メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「小林太玄」検索結果。

小林太玄の商品検索結果全40件中1~40件目

送料無料
掛け軸 松樹千年翠 (小林太玄) 送料無料 (掛軸小物なし)【掛軸】

掛け軸・絵画の専門店 掛軸堂画廊

96,660

掛け軸 松樹千年翠 (小林太玄) 送料無料 (掛軸小物なし)【掛軸】

画題は「しょうじゅせんねんのみどり」と読みます。 過ぎ行く季節にも左右されず、また年月を経ても変わらず、青々と美しい緑を保ち続ける松。移ろいやすい世の中で、常に変わらないものこそ万古不易の真実の象徴であるという意味をもった言葉です。日々、変わりゆくものに目を奪われがちですが、『真理』という常住不変のものを見失わないように過ごしていきたいものです。※書家が一作一作、精魂込めて書き上げます。墨蹟がウェブ上とは多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。紹介文:(C)掛軸堂画廊 禁転載・禁改変流用 ※この商品の付属サービスは、桐箱のみとなっております。風鎮・矢筈は付属いたしませんのでご注意ください。 【床の間サイズ01】【用途:年中掛】【用途:茶掛】【肉筆作品】 ※各アイコンの意味は、こちら 画 題 松樹千年翠(しょうじゅせんねんのみどり) 寸 法 丈:193cm×幅:60cm(尺五立) 作 家 小林太玄(こばやし・たいげん) ◆この作家の作品一覧はこちら◆ 略 歴 昭和13年生まれ。花園大学(妙心寺派)卒業後、臨済宗大徳寺派大徳寺にて修業・得度。昭和50年大徳寺塔頭。黄梅院住職。 体 裁 表装:三段表装軸先:陶器本紙:紙本 特 記 肉筆作品※書家が一作一作、精魂込めて書き上げます。墨蹟がウェブ上とは多少異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。 ↑掛け軸を大切に保管する専用桐箱に収納してお届けします。※この商品の付属サービスは、桐箱のみとなっております。風鎮・矢筈は付属いたしませんのでご注意ください。 全国送料無料!郡部・離島など、一部地域でも追加料金は頂きません!ご安心ください。 ↑クリックすると、それぞれのコーナーをご覧いただけます!↑掛け軸 松樹千年翠

ブラックフライデー
送料無料
掛け軸 日々是好日 (小林太玄) (掛軸小物なし) 送料無料 【掛軸】

掛け軸・絵画の専門店 掛軸堂画廊

120,420

掛け軸 日々是好日 (小林太玄) (掛軸小物なし) 送料無料 【掛軸】

【作品紹介】 『日々是好日』(毎日が人生最良の日と考え、一日一日を大切に過ごすの意)。深い味わいのある筆跡でしたためられた一行書です。 ※この商品の付属サービスは、桐箱のみとなっております。風鎮・矢筈は付属いたしませんのでご注意ください。紹介文:(C)掛軸堂画廊 禁転載・禁改変流用 【床の間サイズ01】【用途:年中掛】【用途:茶掛】【肉筆作品】※各アイコンの意味は、こちら 画 題 日々是好日(にちにち これこうにち) 寸 法 (約)丈:185cm×幅:36cm(尺巾立) 作 家 小林太玄(こばやし・たいげん) 略 歴 昭和13年生まれ。花園大学(妙心寺派)卒業後、臨済宗大徳寺派大徳寺にて修業・得度。昭和50年大徳寺塔頭。黄梅院住職。 ↑掛け軸を大切に保管する専用桐箱に収納してお届けします。※この商品の付属サービスは、桐箱のみとなっております。風鎮・矢筈は付属いたしませんのでご注意ください。 全国送料無料!郡部・離島など、一部地域でも追加料金は頂きません!ご安心ください。※一品一品制作のため、掛け軸の図柄、表装、寸法につきまして、掲載の内容と多少異なる場合がございます。 ↑クリックすると、それぞれのコーナーをご覧いただけます!↑ 【MTO】掛け軸 日々是好日

ブラックフライデー
送料無料
和額/扁額(へんがく)日々是好日(小林 太玄)

まろ庵

98,400

和額/扁額(へんがく)日々是好日(小林 太玄)

■ 店長より一言コメント ■ 解 説 「日々是好日(にちにちこれこうじつ)」とは、毎日毎日が最良の日である。雨の日も、また、辛い日も悲しい日も、それを良き日と受け取っていくという意味です。 ※こちらの商品は受注後生産致します。本紙の在庫状況により、1・2ヶ月程お時間がかかる場合がございます。 詳しい納期を確認したい場合は、商品のお問い合わせボタンよりご連絡下さい。 ■ 作家略歴 こばやし たいげん昭和13年生まれ 京都府在住臨済宗大徳寺派大本山龍宝山大徳寺塔頭黄梅院住職 相国僧堂に掛塔昭和63年花園大学社会福祉学科に学士入学 ■ サイズ 縦45cm×巾124cm (四尺) アクリル入り 構 図 ☆☆☆☆☆ 品 格 ☆☆☆☆☆ 価 格 ☆☆☆☆ 画像をクリックすると大きくなります 新品の掛け軸を豊富に取り揃え販売!日本画画壇による名作をお値打ちに!流行に合わせた表装仕上げ!~掛軸のしおり~●初めて・自宅用の掛け軸(掛軸) ~水墨山水・彩色山水・四季花・赤富士●新築・落成式用の掛け軸(掛軸) ~富士・山水画・四季花・花鳥画●結婚・結納用の掛け軸(掛軸) ~高砂・松竹梅鶴亀・夫婦昇鯉●出産・節句用の掛け軸(掛軸) ~四季花・四君子・立雛・武者・兜・龍門●開店・開業祝用の掛け軸(掛軸) ~七福神・富士・赤富士●節句用の掛け軸(掛軸) ~立雛・武者・鐘馗・兜・龍門●お祝い用の掛け軸(掛軸) ~山水画・四季花・富士・開運・吉祥●贈答用の掛け軸(掛軸) ~山水・四季花・春・夏・秋・冬●長寿祝い用の掛け軸(掛軸) ~高砂・松竹梅鶴亀・六瓢息災●お正月用の掛け軸(掛軸) ~七福神・旭日・赤富士・吉祥・天照皇大神●お茶席用の掛け軸(掛軸) ~書・四季の掛軸●仏事...

ブラックフライデー
ミャンマー産本翡翠『千年翠』『翠竹』【抹茶碗・茶道】【通販・販売】

東京書芸館

226,800

ミャンマー産本翡翠『千年翠』『翠竹』【抹茶碗・茶道】【通販・販売】

■材質:ミャンマー産本翡翠 ■寸法(約): 『楽型茶碗 千年翠』径11×高さ9cm、重さ950g 『天目型茶碗 翠竹』径12.5×高さ5.7cm、重さ350g ■太玄師直筆箱書入りの桐箱つき ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 別売で『黒檀調 木製台座』はこちらからご注文いただけます。 また、『本金箔 天目台』もご用意しております。ご注文はこちらから。 さらに、『千年翠』の掛軸・額装もご用意しております。ご注文はこちらから。ミャンマー産本翡翠『千年翠』『翠竹』 ■持つ手にほどよい重量感を授け、本物の翡翠であればこそ伝わるひんやりとした感触。茶を点てれば、そこには翡翠と抹茶が醸す同系色の親和で満たされます。楽型茶碗が持つ手捏ね風の自由奔放さ、歪みと厚手を見事に併せ持った作り、天然の翡翠をよくぞここまで造形美に仕上げたものと感嘆の吐息が出るばかりです。 茶の聖地、大徳寺塔頭黄梅院住職・小林太玄師は、永遠の翠の美しさを失うことのない翡翠に託し、震災復興を祈願しこの翡翠楽型茶碗に『千年翠』と命名、直筆箱書きをされました。茶をたしなむ愉悦はもとより、台座に置き、松の新芽が吹き出るような浅緑にしばし鑑賞に浸ってみるのも一興です。 ■東洋や中南米では古くから貴人がこぞって求め愛蔵し、金以上に珍重された貴石、それが翡翠です。すべての鉱物の中で最も割れにくい性質を持つ翡翠は、不老不死または蘇生の力を持つと信じられ、日本では糸魚川で産出加工された「勾玉」の原石が翡翠といわれています。 古代中国の皇帝やインカの王族が絶大な権威の象徴として身にまとうほどの贅沢品でした。宝石言葉は「長寿、健康、徳」とされ、硬質の素材ゆえ加工にも特段の技術と時間を要します。鮮やかな翠色はカワセミの翠毛に由来し...

ブラックフライデー
『黒檀調 木製台座』

東京書芸館

6,480

『黒檀調 木製台座』

■材質:木製 ■寸法(約):高さ3.8×横39×奥行26cm、重さ1kg ■お届けは約2ヵ月後。 ■送料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 『楽型茶碗 千年翠』本品はこちらからご注文いただけます。 また、『千年翠』の掛軸・額装もご用意しております。ご注文はこちらから。■持つ手にほどよい重量感を授け、本物の翡翠であればこそ伝わるひんやりとした感触。茶を点てれば、そこには翡翠と抹茶が醸す同系色の親和で満たされます。楽型茶碗が持つ手捏ね風の自由奔放さ、歪みと厚手を見事に併せ持った作り、天然の翡翠をよくぞここまで造形美に仕上げたものと感嘆の吐息が出るばかりです。 茶の聖地、大徳寺塔頭黄梅院住職・小林太玄師は、永遠の翠の美しさを失うことのない翡翠に託し、震災復興を祈願しこの翡翠楽型茶碗に『千年翠』と命名、直筆箱書きをされました。茶をたしなむ愉悦はもとより、台座に置き、松の新芽が吹き出るような浅緑にしばし鑑賞に浸ってみるのも一興です。 ■東洋や中南米では古くから貴人がこぞって求め愛蔵し、金以上に珍重された貴石、それが翡翠です。すべての鉱物の中で最も割れにくい性質を持つ翡翠は、不老不死または蘇生の力を持つと信じられ、日本では糸魚川で産出加工された「勾玉」の原石が翡翠といわれています。 古代中国の皇帝やインカの王族が絶大な権威の象徴として身にまとうほどの贅沢品でした。宝石言葉は「長寿、健康、徳」とされ、硬質の素材ゆえ加工にも特段の技術と時間を要します。鮮やかな翠色はカワセミの翠毛に由来し、翡翠はそのまま「カワセミ」と訓読みされます。翡翠の真贋を見極めるには高度な審美眼が求められますが、その美しさ、硬度、組成どれをとってもミャンマー産本翡翠を凌駕するものはありません。 楽型茶碗『千年翠(せんねんのみどり)』天目型茶碗『翠竹...

ブラックフライデー

こちらの関連商品はいかがですか?

銘入茶杓 「洗心」、 前大徳 方谷豊宗和尚作【 完売 】

佐藤大観堂

9,154

銘入茶杓 「洗心」、 前大徳 方谷豊宗和尚作【 完売 】

■要予約■在庫のない場合、お申し込後、納品迄、 約2週間程度ご猶予をお願いする場合がございます。■作品は、それぞれ手作り逸品物のため、 仕上がりが多少異なる場合があります、予めご了承下さい。 --------------------------------------------------- ■茶杓は、ご希望の「銘」を付けて頂けます。 ■お申し込み方法■ 作品ページ上より、茶杓のご注文をして頂き、 ご注文過程で出てくる備考欄に、ご希望の「銘」をご記入下さい。 ご注文頂いた後、当方より連絡させて頂きます。 なお、ご不明の点がございましたら、電話でも詳しく説明させて頂きます。 ■銘入茶杓 「洗心」 分類 茶道具 作者 方谷豊宗(ほうたに ほうしゅう)和尚 作者略歴 昭和12年福岡県に生まれる。高等学校卒業後、大徳寺派別格地 崇福寺住職。方谷浩明老師(大徳寺第12代管長)の徒弟となり得度する。後崇福寺僧堂にて修行する。昭和34年 大徳寺派安養寺住職・ 宗会議員・参事などを長年歴任する。現在、福聚山 海蔵寺住職。 備考 桐共箱、作家栞・略歴付。新品。 茶道具 美術工芸品 陶磁器 漆器 和の器 茶会用品 抹茶--大観堂 ■トップページに戻り、他の作品を見る

ブラックフライデー
送料無料
【茶道具・色紙・短冊 】書・色紙 「弄花香満衣」、大徳寺 三玄院 長谷川寛州 直筆

佐藤大観堂

14,700

【茶道具・色紙・短冊 】書・色紙 「弄花香満衣」、大徳寺 三玄院 長谷川寛州 直筆

■要予約■在庫のない場合、お申し込後、納品迄、 1~2週間程度ご猶予をお願いする場合がございます。■作品は、それぞれ逸品物のため、 仕上がりが多少異なる場合があります、予めご了承下さい。 ■色紙 「弄花香満衣」 長谷川寛州 直筆 分類 茶道具 R-O1-SH-HK-----------------------------------【 弄花香満衣 】(花を弄すれば香衣に満つ)「はなをろうずれば かおりころもにみつ」[解説]花を摘んでいると、自分の衣もその香りに包まれこころまで花と一体となって、清々しい境涯に至る。-----------------------------------------------【 参考 】掬水月在手(水を掬すれば 月 手に在り) 弄花香満衣(花を弄すれば 香 衣に満つ) 水を両手ですくうと手の中の水に月が宿り、花を手折れば香りが衣に移る。 [解説]月と自分、花と自分は、それぞれ別々のものでありながら、一体となる無我の境地。中唐の詩人、干良史(うりょうし)の「春山夜月」という詩の中の二句、後に、虚堂智愚禅師(きどうちぐぜんじ)らが禅的な解釈をする。 筆者 長谷川寛州 老師。 筆者略歴 臨済宗 大徳寺 紫野 三玄院 元住職。 寸法 縦 27.2cm、 横 24.2cm。 備考 畳紙(たとうし)付。新品。 茶道具 美術工芸品 陶磁器 漆器 和の器 茶会用品 抹茶--大観堂 ■トップページに戻り、他の作品を見る

ブラックフライデー
大徳寺聚光院監修/沙羅双樹のれん 近江屋 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

37,800

大徳寺聚光院監修/沙羅双樹のれん 近江屋 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

茶聖・利休ゆかりの名刹の風景織田信長、豊臣秀吉という天下人に仕え、茶道千家流の始祖である“茶聖"千利休。そんな利休の菩提寺として知られるのが、京都・紫野にある大徳寺聚光院です。同院は永禄9年に大徳寺の笑嶺宗訴和尚を開祖として創建。本堂は国の重要文化財に指定され、狩野永徳の襖絵「花鳥図」をはじめ数多くの文化財を有している名刹。また、その永徳の「花鳥図」と対で、雪どけ水が庭に流れ出ていく様を表しているとされるのが「百積庭」と呼ばれる方丈庭園です。石組みの多いことからその名が付いたこの庭は、永徳の下絵を元に利休が作庭し、西側には利休自ら沙羅双樹を植えたと伝えられます。初代は樹齢380年を全うし、現在は三代目がしっかりと根を下ろしています。そんな沙羅双樹をモチーフにしたのれんです。麻地のグラデーションをバックに描かれた楚々とした白い花を付けた沙羅双樹は、円山四条派の日本画家・寺田一哉さんの手によるものです。釈迦が入滅する際、臥床の四辺にあったことでも知られる沙羅双樹。その花は「一日花」と呼ばれるほど儚いもので、白い花びらが散った様子は、さながら鶴の群れのようであったといいます。「生生流転」を通して自己を見つめる禅の教えを感じてください。

色紙 色紙「青山緑水」 前大徳 足立泰道和尚筆 【茶道具 茶道 抹茶 華道】

せともの

5,832

色紙 色紙「青山緑水」 前大徳 足立泰道和尚筆 【茶道具 茶道 抹茶 華道】

【用途】結婚の引き出物・大事な人へのプレゼント・新築祝い・開店祝い・風水・開運・魔除け・バレンタイン・ホワイトデー・誕生日・母の日・父の日・お中元・敬老の日・還暦祝・クリスマス・お歳暮などの特別なギフトとして。 また、飲食店や店舗、神棚などインテリアとしてもお使いいただけます。【材質】陶器・陶磁器・せともの(一部ステンレス・鉄・竹・木等のものがございます)※只今お届けに一ヶ月程度お時間を頂いております。青山緑水(せいざん りょくすい)「青山緑水」は青々とした山と木々の緑が映える川の流れ、即ち私達を取り囲む天地万物を表す言葉。仏性とその徳を大自然の悠然たる風光に照らして見ている言葉でもある。一部の商品はメーカーよりお取り寄せとなりますので、納期が前後することがございます。あらかじめご了承ください。商品によっては手造りのため、写真と色・かたちが若干異なることがございます。われものですので丁重に梱包させていただいておりますが、ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。 ご注文に関する注意事項は 【こちら】ご購入前にご確認ください。

ブラックフライデー
色紙(掛) 色紙「清流無間断」 前大徳 足立泰道和尚筆 【茶道具 茶道 抹茶 華道】

せともの

5,832

色紙(掛) 色紙「清流無間断」 前大徳 足立泰道和尚筆 【茶道具 茶道 抹茶 華道】

【用途】結婚の引き出物・大事な人へのプレゼント・新築祝い・開店祝い・風水・開運・魔除け・バレンタイン・ホワイトデー・誕生日・母の日・父の日・お中元・敬老の日・還暦祝・クリスマス・お歳暮などの特別なギフトとして。 また、飲食店や店舗、神棚などインテリアとしてもお使いいただけます。【材質】陶器・陶磁器・せともの(一部ステンレス・鉄・竹・木等のものがございます)※只今お届けに一ヶ月程度お時間を頂いております。清流無間断(せいりゅう かんだんなし)この語句は、清らかな流れは絶えることなく流れ続け、青々とした木は季節を超えて一度も葉を枯らしたことがない、という一瞬の中にある自然の永遠の姿をいいとどめたものです。これは、間断することなく、衰えることのない不断の努力が大きな実りをもたらす、という意味にも読み取ることが出来ます。作者は不明であるが、「清流間断無く、碧樹曽って凋まず」という句によったものです。一部の商品はメーカーよりお取り寄せとなりますので、納期が前後することがございます。あらかじめご了承ください。商品によっては手造りのため、写真と色・かたちが若干異なることがございます。われものですので丁重に梱包させていただいておりますが、ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。 ご注文に関する注意事項は 【こちら】ご購入前にご確認ください。

ブラックフライデー
【茶器/茶道具 色紙画賛】 直筆 歳月不待人又は光陰如箭 福本積應筆 茶筅売りの画

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

5,356

【茶器/茶道具 色紙画賛】 直筆 歳月不待人又は光陰如箭 福本積應筆 茶筅売りの画

直筆 作者福本積應筆 箱たとう紙 注意メール便不可 (山丸中・6696) 【コンビニ受取対応商品】歳月不待人さいげつひとをまたず 時間は人の都合とは関係なしに刻々と過ぎていくものであり、人を待ってくれるこFとなどない。 転じて、人はすぐに老いてしまうものだから、二度と戻らない時間をむだにしないで、努力に励めよという戒めを含む。 陶潜の『雑詩』に「盛年重ねて来たらず、一日再びあしたなり難し、時に及んで当に勉励すべし、歳月人を待たず(若い時は二度と来ない、一日に朝は二度とない、時を逃さず一瞬を大切にして勉学に励めよ)」とあるのに基づく。 光陰如箭こういんじょぜん 月日が過ぎるのは速いということ。 「光陰」は太陽と月、昼や夜や月日などの時間のこと。 「箭」は弓矢の矢のこと。 時間は矢のように過ぎ去ってしまうという意味。 「光陰箭の如し」とも読む。 【福本積應】大徳寺派 招春寺 1930年昭和05年 京都生まれ 大徳寺塔頭養徳院、宗應和尚に就き得度 大徳寺派元管長・清涼軒歓渓老師の弟子となり、美濃 虎渓僧堂にて修業 1954年昭和34年 招春寺住職拝命 1975年昭和50年 宝林寺兼務住職、宗会議員拝命 宝林寺を後任住職に譲り、現招春寺住職

ブラックフライデー
茶道具・掛け軸 色紙 画賛色紙 羽根の画・「清閑」 福本積應師

お茶道具の宝雅堂

3,620

茶道具・掛け軸 色紙 画賛色紙 羽根の画・「清閑」 福本積應師

商品につきまして サイズ 縦27,2cm×横24,2cm 素 材 紙製 包みにつきまして タトーに入っています 筆 者 福本 積應師(京都府・招春寺住職) 句につきまして(時期等) 「閑」はのどかで思い煩いがないこと。あるいは逆に「閑(ひま)」なればこそ雑念が湧くゆえに「閑事」といえば 「どうでもよい無駄ごと」となる。従って、「清」の一字が生きてくるといえる。 「清い閑」とは、人生の苦楽を味わい尽くして後に始めて手に入る「大閑」の意である。 なすべきことをなし尽くしての「閑道人」の境涯。※茶席の禅語大辞典より 丁寧に、羽根の絵が描かれました画賛の色紙です。季節を問わずに、お使いいただける、使いやすい色紙かと思います。 お稽古だけでなく、玄関やお部屋の季節の飾りにもいかがでしょうか? 筆者につきまして ◆福本 積應◆昭和 5年 京都に生まれる昭和34年 大徳寺派招春寺住職を拝命 昭和58年 大徳寺派宝林寺兼務住職を拝命平成16年 宝林寺を後任住職に譲る 再度招春寺住職を拝命 その他 無料にて、ギフトラッピングをさせて頂きます。 熨斗等ご入用の際には、その旨をお伝えください。手書きの色紙となりますので、お写真と若干の 違いが生じるかと思われますので、ご了承ください。 読み:せいかん

ブラックフライデー
【茶器/茶道具 色紙】 直筆 清秋竹露深又は秋山風月清又は昨夜一声雁又は清風万里秋  橋本紹尚筆(柳生紹尚筆)

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

2,851

【茶器/茶道具 色紙】 直筆 清秋竹露深又は秋山風月清又は昨夜一声雁又は清風万里秋 橋本紹尚筆(柳生紹尚筆)

直筆 作者橋本紹尚筆(柳生紹尚) 箱たとう紙 注意メール便不可 (野丸中・3565) 【コンビニ受取対応商品】清秋竹露深せいしゅうちくろふかし 竹の葉の上で玉のように輝く一滴の露は清々しい天下の秋を 含んでいる。水晶の玉の様な 竹露は互いに互いを映し出す清らかさを持つ。 すなわち心が澄み渡る状態。 昨夜一聲雁さくやいっせいのかり昨夜一声雁 昨夜雁が一声鳴いて空を渡っていった。 雁の一声がまるで秋を呼び起こしたようにすっかり秋色が深まっている様子。 秋山風月清しゅうざんふうげつのきよき 秋の山は風も月も清らかに澄み渡っている。 どこまもでも透明な独脱の世界。 清風万里秋せいふうばんりのあき清風萬里秋 清風が吹き渡りあたり一面が秋景色のこと。 【橋本紹尚】(柳生紹尚)芳徳禅寺 昭和37年 花園大学卒業 昭和37年 大徳寺専門道場にて掛塔、小田雪窓老師(大徳寺第四八九世)に師事する 三玄院先代住職藤井誠堂老師より「顕道」「紹尚」を拝命 昭和40年 柳生芳徳寺に帰る 昭和47年 芳徳寺住職となる 平成08年 奈良市文化財に指定される。 ----------------------------------------------------------------------------------- 【芳徳禅寺】 奈良県 神護山 寛永十五年に、柳生宗矩が亡父石舟斎宗厳の供養のため創建し、開山は宗矩と親交のあった沢庵和尚。 のち柳生氏代々の菩提所ともなった。

ブラックフライデー
送料無料
茶道具 黒楽茶碗楽長次郎「本覚坊」写 W8-1佐々木昭楽作

佐藤大観堂

33,900

茶道具 黒楽茶碗楽長次郎「本覚坊」写 W8-1佐々木昭楽作

■在庫のない場合、新作仕入れの為、お申し込後、納品迄、 1~2週間程お待ち頂く場合があります。■作品は、それぞれ手作り逸品物のため、 仕上がりが多少異なる場合があります、予めご了承下さい。 ■黒楽茶碗 楽長次郎「本覚坊」写 W8-1 分類 茶道具・美の器 O-W8-C-KR-HO-1-SS----------------------------------------------長次郎作 楽茶碗の名碗写し ----------------------------------------------■楽長次郎生年は不詳、没年は天正17年(1589)唐人・阿米也の子と伝えられている。茶の湯の大成者、千利休に従い赤樂茶碗、黒樂茶碗を造り樂焼を創設する。----------------------------------------------【 鉄鋏のはさみ痕 】楽茶碗、特に黒楽は、高温の窯中から鉄鋏で挟み出し急冷するため、作品に鋏痕がついている。利休・長次郎の時代より今日まで、変わること無く続く焼成方法により残る鋏痕 作者 佐々木昭楽 作者略歴 1944年、京都府亀岡市生まれ。1962年、父・二代松楽に師事。赤楽、黒楽を中心に伝統を守りながら、茶陶としての雅味のある作品づくりに力を注ぐ。鑑賞用でなく、お茶席で楽しくお茶が飲める茶碗づくりをモットーに作陶にいそしむ。 寸法 径10.7cm、 高さ8.2cm。 備考 桐共箱、共布、作家栞・略歴付。新品。 取扱品: 茶道具 茶碗 棗 美術工芸品 陶磁器 和の器 酒盃 抹茶 他創業1946年 茶道具販売の老舗 卸売・小売部門 知事賞 受賞:佐藤大観堂 ■トップページに戻り、他の作品を見る

ブラックフライデー
送料無料
茶道具 黒楽茶碗楽長次郎「あやめ」写 W8-1佐々木昭楽作

佐藤大観堂

33,900

茶道具 黒楽茶碗楽長次郎「あやめ」写 W8-1佐々木昭楽作

■在庫のない場合、お申し込後、納品迄、 1週間程度ご猶予をお願いする場合がございます。■作品は、それぞれ手作り逸品物のため、 仕上がりが多少異なる場合があります、予めご了承下さい。 ■黒楽茶碗 楽長次郎「あやめ」写 W8-1 分類 茶道具 O-W8-C-KR-A-1-SS----------------------------------------------■楽長次郎生年は不詳、没年は天正17年(1589)唐人・阿米也の子と伝えられている。茶の湯の大成者、千利休に従い赤樂茶碗、黒樂茶碗を造り樂焼を創設する。----------------------------------------------■黒楽茶碗「あやめ」長次郎作「楽茶碗」の名碗写し。「あやめ」の銘は宗旦によるものである。あやめは菖蒲のことであり、菖蒲は端午の節句に関わる。----------------------------------------------【 鉄鋏のはさみ痕 】楽茶碗、特に黒楽は、高温の窯中から鉄鋏で挟み出し急冷するため、作品に鋏痕がついている。利休・長次郎の時代より今日まで、変わること無く続く焼成方法により残る鋏痕である。 作者 佐々木昭楽 作者略歴 1944年、京都府亀岡市生まれ。1962年、父・二代松楽に師事。赤楽、黒楽を中心に伝統を守りながら、茶陶としての雅味のある作品づくりに力を注ぐ。鑑賞用でなく、お茶席で楽しくお茶が飲める茶碗づくりをモットーに作陶にいそしむ。 寸法 径10.7cm、 高さ8.0cm。 備考 桐共箱、共布、作家栞・略歴付。新品。 取扱品: 茶道具 茶碗 棗 美術工芸品 陶磁器 和の器 酒盃 抹茶 他創業1946年 茶道具販売の老舗 卸売・小売部門 知事賞 受賞:佐藤大観堂 ■トップページに戻り、他の作品を見る

ブラックフライデー
スポンサーリンク
スポンサーリンク