メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「佐野せいじ」検索結果。

佐野せいじの商品検索結果全3件中1~3件目

佐野せいじ『根尾淡墨桜』【通販・販売】

東京書芸館

149,040

佐野せいじ『根尾淡墨桜』【通販・販売】

■材質:木版画、25版40度摺り ■寸法(約):(画寸)縦40×横60cm、(額寸)縦60×横80cm ■画伯自筆の「サイン」と「エディションナンバー」入り、画面中に作者「落款」入り。 ■金箔仕上げ木製額縁入り ■お届けは受注から1ヵ月以内。 ■発送手数料は商品1点につき別途648円をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる佐野せいじ『根尾淡墨桜』 花弁もひとひらごとに表現。画伯 ・彫師・摺師、三者の技の見事な 結晶です。 一斉に咲き誇る桜の荘厳さと、花びらのほのかな墨色がかもしだす神秘さ。夜が朝へと移ろいゆくなかを、桜花が華麗に散り舞うさまをご覧下さい。そして、縦横に枝を延ばす幹の力強さに、はるかな時を生き続ける大樹の、雄渾な生命力が感じられます。 「根尾淡墨桜」は岐阜県本巣市根尾にある樹齢千五百年を数える彼岸桜。幹の周囲は約10m、枝は最大27mにも広がる国の天然記念物です。古墳時代の継体天皇お手植えの伝説を持つ「根尾淡墨桜」。幾度も枯死の危機に遭いながら、238本もの若根を接ぐ大事業を指揮した前田利行氏や作家宇野千代氏らの尽力により、いまなお春には満開の花を咲かせ、悠久の歴史を刻んでいます。 一枚一枚丁寧に描かれた優雅な花びら。天を覆うように花開く桜には優しさが満ちあふれ、舞い散ろうとする桜花の上品な淡墨色は、清楚な印象を与えてやみません。差し込む光の色がゆるやかに移りゆくさまが、新しい一日の訪れを表します。朝の輝きの中に立つ桜の雄渾な生命力を活写したこの名画は、誰の心の中にも、日々を新鮮に過ごす活力を呼び起こすことでしょう。 この淡墨桜の、幻想的で最も美しい瞬間を捉えたのは、昨年2004年に画業20周年を迎えた佐野せいじ画伯。伝統的な木版画の世界に、新しい息吹を吹きこむ俊英です。画業20年の集大成として画伯が構想し20...

佐野せいじ『里山の四季』【絵画・木版画】【通販・販売】

東京書芸館

149,040

佐野せいじ『里山の四季』【絵画・木版画】【通販・販売】

■木版画 4点1組/画寸:縦22.5×横45.5cm ■専用木製額 1点/額寸:縦39.5×横64cm ■佐野せいじ画伯自筆のサインと落款、エディションナンバー入り、 保管用タトウ箱つき。 ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる佐野せいじ『里山の四季』木版画 ■旅先などで、ふと、心動かされた景色に出会ったことはありませんか。決して有名な観光地ではないのに、懐かしさに胸がしめつけられるような田園風景。ゆるやかな山並みを背景にした茅葺き屋根や、白壁の蔵の佇まい。そして、子供の頃にフナやドジョウ捕りをしたような小川や、かくれんぼをしたような雑木林。《日本の里山》には、人々の思い出があふれています。 ■本作品『里山の四季』は、木版画界の名匠 佐野せいじ画伯が「本当に残したい日本の風景」として、自らの心象風景である《里山》を、見事に描きあげた作品です。 『夏茂る里』、『秋茜の里』、『雪なかの里』、『桜風の里』の木版画四点揃。しばしばスケッチに通う京都の美山町をはじめとして、子供時代を過ごしたふるさと静岡の思い出を重ね合わせ、日本人の心の原点ともいうべき懐かしい風景を表現しています。 ■杉林の影と、鏡のような水田との対照が鮮やかな『夏茂る里』。秋の透明な空気感が伝わる『秋茜の里』。霙まじりの初冬の情趣を描いた『雪なかの里』。麗らかな陽光にあふれた『桜風の里』。日本人の誰もが、いつかその風景を歩いたような、懐かしい世界です。 ■本作品『里山の四季』の作者は、現代木版画界の旗手 佐野せいじ画伯。詩的な情感あふれる画風により、木版画の世界に清新さを吹き込む名匠です。佐野画伯が一貫して追究するモチーフは、古き良き日本の風景。四季の織り成す自然の美しさ、懐かしい...

送料無料
佐野せいじ 知床 世界遺産登録記念 オリジナル木版画【送料無料!】【代引き手数料無料!】【中古】

ソフィア ネットショップ

22,000

佐野せいじ 知床 世界遺産登録記念 オリジナル木版画【送料無料!】【代引き手数料無料!】【中古】

作者名 佐野せいじ 商品名 知床 世界遺産登録記念 オリジナル木版画 限定950部 作者直筆サイン入り 額付 美術品 シリアルナンバー 73/950 参考価格 \-(税込) 技法 木版画 サイズ 絵サイズ:W42xH27.5(cm)、額サイズ:W57xH43(cm) 付属品 箱(劣化あり) 状態 絵の状態:良好※佐野せいじサイン入り、額の状態:良好 コメント 佐野せいじの絵画のご紹介です。知床の美しい自然の風景が描かれています♪海と山のブルーに黄色い花が映えて鮮やかです☆リビングや寝室に合いそうな作品です! 備考 ※絵画・美術品につきましては、ご注文後梱包資材を発注致しますので、発送に3〜7日程度お時間を頂戴する場合がございます。●この商品は店頭・他ネットショップ等にて販売もしておりますので、時間差で売り切れの場合が稀に御座います。予めご了承下さいませ。 ●お使いのモニターにより、商品実物と画像の色味が若干異なる場合がございます。予めご了承下さいませ。 ●当店は店頭販売もしておりますので、商品のほとんどが展示品になります。状態欄には出来る限り詳しく記載させて頂きますが、商品掲載後に付いた傷・汚れ・ヤケ・変色・ベタつき等の劣化がある場合もございます。 出荷検査にてあまりにもひどい劣化が見付かった場合には、お客様にその旨ご連絡差し上げますが、多少の劣化はご理解の上ご注文下さいませ。状態等気になるお客様は、購入前にお問い合わせくださいますよう、宜しくお願い致します。 ●気になる寸法等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。●お直し等の有無は分かり兼ねますので、実測寸法をご確認の上ご注文下さいませ。(新品・未使用品も含む) ●商品の返品・交換・キャンセルはお受け出来ません。 ●お振込はご注文後3営業日以内にお願いいたします。 ...

こちらの関連商品はいかがですか?

井堂雅夫『弘前城の桜』【木版画・絵画・青森】【通販・販売】

東京書芸館

149,040

井堂雅夫『弘前城の桜』【木版画・絵画・青森】【通販・販売】

■画寸:縦38×横58cm ■版数摺度数:48版54度摺り、金銀箔ちらし仕上げ。 ■画伯自筆のサインと落款、エディションナンバー入り。 ■木製専用額:縦59×横78.5cm、木製金泥縁、アクリル板 ■お届けは受注から約1〜2週間後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 <日本10大名桜>シリーズの 『嵐山しだれ桜』と『弘前城の桜』、『三春の瀧桜』、『素桜神社の神代桜』、『不二山と桜』 もご用意しております。 別売『専用額置スタンド』もご用意しております。ご注文はこちら。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる『嵐山しだれ桜』   『三春の瀧桜』 &nbsp 『不二山と桜』 井堂雅夫 木版画『弘前城の桜』 木製専用紙つき■月に照らされる天守閣を背景に、爛漫と咲き誇る桜。薄紅の桜は、瑠璃色の夜空を覆い、言い知れぬような生命力で、次々と新たな花を咲かせ、花吹雪を舞い上がらせ、まさに匂うばかり。澄んだ空に昇る満月も、あでやかです。「桜の頃の弘前公園は、日本一と、田山花袋が折紙をつけてくれてゐるさうだ」。かつて文豪太宰治が、田山花袋の言葉を引いて、御国自慢をしてみせた、弘前城の桜。■本作は故 井堂雅夫画伯が画業35周年記念で制作した傑作 。みずみずしい色彩、豊かな詩情の作品で国内外から高い評価を受ける画伯が日本の再生を重ね心を込めて描いた『弘前城の桜』です。 雅びやかな日本の美を描き続けてきた井堂画伯の手による「桜の美の集大成」ともいうべき記念碑的作品。「日本一」「世界一」とのかけ声も高い、青森県弘前市の「弘前城の桜」の絢爛(けんらん)たる風情、夜桜ならではの妖艶(ようえん)なまでの美を、余すところなく描きつくした傑作です。■青森県弘前市—ソメイヨシノを中心に、2600本以上もの桜が開花する弘前城公園。そこには...

井堂雅夫『三春の瀧桜』【木版画・絵画・福島県三春町】【通販・販売】

東京書芸館

149,040

井堂雅夫『三春の瀧桜』【木版画・絵画・福島県三春町】【通販・販売】

■画寸:(約)縦38×横58cm、34版50度摺、金銀箔尽くし仕上げ。 ■画伯自筆のサインと落款、エディションナンバー入り。 ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 <日本10大名桜>シリーズの 『嵐山しだれ桜』と『弘前城の桜』、『根尾の淡墨桜』、『素桜神社の神代桜』、『不二山と桜』 もご用意しております。 別売『専用額置スタンド』もご用意しております。ご注文はこちら。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる『嵐山しだれ桜』  『弘前城の桜』  『素桜神社の神代桜』 &nbsp『不二山と桜』 井堂雅夫 木版画『三春の瀧桜』 豪華な金箔仕上げの木製額つき(約)縦59×横78.5cm (『額置スタンド』は別売) ■空を覆うほどに枝を伸ばし、春を謳歌するように咲き誇る桜。濃い桃色と薄紅色の桜花は命そのものとして咲きあふれ、艶(あで)やかな花びらが緑の木々を背景に舞い遊びます。 ■人気投票では例年1位。幅25mの壮大さで有名な天然記念物であり、皇居新宮殿の壁画を飾る桜。 それが日本を代表する桜と賞される、福島県三春町の「三春の瀧桜」です。 その樹齢は千年。幅25mもの壮大さで有名な、国の天然記念物であり、桜の人気投票では例年1位。古来、日本中の貴族や文人たちが恋い焦がれ、さらに、皇居新宮殿の壁画に選ばれた名桜──。 まさに「日本の桜の代名詞」。晴れやかな姿を見れば、誰の心にも新鮮な活力が湧き上がるでしょう。 金箔、銀箔をふんだんに散らし、豪華に演出 ■本作『三春の瀧桜』は、現代木版画の第一人者 井堂雅夫画伯の画業35周年を記念する「日本十大名桜シリーズ」の最新作。日本の美を描き続ける井堂画伯が目もくらむばかりの「桜の中の桜」を手掛けた一大傑作です。 無数に湧きたつ花びらは、流れ落ちる濃紅...

ルノワール『田舎のダンス』【絵画・複製画】【通販・販売】

東京書芸館

86,400

ルノワール『田舎のダンス』【絵画・複製画】【通販・販売】

■技法:シルクスクリーン印刷 ■寸法(約):【画寸】縦44×横22cm【額寸】縦57.5×横33.5cm、重さ1.4kg ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどるルノワール『田舎のダンス』 ルノワール『田舎のダンス』 光の効果を重んじ、形状の正確性を失った純粋な印象主義に疑問を抱き始め、 古典主義へと傾倒していった1880年代に制作された 代表作の一枚『田舎のダンス』 オルセー美術館 ルーブル、ポンピドゥセンターと並び、パリの3大美術館のひとつとされる「オルセー美術館」。絶大な人気を誇るドガやモネ、ルノワール、ゴッホなど、印象派の 画家の作品やアカデミズム絵画など、19世紀の芸術専門を収蔵した美の殿堂です。絵画、彫刻、写真、工芸、家具など、約2万点もの作品が展示されています。 オーギュスト・ルノワール 略歴 1841年、フランスのリモージュに生まれる。13歳の時から陶芸工房で絵付師の見習いとして修行しながら国立美術学校で学び画家として一歩を生み出す。その後、印象派の代表的な画家として「浅敷席」「踊り子」などの傑作を発表、花など静物画のほか、裸婦像、少女像などの人物画を得意とした。独自の配色による 豊かな色彩を駆使して、晩年まで親しみやすい画風による約6000点もの作品を残す。1919年、78歳で死去。

ブロンズ『裸身の女神』【女性像】【通販・販売】

東京書芸館

100,800

ブロンズ『裸身の女神』【女性像】【通販・販売】

■材質:本体はブロンズ、台座は木製。中国製。 ■寸法(約):【本体】高さ45×幅28×奥行23cm、重さ7.5kg 【台座】高さ2.5×幅27×奥行22cm ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「彫刻・ブロンズ」商品一覧にもどるブロンズ『裸身の女神』 ■一糸まとわぬ姿で、濡れた髪に手をやり、ゆるやかに身をそらせ…。まさに今、海から立ち上がる女神の清らかな姿。うっとりと酔いしれ、目を閉ざした表情。つんと上を向く形のいい乳房、ほっそりとしたウエストから豊かなお尻にかけての曲線など、この上ない女体美に思わず魅惑されます。 ■本作品『裸身の女神』は、若き命の喜びを高らかに歌い上げた、高さ45cmもの存在感あふれる、裸婦像の傑作。お部屋を飾る美術品をお探しの方にお勧めする、待望のブロンズ芸術作品です。 艶かしいポーズでしなうのは、ギリシャ神話の女神ヴィーナス。海の泡から生まれた、愛と美を司る女神です。人間が理想とする最高の美のモデルであり、多くの芸術の巨匠が表現してきました。 ■本作品『裸身の女神』は、19世紀ヨーロッパ絵画の巨匠ウィリアム・アドルフ・ブーグローの代表作「ヴィーナスの誕生」を立体化した、ブロンズ芸術の傑作。豊かで張りのある胸や、可憐な唇、たおやかな指先、色香ある首筋、鎖骨などの細部に至るまで、若き肉体美を精妙に表現。清楚でありながらも官能的な姿に、心が揺さぶられます。 ■本作品の作者は、国際的に活躍し、彫刻芸術の新境地を切り開く俊英、中国生まれの J ・アントニオ氏。その作品は愛好家垂涎の的で、大胆にしてたおやかな裸婦像は、特に高く評価されています。 古代から一貫して、裸婦像こそは芸術の原点。最も作家の力量が問われるテーマです。本作品『裸身の女神』は...

ミャンマー翡翠 酒盃『再生』【酒杯】【通販・販売】

東京書芸館

33,480

ミャンマー翡翠 酒盃『再生』【酒杯】【通販・販売】

※天然石を用い、手作業で制作しているため、一点一点、色彩、形状、重量などが異なります。 ■素材:ミャンマー翡翠 ■寸法(約):径6.3×高さ3.8cm、重さ78g ■桐箱入り ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は一点あたり648円(税込)をお申し受けます。ミャンマー翡翠 酒盃『再生』 ミャンマー国内の政情により、たいへん入手困難になっています。 ご奉仕価格の今回をお見逃しなく ! 原石だけでも格別の価値! 翡翠の王を酒盃に象り、 東洋の神秘とたたえられる絶世の美を際立たせた逸品。 芸術盃でご自慢のお酒を召し上がる喜び 光にかざすと、透けて見える表面 ■透明感あふれる緑が乳白色に溶け合う表面は、マンダレー活断層というミャンマーの立地条件が生み出した奇跡と呼ばれるほど。世界屈指の品質、えも言われぬ色彩は愛好家を魅了してやみません。 今回ご紹介するのは「東洋の神秘」の異名を取るミャンマー翡翠を酒盃に象った『再生』。極上石を丹念に成形、艶やかに磨き上げることによって、原石内に眠る絶世の美を表出させ、見事な芸術品に仕上げました。 ■現在、ミャンマー翡翠はたいへん入手困難。 というのも、政府と原石が眠る地域の少数民族 が内戦状態にあり、入手できる機会がほぼ失われているからです。 桐箱に納めてお届けします それが、端正な造形の酒器ともなれば、所蔵価値は格別。 ご自慢のお酒を召し上がる度にお手元に置かれる喜びをご実感いただけるでしょう。 ■翡翠伝説にある若返り・蘇りの力にちなみ、『再生』と名付けられた本作。 中国歴代皇帝が永遠の生命を祈願し、愛用したように、芸術盃で一献傾ければ、さまざまなご利益を授かるかもしれません。 桐箱入り。ご奉仕価格を実現した今回という稀なる好機にぜひお求めください。

竹中正晴 ブロンズ『はじらい』【女性像】【通販・販売】

東京書芸館

194,400

竹中正晴 ブロンズ『はじらい』【女性像】【通販・販売】

■素材:ブロンズ、敷板付 ■寸法(約):高さ62×幅16×奥行15cm、重さ5.5kg ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)を別途お申し受けます。 「彫刻・ブロンズ」商品一覧にもどる竹中正晴 ブロンズ『はじらい』 湯浴みの後の姿でしょうか、薄絹で隠した美しい身体を、しなやかにくねらせ、目をそっと伏せた、若き乙女の姿態 ——。 西洋的な美しい顔立ちに、ふと浮かぶはじらいの表情。しとやかな女性らしさとともに、豊満な曲線の妙が、強い印象を与えます。 思わず惹きつけられるような魅力にあふれた本作品『はじらい』は、伝統工芸として名高い高岡銅器の名匠・竹中正晴氏が手がけた乙女像です。 高さ62cmという、堂々たる迫力を誇る本格的なブロンズ像です。 ■国指定の伝統工芸品、高岡銅器。発祥から400年近くたった現在も、富山県高岡は日本の代表な青銅器の産地として知られています。高岡銅器一筋に技術を磨き、その卓越した技術を受け継いできた竹中正晴氏。昭和2年、初代は、高岡にて銅器加工店を開業し、伝統工芸として江戸期より継承されてきた高岡銅器の制作に携わります。正晴氏は、代々培われた技巧に、さらに芸術的洗練を加味して、多くの名作を制作してきました。 ■昭和22年には、二代目の作品が、昭和天皇に天覧献上、皇后陛下(香淳皇后)によりお買い上げを賜りました。そして現在、通商産業大臣表彰など幾多の受賞歴を誇る本作品の作者 竹中正晴氏により、数々の見事な作品が生み出されています。 ■本作品『はじらい』は、作者の優れた技巧、そして作品に対する真摯な姿勢が余すところなく表現された逸品です。 —まるで放心したかのように、どこかを見るともなく見ている愛らしい横顔。 幼さを感じさせる顔立ちに、大きく結い上げられた乙女らしい髪...

高翔順四天王立像『増長天』 【通販・販売】

東京書芸館

132,840

高翔順四天王立像『増長天』 【通販・販売】

【増長天】南方の守護神。商売繁盛を司る神。 ■寸法(約):高さ48×幅17×奥行14cm、重さ1.4kg ■作者銘入り。 ■台(21×15×2cm)つき。 ■桐箱入り。 ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 以下の商品も扱っております。クリックすると注文ページに飛びます。 四天王立像4点セット4体セット特別価格498,750円(税込) 持国天129,150円(税込) 広目天129,150円(税込) 多聞天129,150円(税込) 専用ガラスケース31,500円(税込)高翔順四天王立像『増長天』 ■希薄迫るような表情からすさまじい気迫があふれる『四天王立像』。中国仏教美術界の巨匠、高翔順氏が、わが国の国宝である教徒教王護国寺(東寺)の「四天王立像」をもとに、心血を注いで彫り上げた力作です。 東寺の「四天王立像」は数ある四天王像の中でも頂点をなすと称えられる屈指の名作。 本作は、武神らしい重厚な姿形と躍動感のある像容で、そjの歴史的名像にも劣らぬ偉容を誇っています。 ■作者の高氏は1934年、中国の温州市生まれ。1984年に浙江省中国工芸美術展で金賞と優秀賞を受賞し、1997年にも金賞と百花賞に輝きました。 その表現力豊かな造形と卓抜した技術で、日本の伝統工芸士にあたる「工芸美術師」にも認定されています。 四天王像はいずれも、光背と持ち物以外は完全な「一木造り」。素材の天然ケヤキ材も、虫食いや節がなく、美しい木目のものを日本で入手するのは至難であり、まさに稀少品です。 ご家庭の代々の守り神としても、最高級の仏教美術品としても価値ある逸品です。

喜多敏勝 ブロンズ『陽だまりのひととき』【通販・販売】

東京書芸館

129,600

喜多敏勝 ブロンズ『陽だまりのひととき』【通販・販売】

■材質:ブロンズ製。 ■寸法(約):高さ31×幅12×奥行13cm、重さ4kg ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「仏像」商品一覧にもどる喜多敏勝 ブロンズ『陽だまりのひととき』 ■暖かな陽だまりで本を読む母と子の穏やかなひと時を題材にした『陽だまりのひととき』。 優しい母親の顔とうれしげな子供の笑顔……母と子の触れ合いという、誰にでも宿る幸福な思い出のひとこまに、陽だまりにいるような温かな思いが込められた、心あたたまる名作です。 ■作者の喜多敏勝氏は、加賀百万石前田藩のお抱え鋳物師の伝統を受け継ぎながら、日展作家としても活躍する名匠。山梨・塩山駅前の武田信玄像や東京・大国魂神社の源義家像、木曽義仲巴御前像(長野県)、土方歳三七尺立像(東京都)など、数多くの大作を手がけています。 ■本作品は、喜多氏の原型をもとにしたブロンズ像。子供が読んでいる絵本に施された兎と熊の透かし彫りなど、細部まで原型に忠実に制作されています。 喜多氏の人柄がにじみ出た、心和む本作品。母の膝の上にかわいらしく座る何気ない子供の様子は、忙しい日常にあって心に深い安らぎを与えてくれます。

クロード・モネ『花瓶の花』【絵画・複製画】【通販・販売】

東京書芸館

49,372

クロード・モネ『花瓶の花』【絵画・複製画】【通販・販売】

■材質:キャンパス地画布、木製額 ■画寸:縦46×横35cm、額寸:縦68×横58×奥行5cm、重さ4.7kg ■特製木製額入り ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどるクロード・モネ『花瓶の花』 印象派画家の代表、モネの色彩と筆致を精緻に再現 ■誰もが心惹かれる印象派の絵画。豊かな色づかいや、みずみずしい光の動き、温かみあふれる質感の表現は、見る人の心を惹きつけてやまない魅力にあふれています。そんな印象派絵画の中でも、クロード・モネは代表的な画家。その名を知らない人はいないほど万人に愛され、憧れのまなざしをもって敬愛されています。「光の画家」の異名があり、時間や季節とともに移ろう光と色彩の変化を、生涯にわたり追求した画家です。 ■今回ご紹介するのはモネの『花瓶の花』。陽光がさんさんと射し込むテーブルの上。花瓶に活けられた花々の、生き生きとした姿が色彩豊かに描かれています。 ■本作は、原画をそのまま再現する立体複製技法によるもの。原画の絵柄に合わせて、油絵ならではの厚みのある凹凸を施し、より原画に近い肉筆の趣を再現しました。キャンパス地の画布に描いてあるため、質感も見事に再現されています。絵画はもちろん、木製の額も豪華。細かい細工も美しく、絵画を気品高く彩っています。居間に、書斎に、寝室に。どのお部屋にも、上品な優雅さを演出してくれる絵画です。 作品名、作者のプレート付き クロード・モネ 略歴 1840年生まれ。幼少時から絵画に巧みで、20歳の頃、パリでルノワールらの画家と知り合う。1874年、パリで開催された第1回印象派展に『印象、日の出』を出品。この作品が「印象派」という名称の由来となった。『睡蓮』の連作などで有名。

青銅製・漆仕上げ『阿修羅像』喜多敏勝【通販・販売】【仏像】

東京書芸館

145,800

青銅製・漆仕上げ『阿修羅像』喜多敏勝【通販・販売】【仏像】

※漆仕上げのため細部が一点一点異なる場合がございます。 ■寸法(約):高さ41×幅26×奥行11cm、重さ4.2kg ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 「仏像」商品一覧にもどる青銅製・漆仕上げ『阿修羅像』 ■純真な少年のようなりりしいご尊顔に、六本の華奢な腕。優美でしなやかな肢体。どこか神秘的で、エキゾチックな三面六臂というお姿——。本作品は、《天平の美少年》の愛称により、日本人に最も親しまれ、芸術的評価も高い仏教美術の傑作 阿修羅像を、青銅で象り、彩色・漆仕上げという本格的な手法により、精緻に復刻いたしました。 ■正面と左右の三つの顔、それぞれが微妙な表情を持ち、ひたむきな心、強い意志、闘神としての愁いなど、さまざまな情感が読み取れます。 ■本作品『阿修羅像』は日展彫刻家にして高岡銅器の名匠喜多敏勝氏が手がけた傑作。銅素材を知りつくした熟練技により、三面の顔と、六本の腕の精妙なバランスを再現。青銅に漆を幾度も塗り重ねた独特の手法で、古色を帯びた温かみと深みある質感を作り上げています。 ■胸の瓔珞や、六本の腕の腕釧、裳の彩文など、細部の彩色も、風格あふれる仕上げ。美術品としての高雅な味わいをご堪能いただけます。日本人の心の琴線にふれ、もっとも愛され続ける仏像『阿修羅像』。遥か天平時代へと誘う古仏の魅力、経年変化による抑えた彩色の風合いまで、じっくりとご堪能いただける傑作です。阿修羅像の謎めいたデリケートな魅力は、つきることがありません。この機会に、仏教美術の至宝をお手元でご堪能ください。ご家族の守護を願う家宝としても最適な逸品です。 ■今回は特別価格にてご提供いたします。美術品としてふさわしい専用ガラスケースを別売にてご用意。お部屋にて典雅にお飾りいただけます...

林金徳 緑檀『千手観音』【仏像・木彫】【通販・販売】

東京書芸館

164,571

林金徳 緑檀『千手観音』【仏像・木彫】【通販・販売】

※天然素材のため色や形は一体一体異なります。 ■寸法(約):高さ40×幅33.5×奥行24cm、重さ3.75kg ■お届けは受注から約2〜3ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 千手観音『専用ガラスケース』もご用意しております。ご注文はこちらから。 「仏像」商品一覧にもどる林金徳 緑檀『千手観音』 ■千手観音は、千の御手ですべての衆生の救済を願う御仏。「千」は無量円満の功徳を表し、《観音の王》《蓮華王》とのご尊名を冠されます。 ■本作品『緑檀千手観音』は、一族繁栄の《成功の木》、万病快癒の《生命の木》の伝説で名高い、稀少な緑檀を、丹念に総手彫りしたご本尊。 最初は普通の木に見えますが、時とともに緑色が濃くなり、翡翠のような艶を放ち、価値を一層高めます。 ■40年の経験を誇る名匠 林金徳氏が、最も得意とする細密彫りの技を駆使。心の安息を願う優しいご本面の他、苦悩を癒すという頭頂の慈悲相や、貴家の厄除けを祈る側面の忿怒相など、一面一面が実に表情豊か。 胸元の瓔珞、波うつ条帛、重厚な蓮華座など細部も驚くほど精緻です。 ■圧巻は330本以上もの御手。それぞれが過去、現在、未来の3つの功徳を司り、全部で千の功徳を願います。 合掌する真手と、錫杖と戟鞘を構える脇手、さらに小さな脇手が円を描くようにひしめき、指の一本一本まで緻密。さらに、満願成就の日輪と月輪、金運祈願の宝箱、家内安全のほら貝や智恵聡明の宝印など、御手に持つ20個もの持物は、どんな願いをも聞き届けてくださる証です。 ■この高さ40cmもの緑檀彫刻を、今ならお求めやすい価格でご提供。お客様も一目で驚かれるでしょう。《観音の王》ならではの威厳で、貴家の災いを吉祥に転じる御仏です。 ■ 背板が金色仕上げの『専用ガラスケース』を別売でご用意。 緑檀は...

歌川広重『東海道五十三次』【浮世絵・日本画】【通販・販売】

東京書芸館

361,800

歌川広重『東海道五十三次』【浮世絵・日本画】【通販・販売】

■越前生漉奉書紙使用。 ■一枚ずつに彫師・摺師名を明示。 ■浮世絵研究の権威・吉田暎二氏の詳しい解説書付き。 ■木製額縁1点つき。 各作品「窓付き台紙」つきで、入れ替えて飾っていただけます。 ■作品収納用桐箱つき。 ■寸法(約):【画寸】縦19×横30cm 【額寸】縦33×横44cm ■商品お届けは受注から約1ヶ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる■関が原の合戦後、徳川家康が江戸を中心とした街道整備として、最初に手掛けたのが東海道。 幕府開府後は、参勤交代の大名行列や参府の公家の通行をはじめ、町人、行商人など旅人や物資がさかんに行き来し、 宿場町は大変な賑わいを見せたと言います。 そんな街道沿いの活気あふれる風景を描いたのが歌川広重の傑作 『東海道五十三次』です。 ■広重は、ゴッホが愛し、フランス印象派画家に多大な影響を与えたといわれる江戸の浮世絵師。 その国際的人気は、現代でもおとろえることを知りません。 もともと《浮世絵》は、美人画や役者絵が中心でした。 風景は人物の背景でしかなく、いわば脇役的な存在。そこに、風景を主役に引き上げ、「風景画」という新たなジャンルを確立したのが、広重と北斎だったのです。 それというのも、透視遠近法や陰影法などの画法にさらなる磨きををかけ、ぼかし技法で空間を表すなど、 当時としては非常に困難であった技術的課題をも克服できる才能と技量があったからこそといえます。 ■広重は、もともと武家の出。 寛政9年(1797)幕府の「火消同心」の家に生まれます。 幼いころから絵画に長じた広重は、13歳で浮世絵師歌川豊広に入門しました。 当時は武家出身の絵師や戯作者が輩出された頃でもあったのです。 19歳で号〈広重〉を許され、62歳で没するまで風景画...

葛飾北斎『富嶽三十六景』【浮世絵・日本画】【通販・販売】

東京書芸館

303,480

葛飾北斎『富嶽三十六景』【浮世絵・日本画】【通販・販売】

■越前生漉奉書紙使用。 ■一枚ずつに彫師・摺師名を明示。 ■浮世絵研究の権威・吉田暎二氏の詳しい解説書付き。 ■木製額縁1点つき。 各作品「窓付き台紙」つきで、入れ替えて飾っていただけます。 ■作品収納用桐箱つき。 ■寸法(約):【画寸】縦19×横30cm【額寸】縦33×横44cm ■商品お届けは受注から約1ヶ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる葛飾北斎『富嶽三十六景』 「画狂人」北斎の、各所から富士を描き続けた傑作が、 名匠に手による多色摺り木版技法で現代によみがえる! 宝暦10年(1760) 江戸に生まれ90歳で没するまで、 ひたすら画業一途、数々の名作を遺した浮世絵師、葛飾北斎。 江戸諸派から洋画・中国画の画法までを駆使した約3万枚の膨大な作品群の中でも、 世界中から国際的遺産とされているのが、この「富嶽三十六景」全46枚揃です。 本作品は、彫師・前田謙太郎氏、摺師・遠藤忠雄氏など13名におよぶ現代の名匠が、 江戸時代そのままの浮世絵の技法で、一枚一枚精緻を極めて再現した名品。 全46枚完全セットに、額1点をつけてご紹介いたします。 ※本作品の摺師・彫師の伝統技は、文化財保護法により 「重要民俗文化財選定保存技術」に認定されています。 『神奈川沖浪裏』 額入りの『尾州不二見原』(桶屋の富士)

黄楊一木彫り『自在観音』【木彫・仏像】【通販・販売】

東京書芸館

267,840

黄楊一木彫り『自在観音』【木彫・仏像】【通販・販売】

■素材:黄楊 ■寸法(約):高さ45×横21×奥行15cm、重さ4.8kg ■作者銘・落款入り ■箱書き入り桐箱つき ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「仏像」商品一覧にもどる黄楊一木彫り『自在観音』 慈悲に満ちた眼差しで、私たちを見守る麗しの観音さま 繊細優美な究極の一木彫りに感動 ! 私たちを見守るような 優しいご尊顔 ■本作品『自在観音』は、霊験あらたかな観音さまを彫り込んだ名品。「遊戯坐」という右膝を立てた優雅なお姿で、水辺に座って衆生を見守る観音さまです。 ■うねる荒波、飛び跳ねる魚の躍動感。その中にありながら、観音さまは柔和なご尊顔で穏やかに佇んでいらっしゃいます。繊細な指先の表情、生い茂る緻密な松葉、裳裾の薄い花びらのような彫りには、思わずため息がこぼれることでしょう。また、優美に流れる天衣や、緻密を極める胸飾まで絶妙な彫技を誇り、木彫の域を凌駕しています。 針のような松の細密な彫り 優美で繊細な衣、襞(ひだ)の流れ   桐箱に納めてお届けします ■本作品は黄氏の完璧な技法と、深い精神性を示す傑作。松や波、魚の細密な彫りや、衣服の花びらほどの薄さは、黄氏自ら「精彫」と名付けた超絶技巧によるもの。立体感に富む技法「圓彫」も駆使。ご鑑賞する角度を変えるだけで優美な世界をご堪能いただけます。 ■厳選された天然の黄楊材を用いた、「総手彫り」の「一木彫り」。途方もない時間と手間をかけて丹念に作り上げた作品をお手元でお祀りください。その究極の彫技に感動するはずです。

葉小鵬 白檀『大日如来』【仏像・一木彫り】【通販・販売】

東京書芸館

199,800

葉小鵬 白檀『大日如来』【仏像・一木彫り】【通販・販売】

■材質:本体、光背は白檀。台座は木製。 ■桐箱つき。 ■寸法(約):高さ31×幅15×奥行15cm。 ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■限定数を超えた場合、お届けに約3〜4ヵ月。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 大日如来『専用ガラスケース』もご用意しております。ご注文はこちらから。 「仏像」商品一覧にもどる葉小鵬 白檀『大日如来』 ■切れ長の目、高貴なまでの御尊顔が、拝する者に崇高な感動を与えます。仏の智慧を表す印契の智拳印を結び、深い三昧に入られるお姿は、まさに諸仏の王の風格。 本作品『大日如来』は、中国の名匠・葉小鵬氏による木彫仏です。宝冠、瓔珞、光背や蓮華座は、截金仕上げでまばゆいばかり。しかも、本体・光背は貴重な香木の白檀に丹念に手彫り。高貴な馨しさがあふれる密教美術の粋といえます。 ■大日如来とは、密教最高の仏であり、『大日経』の教主であり、毘盧遮那仏とも称されます。太陽がすべての生命を育むように、宇宙の生きとし生けるものを広大な慈悲によって包み込む仏様。胎蔵界曼荼羅の中心である中台八葉院の九尊の主でもあります。 『大日如来』は、まさに密教最高の如来の堂々たる威光を造形した傑作です。

ミャンマー産本翡翠『千年翠』『翠竹』【抹茶碗・茶道】【通販・販売】

東京書芸館

226,800

ミャンマー産本翡翠『千年翠』『翠竹』【抹茶碗・茶道】【通販・販売】

■材質:ミャンマー産本翡翠 ■寸法(約): 『楽型茶碗 千年翠』径11×高さ9cm、重さ950g 『天目型茶碗 翠竹』径12.5×高さ5.7cm、重さ350g ■太玄師直筆箱書入りの桐箱つき ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 別売で『黒檀調 木製台座』はこちらからご注文いただけます。 また、『本金箔 天目台』もご用意しております。ご注文はこちらから。 さらに、『千年翠』の掛軸・額装もご用意しております。ご注文はこちらから。ミャンマー産本翡翠『千年翠』『翠竹』 ■持つ手にほどよい重量感を授け、本物の翡翠であればこそ伝わるひんやりとした感触。茶を点てれば、そこには翡翠と抹茶が醸す同系色の親和で満たされます。楽型茶碗が持つ手捏ね風の自由奔放さ、歪みと厚手を見事に併せ持った作り、天然の翡翠をよくぞここまで造形美に仕上げたものと感嘆の吐息が出るばかりです。 茶の聖地、大徳寺塔頭黄梅院住職・小林太玄師は、永遠の翠の美しさを失うことのない翡翠に託し、震災復興を祈願しこの翡翠楽型茶碗に『千年翠』と命名、直筆箱書きをされました。茶をたしなむ愉悦はもとより、台座に置き、松の新芽が吹き出るような浅緑にしばし鑑賞に浸ってみるのも一興です。 ■東洋や中南米では古くから貴人がこぞって求め愛蔵し、金以上に珍重された貴石、それが翡翠です。すべての鉱物の中で最も割れにくい性質を持つ翡翠は、不老不死または蘇生の力を持つと信じられ、日本では糸魚川で産出加工された「勾玉」の原石が翡翠といわれています。 古代中国の皇帝やインカの王族が絶大な権威の象徴として身にまとうほどの贅沢品でした。宝石言葉は「長寿、健康、徳」とされ、硬質の素材ゆえ加工にも特段の技術と時間を要します。鮮やかな翠色はカワセミの翠毛に由来し...

葉小鵬 白檀木彫『童不動』【仏像】【通販・販売】

東京書芸館

162,000

葉小鵬 白檀木彫『童不動』【仏像】【通販・販売】

■材質:白檀 ■寸法(約):高さ21×幅10×奥行8.5cm、重さ250g ■お届けは約1ヶ月後。 ■送料は1点につき648円をお申し受けます。 ※別売りにて、ガラスケースをご用意しております。 ご希望の方は下記のフリーダイヤルよりお問い合わせください。 フリーダイヤル 0120−807−577■カッと見開いた眼、一文字に結んだ口元、そしてしっかり握り締めた刀。火焔光背を背負って座るお姿は、力強さに満ちていながら、どこか愛らしい印象です。本作品『童不動』は、多くの不動明王像の中でも、きわめて珍しい「童のお不動様」。邪悪なものから衆生を守らんとする頼もしさと、小さなガキ大将のような可愛らしさをもった、不思議な魅力にあふれた傑作です。 ■不動明王は、古来から日本各地で「お不動さん」として親しまれ、庶民の間で広く信仰されてきました。一見恐ろしいお姿ながら、本来は密教の教主、大日如来の化身の五大明王の一つで、老若男女、さらには仏教を信じない者までをも救済するという、慈悲に満ちた実にありがたい仏様です。不動明王には、徐災招福、悪魔退散など、様々なご利益があるとされ、人々の尊崇と親愛の情を示すように、昔から多数の不動明王像が建立されています。 ■本作品は、衆生の煩悩を焼き尽くす火焔光を背に、右手に降魔の宝剣を持ち、左手には悪を縛るための羂索を構えている童の不動が、中国高級工芸美術師・葉小鵬氏の手により、鋭く且つ繊細な彫りで表現されています。 素材は、古今最高級木材として称えられる「白檀(びやくだん)」を使用。そのため、本作品からも高貴な香りが漂います。その妙なる芳香は鬼神をも惑わせるといわれ、魔除けとして尊ばれましたが、白檀製の仏像は高価なため、かつては上流貴族や有力寺院しか所有できませんでした。 ■ その力強くも愛らしいお姿は...

狩野芳崖『悲母観音』初の重要文化財指定作品【掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

349,999

狩野芳崖『悲母観音』初の重要文化財指定作品【掛軸】【通販・販売】

■技法:ピエゾグラフシルクスクリーン ■素材:【本紙】絹本彩色 【天地】準金納戸牡丹 【中廻し・風帯】正絹合金二重蔓牡丹 【軸先】本金唐草透銀座 【箱】柾目桐印籠箱 ■寸法(約):【画寸】縦100.5×横43.6cm 【軸寸】縦185×横59cm ■制作発行:日本美術出版株式会社 ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる狩野芳崖『悲母観音』初の重要文化財指定作品 「人生の慈悲は母の子を愛することなり。観音は理想の母なり」。 天下の芳崖がその死の4日前まで全精力を傾けた不朽の名作 ! あふれ出る観音の慈悲と母の包み込むような温もり 狩野芳崖 ■生まれ出づるみどり児に生命の功徳水を注ぐ観音菩薩。流れるような金色の天衣をまとい、 瑞雲に浮かぶその姿は神々しくも温もりに満ちあふれています。近代日本画の父として名高い狩野芳崖が、その死の4日前まで全精力を傾けた不朽の名作「悲母 観音」。日本美術を高く評価した美学者、アーネスト・フェノロサは「聖母マリア像に肩を並べる」と絶賛し、近代日本画壇の重鎮・岡倉天心は「近世にこの絵 画に比べ得る作品はない。過去のすべてを超えている」という最大級の讃辞を贈ったことはたいへん有名です。 この度はピエゾグラフシルクスクリーンにて壮麗 な色彩を克明に復刻! 原画と同じく浄土のように美しい世界を完璧なまでに蘇らせることに成功しました。 細密に描かれた装身具(瓔珞) ■「人生の慈悲は母の子を愛することなり。観音は理想の母なり。万物を起生発育する大慈悲の精神なり」—。 芳崖は初の重要文化財に指定された本作に寄せ、このような言葉を遺しています。母と妻を敬愛した芳崖は妻の逝去後、その心情をますます高揚させ、母性への礼賛を画に込めていきます。...

小島功 ジグレー版画『赤いレザーの女』【絵画】【通販・販売】

東京書芸館

82,080

小島功 ジグレー版画『赤いレザーの女』【絵画】【通販・販売】

■技法:ジグレー版画 ■本紙:高級紙 ■額素材:木製、アクリル、吊り紐付き ■画寸(約):縦34×横30cm ■額寸(約):縦54×横47.5×厚さ2cm、重さ2.5kg ■エディションナンバー入り ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる小島功 ジグレー版画『赤いレザーの女』 誘うように微笑むボインちゃんは男性の憧れ。 元気いっぱいだった昭和の郷愁漂う偉才の遺作。 表現が自由だった時代が生み出した永遠の美女 ■ふっくらとした唇、長いまつげの愛らしい目、薄紫色のブラジャーからこぼれんばかりのおっぱい…これぞ、自由な表現が許された昭和へと誘う美女そのものです。一昨年、惜しまれつつ逝去された漫画家・小島功氏。テレビコマーシャルで有名な河童の絵をご記憶の方も多いことでしょう。氏といえば、数々の名作に登場するグラマラスな美女。ユーモラスな画風は一世を風靡し、今もなお、熱烈な愛好家から圧倒的な支持を獲得しています。私たちおじさんにはたまらない『赤いレザーの女』は氏が昭和50年代に雑誌の表紙として制作した稀少な版画作品。この度は制作部数わずか100部のうち10点のみを確保いたしました。 ■ボインという言葉を恥じらいもなく使い、「女なくして、なんの己が人生かな」との名言を残した小島氏。真っ赤なレザーの胸元をはだける描写はポロリとこぼれそうなボインで誘っているよう。色っぽい瞳で微笑みかける表情には思わず心ときめきます。おおらかで、自由闊達だった時代を生きた男性にとって、本作はエネルギーの源であると同時に、郷愁漂う麗しの芸術に違いありません。 ■紫綬褒章、勲四等旭日小綬章ほか、数々の栄誉に浴し、日本漫画家協会名誉会長を務めるなど...

鈴木優莉 肉筆掛軸『功徳』太巻尺五立【掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

149,800

鈴木優莉 肉筆掛軸『功徳』太巻尺五立【掛軸】【通販・販売】

※手描きのため一点一点、微妙に異なります。 ■本紙:絹本 ■仕様:[表装]本佛仕立[中縁・風帯]大燈金襴[一文字]小唐花[外縁]四重菱二重蔓牡丹[軸先]金軸 ■寸法:[紙寸]縦108.2×横41.2cm[軸寸]縦190×横63cm ■直筆箱書き入り太巻き桐箱入り ■お届けは受注から約1〜2ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる鈴木優莉 肉筆掛軸『功徳』太巻尺五立 幻想的な雰囲気を醸す花びら ! 透明感あふれるきらめきは絶世です ■なんと清らかで心洗われる観音様なのでしょう。たおやかなご尊顔、透き通るような肌、淡い白や薄紅、緑色で御身を包む御服の壮麗な色彩。さらに神々しいお姿を華麗に演出するのは、功徳水の滴をきらめかせながら、はらりと舞う透明な花びらです。水晶のように輝きながら、ひとひら、ふたひらと落ちる慈悲のしるしは御仏の足元に貯まり、膝まで届く池となっているではないですか。ご尊顔の後ろには水面を宝石のように照らす満月のように薄らと黄色く色付いた後光。麗しき美の世界は仏界とはかくたるやと思わせるほどです。 ■この度ご紹介する『功徳』は稀代の女流画家・鈴木優莉氏が一筆一筆、丹念に絹本にしたためた肉筆画。氏は優しく、心安らぐ画風で多大な名声を博しています。 中でも仏教を題材とした作品は愛好家を魅了。その最大の魅力は幻想的な雰囲気を醸し出す色遣いにほかなりません。背景と池の青が観音様のご威光によって濃淡を微妙に変える様子をご覧ください。後光から遠ざかるにつれ、青の濃さを増すグラデーションは絶世です。 また、功徳水を乗せた花びらが浮かび、薄く黄金に染まった水面(みなも)は恍惚となるほど。風にふわりと浮き上がる柔らかな羽衣は御仏の心のように汚れない清らかさを発散し...

上村松園『序の舞』軸装【宮尾登美子 作品】【通販・販売】

東京書芸館

162,000

上村松園『序の舞』軸装【宮尾登美子 作品】【通販・販売】

■素材:【本紙】特製絹本 【軸装】天地/魚子地宝牡丹裂、中廻し/小石畳地更紗紋緞子、 風帯・一文字/竹屋町紋、準金 松に波 ■寸法(約):【画寸】縦84×幅49cm、【軸寸】縦184×幅68cm ■桐箱入り ■技法:美術印刷、シルクスクリーン ■制作:共同印刷(株) ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 『序の舞』額装はこちらからご注文いただけます。 また、その他の上村松園作品はこちら 「志ゃぼん玉」 「牡丹雪」 「深き秋」 「新蛍」上村松園『序の舞』軸装 ■画業において美人画を一筋に描いてきた上村松園。日本はもとより欧米の美術界でも賞賛を一身に浴び、1948年には女性初の文化勲章を受章。2011年には、従来の重要文化財指定作品に加え、傑作と名高い作品が指定されるなど、その評価は今もなお高まる一方です。 ■『序の舞』は2000年に女性画家としては初めて、重文に指定された松園の代表作です。能の略式演舞(りゃくしきえんぶ)「仕舞(しまい)」のひとつ、序の舞を舞う女性。姿勢や表情から、精神を集中させて演技に取り組んでいる様子がうかがえます。京都に生まれ、京都に育った松園は江戸末から明治初期の京風俗に並々ならぬこだわりを持っていました。これは古典的な端然とした女性の姿に、内面からあふれる凛とした美しさを見いだしたためです。 ■「この絵は私の理想といってもよい『女性の姿』です。何者にも冒されない女性のうちに潜む強い意思をこの絵に表現したかったのです。古典的で優美で毅然(きぜん)とした心持ちを描き切れたと思っています」 かくも松園自身が深い思い入れを抱き、すべてを表現することができたと断言する永遠の名作。女性初の文化勲章に輝いた不世出の女性画家のあるべき女性像...

佐藤桂三 肉筆画掛軸 『翡翠の四季』四幅セット【掛け軸】【通販・販売】

東京書芸館

194,400

佐藤桂三 肉筆画掛軸 『翡翠の四季』四幅セット【掛け軸】【通販・販売】

■技法:肉筆画 ■本紙:高級和紙 ■仕様:[表装]大和三段表装[天地]綿支那パー玉糸入り[中廻し]貴船緞子[風帯・一文字]『初春』蔓唐草紋『清流』霞雲『錦秋』矢菱地紋唐草『寒山』小花に菱木瓜[軸先]清水焼 ■箱書き入り高級桐箱付き ■寸法(約):【画寸】縦108.3×横34.8cm【軸寸】縦190×横52.4cm(共通) ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 佐藤桂三肉筆画掛軸『翡翠の四季』単幅はこちらからご注文いただけます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる佐藤桂三 肉筆画掛軸『翡翠の四季』四幅セット 単幅より2万1,600円もお得なセット価格を実現 ! 高雅な色彩で表現された四季の草花美しい光景に、 優雅に舞い、凛と佇む渓流の宝石・かわせみ。 床の間や和室にふさわしい伝統技法が光る肉筆画四選 ! ■技法:肉筆画 ■本紙:高級和紙 ■仕様:[表装]大和三段表装 [天地]綿支那パー玉糸入り [中廻し]貴船緞子 [風帯・一文字]『初春』蔓唐草紋『清流』霞雲『錦秋』矢菱地紋唐草『寒山』小花に菱木瓜[軸先]清水焼 ■箱書き入り高級桐箱付き ■寸法(約):【画寸】縦108.3×横34.8cm【軸寸】縦190×横52.4cm(共通) かわせみの羽根を超細密に描写 ■「渓流の宝石」「青い宝石」とたたえられるかわせみ。漢字で「翡翠」と記されるのは、光の加減によって翼が翡翠色に輝くことに由来します。絵画における題材としては色遣いに自信があり、風流を理解する作家だけの十八番とされ、超えられない難題とされてきた歴史があります。しかし、江戸時代には、葛飾北斎の「芦にかわせみ」、歌川広重の「紫陽花に川蝉」などの名作が誕生。明治期に入ると、日本画三大巨匠に名を連ねた川合玉堂が挑み、「川蝉...

木彫『出世三面大黒像』家紋入れ無料【豊臣秀吉】【通販・販売】

東京書芸館

79,200

木彫『出世三面大黒像』家紋入れ無料【豊臣秀吉】【通販・販売】

※ご尊家の家紋(無料)をご希望のお客様は 購入画面の備考欄に家紋をご記入ください。 そして、確認のため、必ず写真かコピー(複写)を、 弊社までお送り下さい。 ■寸法(約):高さ14×幅11×奥行11cm、重さ(約):500g ■材質:檜、截金 ■三宝寸法(約):高さ18.5×幅18×奥行18cm ■袱紗寸法(約):27.5×29cm ■お届けは受注から約2ヵ月半後。 ■発送手数料は商品1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 出世三面大黒像『専用ガラスケース』もご用意いたしました。ご注文はこちら。 「仏像」商品一覧にもどる■ 金の頭巾に、打出の小槌。背中に背負った大きな袋。思わずにっこりと笑みがこぼれるような、福ぶくしさあふれる木彫の大黒天です。 しかしよく見ると、この大黒様、左右に二つのお顔がついています。向って左に優しい弁財天、右に厳めしい毘沙門天─なんと三面です。 本作品『出世三面大黒天像』は、豊臣秀吉のゆかりの福徳神。その由来は古く、伝教大師最澄が、その強力な霊験ゆえに比叡山延暦寺の守護神として、大黒堂に祀った史実に始まります。 ■ 正面の大黒天は、財運、金運、福運。弁財天は、技芸、人望、コミュニケーション。そして毘沙門天は、勝負強さと度胸。三面大黒天を篤く祀る者には、これらの福徳が与えられ、《大開運》《除災招福》に導かれます。一介の農民の子に過ぎなかった豊臣秀吉の異例の大出世は、この三面大黒天の強力な加護の力によるものだったのです。 ■ 本作品は、福徳あふれる『出世三面大黒天像』を中国仏教彫刻界の名匠 葉小鵬氏が一点一点、丹念に手彫り。厳選された檜天然木の木肌と、截金の対照も美しく、拝するほどに心が癒されます。台座の三宝には、ご希望により、無料でご尊家の家紋をお入れすることができます。 ■ 1200年もの間...

上村松園『序の舞』額装【宮尾登美子 作品】【通販・販売】

東京書芸館

162,000

上村松園『序の舞』額装【宮尾登美子 作品】【通販・販売】

■素材:【本紙】特製絹本【額】特製和額 ■寸法(約):【画寸】縦84×幅49cm【額寸】102.5×幅69cm、重さ5.7kg ■技法:美術印刷、シルクスクリーン ■制作:共同印刷(株) ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 『序の舞』軸装はこちらからご注文いただけます。 『専用額置スタンド』(大)もご用意しております。ご注文はこちら。 また、その他の上村松園作品はこちら 「志ゃぼん玉」 「牡丹雪」 「深き秋」 「新蛍」上村松園『序の舞』額装 ■画業において美人画を一筋に描いてきた上村松園。日本はもとより欧米の美術界でも賞賛を一身に浴び、1948年には女性初の文化勲章を受章。2011年には、従来の重要文化財指定作品に加え、傑作と名高い作品が指定されるなど、その評価は今もなお高まる一方です。 ■『序の舞』は2000年に女性画家としては初めて、重文に指定された松園の代表作です。能の略式演舞(りゃくしきえんぶ)「仕舞(しまい)」のひとつ、序の舞を舞う女性。姿勢や表情から、精神を集中させて演技に取り組んでいる様子がうかがえます。京都に生まれ、京都に育った松園は江戸末から明治初期の京風俗に並々ならぬこだわりを持っていました。これは古典的な端然とした女性の姿に、内面からあふれる凛とした美しさを見いだしたためです。 ■「この絵は私の理想といってもよい『女性の姿』です。何者にも冒されない女性のうちに潜む強い意思をこの絵に表現したかったのです。古典的で優美で毅然(きぜん)とした心持ちを描き切れたと思っています」 かくも松園自身が深い思い入れを抱き、すべてを表現することができたと断言する永遠の名作。女性初の文化勲章に輝いた不世出の女性画家のあるべき女性像...

伊藤若冲『竹梅双鶴図』『旭日雄鶏図』軸双幅セット【掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

259,200

伊藤若冲『竹梅双鶴図』『旭日雄鶏図』軸双幅セット【掛軸】【通販・販売】

■復刻技法:デジタルプリンティングアート ■材質:【軸装】風帯付三段表装【上・下】しぐれ紬【中廻し】新緞子、風帯【一文字】正絹飛金【軸先】象牙代用軸 ■寸法(約):【軸寸】縦190×横59cm ■【軸装】桐箱、タトウ箱入り ■発行:小学館イマージュ ■お届けは受注から約1ヵ月。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 有馬頼底老大師 墨蹟掛軸『立鶴図』はこちらからご注文いただけます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる伊藤若冲 『竹梅双鶴図』軸双幅セット 吉祥を呼び、福を招く天才画家の逸品 若冲の代表作を原寸大で復刻 ■奇想の画家とも評され、現在最も人気を博する天才日本画家、伊藤若冲。 江戸時代末期に活躍し、徹底した観察に基づく緻密で写実的な描写と豊かな想像力による奇抜な画面構成が、日本の画家の中でも突出しています。 ■若冲が画力、気力ともに最も充実した時期に描かれた代表作をほぼ原寸大で復刻したのが『竹梅双鶴図』です。 寄り添うつがいの鶴を表現した『竹梅双鶴図』は、長寿と夫婦円満などの瑞祥の意が込められた作品。 くちばしと首、細長く伸びた足など垂直を多用した大胆な構図、羽毛の大変繊細な表現などが見る者の心を捉えて離しません。 原画に匹敵する驚異的な感動 額裏にプライス夫妻のサインと限定番号 ■本作は若冲の世界的なコレクター、ジョー・D・プライス氏所蔵の原画を最先端技術を駆使して精巧に複製。プライス氏本人によって厳密な色校正も行い、鮮やかな色彩を忠実に再現しました。原画を目の前にするような迫力の臨場感をご自宅で堪能できます。美術品としても価値がある逸品をぜひお求めください。 ※写真はイメージです。

肉筆掛軸『蓮心』鈴木優莉 日本画 真筆【掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

136,000

肉筆掛軸『蓮心』鈴木優莉 日本画 真筆【掛軸】【通販・販売】

※手描きのため色合いなどが一点一点、異なります。 ■素材:絹本 ■寸法(約):【画寸】縦109×横39.5cm【軸寸】縦190×横55cm ■【中縁裂地】平安二丁緞子【天地】綿支那パー【一文字】新金【軸先】陶器 ■太巻桐箱入り ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる肉筆掛軸 『蓮心』 鈴木優莉 日本画 掛軸 真筆 瑞々しく透明感あふれる世界観 ■清らかに咲き誇る二輪の純白(じゅんぱく)の蓮(はす)の花と可憐(かれん)な一つの蕾(つぼみ)。濃淡(のうたん)をつけて表現された蓮の葉を映し、遠景に向かって淡い緑色のグラデーションを織りなす池面には、凛(りん)と伸びる茎(くき)がかすかにのぞき、ひとひらの花弁(かべん)がこぼれます。 その光景はまさに花々の芳香(ほうこう)が漂う極楽浄土(ごくらくじょうど)の華池(はないけ)。 見入っていると透明感あふれる世界へ吸い込まれていく感覚を覚えるほどです。 ■『蓮心(れんしん)』は鈴木優莉(すずきゆうり)氏による肉筆画(にくひつが)。 花鳥図(かちょうず)など古典意匠(こてんいしょう)で高い評価を獲得する女流画家が絹本(けんぽん)に一筆一筆、丹念にしたためた二つとして同じものがない名幅です。泥の中にしっかり根を張り、美しくも堂々たる花を咲かせる御仏の智慧(ちえ)や慈悲(じひ)の象徴・蓮の花。 本作の大輪と蕾からは女性らしい優しい感性が感じられています。生命を謳歌(おうか)するように咲き誇る二輪はお父さんとお母さん。その向こうでいつの日か花開かんとする蕾は子供を表しています。 そして、手前の葉の上の丸く水晶のように艶(つや)やかな露(つゆ)をご覧ください。流れる水滴(すいてき)となり「心...

伊藤若冲 手摺り木版画『豆花双鶏図』 【掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

194,400

伊藤若冲 手摺り木版画『豆花双鶏図』 【掛軸】【通販・販売】

■寸法(約):【軸寸】縦160×横55.5cm【画寸】縦79×横37cm ■【表装】中廻しに花鏡唐草文様【一文字】唐草朱箔を用いた大和三段表装【軸先】角軸 ■版元印入り証紙つき ■桐箱入り ■お届けは受注から約1ヵ月。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 有馬頼底老大師 墨蹟掛軸『立鶴図』はこちらからご注文いただけます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる伊藤若冲 手摺り木版画『豆花双鶏図』 ■「花鳥図の金字塔」と絶賛される巨匠 伊藤若冲。実に貴重な円熟期と壮年期の傑作をご紹介します。 ■『豆花双鶏図(とうかそうけいず)』はあふれる生命感まで克明かつ緻密に描き込んだ晩年の代表作。可憐な花と莢(さや)をつけた隠元(いんげん)豆の枝下に、正面を向いた雄鶏と寄り添う雌鶏。鶏を番(つが)いで描いた、夫婦円満の吉祥画です。 光沢の美しい羽一枚一枚は質感あふれ、雄鶏の尾羽(おは)の黒と白、真赤な鶏冠(とさか)と雌鶏の純白の対比も実に見事。鶏を最も得意とした若冲の独壇場です。 若冲の原画を元に摺師 佐治敬造(さじけいぞう)氏が、12版39度摺りを重ねました。京都の老舗版元 芸艸堂(うんそうどう)が秘蔵する、江戸後期に彫刻された版木で、特別に限定150部を制作した貴重な手摺(てず)り木版画です。 ご尊家の家格を高め、隆盛を招く、得がたい掛軸の名品。茶席を演出する茶掛(ちゃがけ)にも最適です。

智積院画僧 牧宥恵師『聖観音』軸装【掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

129,600

智積院画僧 牧宥恵師『聖観音』軸装【掛軸】【通販・販売】

■技法:高級越前和紙に彩美版、シルクスクリーン手刷り ■仕様:【天地】茶色無地【軸先】朱塗頭切【中廻し】白茶色二重蔓唐草紋緞子 ■寸法(約):【画寸】縦109×横42.5cm【軸寸】縦190.5×横60.5cm ■桐箱入り ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「額装」もご用意しております。ご注文はこちらから。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる智積院画僧 牧宥恵師『聖観音』軸装 ■天より来迎される気品に満ちた御姿に、子を思う母のような表情。本作『聖観音』は慈悲心に満ちた御仏を、明るい華やかな色彩で描いた傑作です。薄紅色をした、透けるほど薄い流麗な天衣。橙色の裳(も)に咲く黄金の花模様。繊細な瓔珞(ようらく)(首飾り)や腕に巻いた臂釧(ひせん)のきらびやかな金色が彩りをそえます。 ■作者は真言宗(しんごんしゅう)智山派(ちさんは)総本山 智積院(ちしゃくいん)の画僧・牧宥恵師。同師が描く仏画には仏の教えである真、生き方である善、心の美しさである美が込められています。そうして描かれた仏画は仏教界の碩学(せきがく)といわれる智積院六十八代目管長・故宮坂宥勝(みやさかゆうしょう)氏に「仏者としての画家が自らの信をものの見事に表現している。」といわしめるほど。額の白毫(びゃっこう)には牧宥恵師自らが、命を吹き込むかのごとく純金手彩を施しました。 ■本作は東京書芸館でしか手に入らない限定作品。ご尊家を華やかに彩る傑作を、ぜひご所蔵ください。

純金箔超細密彫り 黄金楠大経典『金色般若心経』【通販・販売】

東京書芸館

280,000

純金箔超細密彫り 黄金楠大経典『金色般若心経』【通販・販売】

※天然木の形状を生かし、総手彫りしているため、一点一点、形状や彫り、重量などが異なります。 ※高さ60cm以上の作品をお届けします。 ■素材:黄金楠に純金箔仕上げ ■台座込寸法(約):高さ62×幅43×奥行25cm、重さ19.5kg(写真) ■お届けは受注から約2〜3ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき別途1,620円(税込)をお申し受けます。 「その他の工芸品」商品一覧にもどる純金箔超細密彫り 黄金楠大経典『金色般若心経』 幾層もの年輪が浮かぶ長寿木に刻まれた「佛」の文字と256字の仏教の真理。 家格を高める黄金大彫刻 ! ■純金箔まばゆい流麗な「佛(ほとけ)」の文字と仏教の真理を集約した256字。『金色般若心経』は呉世勇氏が三蔵法師玄奘(さんぞんほうしげんじょう)没後1350年に哀悼(あいとう)の意を込め、伝説の名 僧が命がけで持ち帰り、薬師寺に伝えた経典を黄金楠に彫り上げた前代未聞の仏教彫刻です。剛胆にして緻密を極める彫りは玄奘の精神を彷彿させます。 ■氏は寺院にも作品が収蔵されるほど高い評価を獲得する人物。 「玄奘に自らを重ね合わせ、作品と対峙(たいじ)した。完成までの道程はその旅路のようであった」—。 本作は魂を込め、一字一字、墨書した上で謹刻。さらに彫り上げた文字の上に純金箔を貼るという絢爛(けんらん)たる演出を施しました。その荘厳さは名刹の石碑(せきひ)さながら。神々しく輝く般若心経は貴家の魔除けとなり、ご尊家をお守りくださることでしょう。 ■素材の黄金楠は成木(せいぼく)に50年以上を要し、時とともに金色を増す銘木。長寿木ならではの幾層(いくそう)もの年輪、無骨(ぶこつ)な巨樹の根元や幹などを用いた台座の存在感は圧倒 的です。大屋敷の広間や床の間、玄関はもちろん、寺院のお堂にもふさわしい堂々たる黄金の大経典をお祀りいただ...

東山魁夷『白馬の森』勲一等瑞宝章受章 文化勲章受章【通販・販売】

東京書芸館

540,000

東山魁夷『白馬の森』勲一等瑞宝章受章 文化勲章受章【通販・販売】

■名称:東山魁夷 マスターピース コレクション ■印刷技法:彩美版®プレミアム ■額素材:木製(ハンドメイド浮き出し加工、枠は銀色高級仕上げ、背版はメタリックシルバー梨地仕上げ) ■画素材:特殊光沢紙、アクリル ■額寸(約):縦62.2×横83.1×厚さ4cm、重さ4.9kg ■画寸(約):縦44.3×横65.2cm ■長野県信濃美術館・東山魁夷館前館長の松本猛氏の解説つき ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 別売『専用額置スタンド』はこちらから購入いただけます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる東山魁夷『白馬の森』勲一等瑞宝章受章 文化勲章受章 幻想的な青い森に舞い込んだ白馬が奏でるピアノの美旋律。 神秘の世界に見入っていると、ひっそり走り去って行くような 緩やかな時の流れ、澄んだ余韻が心に染みわたります。 東山作品といえば白馬のいる風景!その中でも最高傑作 故東山魁夷画伯 ■幻想的な青い森に佇む一頭の白馬。いつどこから舞い込んだのでしょう。その姿は穏やかなピアノを奏でているようです。、やがて優しい独奏が進む中、主役を取り囲む針葉樹から柔らかな音色のフルートなど、木管楽器の旋律が聞こえてくるではありませんか。ただ、オーケストラが盛り上がりを迎えると、ピアノのしらべが白馬とともに徐々に遠のいていくような錯覚が込み上げてきます。 今回ご案内の『白馬の森』は文化勲章受章画家・東山魁夷の大人気シリーズ「白い馬の見える風景」の中で一番人気が高い不朽の名作。魁夷が愛し続けたモーツァルトのピアノ協奏曲をイメージしたこの作品は白馬の姿が静謐な世界へ溶け込むように、最も大きく描かれているのが実に印象的です。 圧巻なのは、歩みを止めた主人公が「静」として描かれているにも関わらず、風のように現れ...

関兼常『白虎青龍刀 桜皮巻拵え』美輪国刀鍛冶【通販・販売】

東京書芸館

123,000

関兼常『白虎青龍刀 桜皮巻拵え』美輪国刀鍛冶【通販・販売】

※未成年者への販売はしておりません。お取り扱いには十分お気を付けください。 ※未使用の場合のみ送料自己負担で返品可能になります。 ■素材:【刀身】日立安来鋼【鞘・柄】樫、桜皮 ■寸法(約):全長45cm(刀身27cm、刀厚7mm)重さ530g、鞘入720g ■関兼常派作品 ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 「その他の工芸品」商品一覧にもどる総火造り宝剣 関兼常『白虎青龍刀 桜皮巻拵え』美輪国刀鍛冶 古式に倣い総火造りで鍛錬した関兼常作の芸術的名刀 ■氷のように冷たく光る刀身(とうしん)には、満願成就の宝珠をつかまんとする東の財神「龍神(りゅうじん)」。反対面には、月へ遠吠えする西の鎮守神「白虎(びゃっこ)」が見事なまでに鏨(たがね)で線刻(せんこく)されています。 この度ご紹介する関兼常『白虎青龍刀 桜皮巻拵え』は鎌倉時代以来、800年超の歴史を誇る兼常の刀剣。美濃国刀鍛冶(みののくにかたなかじ)の秘伝「関伝(せきでん)」を受け継ぐ現代屈指の刀匠・関兼常氏が伝統技と現代の作刀技術を駆使し、完成させた魂の一振りです。 ■匂い立つ刀身の美しさは日本最高峰とされる「日立安来鋼(ひたちやすきはがね)」ならでは。名工によって一振り一振り、古式に倣って総火造(そうひづく)りで鍛え抜かれた強靭さと粘りは天下一品です。お手に取ってご鑑賞いただけば、高い所蔵価値は一目瞭然。地を切り裂き、流れる川のような線を成す直刃(すぐは)の刃紋(はもん)、ギラリと光る切先(きっさき)に大きな感動が込み上げてくるでしょう。 ■柄(え)と鞘(さや)は硬質な樫(かし)に5年以上寝かせた桜の皮を手巻きしました。威厳と風格の重厚な拵えは氏が譲らぬ絶対のこだわり。 桜皮は握るほどに漆のような光沢が生まれ...

緑檀『十三仏』李建敏【仏尊・仏像・木彫・法要】【通販・販売】

東京書芸館

203,657

緑檀『十三仏』李建敏【仏尊・仏像・木彫・法要】【通販・販売】

※一体一体手作りのため、サイズ・色味などが若干異なります。 ■材質:緑檀 ■寸法(約):高さ63×幅27×奥行14cm、重さ13kg ■お届けは受注から約1ヵ月半後。 ■発送手数料は1点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 十三仏『専用ガラスケース』もご用意しております。ご注文はこちらから。 「仏像」商品一覧にもどる緑檀『十三仏』李建敏 仏尊・木彫 ■吉祥の兆しである瑞雲に乗り、極楽浄土から私たちの前にご来迎された十三仏。十三仏とは、初七日から三十三回忌に至る大切な法要のご本尊としてだけでなく、現世に生きる者にご利益を授けてくださる守護仏として、広く知られています。 密教の最高仏・大日如来、現世の悪を焼き尽くす不動明王、病苦や災いから救済してくださる薬師如来…。それぞれの仏様は違った徳を備えており、それぞれの役割をお持ちです。そして、十三のお力をひとつにすることで、一切の願い事を聞き届け、ご尊家の繁栄とご家族の安寧を祈願してくださいます。 ■五如来、一明王、七菩薩が十三仏として祀られるようになったのは室町時代。「遺族が追善供養することで亡くなった方を守護してくださる」と人々に信仰され、初七日から三十三回忌までの重要なご本尊として、掛軸を掛けることが慣わしとなりました。 ■また、十三仏のうち八尊は、干支の守護仏として名を連ねています。室町時代が終焉を迎えると、全国の戦国武将は武運を自らの守護仏に託すだけでなく、一族繁栄を祈願したといわれます。つまり、十三仏は、生まれ年によって、ご家族、ご親族、大切な人、一人ひとりの守り本尊となって、幸せと強運を呼び込み、安らぎと浄福をもたらしてくださるのです。 ■古来、十三仏は掛軸としてお祀りされることが多く、精緻な技術が求められる木彫作品は決して多くありません。それが緑檀となりますと...

錦木 懐中仏『阿弥陀枕三尊』【仏像・阿弥陀如来・観音菩薩・勢至菩薩】【通販・販売】

東京書芸館

29,160

錦木 懐中仏『阿弥陀枕三尊』【仏像・阿弥陀如来・観音菩薩・勢至菩薩】【通販・販売】

※天然木を用い、手作業で制作しているため、一点一点、色彩、形状、重量などが異なります。 ■素材:錦木、留め具などは金属製 ■寸法(約):[開時]高さ11×幅12.5×奥行2.5cm [閉時]高さ11×直径5cm[重量]130g ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「仏像」商品一覧にもどる錦木 懐中仏『阿弥陀枕三尊』 美しい木目、華麗な彫りを誇る仏教芸術をお求めやすい価格で特別頒布 ! 大願成就の銘木に極楽浄土の主尊と脇侍の観音菩薩、勢至菩薩を 彫り上げた細密彫刻。肌身離さずご携行いただける麗しき守護仏です。 お仏壇のない寝室等にお祀りいただくのにも最適 ■極楽浄土の主尊であられる阿弥陀如来。遍く一切を照らす慈悲の光明は、衆生に現世利益をお授けくださり、浄土へお導きになられるといわれます。 『阿弥陀枕三尊』は細密な彫りと錦木の木目が美しい厨子に納められた懐中仏。観音開きの扉を開けば、阿弥陀の右側に清浄の象徴・蓮花を携える勢至菩薩、左側に功徳水で満たされた水瓶をお手にした観音菩薩を従えた荘厳なお姿が現れます。三尊の優しいご尊顔、お手の持物、美しい光背まで、息をのむほど緻密な彫りに高い芸術性をご実感いただけるでしょう。 ■本作に用いられている錦木とは、紅葉の季節に美しく葉を染める銘木。この性質にちなみ、故郷に錦を飾り、大願成就をもたらすといわれます。麗しき守護仏として日常的にご携行いただくことはもちろん、手元供養の仏様としてお仏壇のない寝室などにお祀りいただけば、安らかな往生を願い、多大な現世利益をご享受いただけることと存じます。これほど細密な彫りを誇る仏教芸術を今回の価格でお求めいただける機会は滅多にございません。化粧箱に納めてお届けいたします。

モネ『ヴェトゥイユのモネの庭』ワシントン・ナショナルギャラリー所蔵【絵画・複製画】【通販・販売】

東京書芸館

124,200

モネ『ヴェトゥイユのモネの庭』ワシントン・ナショナルギャラリー所蔵【絵画・複製画】【通販・販売】

■技法:彩美版®シルクスクリーン手摺り ■本紙:キャンバス ■額素材:木製、国産ハンドメイド金箔仕上げ、アクリル付き ■画寸:縦52.2×横42cm ■額寸:縦65.4×横55.2×厚さ2.3cm、重さ2.9cm ■証明書付き ■お届けは受注から約2週間後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)を申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどるモネ『ヴェトゥイユのモネの庭』ワシントン・ナショナルギャラリー所蔵 ©National Gallery of Art,Washington D.C,Ailsa Mellon Bruce Collection 1970.17.45/PPS 真っ青な空、黄金に輝くひまわり、そして、出迎える家族。 これぞ降り注ぐ陽光きらめく光の芸術です。 お部屋を飾るさわやかな彩りとなさってください。 本作に込められた物語を知れば、 いっそうの感動が込み上げることでしょう。 ■純白の雲が浮かぶ真っ青な夏空のまばゆさ、降り注ぐ陽光を受け、黄金色に染まったひまわり、グラジオラスが植えられた陶磁器花瓶(画下)は空と呼応するように絶世のブルーが実に壮麗です。ワシントン・ナショナル・ギャラリー所蔵の「ヴェトゥイユのモネの庭」はクロード・モネが自ら作庭した庭を題材とした絵画史の金字塔。 40歳の時に描かれたこの作品を最高傑作と位置付ける人も多く、間近でご覧いただけば、印象派の巨人が絶頂期へと上り詰めてゆく過程において実現した鮮烈な世界にきっと心奪われることでしょう。 黄金に輝くひまわりが小道の 左右の花壇を満開に彩ります! ■本作が描かれた当時、フランスは普仏戦争の敗戦のため大不況にありました。実際、モネも経済的理由により小さな村・ヴェトゥイユへの移住を余儀なくされます。しかも、前年から大寒波に見舞われ...

井堂雅夫『京の花の歳時記』【絵画・京都・12か月】【通販・販売】

東京書芸館

270,000

井堂雅夫『京の花の歳時記』【絵画・京都・12か月】【通販・販売】

■木版画 12点1組 画寸(約):縦21×横30.5cm ■専用木製額 1点 額寸(約):縦38×横46.5cm ■画伯自筆のサインと落款、エディションナンバー、作品名入り、 ■保管用タトウ箱つき ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1組につき別途648円(税込)をお申し受けます。 本作品には専用木製額が1点付属していますが、 複数の作品を同時にご鑑賞いただけるよう、 別売りにて同一の木製額をご用意しております。 何点でもお申し込みいただけます。 『専用木製額』のご注文はこちらから 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる井堂雅夫『京の花の歳時記』 ■桜の開花に心騒がせ、菖蒲(しょうぶ)の色合いに初夏を察し、 尾花(すすき)のそよぎに秋を感じてきた日本人の美意識——。 本作品『京(きょう)の花(はな)の歳時記(さいじき)』は東京書芸館の創立88周年を記念して制作された多色摺り創作木版画。 木版画界の第一人者・ 井堂(いどう)雅夫(まさお)画伯により、 日本の十二ヶ月の美が、詩情豊かに描き上げられた、いわば《現代の花鳥図》です。 春霞(はるがすみ)の情感や、 夏の烈(はげ)しい陽射(ひざ)し、 秋あかねの舞う夕暮れの情感、冬の雪の静かな気配など、 日本の風土ならではの情景が、見事な筆致でとらえられています。 ■多くの作品が国内外の著名美術館に所蔵され、日本はもとより世界の美術コレクターに高く評価される井堂画伯。 本作品は、長年京都にアトリエを構える井堂画伯が、もっとも心を寄せる風景を描き上げた傑作です。 江戸期の浮世絵の木版画技法をそのままに、熟練職人たちが、 伝統的な手彫り手摺りにて制作。 絵具の微粒子を散らす画伯独特の「ごま摺(ず)り技法」を随所に駆使し、 微妙な光や空気感まで表現しています。 一点一点が...

上村松園『志ゃぼん玉』額装【日本画・贈り物・出産祝い】【通販・販売】

東京書芸館

205,200

上村松園『志ゃぼん玉』額装【日本画・贈り物・出産祝い】【通販・販売】

『額装』 ■素材:【本紙】特漉鳥ノ子奉紙【額】木製 ■寸法(約):【画寸】縦89.5×幅38cm【額寸】縦109.5×幅57.5cm ■技術:高級美術印刷 ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 『専用額置スタンド』(大)もご用意しております。ご注文はこちら。 また、その他の上村松園作品はこちら 「牡丹雪」 「序の舞」 「深き秋」 「新蛍」上村松園『志ゃぼん玉』軸装・額装 ■姉が飛ばしたしゃぼん玉を見つめる赤子。その様子を見守る母の眼差し。心温まる光景は郷愁を誘い、母親の優しさを思い出さずにはいられません。『志ゃぼん玉』は女性初の文化勲章受章者である上村松園が、母親になった翌年に描かれたことで知られます。 本作について松園は「私を産んでくれた母親は、私の芸術までも生んでくれた」と語っています。女手ひとつで娘を支え続けた母・仲子。この不朽の名作は苦労人だった母への敬愛の念を表した作品でもあるのです。 ■今回は松園の直孫にあたる上村淳之画伯監修のもと53色53版のシルクスクリーン印刷によってみずみずしい色彩を再現。原画の趣をそのままにご鑑賞いただけます。透明感あふれる安らぎの世界をご堪能ください。 限定番号及び監修印入り証書つき。軸装、額装をお選びください。

純銀 松井正光謹製『天神様 菅原道真』【合格祈願・試験・受験】【通販・販売】

東京書芸館

129,600

純銀 松井正光謹製『天神様 菅原道真』【合格祈願・試験・受験】【通販・販売】

■素材 : [本体]純銀85g(品位999) [厨子]木製革張り[台座]真鍮(図柄は梅花紋) ■寸法(約):[本体]高さ7.5×幅9×奥行6.5cm[厨子]高さ18×幅19×奥行13cm、総重量700g ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 「仏像」商品一覧にもどる純銀 松井正光謹製『天神様 菅原道真』 学問の神・道真公の威徳が宿る純銀芸術。 お子様、お孫様の合格をご祈念ください。 世界的金工師が手掛ける名像 ■受験真っただ中、受験生の参拝が絶えない天神様こと菅原道真公。幼少より学業や詩歌に秀で、勤勉であった道真は、平安朝の宮中で出世を重ね、右大臣の地位にまで登り詰めたことから、学問を司る神様として親しまれています。 ■本作は純銀のまばゆい輝きが美しい御神像。笏を手にし、金の梅花紋をあしらった装束を身に着ける清廉な佇まい。冠を被り、髭を伸ばした凛々しいお姿からは、道真の精神性までも伝えるようです。作者は国宝の復刻をはじめ、サッカーアジアカップのトロフィー制作など国内外で活躍する金工師・松井正光氏。純銀を金槌で叩いて造形する鍛金と緻密な毛彫りを施し、梨地仕上げと金差しと呼ばれる技巧を注ぐことで、神社の御神体にも迫る風格を実現しました。お飾りになれば、お子様・お孫様の合格や学業向上をご祈念いただけます。 天神様を荘厳にお祀りする背面が金紙貼りの厨子入り

狩野芳崖『悲母観音』(東京藝大認定品)【日本画・仏画・掛軸】【通販・販売】

東京書芸館

82,285

狩野芳崖『悲母観音』(東京藝大認定品)【日本画・仏画・掛軸】【通販・販売】

■寸法(約): 【画寸】縦82.5×36cm(原画の42%大) 【軸寸】縦167×55.5cm ■技法:デジタル・プリンティングアート ■用紙:新絹本(日本画の精密復刻専用の特製布地) ○風帯付三段表装 ○天地:綿支那(めんしな)バー ○中廻し:貴船緞子(鳳凰に唐草紋) ○風帯・一文字:金襴(二重小菱に唐草紋) ○軸先:黒檀 ■証明:所蔵館の認定書、検印入り証紙つき ■箱:柾目桐箱(タトウ箱つき) ■お届けは受注から約1ヵ月後。 ■発送手数料は1点につき648円(税込)をお申し受けます。 ■東京藝術大学認定 ■発行/発売:小学館/小学館イマージュ 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる東京藝術大学監修・正式認定作品 重要文化財 狩野芳崖『悲母観音』日本画 掛軸 ■美術史上最も重要な作品と謳われる重要文化財指定の名画「悲母観音」。子に対する母の愛をテーマに描かれたこの傑作は近代日本画の原点といわれ、後に続く日本画家たちに多大な影響を及ぼしました。 本作『悲母観音』は原画を所蔵する東京藝術大学大学美術館初監修となる認定作品。かつてない再現性を追求すべく「デジタル・プリンティング・アート」という最新印刷技術を採用しました。 さらに、より精度を高めるべく専門家が原画を前に度重なる厳密な色合わせをすることで細部の色調や繊細な筆致、質感や雰囲気までも忠実に復刻。原画さながらの完成度を誇ります。 ■近代日本画の祖と称される巨匠・狩野芳崖、畢生の名画「悲母観音」。アメリカの東洋美術史家であるフェノロサの影響を受け、それまでの日本画の伝統をふまえながらも、近代的な表現を随所にちりばめた近代日本画の幕開けともいえる歴史的な傑作です。 この作品に対して東京美術学校(現・東京藝術大学)の設立に大きく貢献し、近代日本美術の発展に多大なる功績を残した岡倉天心は...

井堂雅夫『近江の四季』木製専用額1点つき【木版画・絵画・滋賀】【通販・販売】

東京書芸館

141,943

井堂雅夫『近江の四季』木製専用額1点つき【木版画・絵画・滋賀】【通販・販売】

■寸法(約):【画寸】縦26×横38cm【額寸】縦45×57cm ■入れ替えてお飾りいただける木製専用額1点を無料進呈。 ■お届けは受注から約1ヶ月後。 ■発送手数料は1点につき別途648円(税込)をお申し受けます。 「絵画・掛軸」商品一覧にもどる■深い旅情をかきたてる琵琶湖湖畔の近江は、古より芭蕉や広重など多くの文人墨客(ぶんじんぼっかく)に愛されてきた景勝の地。早朝にたゆたう湖水が趣き深い、目の覚めるような青紫の近江富士。飛鳥時代創建の名刹・三井寺(みいでら)には千本を越える桜が咲き乱れ、情緒ある百済寺(ひゃくさいじ)の参道を燃えるような紅葉が彩ります。そして、純白の雪化粧に包まれ湖上にきらめくのは、堅田(かただ)の浮御堂(うきみどう)…。 本作品『近江の四季』は、日本人の心の故郷というべき雅な風景を、現代木版画の 第一人者・井堂雅夫(いどうまさお)画伯が、四季折々の色彩豊かに描いた傑作です。 ■日本の四季の風情を描き続ける巨匠として名高い井堂画伯。ニューヨーク近代美術 館館長が作品を愛蔵するなど、世界的に高く評価されています。 ■穏やかな山並や、縹渺(ひょうびょう)とした水辺の光景、朝夕に見せる湖上の輝 き…。美しき近江の風土を誰よりも愛する井堂画伯が、深い歴史への思いを込め、色鮮やかに描き尽しました。熟練の職人が何枚もの版木を精緻に手彫りし、一点一点丹 念に多色摺りを重ねた逸品。どれもが日本美の粋というべき得がたい名品です。4点1組。限定250組。

『弘法大師坐像 萬日大師』高生順【仏像・平安時代初期の僧・空海】【通販・販売】

東京書芸館

246,857

『弘法大師坐像 萬日大師』高生順【仏像・平安時代初期の僧・空海】【通販・販売】

■寸法(約):高さ30×幅28×奥行20cm、重さ2kg ■天然桧製。古色仕上げ。桐箱入り。 ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は商品1点につき648円(税込)をお申し受けます。 別売りで『高級黒塗り飾り台』をご用意しております。ご注文はこちらから。 また、弘法大師坐像『専用ガラスケース』もこちらからご注文いただけます。 「仏像」商品一覧にもどる『弘法大師坐像 萬日大師』高生順 平安時代初期の僧・空海 ■日本仏教に最も大きな足跡を残す高僧、弘法大師空海。約1200年前、唐に渡った空海は、恵果阿闍梨から密教の神髄を伝授されます。 そして空海は高野山金剛峯寺を開き、天皇に潅頂を授け、満濃池を潅漑し、無数の霊場を開くなど、密教の祖師として活躍。偉業を成し遂げた空海を讚え、多くの大師像が謹刻されました。その中でも特に真の御姿に迫ったと賞される名像をご紹介します。 ■本作品『弘法大師坐像』は、高野山に伝来する霊宝に想を得て、丹念に総手彫りした逸品。その最大の特徴は、首をやや左に傾けた御姿です。 ある行者がこの大師像を30年以上、毎日礼拝しました。その1万日目、行者の夢に大師が現れ、優しく顔を向けて「萬日の功、真実なり」と語りかけられました。目覚めた行者が大師像を見ると、なんと、首を傾けておられたのです。以来、この大師像は「萬日大師」と名付けられ、「衆生の最も身近にいて、満願を叶えてくれる霊像」と崇められています。 ■この衆生加護の名像を復刻したのは、温州市工芸美術師の称号に輝く高生順氏。中国工芸美術賞など数々の受賞を誇る名匠が、天然桧を丹念に総手彫りし、古色仕上げを施しました。 五鈷杵を握る指も驚くほど精緻 ■大きく見開いた目や通った鼻筋、端正な口元など、まことに凛々しく、お優しいご尊顔。右手の五鈷杵も精緻に彫り込み、丁寧に手金彩...

李建敏 緑檀一本彫『満福布袋』【木彫・布袋】【通販・販売】

東京書芸館

100,800

李建敏 緑檀一本彫『満福布袋』【木彫・布袋】【通販・販売】

■材質:緑檀 ■寸法(約):高さ80×幅29×奥行14cm、重さ14.5kg ■お届けは受注から約2ヵ月後。 ■発送手数料は商品一点につき1,620円(税込)をお申し受けます。 「仏像」商品一覧にもどる李建敏 緑檀一本彫『満福布袋』 ■松が生い茂る山道を行く布袋様。その笑顔は見ているだけで私たちに明るい気持ちを起こさせてくださいます。布袋様は七福神の一神。その中で唯一、実在した「契此(かいし)」という禅僧が神格化した姿といわれています。その由来は、いつも大きな布袋をいでいた姿から「布袋和尚」と呼ばれていたため。また、吉祥の兆しを予知したことから、の化身として人々に愛されてきました。 ■満面の笑みを見ているだけでもうれしい気分になる本作『満福布袋(まんぷくほてい)』。その表情は「人々が幸せになることこそ私の幸せなのです」と微笑みかけているようです。 さらに吉祥尽くしの持物が私たちの幸福を祈念。右肩に背負った杖の先には大きな袋がぶらさがっており、その中には多くの人に分け与える幸せが詰まっています。左手で大事に抱えている特大の桃は、中国において神様や仙人に力を与えるといわれる伝説の果実で不老長寿の象徴とみなされてきました。首にはいかにも招福の神様らしい「福」の文字が入った首飾り。腰に提げている瓢箪(ひょうたん)はあらゆる邪を吸い込み、その中で浄化することから、除災のお守りや魔除(まよ)けとして珍重されてきました。極めつきは溢れるほどの金銀財宝が詰まった壺。富貴を願うこの持物が最高の金運と幸福をもたらすことでしょう。 ■山道に生い茂る松は、古来、百木の長と呼ばれ、いつまでも変わらぬ緑から長寿木として尊ばれてきました。また、慶事を表す言葉として知られる「松竹梅」の中でも、最上級のご利益を表すことで有名。正月を迎える頃になると門松を飾る風習があり...

スポンサーリンク
スポンサーリンク