メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「レーステープ」検索結果。

レーステープの商品検索結果全582件中1~60件目

【メール便OK】● コットン トーション レース リボン テープ ●【C】約3.5cm幅 1m単位(ホワイト・ベージュ・ブラック

ハンドメイド・雑貨Lacery de Rose

216

【メール便OK】● コットン トーション レース リボン テープ ●【C】約3.5cm幅 1m単位(ホワイト・ベージュ・ブラック

在庫限りで販売終了再入荷はありません 1mあたりの価格です ★「個数3」と入力の場合3m連続した状態でお届け致します。 アンティーク・ナチュラルな雰囲気のコットン トーション レースです♪ ハンドメイド・クラフトの材料に、 ソーイングボックスに入れておくだけでも素敵です。 ナチュラルなラッピングにも♪ レースはお洗濯すると縮みます。 ご使用の前に、熱湯に5分程度浸して縮ませることをお勧め致します。 天然繊維の為、そばかす(綿殻の茶小粒)がある場合がございます。何卒ご了承くださいませ。 サイズ テープ幅:約3.5cm 素材 綿100% 備考 撮影用のコイン・雑貨などは含まれません。 製造上、途中でつなぎ目がある場合もございますので予めご了承ください。海外製品の為、若干の傷・ほつれ・汚れ等はご了承下さい。 その他のレースモチーフはコチラ 検索用キーワード:【メール便OK】 Wrapping Lace Tape Ribbon ラッピング 飾り コットン 綿 レース テープ リボン ホワイト White 生成 ベージュ ブラック Black フリルコットン トーション レース テープ アンティーク・ナチュラルな雰囲気のレースでリメイク・ハンドメイドのアクセントに♪

【NEW!】レーステープ ボタニカル ホワイト Pavilio  スプラウト 70mm  ロールシール ウォールデコレーション

色工房voice/文具クラフトパンチ

1,080

【NEW!】レーステープ ボタニカル ホワイト Pavilio スプラウト 70mm ロールシール ウォールデコレーション

商品詳細説明 パビリオから、植物モチーフのテープが生まれました。 細やかな模様と繊細なカッティングが特徴。 柔らかなフォルムに優しさが感じられる真っ白なロールテープです。 濃い色の所に貼ると、白い繊細な柄がよく映え、とても美しいです♪ ポリプロピレンなので、壁やインテリアに貼って使うことも。 プレゼントのラッピングや手紙やノート、インテリアなど色々なものをデコレーションして楽しんでみて下さいね♪ 内容 テープ幅70mm×長さ5m材質:PPおしらせそのほかの「レーステープ」はこちら Pavilioはウォータープルーフ 以外と知られていないPavilioのいいところ。 グラス、スマートフォン、窓ガラス、 歯ブラシ、手帳、ステーショナリー等、 生活用水等の水分が触れても、 PP(ポリプロピレン)製のため、 水にふやけることはありません。 また、よく手が触れるアイテムに貼っても、 はがれにくくテープがシワになったり することはありません。上質な素材紙製テープは貼りつける環境により、周囲の水分を吸湿する特性があり、長期間張り付けることを想定していません。Pavilioは丈夫な素材を使用しているため、経年によるベタつきや、テープのヨレが少なく、多少引っ張っても千切れることなく対象に貼り付けが可能です。(手でちぎるのは難しいので、カットするときはハサミを使ってください)

送料無料
シャガール「軍神アレースと美の女神アフロディーテ」 現状フレーム赤札市場

アート&アロマ 【グレイス】

48,600

シャガール「軍神アレースと美の女神アフロディーテ」 現状フレーム赤札市場

作品データ サイン無し ED(限定番号) 無し 技 法リトグラフサイズ(センチ)たてよこイメージサイズ 約 36.5 28.5 フレーム外寸 約 61.5 53.5 添付:当社発行の真性証明書・フレーム・作家プロフィール・石膏ボード用取付金具 フレームデータ フレーム 画像のフレーム K355G 金(新品) マット アイボリー平面マット その他 UVカットアクリル・フレーマーズテープ・中性紙を使用*シート保管しています。ご注文後に、グレイスで額装してお届けします。*グレイスアートコムでは、大切な作品を長くお楽しみ頂く為に、美術館レベルの優れた作品保存品質額装を、自社額装にてお届けしています。詳しくは、こだわりの額装についてをご覧下さい。 作家プロフィール :マルク・シャガール MARC CHAGALL 1887年ロシア、ビテスブスク生まれ。1908年、サント・ペーテルブルクの美術学校に学ぶ。1910年パリに出て、翌年からアンデパンダン展に出品。1914年にベルリンで初の個展を開く。その後、ロシア、パリ、アメリカと制作の場を移し、1948年に、ベネチア第24回ビエンナーレ展で版画賞受賞。1960年、パリ、オペラ座の天井画制作。晩年は南仏にアトリエを構え、製陶術にも熱意を示した。1985年没

スポンサーリンク
スポンサーリンク