がたい掛軸の名品。茶席を演出する茶掛(ちゃがけ)にも最適です。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
【茶道具・色紙・短冊 】書・色紙 「百花為誰開」、大徳寺 三玄院 長谷川寛州 直筆

佐藤大観堂

14,700

【茶道具・色紙・短冊 】書・色紙 「百花為誰開」、大徳寺 三玄院 長谷川寛州 直筆

■在庫のない場合、新作仕入れの為、お申し込後、納品迄、 1~2週間程お待ち頂く場合があります。 ■作品は、それぞれ直筆 逸品物のため、 仕上がりが多少異なる場合があります、予めご了承下さい。 ■色紙 「百花為誰開」 長谷川寛州 直筆 分類 茶道具 R-O1-SHT-HK-----------------------------------【 百花為誰開 】「ひゃっか たがために ひらく」[解説]たくさんの花々はいったい誰のために咲くのか、己の華やかさを誇ったり、見る人を喜ばせようと思って咲くのではない。何の思惑もなく無心に咲く。良寛の詩に『花は無心にして蝶を招き、蝶は無心にして花を尋ぬ』とあるように、大自然に和して、ただありのままに咲くからこそ花は美しい。無心とは決して心が無いということではなく、"ありのまま、自然のまま" が無心。------------------------------------------------この一語は季節を問わず一年中使えるもの。 花は誰のために咲くというわけでもなく、その時期が来れば咲く。 それでも、誰かの心に安らぎをもたらしてくれる。 全てのものには存在する意義があり、 何かのために生きているというよりも、むしろ、ありとあらゆる物によって生かされていると言える。 筆者 長谷川寛州 老師。 筆者略歴 臨済宗 大徳寺 紫野 三玄院 元住職。 寸法 縦 27.2cm、 横 24.2cm。 備考 畳紙(たとうし)付。新品。 茶道具 美術工芸品 陶磁器 漆器 和の器 茶会用品 抹茶--大観堂 ■トップページに戻り、他の作品を見る

送料無料
【茶道具・色紙・短冊 】書・色紙 「弄花香満衣」、大徳寺 三玄院 長谷川寛州 直筆

佐藤大観堂

14,700

【茶道具・色紙・短冊 】書・色紙 「弄花香満衣」、大徳寺 三玄院 長谷川寛州 直筆

■要予約■在庫のない場合、お申し込後、納品迄、 1~2週間程度ご猶予をお願いする場合がございます。■作品は、それぞれ逸品物のため、 仕上がりが多少異なる場合があります、予めご了承下さい。 ■色紙 「弄花香満衣」 長谷川寛州 直筆 分類 茶道具 R-O1-SH-HK-----------------------------------【 弄花香満衣 】(花を弄すれば香衣に満つ)「はなをろうずれば かおりころもにみつ」[解説]花を摘んでいると、自分の衣もその香りに包まれこころまで花と一体となって、清々しい境涯に至る。-----------------------------------------------【 参考 】掬水月在手(水を掬すれば 月 手に在り) 弄花香満衣(花を弄すれば 香 衣に満つ) 水を両手ですくうと手の中の水に月が宿り、花を手折れば香りが衣に移る。 [解説]月と自分、花と自分は、それぞれ別々のものでありながら、一体となる無我の境地。中唐の詩人、干良史(うりょうし)の「春山夜月」という詩の中の二句、後に、虚堂智愚禅師(きどうちぐぜんじ)らが禅的な解釈をする。 筆者 長谷川寛州 老師。 筆者略歴 臨済宗 大徳寺 紫野 三玄院 元住職。 寸法 縦 27.2cm、 横 24.2cm。 備考 畳紙(たとうし)付。新品。 茶道具 美術工芸品 陶磁器 漆器 和の器 茶会用品 抹茶--大観堂 ■トップページに戻り、他の作品を見る

送料無料
【 茶道具・書・色紙 】 「円相(えんそう)」 長谷川寛州 直筆

佐藤大観堂

15,120

【 茶道具・書・色紙 】 「円相(えんそう)」 長谷川寛州 直筆

【 色紙・短冊 】 ■要予約 ■在庫のない場合、お申し込後、納品迄、 約2週間程度ご猶予をお願いする場合がございます。 ■作品は、それぞれ逸品物のため、 写真と多少異なる場合があります、予めご了承下さい。 --------------------------------------------------- ■色紙・短冊は、ご希望の「禅語」を書いて頂けます。 ■お申し込み方法■ 「買い物かごに入れる」をクリックし、 通常どおり「色紙・短冊」のご注文をして頂き、 ご注文過程で出てくる備考欄に、ご希望の「禅語」をご記入下さい。 ご注文頂いた後、当方より連絡させて頂きます。 なお、ご不明の点がございましたら、電話でも詳しく説明させて頂きます。 ■色紙 「円相(えんそう)」 長谷川寛州 筆 分類 茶道具-----------------------------------円相とは、禅で悟りの対象としてかかれた円のことで、人の心が本来は皆、円満で平等なものであることを示しています。 筆者 長谷川寛州 老師。 筆者略歴 臨済宗 大徳寺 紫野 三玄院 元住職。 寸法 縦 27.2cm、 横 24.2cm。 備考 畳紙(たとうし)付。新品。 茶道具 美術工芸品 陶磁器 漆器 和の器 茶会用品 抹茶--大観堂 ■トップページに戻り、他の作品を見る

送料無料
茶道具 書・色紙「一期一会」長谷川寛州 直筆

佐藤大観堂

14,980

茶道具 書・色紙「一期一会」長谷川寛州 直筆

【 色紙・短冊 】 【 在庫 有り 】 ■作品は、それぞれ直筆逸品物のため、 写真と多少異なる場合があります。 あらかじめご了承下さいませ。 --------------------------------------------------- ■色紙・短冊は、ご希望の「禅語」を書いて頂けます。 ■お申し込み方法■ 「買い物かごに入れる」をクリックし、 通常どおり「色紙・短冊」のご注文をして頂き、 ご注文過程で出てくる備考欄に、ご希望の「禅語」をご記入下さい。 ご注文頂いた後、当方より連絡させて頂きます。 なお、ご不明の点がございましたら、電話でも詳しく説明させて頂きます。 ■色紙 「一期一会」 長谷川寛州 直筆 分類 茶道具-----------------------------------解説:一期一会 (いちごいちえ)茶道から出た人生の名訓。大茶人でもあった井伊直弼が茶道の奥義を書き残した「茶湯一會集」の巻頭に説かれている。一期は一生、一会は唯一、今生の出会い。茶席で幾度同じ主客が会するとしても今日の茶会はただ一度限りの茶会。なれば主客は全身全霊、誠心を傾けて取り組めと心を示した。 筆者 長谷川寛州 老師。 筆者略歴 臨済宗 大徳寺 紫野 三玄院 元住職。 寸法 縦 27.2cm、 横 24.2cm。 備考 畳紙(たとうし)付。新品。 茶道具 美術工芸品 陶磁器 漆器 和の器 茶会用品 抹茶--大観堂 ■トップページに戻り、他の作品を見る

茶道具・掛け軸 色紙 画賛色紙 羽根の画・「清閑」 福本積應師

お茶道具の宝雅堂

3,620

茶道具・掛け軸 色紙 画賛色紙 羽根の画・「清閑」 福本積應師

商品につきまして サイズ 縦27,2cm×横24,2cm 素 材 紙製 包みにつきまして タトーに入っています 筆 者 福本 積應師(京都府・招春寺住職) 句につきまして(時期等) 「閑」はのどかで思い煩いがないこと。あるいは逆に「閑(ひま)」なればこそ雑念が湧くゆえに「閑事」といえば 「どうでもよい無駄ごと」となる。従って、「清」の一字が生きてくるといえる。 「清い閑」とは、人生の苦楽を味わい尽くして後に始めて手に入る「大閑」の意である。 なすべきことをなし尽くしての「閑道人」の境涯。※茶席の禅語大辞典より 丁寧に、羽根の絵が描かれました画賛の色紙です。季節を問わずに、お使いいただける、使いやすい色紙かと思います。 お稽古だけでなく、玄関やお部屋の季節の飾りにもいかがでしょうか? 筆者につきまして ◆福本 積應◆昭和 5年 京都に生まれる昭和34年 大徳寺派招春寺住職を拝命 昭和58年 大徳寺派宝林寺兼務住職を拝命平成16年 宝林寺を後任住職に譲る 再度招春寺住職を拝命 その他 無料にて、ギフトラッピングをさせて頂きます。 熨斗等ご入用の際には、その旨をお伝えください。手書きの色紙となりますので、お写真と若干の 違いが生じるかと思われますので、ご了承ください。 読み:せいかん

茶道具・掛け軸 色紙 画賛色紙 花見団子の画・「花簇々」 戸上明道師

お茶道具の宝雅堂

3,800

茶道具・掛け軸 色紙 画賛色紙 花見団子の画・「花簇々」 戸上明道師

商品につきまして サイズ 縦27,2cm×横24,2cm 素 材 紙製 包みにつきまして タトーに入っています 筆 者 賛:戸上 明道師(三重県・玉龍寺住職)画:秋月(大阪府) 句につきまして(時期等) 美味しそうな花見団子が描かれました色紙です。 桜の花びらも添えらえ、春の花見シーズンにお使いいただくのによろしいのではないでしょうか? 桜のお茶碗等と一緒にお使いになられるのも、楽しくてよろしいかと思います。春のお稽古や、玄関飾り等にいかがでしょうか。 ※句の説明「花簇々 錦簇々」の、最初の3文字を書いてあります。「簇々」とは、群がるの意です。 花が群れ咲いている様子です。茶席の禅語大辞典より抜粋 筆者につきまして ◆戸上 明道◆昭和10年 三重県に生まれる昭和52年 玉龍寺住職となる平成 2年 前住位稟承★大徳寺派・玉龍寺★寛永六年(1629)頃の創建 開山は大徳寺170世・清浄本然禅師・清巌宗渭大和尚 その他 無料にて、ギフトラッピングをさせて頂きます。熨斗等ご入用の際には、その旨をお伝えください。 手書きの色紙となりますので、お写真と若干の違いが生じるかと思われますので、ご了承ください。 読み:はなぞくぞく

茶道具・掛け軸 色紙 画賛色紙 瀧の画・「直下三千丈」 福本積應師

お茶道具の宝雅堂

3,620

茶道具・掛け軸 色紙 画賛色紙 瀧の画・「直下三千丈」 福本積應師

商品につきまして サイズ 縦27,2cm×横24,2cm 素 材 紙製 包みにつきまして タトーに入っています 筆 者 福本 積應師(京都府・招春寺住職) 句につきまして(時期等) 巨大な瀧が勢いよく真下に流れ落ちる距離は三千丈もある。それはひょっとしたら、 天の川が高い大空から落ちてきたのではあるまいか、という意味になる。※茶席の禅語大辞典より 瀧の文字の代わりに、高いところから流れ落ちる瀧を絵で描きました、夏らしい涼しげな色紙となります。 夏の定番と言ってもいい句が書かれていまして、夏の暑い時期に、お使いいただきたいです。 お稽古だけでなく、玄関やお部屋の飾りにもいかがでしょうか。 筆者につきまして ◆福本 積應◆昭和 5年 京都に生まれる昭和34年 大徳寺派招春寺住職を拝命 昭和58年 大徳寺派宝林寺兼務住職を拝命平成16年 宝林寺を後任住職に譲る 再度招春寺住職を拝命 その他 無料にて、ギフトラッピングをさせて頂きます。熨斗等ご入用の際には、その旨を お伝えください。 1枚ずつ、手書きのため、お届けのお品物と商品写真に、 違いが生じることがございますので、ご了承ください。 読み:たき、ちょっかさんぜんじょう

【茶器/茶道具 色紙画賛/正月・初春】 直筆 千歳 鶴の画又は鶴千年亀万年 鶴亀の画又は百花魁 梅の画 福本積應筆

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

5,356

【茶器/茶道具 色紙画賛/正月・初春】 直筆 千歳 鶴の画又は鶴千年亀万年 鶴亀の画又は百花魁 梅の画 福本積應筆

直筆 作者福本積應筆 箱たとう紙 注意メール便不可 (り・6696) 【コンビニ受取対応商品】千歳ちとせ 千年。また、長い年月。 鶴千年亀万年つるはせんねんかめはまんねん 鶴は千年、亀は万年を生きるという、中国の古い言い伝えから、生まれたことば 鶴も亀も、長生きする為、縁起のいいものとされている。 命が長く、長生きをしたことを祝ったり、吉が起きるように、祝ったり、祈ったり する時に使われた言葉。 つまり、長生きを、祝ったり、とても、おめでたいことを、祝うときに、使うことば。 梅花百花魁ばいかひゃっかのさきがけ 春を告げる花として百花に先んじて咲く梅は、春を待ちわび、開花を愛でる人々の気持ちを一身に集める春の象徴としての花。 魁とは、一番乗りのこと。 【福本積應】大徳寺派 招春寺 1930年昭和05年 京都生まれ 大徳寺塔頭養徳院、宗應和尚に就き得度 大徳寺派元管長・清涼軒歓渓老師の弟子となり、美濃 虎渓僧堂にて修業 1954年昭和34年 招春寺住職拝命 1975年昭和50年 宝林寺兼務住職、宗会議員拝命 宝林寺を後任住職に譲り、現招春寺住職

色紙 色紙「青山緑水」 前大徳 足立泰道和尚筆 【茶道具 茶道 抹茶 華道】

せともの

5,832

色紙 色紙「青山緑水」 前大徳 足立泰道和尚筆 【茶道具 茶道 抹茶 華道】

【用途】結婚の引き出物・大事な人へのプレゼント・新築祝い・開店祝い・風水・開運・魔除け・バレンタイン・ホワイトデー・誕生日・母の日・父の日・お中元・敬老の日・還暦祝・クリスマス・お歳暮などの特別なギフトとして。 また、飲食店や店舗、神棚などインテリアとしてもお使いいただけます。【材質】陶器・陶磁器・せともの(一部ステンレス・鉄・竹・木等のものがございます)※只今お届けに一ヶ月程度お時間を頂いております。青山緑水(せいざん りょくすい)「青山緑水」は青々とした山と木々の緑が映える川の流れ、即ち私達を取り囲む天地万物を表す言葉。仏性とその徳を大自然の悠然たる風光に照らして見ている言葉でもある。一部の商品はメーカーよりお取り寄せとなりますので、納期が前後することがございます。あらかじめご了承ください。商品によっては手造りのため、写真と色・かたちが若干異なることがございます。われものですので丁重に梱包させていただいておりますが、ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。 ご注文に関する注意事項は 【こちら】ご購入前にご確認ください。

【茶器/茶道具 短冊画賛】 直筆 喫茶去 抹茶碗と茶筅の画又は抹茶碗の画又は和敬清寂 抹茶碗の画又は無盡蔵(無尽蔵)砂金袋の画 西垣大道筆

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

2,073

【茶器/茶道具 短冊画賛】 直筆 喫茶去 抹茶碗と茶筅の画又は抹茶碗の画又は和敬清寂 抹茶碗の画又は無盡蔵(無尽蔵)砂金袋の画 西垣大道筆

直筆 箱たとう紙 作者西垣大道筆 注意メール便不可 (柴・2595) 【コンビニ受取対応商品】喫茶去きっさこ お茶でもおあがりなさいという意味。 和敬清寂わけいせいじゃく 茶道の心得を示す言葉 意味は、主人と賓客がお互いの心を和らげて謹み敬い、茶室の備品や茶会の雰囲気を清浄にすることという意である。 茶道における「利休の四規七則」と言われ、 一、茶は服のよきように点て 二、炭は湯の沸くように置き 三、花は野にあるように 四、夏は涼しく冬は暖かに 五、刻限は早めに 六、降らずとも傘の用意 七、相客に心せよ というものです。 弟子が「茶の湯の極意を教えて欲しい」と願ったのに対し、千利休はこの四規七則を答えたとされています。 無盡蔵むじんぞう (無尽蔵) この宇宙に生きるにあたって、全てを投げ捨てて無一物に徹すれば、逆に全てが無尽蔵に湧き出てくるとの意味です。 【西垣大道】極楽寺 兵庫県城崎 昭和17年 兵庫県生 昭和24年 西垣宗興について得度大徳僧堂のち相国宗堂に掛塔 昭和51年 仏教大学大学院修士課程終了 昭和53年 兵庫県城崎の大徳寺派萬年山極楽禅寺住職に就任

スポンサーリンク
スポンサーリンク