メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「日本画」検索結果。

日本画の商品検索結果全6,620件中1~60件目

送料無料
掛け軸『鶉』 横山大観

オペラギャラリー

324,000

掛け軸『鶉』 横山大観

・制作上の都合により表具裂地が変わる場合がございます。 ・こちらのインターネット画像のため現品の色と異なる場合もございます。商品詳細  作品名 掛け軸『鶉』(うずら)  作家名  横山大観  材質・技法  絹本・アートコロタイプ・手彩色  箱  柾目桐箱・タトウ付  画面寸法  46×69cm  特典  送料無料! プレゼント用包装や熨斗(のし)も無料で承ります  注意点 こちらの商品は実店舗でも、取扱っているため在庫切れになる場合もございますので、予めご了承願います。  巧藝画について 近代日本画の巨匠 横山大観画伯が日本画を通して、より多くの人々に日本文化の真髄に触れて戴きたいという気持ちから巧藝画を提唱し、大塚巧藝社(創業 大正8年)と共に制作と試作を重ね、自らの院展出品作 《山四趣》(大正14年作)の巧藝画を世に発表したのは大正15年でした。巧藝画の名は、画伯の師・岡倉天心の「泰東巧藝史」をもとに、大観自ら名付けたものです。 80年来ご好評いただいておりますこの巧藝画は、できる限り 完全に原作を再現するため原作と同じか、それに近い材料を使い、精密な覆刻を行います。さらに熟練した画家の手により同じ絵具を用い、念入りに手彩色を繰り返して完成させた美術的価値のある逸品です。

送料無料
横山大観『秋雨』複製画掛軸 桐箱入り

内田画廊

105,840

横山大観『秋雨』複製画掛軸 桐箱入り

秋 雨 なだらかな山稜を背に一斉に右へなびくはんなりとした 朱の紅葉。 画面下には医師団を降りて渡る船が通じている。 横山大観画伯らしい気高く整理された構成が美しい一幅です。 名画をご自宅でお楽しみいただける工芸複製画掛軸です。 横山大観 明治元 茨城県水戸市に生まれる 明治22 東京美術学校に第一期生として入学 明治26 同校を卒業 明治29 同校図案科助教授となる 明治30 日本絵画協会共進会に「無我」を出品 銅章牌を受賞 明治31 美術学校騒動 校長:岡倉天心らと共に辞職 日本美術院創立に参画 明治40 第一回文展審査員を務める 大正3 日本美術院再興 再興第一回院展を開催 昭和5 ローマ日本美術院展開催 昭和6 帝室技芸員となる 昭和10 改組帝国美術院会員となる 昭和12 第一回文化勲章を受章 帝国美術院会員となる 昭和33 逝去:享年89歳 正三位勲一等に叙せられ 旭日大綬章を追贈される 版 式   特殊美術印刷多色刷 用 紙   特製絹本 寸 法 【画寸法】100.0×29.3cm 【軸寸法】181.0×46.5cm 体 裁 表 装 天 地 中 廻   風 帯 一文字 軸 先 箱 三段表装 白茶地宝冠文緞子 浅葱地小花菱文 緞子  白茶地唐草文金襴 牙代用 柾目桐箱 タトウ入 おすすめの時期 秋 監 修   横山 隆(横山大観記念館理事長)   制 作  共同印刷株式会社 美術商品部 ※万一表装の生地が品切れになった場合、同一品質・似ている 模様の生地を使用することがございます。 ご了承くださいませ。

徳力富吉郎『顔見世』木版画

アート静美洞

6,156

徳力富吉郎『顔見世』木版画

商品の詳細 作品名 顔見世 作家名 徳力富吉郎 技法 木版画 額寸 29×24cm 絵寸 18×14cm 新品 額付 ◆徳力 富吉郎(とくりき・とみきちろう)(Tomikitiro Tokuriki)◆1902 3月22日、京都市下京区に生まれる。 家は代々画家の家系で、本願寺絵所を預かる旧家で十二代目に当る。1924 京都市立美術工芸学校、及び、絵画専門学校を首席で卒業。 山元春挙、土田麦僊、鹿子木盂郎に日本画、洋画を日野慶吉、大岩徳蔵に師事して版画を学び、 国画創作協会第六回展で日本画「人形」を出品、樗牛賞を受賞する。1928 平塚運一、棟方志功ら版画家と同人雑誌「版」を刊行。1929 土田杏村氏などの推薦により、版画雑誌「大衆版画」を発行。 春陽会に創作版画出品発表(以降、10年間連続出品)。1946 終戦と同時に版画製作所を設立し、幾多の従弟を養成する。 産業的版画の量産を始め、木版手摺の絵葉書を製作、全日本絵葉書コンクールに出品受賞。1962 米国、及び、欧州各国の古美術見学やスケッチ旅行にて約2ヶ月巡遊。1964 米・英・独各地にて、デモンストレーションを行い、好評を得る。1965 東京銀座いとう画廊にて、第一回個展開催。1968 米クリーブランド市メーカーカンパニー百貨店で、宗像志功らと同時個展を開催。1978 4月29日、勲四等瑞宝章を受賞。1980 京都市文化功労賞を受賞。1985 本願寺名誉総裁賞を受賞。1990 京都仁和時国宝「孔雀明王」(千三百度摺)の復元、摺刷を監修。1992 京都府特別文化功労賞を受賞。1996 日本浮世絵協会より、浮世絵奨励賞を受賞。2000 7月1日、京都市左京区の病院で死去、享年98歳。 他の◆徳力富吉郎◆作品を検索

徳力富吉郎『東寺の塔』木版画

アート静美洞

21,600

徳力富吉郎『東寺の塔』木版画

商品の詳細 作品名 東寺の塔 作家名 徳力富吉郎 技法 木版画 額寸 53×41cm 絵寸 37×24cm 新品 額付 ◆ 徳力 富吉郎(とくりき・とみきちろう)(Tomikitiro Tokuriki) ◆1902 3月22日、京都市下京区に生まれる。 家は代々画家の家系で、本願寺絵所を預かる旧家で十二代目に当る。1924 京都市立美術工芸学校、及び、絵画専門学校を首席で卒業。 山元春挙、土田麦僊、鹿子木盂郎に日本画、洋画を日野慶吉、大岩徳蔵に師事して版画を学び、 国画創作協会第六回展で日本画「人形」を出品、樗牛賞を受賞する。1928 平塚運一、棟方志功ら版画家と同人雑誌「版」を刊行。1929 土田杏村氏などの推薦により、版画雑誌「大衆版画」を発行。 春陽会に創作版画出品発表(以降、10年間連続出品)。1946 終戦と同時に版画製作所を設立し、幾多の従弟を養成する。 産業的版画の量産を始め、木版手摺の絵葉書を製作、全日本絵葉書コンクールに出品受賞。1962 米国、及び、欧州各国の古美術見学やスケッチ旅行にて約2ヶ月巡遊。1964 米・英・独各地にて、デモンストレーションを行い、好評を得る。1965 東京銀座いとう画廊にて、第一回個展開催。1968 米クリーブランド市メーカーカンパニー百貨店で、宗像志功らと同時個展を開催。1978 4月29日、勲四等瑞宝章を受賞。1980 京都市文化功労賞を受賞。1985 本願寺名誉総裁賞を受賞。1990 京都仁和時国宝「孔雀明王」(千三百度摺)の復元、摺刷を監修。1992 京都府特別文化功労賞を受賞。1996 日本浮世絵協会より、浮世絵奨励賞を受賞。2000 7月1日、京都市左京区の病院で死去、享年98歳。 他の◆徳力富吉郎◆作品を検索

【掛け軸・掛軸】広森武士『桜に小禽 (尺五立)』日本画■表装済み・新品★

アート明日香

79,920

【掛け軸・掛軸】広森武士『桜に小禽 (尺五立)』日本画■表装済み・新品★

商品の詳細 作家名 広森武士 作品名 桜に小禽 (尺五立) 技法 日本画 外径サイズ 190×60 cm 作品サイズ 108×40 cm 補足説明 表装済 状態 新品 付属品 太巻 高級桐箱 エディション — 【作品解説・掛軸】桜は日本人にもっとも愛される花の1つです。今を盛りと咲き誇る満開の桜花。落ち着いた背景の中から浮かび上がる桜の花が春の息吹を伝えています。春の床の間を彩ってくれます。【作者略歴】広森 武士(ひろもり・たけし)昭和33年 鹿児島県出身得意 風景・人物・花鳥グループ展・個展数回墨彩会会員本号 雄山美術年鑑掲載【掛け軸寸法・体裁】■寸法 縦190×横60cm (尺五立)■絵寸法 縦108×横40cm■表装 三段表装・風帯付き■本紙 絹本■軸先 陶製■箱 太巻 高級桐箱収納■肉筆作品 ※ 本商品は、店舗等でも販売している為、 ご注文のタイミングによっては完売となる場合が御座います ので、その場合は、ご容赦下さい。 ■広森武士の一覧 ※商品画像は、出来る限り商品の色合いに近付けて再現する様、心掛けておりますが、ご使用のモニタによっては実際の色合いと異なって見える場合が御座います。予め、ご了承下さい。 掛軸:掛け軸:_花鳥_花:_鳥_桜_季節春_さくら_サクラ_夜桜

徳力富吉郎『野点』木版画

アート静美洞

10,800

徳力富吉郎『野点』木版画

商品の詳細 作品名 野点 作家名 徳力富吉郎 技法 木版画 額寸 37×37cm 絵寸 27×24cm 新品 額付 ◆ 徳力 富吉郎(とくりき・とみきちろう)(Tomikitiro Tokuriki) ◆1902 3月22日、京都市下京区に生まれる。 家は代々画家の家系で、本願寺絵所を預かる旧家で十二代目に当る。1924 京都市立美術工芸学校、及び、絵画専門学校を首席で卒業。 山元春挙、土田麦僊、鹿子木盂郎に日本画、洋画を日野慶吉、大岩徳蔵に師事して版画を学び、 国画創作協会第六回展で日本画「人形」を出品、樗牛賞を受賞する。1928 平塚運一、棟方志功ら版画家と同人雑誌「版」を刊行。1929 土田杏村氏などの推薦により、版画雑誌「大衆版画」を発行。 春陽会に創作版画出品発表(以降、10年間連続出品)。1946 終戦と同時に版画製作所を設立し、幾多の従弟を養成する。 産業的版画の量産を始め、木版手摺の絵葉書を製作、全日本絵葉書コンクールに出品受賞。1962 米国、及び、欧州各国の古美術見学やスケッチ旅行にて約2ヶ月巡遊。1964 米・英・独各地にて、デモンストレーションを行い、好評を得る。1965 東京銀座いとう画廊にて、第一回個展開催。1968 米クリーブランド市メーカーカンパニー百貨店で、宗像志功らと同時個展を開催。1978 4月29日、勲四等瑞宝章を受賞。1980 京都市文化功労賞を受賞。1985 本願寺名誉総裁賞を受賞。1990 京都仁和時国宝「孔雀明王」(千三百度摺)の復元、摺刷を監修。1992 京都府特別文化功労賞を受賞。1996 日本浮世絵協会より、浮世絵奨励賞を受賞。2000 7月1日、京都市左京区の病院で死去、享年98歳。 他の◆徳力富吉郎◆作品を検索

スポンサーリンク
スポンサーリンク