メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「日蓮上人像」検索結果。

日蓮上人像の商品検索結果全7件中1~7件目

仏像■ 日蓮上人 青銅色 24■合金製 【高岡銅器】

仏具徳

14,799

仏像■ 日蓮上人 青銅色 24■合金製 【高岡銅器】

高岡銅器 仏像 日蓮聖人 幾多の有為転変を経て、法華経をもって日蓮宗を開いた祖、立正大師・日蓮上人。 安房の漁師の子として、1222年に生誕、12歳で出家する。 法華経により、国家の安泰をはかるという説で、佐渡流罪となるが後に赦免、身延山に入る。妙法蓮華経をもって、社会・国家全体をも救うという教義を広く説く。 素材 合金製 色 青銅色 サイズ(センチ) 高さ:約24.0×幅:約12.0×奥行:約8.8×身丈:20.8 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 日蓮上人仏像 日蓮上人像 日蓮仏像 日蓮像 日蓮聖人像 日蓮聖人仏像 立正大師日蓮像 立正大師日蓮仏像 法華経 大曼茶羅 立正安国論 身延山久遠寺 法華曼荼羅 南無妙法蓮華経妙法蓮華経をもって日蓮宗を開く【仏心】 仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。 私達、日本人の心の糧として古来より学び、祀られてきた仏像・・・・。 仏教文化は私達すべての日本人に大きな影響を与え、また仏教芸術を源として、伝統工芸を育み、その深い味わいが今も多くの人々を魅きつけています。 心に安らぎをもたらし、穏やかな気持ちにさせてくれる仏教芸術品をより多くの人に味わって戴きたいと願います。 繁栄と福徳を招く招福の神々を是非...

送料無料
仏像 置物■ 日蓮上人像 ■芳山作■青銅(ブロンズ)製【高岡銅器】

仏具徳

164,799

仏像 置物■ 日蓮上人像 ■芳山作■青銅(ブロンズ)製【高岡銅器】

高岡銅器 仏像 日蓮上人像 素材 青銅(ブロンズ)製 作者 芳山作 サイズ(センチ) 高さ:約38.5×幅:約13.5×奥行:約17.5 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 弘法大師仏像 弘法大師像 空海仏像 空海像 弘法さん像 弘法さん仏像 お大師さん像 お大師さん仏像 大日如来像 大日如来仏像 生麦大豆二升五合 護摩の灰 弘法筆を選ばず 弘法も筆の誤り 入木道の祖 南無大師遍照金剛 綜芸種智院 真言密教 遍照金剛 佐伯真魚【仏心】 仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。 私達、日本人の心の糧として古来より学び、祀られてきた仏像・・・・。 仏教文化は私達すべての日本人に大きな影響を与え、また仏教芸術を源として、伝統工芸を育み、その深い味わいが今も多くの人々を魅きつけています。 心に安らぎをもたらし、穏やかな気持ちにさせてくれる仏教芸術品をより多くの人に味わって戴きたいと願います。 繁栄と福徳を招く招福の神々を是非、床の間に

仏像■ 日蓮上人座像 小 彩色 5.8■合金製 【高岡銅器】

仏具徳

4,299

仏像■ 日蓮上人座像 小 彩色 5.8■合金製 【高岡銅器】

高岡銅器 仏像 日蓮聖人座像 幾多の有為転変を経て、法華経をもって日蓮宗を開いた祖、立正大師・日蓮上人。 安房の漁師の子として、1222年に生誕、12歳で出家する。 法華経により、国家の安泰をはかるという説で、佐渡流罪となるが後に赦免、身延山に入る。妙法蓮華経をもって、社会・国家全体をも救うという教義を広く説く。 素材 合金製 色 彩色 サイズ(センチ) 高さ:約5.8×幅:約3.7×奥行:約2.3×身丈:3.2 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 日蓮上人仏像 日蓮上人像 日蓮仏像 日蓮像 日蓮聖人像 日蓮聖人仏像 立正大師日蓮像 立正大師日蓮仏像 法華経 大曼茶羅 立正安国論 身延山久遠寺 法華曼荼羅 南無妙法蓮華経妙法蓮華経をもって日蓮宗を開く 【仏心】 仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。 私達、日本人の心の糧として古来より学び、祀られてきた仏像・・・・。 仏教文化は私達すべての日本人に大きな影響を与え、また仏教芸術を源として、伝統工芸を育み、その深い味わいが今も多くの人々を魅きつけています。 心に安らぎをもたらし、穏やかな気持ちにさせてくれる仏教芸術品をより多くの人に味わって戴きたいと願います。 繁栄と福徳を招く招福の神々を是非...

送料無料
仏像 置物■ 日蓮上人像 尺5 ■古銅色 砂原放光作 銅製 桐箱入り【高岡銅器】

仏具徳

250,799

仏像 置物■ 日蓮上人像 尺5 ■古銅色 砂原放光作 銅製 桐箱入り【高岡銅器】

高岡銅器 仏像 日蓮上人像砂原放光作 素材 銅製 色 古銅色 サイズ(センチ) 高さ:約45.0×幅:約23.0×奥行:約15.0 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 弘法大師仏像 弘法大師像 空海仏像 空海像 弘法さん像 弘法さん仏像 お大師さん像 お大師さん仏像 大日如来像 大日如来仏像 生麦大豆二升五合 護摩の灰 弘法筆を選ばず 弘法も筆の誤り 入木道の祖 南無大師遍照金剛 綜芸種智院 真言密教 遍照金剛 佐伯真魚妙法蓮華経をもって日蓮宗を開く【仏心】 仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。 私達、日本人の心の糧として古来より学び、祀られてきた仏像・・・・。 仏教文化は私達すべての日本人に大きな影響を与え、また仏教芸術を源として、伝統工芸を育み、その深い味わいが今も多くの人々を魅きつけています。 心に安らぎをもたらし、穏やかな気持ちにさせてくれる仏教芸術品をより多くの人に味わって戴きたいと願います。 繁栄と福徳を招く招福の神々を是非、床の間に

仏像■ 日蓮上人座像 小 彩色 PC厨子入り■合金製 【高岡銅器】

仏具徳

7,799

仏像■ 日蓮上人座像 小 彩色 PC厨子入り■合金製 【高岡銅器】

高岡銅器 仏像 日蓮聖人座像 PC厨子入り 幾多の有為転変を経て、法華経をもって日蓮宗を開いた祖、立正大師・日蓮上人。 安房の漁師の子として、1222年に生誕、12歳で出家する。 法華経により、国家の安泰をはかるという説で、佐渡流罪となるが後に赦免、身延山に入る。妙法蓮華経をもって、社会・国家全体をも救うという教義を広く説く。 素材 合金製 色 彩色 サイズ(センチ) 高さ:約9.0×幅:約7.8×奥行:約5.3×身丈:5.7 厨子:高さ:約10.3×幅:約7.5×奥行:約5.5 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 日蓮上人仏像 日蓮上人像 日蓮仏像 日蓮像 日蓮聖人像 日蓮聖人仏像 立正大師日蓮像 立正大師日蓮仏像 法華経 大曼茶羅 立正安国論 身延山久遠寺 法華曼荼羅 南無妙法蓮華経妙法蓮華経をもって日蓮宗を開く【仏心】 仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。 私達、日本人の心の糧として古来より学び、祀られてきた仏像・・・・。 仏教文化は私達すべての日本人に大きな影響を与え、また仏教芸術を源として、伝統工芸を育み、その深い味わいが今も多くの人々を魅きつけています。 心に安らぎをもたらし、穏やかな気持ちにさせてくれる仏教芸術品をより多くの人に味わ...

仏像■ 日蓮上人座像 小 純金メッキ PC厨子入り■合金製 【高岡銅器】

仏具徳

7,799

仏像■ 日蓮上人座像 小 純金メッキ PC厨子入り■合金製 【高岡銅器】

高岡銅器 仏像 日蓮聖人座像 PC厨子入り 幾多の有為転変を経て、法華経をもって日蓮宗を開いた祖、立正大師・日蓮上人。 安房の漁師の子として、1222年に生誕、12歳で出家する。 法華経により、国家の安泰をはかるという説で、佐渡流罪となるが後に赦免、身延山に入る。妙法蓮華経をもって、社会・国家全体をも救うという教義を広く説く。 素材 合金製 色 純金メッキ サイズ(センチ) 高さ:約5.8×幅:約3.7×奥行:約2.3×身丈:3.2 厨子:高さ:約10.3×幅:約7.5×奥行:約5.5 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 日蓮上人仏像 日蓮上人像 日蓮仏像 日蓮像 日蓮聖人像 日蓮聖人仏像 立正大師日蓮像 立正大師日蓮仏像 法華経 大曼茶羅 立正安国論 身延山久遠寺 法華曼荼羅 南無妙法蓮華経妙法蓮華経をもって日蓮宗を開く【仏心】 仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。 私達、日本人の心の糧として古来より学び、祀られてきた仏像・・・・。 仏教文化は私達すべての日本人に大きな影響を与え、また仏教芸術を源として、伝統工芸を育み、その深い味わいが今も多くの人々を魅きつけています。 心に安らぎをもたらし、穏やかな気持ちにさせてくれる仏教芸術品をより多くの人...

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
高村光雲作品/岩上観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

356,400

高村光雲作品/岩上観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 岩上観音像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅16.5×奥行12.5×高20cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/慈母観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

502,200

高村光雲作品/慈母観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 慈母観音像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅16.5×奥行12.5×高36cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
観音像 高村光雲作品/聖観音像 丸台付 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

469,800

観音像 高村光雲作品/聖観音像 丸台付 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 丸台付 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅12×奥行11.5×高39.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
高村光雲作品/楊柳観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

469,800

高村光雲作品/楊柳観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 楊柳観音像 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅12.5×奥行12.5×高33.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
観音像 高村光雲作品/聖観音像 蓮台付(大) 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

475,200

観音像 高村光雲作品/聖観音像 蓮台付(大) 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 蓮台付(大) 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅14.5×奥行14.5×高41cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

送料無料
聖観音像 高村光雲作品/聖観音像 後背・蓮台付(金箔) 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

246,240

聖観音像 高村光雲作品/聖観音像 後背・蓮台付(金箔) 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 聖観音像 後背・蓮台付 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製(金箔仕上げ) 寸法 幅14×奥行14×高40cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

仏像■ 親鸞聖人像 茶色 ■合金製 【高岡銅器】

仏具徳

11,800

仏像■ 親鸞聖人像 茶色 ■合金製 【高岡銅器】

高岡銅器 仏像 親鸞聖人 1173年、京都に生誕した真宗の開祖・親鸞聖人。 9歳で出家し、比叡山で20年に渡り仏道を修め下山後、専修念仏の源空・法然の門弟となる。 後の専修念仏の禁止で、越後流罪の厳しい弾圧を受けながらも。阿弥陀仏の誓願のもと。全てのものは平等であるという同朋同行の思想を確立。教団の根本思想として、連綿と受け継がれている。 素材 合金製 色 茶色 サイズ(センチ) 高さ:約20.0×幅:約7.7×奥行:約7.5 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 南無阿弥陀仏仏像 親鸞像 親鸞仏像 親鸞上人仏像 親鸞上人像 善信仏像 善信像 源空上人仏像 源空上人像 叡山修学 六角夢告 専修念仏 東国布教 報恩講 本願寺 浄土宗仏像 浄土宗像 浄土真宗仏像 浄土真宗像 阿弥陀如来 浄土三部経 南無阿弥陀仏 浄土真宗同朋教団 真宗長生派 真宗浄興寺派 真宗大谷派 浄土真宗東本願寺派 浄土真宗本願寺派 真宗出雲路派 真宗木辺派 浄土真宗浄光寺派 真宗仏光寺派 門徒宗一味派 真宗興正派 真宗高田派 真宗北本願寺派 真宗山元派 真宗誠照寺派 真宗三門徒派同朋同行浄土真宗の開祖【仏心】 仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。 私達...

仏像■ 親鸞聖人 茶色 24■合金製 【高岡銅器】

仏具徳

14,799

仏像■ 親鸞聖人 茶色 24■合金製 【高岡銅器】

高岡銅器 仏像 親鸞聖人 1173年、京都に生誕した真宗の開祖・親鸞聖人。 9歳で出家し、比叡山で20年に渡り仏道を修め下山後、専修念仏の源空・法然の門弟となる。 後の専修念仏の禁止で、越後流罪の厳しい弾圧を受けながらも。阿弥陀仏の誓願のもと。全てのものは平等であるという同朋同行の思想を確立。教団の根本思想として、連綿と受け継がれている。 素材 合金製 色 茶色 サイズ(センチ) 高さ:約24.0×幅:約9.2×奥行:約7.6×身丈:21.1 高岡銅器 高岡銅器は、1611年二代目加賀藩主前田利長が、高岡築城に際し、城下の繁栄をはかる産業政策として鋳物師を招き、鋳物工場を開設した事が始まりです。 花器、仏具等の鋳物に彫金を主体とする唐金鋳物を作り出したことにより発展し、明治期にはパリ万国博覧会などで世界的に名を馳せました。 昭和50年には、日本で最初に国の伝統工芸品産地の指定を受け、新商品の開発・需要の開発・人材の養成に努めています。製品は卓上置物から、ブロンズ像、大仏にまで及び全国の生産量の90%以上を占めています。※ 南無阿弥陀仏仏像 親鸞像 親鸞仏像 親鸞上人仏像 親鸞上人像 善信仏像 善信像 源空上人仏像 源空上人像 叡山修学 六角夢告 専修念仏 東国布教 報恩講 本願寺 浄土宗仏像 浄土宗像 浄土真宗仏像 浄土真宗像 阿弥陀如来 浄土三部経 南無阿弥陀仏 浄土真宗同朋教団 真宗長生派 真宗浄興寺派 真宗大谷派 浄土真宗東本願寺派 浄土真宗本願寺派 真宗出雲路派 真宗木辺派 浄土真宗浄光寺派 真宗仏光寺派 門徒宗一味派 真宗興正派 真宗高田派 真宗北本願寺派 真宗山元派 真宗誠照寺派 真宗三門徒派同朋同行浄土真宗の開祖【仏心】 仏教における最も大切なことは"慈悲"すなわちすべての人々に対する思いやりの心です。 私達...

送料無料
【法然上人・善導大師】 身丈:立4.0寸 材質:柘植(ツゲ)

海宇工芸館 楽天市場店

69,120

【法然上人・善導大師】 身丈:立4.0寸 材質:柘植(ツゲ)

商品詳細 法然(ほうねん) 平安時代末期から鎌倉時代初期の日本の僧である。浄土宗の開祖とされる。「法然」は房号で、諱は「源空」(げんくう)。幼名を「勢至丸」。通称「黒谷上人」、「吉水上人」ともいう。 浄土真宗では、法然を七高僧の第七祖とされ「法然上人」・「源空上人」と称し、「元祖」とする。浄土真宗を開いたとされる親鸞は、「宗祖」もしくは「開祖」と呼ばれる。弟子である親鸞は、『正信念仏偈』や『高僧和讃』などにおいて、法然を「本師源空」や「源空聖人」と称し、師事できたことを生涯の喜びとした。 善導(ぜんどう) 中国浄土教(中国浄土宗)の僧である。「称名念仏」を中心とする浄土思想を確立する。姓は朱氏。「終南大師」、「光明寺の和尚」とも呼ばれる。 浄土宗では、「浄土五祖」の第三祖とされる。浄土真宗では、七高僧の第五祖とされ「善導大師」・「善導和尚」と尊称される。三論宗再興の祖吉蔵や、訳経史上著名な玄奘は、同時代の人物である。 商品番号 材質 サイズ 仕上げ 彫刻品質 お届け 販売元 備考 HNZD2-BR40 柘植(黄楊/ツゲ) 高さ25.2cm×幅8cm×奥行7.4cm (身丈:立4.0寸) 木地 【 A+ 】 即納品可能 海宇商事 ・木彫りの材質と彫刻品質についてはこちらをご覧下さい。 ・仏像の選び方についてはこちらをご覧下さい。

送料無料
高村光雲作品/元禄若衆 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

美術工芸の檜屋

702,000

高村光雲作品/元禄若衆 明治の巨匠 高村光雲作品 桐箱付 高岡銅器通販

高岡銅器の高村光雲原型 元禄若衆 高村光雲の解説 高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。 作家 高村光雲(彫刻)物故 作者略歴 文久3年 仏師・高村東雲に入門 明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る 明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞 明治19年 東京彫工会設立 明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作 明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命 明治30年 古社保存委員 明治40年 文展審査員 大正8年 帝国美術院会員 昭和4年 国宝保存会委員 昭和9年 83歳で逝去 彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父 材質 銅製 寸法 幅28×奥行19.5×高41.5cm 特典 桐箱 高岡銅器とは 芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

北村西望作品『平和祈念像』ブロンズ像/通販/作者銘入/桐箱付

東京書芸館

216,000

北村西望作品『平和祈念像』ブロンズ像/通販/作者銘入/桐箱付

■材質:材質:ブロンズ ■寸法(約):【本体】高さ25×幅22×奥行13.5cm、重さ2.7kg 【台座】高さ3×幅19.5×奥行16cm ■桐箱入り ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。北村西望 『平和祈念像』 ~戦災犠牲者へ哀悼の意を捧げ続けた巨匠の代表作にして最高傑作と名高い名像を復刻~ ■彫刻史に偉大な足跡(そくせき)を遺(のこ)した文化勲章作家、北村西望。没後もその名が人々の心にあり続けるのは、戦災犠牲者へ追悼(ついとう)の意を作品に込め、平和を祈り続けたからに違いありません。中でも最高傑作とれ高い「平和祈念像」は巨匠の創作魂を最も深く感じ取ることができます。 ■天に掲げる右腕は原爆の脅威(きょうい)を示し、水平に伸ばした左腕は平和を表現。そっと閉じた両眼は被爆者の冥福(めいふく)を祈る気持ちを表しています。 「顔は戦争犠牲者の冥福を祈る 是人種(これじんしゅ)を超越した人間に 時に仏 時に神」——。 巨匠の言葉通り、力みなぎる姿は神仏を超えた愛に満ちています。世界的名像の復刻作をご所蔵になり、末長くご所蔵ください。作者銘入り。箱書き入り桐箱つき。 ~北村西望 略歴~ 明治17年、長崎県生まれ。 大正5年、第10回文展に出展した「晩鐘」が特選主席を授与されたことを皮切りに、同6年「光にうたれる悪魔」が第11回文展推薦となる。この快挙を契機に文展常連出品者から文展作家となる。同8年、1回帝国美術院美術展覧会彫刻部審査員となり、以後歴任。同14年、帝国美術院会員となる。 今回ご紹介する『平和記念像』は昭和30年に完成。 このほか歴史的作品は数え切れず、森鴎外や陸軍幹部との親交が深かったことから、彼らから依頼された作品も数多く遺している。 同33年には文化勲章...

スポンサーリンク
スポンサーリンク